[Edit]

立ててみた

お暑うございます。
このじめじめクソ暑い中で
毛糸の靴下を編んでいるとどです。ども。

しかもハイソックス。
試着してみたけど暑苦しいわあ。
でも今のうちに編まんと。

とうとう梅雨に入っちゃいましたねえ…
必要なこととはわかっていつつも
この蒸し暑さはこたえますねえ。
編む手が汗をかくってことはまだないですが。

そーいや気が付いたらいろんな時期が過ぎていました。
枇杷も梅も…あれ?と思ったらもうそんな時期だった、
あらびっくり、ですわよ。

しょーがないので立ててみました。
たってます
コギ枕直立!

…いや、だから何ってわけじゃないんですが。
ちょっとお仕事がお忙しくて頭の中がいまひとつ
整理が付かなくなっちゃって…

どーしよたぴさん。
脳みその皺がつるっつるになってきた気がする。
しわなし
えっ?いや、さすがにもうちょっとは…

はんろん?
はいい…あんまり頭使ってないっす…

忙しく仕事をしているからといって
頭を使っていることにはならない。
痛感する今日この頃。

だからって…うーん…頭が痛いわあ…





Pagetop

[Edit]

カゴでいこう!

というわけで三つめ、
かごっぽい
カゴ柄かばんできあがり。
夏だからね…これぐらいがいいかと。

このところずーっとリュックしょってますんで
たまにはちょっと違うカバンもいいかなあ、
でも近所しか歩かないしな、ってことでこんなもん。

一応、上にファスナー付いてるから保安上は問題ない
と思いたいところですが念のためバッグインバッグでも
作るかなと思案中。

中はオシャレに
洒落てます
どこで買ったんだかもう忘れきった布。
たぶん、以前楽○にあったお店だと思うんだけどなあ…

このカゴ柄布ね、思ったより扱いやすいよ。
品質の話じゃなくて立体化したときに様になりやすい。
たぶんもっと小さいサイズで作るともっといい感じなんだろうけど
小さいのは持ち物が入らないから作れんのだ。

それにしても、だな。

こういうの作ってるとしみじみ思うんだけど
ほんに老眼って大変よ?
眼鏡かけたりはずしたりでそのうち
めがねはっと
こんなんなりまして。

やがて
やれやれだわー
途中であきらめたりするもんだから
たかだかこんな程度でも時間がかかったりして。

気力体力横溢していたころにはこんなこと
さっさと終わらせられたのにねえ。

やりたいことはやりたいときにさっさとやる。

それって大事なことだったんだわー、と
今になって思うおばちゃんでございました。

…いやもうおばーちゃんのほうが近い…あらいやん。


Pagetop

[Edit]

すっきりしないねえ

まだ今年も半ばに届いていないのに
来年の話ってどーゆーもんだか
と思いつつ、いや来年は無理かもと思ったのが

エアレース。

ええ今年もやってましたんですよ。
とんでます
ぶいん♪っと。

今年はコース設定が変わったそうで
ついでに見物の船も少なかったよーな
だんだん皆さん慣れてきちゃったかな?ってとこへ

実は開催3週間前に中止の危機に見舞われた、と。

滑走路の問題なんですがね…
たとえばF1レースでいうと、サーキットの脇にピットがあるでしょ。
よくは知りませんがピットが見える席がS席というやつだそうですな。
これはエアレースも同じ。

海外だとピットも見えてなおかつコーンの間を飛ぶところも見える、
もっととんでます
それがS席の醍醐味。
でも日本の場合。

ピットが別のとこにあるわけですよ。

滑走路が近くに無いので滑走路に使えそうな
業務用道路を代用している、んでその脇にピットを作った、
それが隣町にある、と思ってください。

ピットを見ようと思ったら飛んでるところは見えない。

でもS席。

何が面白いねん…
ってとこで問題にはなっていたんですが
さらに今年は問題が追加されまして。

滑走路脇にホテルが建った。
たつってそっち
滑走路と言っても年に一回この時期にしか使われない
普通の道路を滑走路代わりにしただけのもの。
だから何の問題も無く道路脇に建設許可が下りたんです。

でも滑走路だと周囲何メートルに人がいる建物があっちゃダメ。
許可できまへんなあ…とお役所に言われてえらいこっちゃえらいこっちゃ。
今回はホテルを貸しきって無人にしてやり過ごしたそうですがねえ…

毎年その時期だけ空っぽにできるか、って話と、
毎年同じとこで開催すると決まってるのか、って話と
確か3年以上は同じ場所でやらないって話だったよなあ、
てなわけで去年すでにここでは開催されないはずだったのに
なぜか今年もやってるってことは他に場所が無かったんかい?
じゃあやっぱり来年も貸切にすんの?その金どこが出すの?と。

いろんな思惑がぐるぐる渦巻いているようで。
めんどいな
ええ本当に人間は面倒っす。

てなわけでお空を気持ちよさげに飛ぶ飛行機を見ても
なんだか札束が飛んでいるようでいまひとつ
すっきりしなかったとどでございました。



Pagetop

[Edit]

いつまで数える

6月1日はたぴさんの誕生日でございます。
先日命日終わったとこですけどね。
誕生日も数えてます。

死んだコの年を数える、っていうと
お子さん亡くされた方に申し訳ないし
そういうのとは我が家は違うと思うので
うん、寿命だったと思うしね、だから
そうは書かないけれども。

でも数える、っていうのは同じかなあ、って。

たかだか生きて15年の犬、
少なくともあと30年ほどは生きそうな私、
犬の一生2巡ほども待っておれとは言えねえなあ
と思ったから先に行け好きに行け、と願ったけれど
そりゃまあ逝ったときに待っててくれりゃあ嬉しいわなあ
って思いもあったりすることはするわけで。
じょーけんしだい
物納犬めが。

ま、あれだ。
夢にも見たけどなんかもー生まれ変わって
どっかで楽しく暮らしてるんだよ。うん。

てなこと言ってたらまたちょっと夢見たんですけど…

なぜか餅食ってたんだけどたぴさん…
たべものだし
食わせたことなかったのによ?!


Pagetop

[Edit]

あじさいの寺

世にあじさい寺と呼ばれるお寺は
数々ありますが我がお山も負けてはいない。
あじさいです
この時期はあじさいだらけで
なかなか美しいもんでございます。

ええなんかピンク色のどろんとしたものが
一緒に写ってはいますが。
あじさいは青ばっかりではありますが!

あ、いやそうでもない。
赤いあじさい
赤いのもあった。

つくづくあじさいって品種様々ですねえ。
万華鏡っていうやつなんかは八重咲きですって。
きらきら星なんていう名前のも可愛いもんですが。

個人的にはポージィブーケのノーブルブルーが好きかな。

そういや群馬県ではふるさと納税の返礼品に
あじさいがあるそうですよ。
そういうのもいいやねえ。

でもあじさいには手を出さないかな。
だって剪定が大変なんだもん…
というわけでたぴさんのところは
はやくかえるー
イワダレソウ満開…えーと…
なんだかアリだらけになっていまして…
みにーずが集られちゃってえらいことに…

ありやまでした
たぴさんもよくアリ山になってたわねえ。
気がつくと背中がアリだらけ、とか。
気にせず寝てたけど。

たぴさんサイズになるとアリに食われる心配はないが
この時期にうちに来たコってえと
みい
このコももうちょっとでアリのえさになるとこだった。

誰かに拾ってもらえるに違いない、と思って
捨てていくのかもしれんが、その前に
アリのえさになる可能性だってあるんだがな。

そういう想像はできないんだろうなあ…

…なんであじさいからそこまで飛ぶんだ。
妄想劇場、今日はここまで。
おまけに
けっ
たぴけつ!


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ