[Edit]

まさかそれが資質とは

某Gジムはまちょさんが多いことで有名ですが
中でも通っている近所の店舗は特に多くて
いつもまちょまちょしております。

そんなある日、まちょまちょ度が倍増した日がありました。

はて、なんだろう?とまちょずの会話を
聞くともなく聞いておりましたら、
ぼでぃびる系のかな、大会が近いとかで。

最後の調整、ってやつかな?

そんな中、トレーナーさんと筋肉触りあいながら
なにやら真剣にしゃべっているヤングまちょさんが
たまたま私の横に立って、資質の話を始めました。

上位に入るにはいろんな資質があるそうですが、
中でもどうしたって後からでは手に入らない資質
というものがあるんだそうで。それは


小顔。
こがおって?

細いウェスト。
くびれもなーい

なにその美人コンテストみたいな資質!

と、驚きましたが、理由を聞けば納得。
顔が小さいほうが筋肉がでかく見えるから。
ウェストが細いほうがコントラストが強くなるから。

なるほど…

察するに、人間が人間を見て美しさを判断するときの
判断基準ってコントラストなのかもしれない。
だから美人コンテストでもまちょコンテストでも、
似たようなものが求められるのかな。

そういう意味じゃあ人間って不毛だわねえ。
わんこでもにゃんこでも、画一的に基準を設けて
なーんでも美しさを競おうとするんだもんねえ。

わんこなら足が長くても短くても、毛が濃くても薄くても、
顔がでかくても小さくてもくびれが皆無であったとしても!
それぞれが可愛い可愛いと、それで万々歳なのにね。
ほめられているきがしない
クサシテナイヨーホメテルアルヨー

持って生まれた資質を最大限生かす努力をするのも、
持って生まれなかった部分をカバーする努力をするのも、
それぞれに評価されるといいんだけどね。

ま、努力している自分を楽しめる、ってのが一番いいかな。

それにヒトサマの評価が加わればなお嬉しい、ぐらいで。



うん。
勉強しよ…っと。



Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム