[Edit]

おっかさん!

土曜日はこんなところにおりました。
もんです
これを通らず横にそれて、と。

んで
とうです
おー、東京タワーや東京タワー!
東京だよおっかさんっ!
…と言いたくなるのは昭和人のさがってか。

用があったのはこちじゃなくて
ほてるです
こっちの建物。
っても結婚式じゃございませんよ。
セミナーがあったのですわ。

このあたりまで来たのは17年ぶりかなあ。
一時期駅前近辺で働いてたことがあるのね。
その会社の担当者の名前だけは覚えてる。

ものすごい薄幸そうなお名前の女性で…
ご本人も薄くて消えそうで声も小さくて…
でもベンチャーで働いてるんだからガッツあるんだろうなーと。

まだその会社があるのかどうかわからんけど。

アタシよく毎日こんなとこまで来てたな?
一日来ただけで疲労困憊したぜ?

というわけで本日はお休みです。

皆様もごゆっくりお過ごしくださいまし。


Pagetop

[Edit]

きんきんきらきら

こんなんゲットしました。
きらきら
なんともまぶしい輝きよのお…

中身はってえと
みっちり
こんなん。

買った後で調べてみましたら、ハクレイ酒造のスイーツ
ってもんらしいです。
酒造屋さんが甘いものつくってんのね。

チーズケーキにプリンに…マドレーヌもあるのか。
たぴさんが喜ぶ
ひどー
…わけはないな。

はい、このきんきらきんきん、チョコケーキです。
日本酒が入っているとかで枡入りなんですが。

ぜーんぜん日本酒の風味わかんなかった。

ただの濃厚チョコケーキやった!
うまいけど。
ケーキってかもっと滑らかなやつだったけど。

犬に食わすのも私に食わすのも
あんま変わんないかもしんない。
勿体無いってえかどーせわかんねーてか。

ふつーの、こーじーさんのとかで十分幸せかも。
ちょこかよ
チョコ食えなくてもたぴさんがいたほうがいい
と思いつつ
チョコ食えるのって幸せだなあ
とも思いつつ
罰が当たらないように南無南無と手を合わせる
罰当たりでございました。




Pagetop

[Edit]

節分考

こんなんゲットしてみました。
んがー
ご近所の和菓子屋さんの上生菓子なんですがな、
見たらもーたまんなくてお供えせねば!って。

牙なんてゴマ粒よゴマ!

んでこれと恵方巻きミニをですね、
えほーまきセット
鬼に金棒ちっくな何かを模しているよーな。

こちらの和菓子屋さん、恵方巻きは基本、予約です。
少しだけ店頭にもあるけど、余計には作らないの。
皆さんちゃんと予約で買ってます。

恵方巻きなんて本来は関西の一地区の風習で
全国に広がったのは商売目的でありんしょ?
だから絶対食べねばってもんでもない。

だというのに大量廃棄が出るほど作ってどーする。

本当に食べていなら予約でもすればよろし。
てか予約以外は売りません、ぐらいでもいいんぢゃねいのかね。
食べ物粗末にしたら
おこるー
鬼がやってきます。

あんまり迫力無いけど
のこすなー
怒られるよ~。

ぜんぶたべるの
…アンタは少し、残したほうが良かったけどな。
あるだけ全部食うもんだから…

あ、ちなみにお供えしてあった恵方巻きは
太巻き2本についてくるミニサイズ。
お子様用っすな。

こういう工夫もいいもんす^^



Pagetop

[Edit]

たまにはビールも

土曜日、こんなん飲んでました。
ビールっす
ビールですな。
手前がシュヴァルツ、奥がピルスナー、
舞浜の地ビール製造元ハーヴェストムーンさんのです。

んでここはどこかってえと幕張ですがな。

Makuhari Breweryさんがね、イベントやったの。
それに参加してきたんさ。
たんくがいっぱいやー
通常は入れない醸造スペースの見学会って感じかな。
4月ごろに醸造開始になるらしいのですが、今は機械が揃って
配線やったりしているところ。

だから今だけなら入れるのよね^^

というわけで自前のビールがまだ無いので
よー飲むな!
左がみかんのビール、奥がブラウンエールでございます。
手前のうにょうにょしたのはゴボウの素揚げ。
ばりばりしていておいしいよん。

…私が珍しく2杯も飲んだわけだが。
1杯が限界なんだけどね、いつもなら。
ぜんぜん知らない人にビール講義をしてもらってたら進んだわ。

知ってた?ホップって80種類ぐらいあるんだってよ!
アメリカとヨーロッパ産でね、風味が違うんだってさ!
日本でも頑張って作ってるけど高くて小規模醸造所じゃ手が出ないんだって!


などという話を聞きながらいい具合に酔っ払って帰ってまいりました。
いやだー
たぴさんは酔っ払い嫌いでしたもんねえ。
でもねえ…いいお酒でしたよ。
ええ、たまにはね、許してくださいよ、たぴさん。


Pagetop

[Edit]

釣ろうってわけじゃあ!

ええ、決してそんなね、二匹目の明太子を
狙っていたりするんじゃないんですよ。
ただ冬が終わる頃になると安くなるんですよこれ。
シルキーメリノです

あとこっちも
ウールだよ
たぶん、もうちょい春が近づいて
半端糸になったらもう一息安くなる…
はずなんだけど欲しい色が無くなるからね。

今年は寒すぎててか我が家が寒いのかもしれんが
この毛糸で編んだ靴下でもまだ冷える。
…ただの冷え性かもしれんけど。

次の冬もまたこんなに寒いのかどうかは
わからないけれど、夏の間にがっつり
編んでおこうかなー、と。
ほんとのねらいは?
えっ?
えっ…
ええ…っと…

いや、狙ってはいないっす。
てか冷え性には心当たりがあるんだけどさ…
足のサイズ知らんのだもん。

でもねー、もしこんなのでよければ
足が冷えて寒いんだよー、ってならば
お役に立てるといいかなー、って。

ええまあ。

アタシの手編みですしね。
色もこんなですけどね。
履くぞー、って方がいらっされば。

お心当たりの方はご一報くださいまし。
次の冬になるとは思うけど。
おしらせー
少なくともたぴさんは履いてくれんかったよ…



Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ