[Edit]

帰ってきました

たぴさん、帰ってきました。
いただいたお花を半分持っていって
葬儀場のほうへ送っていただいたお花と
おはながいっぱい
一緒に入れました。

お棺、今は環境規制があるとかで
入れられるものが限られるんですってねえ。
お花と食べ物ならいい、って。

口元に、たぴさんが食べきれなかった牛肉、入れました。
前の晩にきれいに全身拭いて水を飲ませて、
ブラッシングもして。

カイヌシの運転がちょい怪しかったんで、ペットタクシーお願いしました。
向こうについたらこーちゃんファミリーも来てくれてて。
みんなで納めて、お線香あげて。

うん、それにしてもLサイズのお棺がびっちり、って
でかいコだったんだねえ…。

今は
かえってきたよ
こんなに小さくなっちゃった。

でもね。
うん、まだこれからだけど、そんなに今はね、
落ち込んではいないんです。

まだ実感が無いのかもしれないんだけど、
それよりなにより、たぴさんありがとう、お疲れさま、だから。

なくなる前の日、
ねてます
仕事しながら見えるたぴさんはこうでした。

病院から戻ったたぴさんは
ねてますね
こう。

ね?
らくになった顔してるでしょ?

これから少しずつ家の中を片付けて、
残っちゃったフードやタオルやリードやらハーネスやら
どうしようかねー、って考えます。
バギーもあるし、実はケージもあったりするしな…

保護団体さんや個人さんで必要なとこがあれば
いいなーと思うんだけど、何でもかんでもは
送っちゃ迷惑だからねえ。

そういうこと考えるのも、必要な時間でしょう。
あー、ブログもどうするか考えんとな。


まずはこんな感じです。

コメントいただいた方々に個別にお礼を言わなくちゃ
とは思うのですが、読めばそのたびにこみあげるものがあって。

お花も、あちこちからたくさんいただきました。
うちの中にこんなに花があったのは初めて、ってくらい。
ありがとうございます。

たぴさんは、身も心も、大きいコでした。
最後まで、きれいなきれいな、わんこでした。
お骨を抱えて病院の前を通ったら、遅い時間なのに先生がまだいらしてね。
こんなにちいちゃくなっちゃって、って泣きながら撫でてくれました。
いろんな人に、いろんな思いを残してもくれたわんこです。

たぴさん、ありがとう。

たぴさんを見守ってくれた大勢の人に、ありがとう。


もうちょい落ち着いたら、もうちょい書きますな。
最後のことも残しておかないとね。
それまで少し、休みます。

ではでは。


Pagetop

Comment

たぴさん、本当に会いたかったな。
涙が止まらないよ。
もう、枯れるぐらいに涙が出てるよ。


大きくて、優しいたぴさんが本当に本当に大好きで大好きで毎朝たぴさんの笑顔から始まる六年でした。
たぴさんの笑顔に沢山救われて、仕事に行きたくない朝も沢山元気を貰いました。
本当にありがとう。自分の犬のように可愛いたぴさん。
仕事の机の写真のたぴさん、クレア、モモはずーっと変わらないからね。
クレアとは虹の橋で会えましたか?
寂しがり屋だから、仲良くしてあげてね。
たぴさんいつかまた、帰ってくるんだよ!
とどさんとカイヌシさんの元に。
  • 2014-05-16│21:44 |
  • すう URL│
  • [edit]
ありがとうございます。
たぴさん、とどさん、ヌシさん、いつも楽しく読ませてもらってました。
たぴさんの笑顔にいつも元気をもらってました。
本当にありがとう。
私の身近なわんこは親戚んちのレトリバーでしたが、その子もよく笑う子でした。
もう亡くなって6年、もしもたぴさんと出会えたらなかよくしてもらいたいです。

とどさん、ヌシさん、お返事はけっこうですからおふたりでゆっくりしてください。
  • 2014-05-16│22:43 |
  • ましら URL│
  • [edit]
お花畑の中のたぴちゃんを見て「たぴちゃんデカっ」と久しぶりにたぴちゃんブログでニコっとなりました。
これは私の経験なのですが…キャラノアがお空に行き家族は名前すら出せない状態でしたが私は大丈夫だったんです。周りからは「犬なしでリードだけ持って散歩行くんじゃないか?」とか心配されてましたが(^-^;
後から感じた事ですが、心にぽっかりあいた穴自体に気付けてなかったんです。
ある日気付けて……未だに心のリハビリです。
とどさんも冷静にならず思い切り泣いてください。穴に気付いてください。
小さくなってしまったけど、またたぴちゃんに会いに行かせてください。
  • 2014-05-17│00:38 |
  • ノア母 URL│
  • [edit]
皆さん、ありがとうございます。
 みなさま、連日多くのコメントをありがとうございます。先にお知らせしたようにたぴーを無事に送ることが出来ました。今は骨だけが自宅に帰っています。今妻は緊張が切れたのか、風邪の症状などが出始め、今は寝込んでいます。昨晩、(夢の中で)たぴさんが丘の上まで登り切ったよ、と教えてくれました。後は虹の橋を渡るのでしょうか、この世に未練を残さず、迷わずたぴのこれからの世界で幸せに過ごして欲しいとただ願うだけです。
 本当にありがとうございました。
  • 2014-05-17│09:17 |
  • カイヌシ URL│
  • [edit]
No title
もうたぴさんには会えないと思いつつ、やはり今朝も一番に訪ねてきてしまいました。カイヌシ様のコメントに号泣・・・どんなにかお寂しいでしょうに、ありがとうございました。お二人の愛情をたくさん抱えて旅立ったたぴさんは、きっと穏やかに虹の橋で過ごせると思います。お二人のお身体が心配です。どうかお大事になさってください。
  • 2014-05-17│10:35 |
  • すーちゃん URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム