[Edit]

名前の理由

ふと、和胡さんって今度はどんな名前になんのかなー、と。
わこ?
名前、即興でしたが、ちゃんと意味を考えてつけてたんですよ。
「わこ」と思ってくれる人がいてくれますように、って。

「わこ」は「吾子」です。わが子、ね。
わが子と思ってくれる家族に巡り会えますように、と。

名前聞いて「わが子のことかい?」と聞いた人がひとりだけいたな…

カイヌシの知り合いの方のお父上だったが
犬が苦手ってことで近くには寄られなかった。
でも「このコなら俺でも大丈夫そうだ。いいコだな。きっと幸せになるよ」って。

名前ってのは祈りてか呪文みたいなもんでね、
「和胡」って名前は役目を終えたわけだな。
ひらがなにするとか漢字を変えるとかいうのは有りだけれど…

だから次は、どんな名前になるのかなあと思ったわけです。
ゆらいは?
ん?たぴさん?
たぴさんはねえ…カイヌシたちが脳みそ枯れるほど絞った結果よ。

犬なんて飼った事がない人達だから、
犬に名前をつける方法がわかんなくてね、
どうやってつけんの?って聞かれたの。

特徴をとらえてつけたりすんじゃないのー、
このコの場合だと四足白いから「たび」とか「ソックス」とかさー、
ちょうどホワイトハウスにいる猫が「ソックス」だわねー、

てことから「たび」になりかけ…
いやいや、「たび」が「はっぴー」でいてくれるように、
って「たぴー」になったんだったな、確か。
かんがえたのね
そーねー。

てか病院の先生にも、良く考えついたなー、
いい名前だねー、って褒めてもらいーの
外国の方々にもコーギーらしいいい名前だねーって

もう二度と考えつける気がしないわ。
ちいさいよねー
一握りぐらいだからねー。

名づけにかかわったのはたぴさんと、
黒っこ改めリンクと、和胡さんと。
この3頭だけ。

それぞれが幸せになってくれればいいな。

もちろん、名前をつけなかったコたちもだけどな!


Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム