[Edit]

和胡、陥落

梅雨といいながらなかなか雨が降りませんが
そうなると渇水が心配だなあ…今年は大丈夫かなあ…
と毎年思っている気がする今日この頃。

呼ぶより謗れとはよく言ったもので、降りました。

雨が苦手な和胡さんとしては嬉しくないけれど
なにせ出すものがお外ですからね。
室内、覚えてくれるといいんだけどな。

んでその和胡さん、毎朝ブラッシングをしているのですが
私が床にどかんと座るのを合図にやってきて、ちまっと座ります。
それが
ふせてます
最初から、伏せるようになりました。

んで
もっとー

そっから
べたー
腹だし。

こうなったら
わき~
足持ち上げようがどうしようがなすがまま。

顎のしただろうが
あご~
目のしただろうが、なんでもあり。

喉をごろごろ
ごろにゃん
鳴らしそうな和胡さんであります。


ふっふっふ。


3ヶ月もありゃあ、ブラシ嫌いでも
ここまでなるんだぜいっ


Pagetop

[Edit]

趣味としては

さてこれは何をしているところでしょう。
すんすん
一見すると花の香りをかいでいるようですがね…

正解は

花にとまっている蜂を狙っているところ

でした。
やめてくれー!刺されるー!!
なんですがよく狙ってるんだよな…
はちいた
和胡さん、小さいものを追い回すのが唯一の趣味。
昨日の朝なんざ、とかげ掘り出しましてね。
シートの裏に潜んでいたのを、よくまあ見つけるもんで。

いっしょけんめーシートを引っかいては顔を突っ込み、
とうとう捲り上げたと思ったらとかげが飛び出し。
慌てて和胡を引き止めましたが、あのままいったら

どうなってたんだろう?
またいた
そのうち何か痛い目みるんじゃないかと
気が気じゃないです。

よんだらくるの
とはいえ。

たのしーの
お外には楽しいものがいっぱいだ、
と知った和胡さんを止めるのもね。

野暮かなあ、と思っていたりもするのです。




Pagetop

[Edit]

お花畑

最近、仕事をしていると脇から
はえた
和胡さんが生える我が家です。
ども。
生えるだけならどーってことはないない。

たぴさんみたいにパソコンの電源ぶった切らなければいいのよ。

あやつはパソコン本体の電源だろうが
タップのほうのスイッチだろうが、
何でも器用に切ったからねえ…

その手の悪さはまったくやらない和胡さん。
手間がかからないっちゃかからないお嬢さんです。
そのお嬢さん、さてどこにいるでしょう。
どこでしょう

わ~こ~
よんだ?

見事な埋もれっぷりのこのお花畑、
どこにあるかってえと
びるがみえる
こんなとこ。
我が家からは線路を挟んだ向こう側、です。

この公園、今はだだっぴろい空き地のど真ん中に
ぽつんとあるオアシスみたいな広場ですが、
本来は両側にマンションが立ち並ぶなかにあるもの。

建設が始まったので数年も経てばタワーマンションの陰になるのかな。
人がものすごくたくさん住むようになったら、わんこの散歩も
おそらくはできなくなっちゃうんだろうな。

和胡さん、覚えといておくれ。
おはなですよ
こんなにきれいなところも、
あったんだってことをね。

たぴさんがいた頃はここまだできたばっかりで
立ち入り禁止だったから入ったことなかったんだよ。
和胡さんだけの
おはなどこ
記憶だよ。




Pagetop

[Edit]

新聞読ませれ!

甘ったれ和胡さんは新聞を読もうとすると
邪魔をしにやってくるわけですが
よっこい

それがだんだん豪快になってきております。
しょっと!

な~にしてくれんだい!
むいーっと

とやっても全然こりないので
なでさせていただきます
新聞はあきらめました。

その日の夜。
和胡さんがケージにいたので
これ幸いと新聞を読み始めたところ
もどってきました
今度は逆側から飛び込もうとしましたもんで
まてっ!
と抑えましたら
にょ~んと首を伸ばしまして
なでるんですか
結局撫で撫でするはめに。

いずれそのうち、新聞を堪能してやる
むりかもよん
と密かに野望を抱くワタクシでございます。


…ちっちぇーな野望!


Pagetop

[Edit]

未来公園行ってきました

土曜の夜中12時ごろ、和胡さんの気晴らし散歩をしておりましたら
若いお嬢さんに声をかけられました。
うちのあたりはマンションだらけなのでどれがどれだかわからない人、
続出するんですよ。
だからそれかなーと思ったら。

駅、どこですか?

…夜中の12時まで何やってたんですか。
お店だって9時ごろにはしまっちゃうのにどこにいたんだー!
あ、海?もしかして。

この週末は海岸沿いでエアレースが開催されていたので、
それ見てたのかなあ。
でもあれ、5時には終わってるはずだしなあ。

と、疑問は尽きないものの、まじめにお答えして
駅の方向、所要時間、経路、全部お教えいたしました。
無事に帰ってくれたかな。

ということで未来公園。
またですか
ソフトクレートに搭載。
今回は扇風機つけず。
涼しかったからね。

クレートに入れられるのは嬉しくないので
でたい
こんなんですわ^^;

ホントはちゃんと座っててほしいんだけどなあ。
足が長いので立ちっぱなしだと揺られて気持ち悪くなっちゃうんだよね。
未来公園は遠いし、心配したんですが
だいじょぶだった
無事到着。
あ、うしろにいるのはびーちゃんですよ。
他のわんこがそばにいても平気どうしで並んでます。

相変わらず、子供には人気ですが
毎週お会いするおやついっぱいくれるおじさんがいたので
ちょーだい
じっ、と見る。

和胡さん、頼むから営業しとくれ…

という祈りか願いが通じたのか、お声がかかりまして

ただ、お家に猫さんがおられるそうで、相性がどんなもんかがね…

猫だけはうちじゃあ経験させてやれないのでねえ。
野良さんには寄って行っちゃうんだけどすごい剣幕で怒られるんで
接触させたことはないんですよ。

なのでトライアルでどうなるか、ですけれども。

お声がかかること自体、とてもありがたいことです。
と、嬉しい思いを抱えつつ、
だせー
帰っていったのでありました。

詳しい予定はこれからだしね!
それまでは続く!



Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム