[Edit]

ご実家シリーズ

はてさて。
一晩経ったはずなんですが実はトライアルが日延べに。

ご希望者様宅は構成で言えば
カイヌシ実家プラスこーちゃんファミリー。
その、カイヌシ実家にあたるじーじとばーばーがご不在だったそうで。

まあ、そういうこともあるかな。
不測の事態は誰にでも起きうる。

ただ、頻々と環境が変わったせいか吠えるらしい。
うちではまったく吠えなかったから…
何か訴えているのかと思うと気が気じゃない。

和胡さん、本当に穏やかなコなんだよ?

病院でセラピードッグになることを薦められたぐらい、
穏やかでじじばば好きな和胡さんだから、
うまくいくといいなあと思うんだがなあ。

ねえ、和胡さん?
そーだなー
あら、おやつが気になるかい。

ではかーちゃん、どーぞ!
すわる!
一発で座ったわ。
食べ物もらえそう、とわかれば座っちゃう。
躾けたわけじゃないけどそう覚えちゃったのよね。

ちなみに。
人間のおやつ(ケーキ)が横にあっても
ちょだい!
自分のがあればそっちが優先。
匂いには釣られるので注意は必要だけどね。

チョコケーキとか食べちゃったら危ない。

以前は、貰ってもどこで食べたらいいかわからなくて
うろうろ安全なとこ探し回っていたんだけど
ぱく!
最近ではもらったその場で
ここでいいの
食べられるようになってた。

和胡さんをご実家に連れて行った回数は
せいぜい片手ぐらい。
かみかみです
それでも、5回も行けばなんとなくここは安全、とわかる。
だからたぶん、一週間もいればそこが安全、とわかるんじゃないかな。

めまぐるしく変わる環境に順応するのは
人間だって大変なもんだけど、和胡さんはちゃんと学んできた。
できるこ?
だから和胡さんはきっと大丈夫。

そう信じたいなあ。




Pagetop

[Edit]

和胡ネタが…

和胡和胡しているうちにこの
びわです
季節が過ぎてしまいまして…

今年は豊作だったの、うちの枇杷。
去年秋口から修繕工事が始まったから
何もしてやれなかったんだけど頑張ってくれたわ。

こんだけ収穫できるなら、地植えにしようかなあ。

と思ったり。
でも地植えのみかんは育ってないからなー
とも思ったり。

ところで和胡さんのネタが残っておりますので
この際放出をば。
私んとこで溜めといてもしゃーないっすからな。

和胡さん、ご実家にもちょくちょく顔を出しております。
ひょこ
なぜか動く私について回る。
おやつが欲しいから?

それもありますが。

家にいるときと勝手が違って、居場所が無い。
ここにいれば安心できる、という「スポット」が必要なのです。
我が家であれば、ケージの中の自分のベッド。

ご実家にはそういう場所がありませんので
なにそれ?
ついて歩く。
ついでに知らないものにもいろいろ遭遇する。

ゆえに
とことこ
ふぉろーあふたーみー。

いろんなことに興味を示すのはいいことだし、
危ないことも教えてやれますのでね、ついてくるのは
悪いことではないです。

ついでに。
店先での留守番もさせてみました。
カイヌシが見張っていますが私はお店の中。
じーっとな
きゃんきゃん吠えるようなことは一切無いですが
座ったり伏せたりもしない。
ただじっと佇んでいます。

思うに。
和胡さんって、きちんと飼い主を認識できれば
さほど遠くへは離れないんじゃないかなあ。

割と狭い世界で満足して生きられるコなんだと思うのよ。
散歩の範囲だって好きに歩かせれば東西南北ワンブロックだけ。
そこを行ったり来たりするだけで家に帰っちゃう。

よく知らないところまで連れて行くと突然歩き回りだして
あらぬ方向に行ってしまうけれどね。
ん…?ということはあれか?

和胡さん、離れたところから捨てにこられたのかしら。
全然知らなくて自力で帰れないところへ放り出されたのかも。

まあいいさ。

そんなことは忘れてまえ。
今はもう
ゆっくりまてます
こんな穏やかな顔になった。


そんな和胡さん、木曜日からトライアルの予定だそうですぜ。


Pagetop

[Edit]

和胡の新航路

えー…。
柏、でございます。
むいい
ちょっと早めに着いたので近くのスーパーの
駐車場でひと休憩しているところ。
何でこんな顔してるかというと初めて助手席に乗ったから。

和胡さん、今回は参加者ではございません。
希望者さんに繋いでいただく方にバトンタッチに参りました。
うちじゃ遠すぎて機動性が悪いからね。

それに、組織の所属になっている和胡さんですから
預かりの私がお届けに行くのは立場が違いますのでな。
行くとしても付き添いの立場ぐらいなもんす。

預かりのお仕事は
じっ
まっすぐに人を見つめられるコにすること。

たのしい
人といることを楽しめるコにすること。

いなくなったら淋しいでしょう、と言われますが。

そりゃあ当たり前です。
それだけの
おすわりな
愛情かけますから。

一時期預かるだけであっても
ふせます
うちのコと同じだけの情も手間もヒマもかけますから。

でもねえ。

だからって、淋しい、って言ってしまうのは
ちょっと違うと思う。

だって一番大変なのは和胡さんだもんねえ。
飲まないの!
犬に理屈はわからない。
いきなり違う人に連れて行かれて違う家に行って、
混乱のきわみにいるだろうけどそこで何とかしてかなきゃならない。

もしかしたら、また捨てられたと思っているのかもしれない。

それでも、それ以上は何もしてやれないのが預かり。
だからこそ、精一杯注ぐのでもあるけれど。
淋しがってりゃ済む私らとこれからが正念場の和胡さんと。

どっちが大変か、言うまでも無い。

だから淋しいとは言わん。
そのぶんを言霊に換えて贈ってやる。
いいてんき?
もっとも。
戻ってくるかもしれんけどな。
今のとこ、やってやれるのは祈ることぐらいだもんでな。


何と祈ったかは内緒だよん♪


ま、頑張ってこい。和胡。


Pagetop

[Edit]

和胡、ストライキする

マンションには大規模修繕というやつがありますが
それにしても長いうちの修繕期間。
天気が悪かったせいもあるんですがねえ…

ベランダ、ときどき出られるようにはなりましたが、
防水工事だとか何だとかがあると何日も出られません。
そんな中、出られる日がありましたもんで
やれやれ
出してみました。

和胡さん、日向ぼっこが大好きです。

大好きなのはいいんですが。

タイルの上って、イマドキの気温でも30度超えたりするんですよ。
なのに30分経っても帰ってこなかったりして、見に行くと
ぜーはーぜーはー言ってたり。

なので適当に
もどれーって
…耳だけで返事するのやめなさい。
ちゃんと来るの!

和胡!
しぶしぶです
強く言えばいちおう聞きます。

でも
やだ…
納得いかんらしい。

でもお日様が出ててベランダに出られるのは
工事のおにーさんたちがお昼休みの間だけ。
もうじき戻ってくるからおうちに入らないとね。
むーです
そうはいかないのよ。
しゃーないんだから入りなさい。

わーこー!
やだー!
ストライキに入っちゃったよ。

でも。
しっかり撫で繰り回してやれば、
あっという間に陥落する。

代金だけは要求されるけれど。

誰やブツで解決すること教えたんはー!!


アイツかやっぱり…
なにかしら?
…アイツだな。


Pagetop

[Edit]

和胡、陥落

梅雨といいながらなかなか雨が降りませんが
そうなると渇水が心配だなあ…今年は大丈夫かなあ…
と毎年思っている気がする今日この頃。

呼ぶより謗れとはよく言ったもので、降りました。

雨が苦手な和胡さんとしては嬉しくないけれど
なにせ出すものがお外ですからね。
室内、覚えてくれるといいんだけどな。

んでその和胡さん、毎朝ブラッシングをしているのですが
私が床にどかんと座るのを合図にやってきて、ちまっと座ります。
それが
ふせてます
最初から、伏せるようになりました。

んで
もっとー

そっから
べたー
腹だし。

こうなったら
わき~
足持ち上げようがどうしようがなすがまま。

顎のしただろうが
あご~
目のしただろうが、なんでもあり。

喉をごろごろ
ごろにゃん
鳴らしそうな和胡さんであります。


ふっふっふ。


3ヶ月もありゃあ、ブラシ嫌いでも
ここまでなるんだぜいっ


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム