[Edit]

事故にびっくり

あ、我が家ではありません。
軽い事故を目撃しただけ。
しただけなんですけどね。

車って刺さるんだなーって。

けが人が出たとかいうほど大きくぶつかった
というわけではなかったみたいですし、
ぐしゃぐしゃに潰れていた、とかいうことでもない。

ただ、右折車と左折車がほぼ同じタイミングで
道に入り込み、左折車がやや遅れたもんだから
右折車にめり込んだんだなー、という感じで。
ひだりだよね?
うん…あ、そーか。
助手席側にめり込むってことは
たぴさん側に刺さるってことだよね。

かるくねーわ
そーだね。
場合によっちゃあたぴさんが潰れてたことになるもんな。

事故って大きいにせよ小さいにせよ、
起こしたほうも起こされたほうも
精神的な負担ってすごーくおおきい。

ましてそれでわんこだけ怪我したとかあると、
人間は無事でよかったわねー、ではすまないもんね。
実はちょっと前にうちも同じようなことがあったんだ。

直進していたら、右折待ちの車の列から
ユーターンの車が飛び出してきてね。
もう少しで、というか私なら間違いなく、突っ込んでた。

カイヌシだったから回避できたけど、
助手席に座ってただけの私でも、しばらくは
脳みそがいろいろ処理するのを拒否してたよ。

思わず左手が、たぴさんを抑えていたときと同じ
ハーネスを引っつかむ動きをしたのには笑ったけどさ。
たぴさんがいた頃には一度もこんなこと無かったのにねえ。
おきをつけー
事故は起こすばっかりじゃなく
起こされることもあるから、気をつけるっても
できないこともあるけど。

でも気をつけよーね。




Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム