[Edit]

和胡の散歩風景7 よーいどん

キンチョーさんの折り紙、というのが
新聞に入っておりまして、こういうのを見ると
やらずにおれない私。

ちょきちょきと切り出し、せっせと折り目をつけ
たところでふと妙な予感におそわれ、
念のために検索をしてみました。

うん。予感的中。作ったらアカンやつやわ。

ということで途中でやめました。
何ができあがるのかは検索すればわかります。
後悔することになるとは思うけど。

というわけで和胡の散歩。よーいどん。

って何やねん?

よーいどん、とはたぴさんにかーちゃんが教えた技。
何をやっていても、よーい!と声をかけると、
わくわくしながら飛んでくる、という呼び戻しの一種です。

もちろん、わくわくしてるんだから、どん!で遊んでやるわけですが
これを和胡でやるとこうなります。
まずは
なでくりまわし
ちょっと荒めに撫で繰り回したらお尻をポン!
と叩きながら、どん!と一言。

和胡さん、
ぴょん!
飛び出します。

ある程度一緒に走ったら呼び戻し。
うきっ
ぴょんぴょんと戻ってくるのでまた撫で繰り回し。

程よいところでどん!
どん!

びゅんっ!
かっとんでいきます。

また呼び戻して
もどる!

いいこいいこ。
よしよし
何が大変って一緒に走るのが大変だわね^^;

これ、まだ覚えきっていないというより気が向いたときしか
のってはくれないので教えきれていませんが、
呼び戻し方法は何通りかあったほうが無難。

食べるのは好きだけど、それほど執着しなかったりもするので
必ずしも食べ物で呼び寄せられるとは限らない。
おもちゃ類もまったく遊びませんしね。

和胡が気にするのは人間だけ。

なので人間が遊んでくれる、と教えてやるのが
一番の呼び戻しになるかもしれない、
そう、思ったしだいです。


Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム