[Edit]

送ります

たまき、を覚えておいででしょうか。

車にはねられて路肩に放置されたのをカイヌシが見つけ、
病院に運んだけれど息を引き取った1か月ぐらいの
真っ黒なちびっこ猫です。

この世にもあの世にも繋がりの薄い子猫、
あちらにちゃんとたどり着けるだろうか
迷わないだろうかと心配していたある夜。

夢を見ました。

真っ白な、たんぽぽの綿毛だけを集めたような
ふわふわとした世界。
ああ、これはあっちの世界か…

たまき、迷ったんだろうかと思いながら探すと、
ぽつん、と真っ白な中に真っ黒が見えました。
ああ、やっぱり迷ったか…どうしよう?

その時、ふわっとたまきの向こうに姿が見えました。
多分レトリバーと、シェパかコリー?マズルの長い犬です。
2頭のわんこがたまきの臭いを嗅いでいます。

たまきが何か訴えているようですが声は聞こえません。
あ、もしかしてあれは、犬のお巡りさんと迷子の子猫!
そーか、わんこ達はパトロールをしていたのか!

でもたまきの言うことがよくわからないのか、わんこ達困ってる。
どうしよう、声は届かないし手も出せないし…
次の瞬間。

ぽぽぽぽぽ、と何頭ものわんこ達が現れました。
あの尻はコギ? 柴もいるか。他にもいるな。
あのこたち、お巡りさんに何か言ってるよ?

顔を上げたお巡りさんわんこ達がくるっと反転しました。
その後ろを大勢のわんこ達がついていきます。
たまきも、みんなに連れられて去っていきました。

そうか。そうだったんだねえ…。

あのわんこ達は、たまきを悼んでくれた誰かの、
先にいったわんこ達だったんだね。
飼い主さん達が、お迎えしてあげてって祈ってくれたから、
りょーかい!ってたまきを探しに来てくれたんだねえ。


ありがとうねえ…



今夜7時、たぴさんを送ります。
うちから15分ぐらいのところに
フジペットセレモニーてとこがあるんですよ。
そちらにお世話になります。

お世話になりっぱなしついでに、お願いできるでしょうか。
たまきと同じように、たぴさんにもお迎えをしてやってもらえませんか。

13年近く、常に誰かがそばにいて
ひとりぼっちになったことがほぼ無いたぴさんです。
きっとひとりじゃ心細いから。

私が飼っていた柴わんこは薄情なもので、
じーさんと一緒にさっさと行ってしまったらしく
呼んでも一度も出てきませんの。

よろしく、お願いします。
寝てるみたい


Pagetop

Comment

No title
おたぴ君、眠っているような安らかなお顔ですね。

我が家の歴代のワンコ達によっく頼んでおきました。
たまきちゃんもおハムさんも
きっと迎えに出てくれると思います。

きっとお友達がいっぱい迎えに出てきてくれますよ、
とど様。
No title
本当にたぴちゃん、眠っているような安らかなお顔ですね。今にも起きてきて、にっこり笑ってくれそうです。

自分の所は今の仔(モコ)が最初の仔ですので、自分ちの子には頼めませんが、一足先に虹の橋へ行ってしまったお友達わんこさんたちと、今年1/5に旅立たれた大切なコギブロ友さんにたぴちゃんのお迎えを頼んでおきました。皆さんちの仔達と、心優しいコギ友さんが大勢でたぴちゃんを歓迎してくれるに違いありません。たぴちゃん、本当に良い子ですから。

それからとどさんの夢のお話、読んでいて涙があふれて止まりませんでした。きっとそれが虹の橋の風景なのでしょうね。虹の橋は間違いなくありますね。何時かはみんな必ず行くのですから、その時に笑って我が子と再会できるように、日々過ごしていきたいものですね。

そして今日19時、上尾からですが、たぴちゃんがお空に駆け上って行くのを自分もお見送りさせて頂きたいと思います。
  • 2014-05-15│13:39 |
  • たっちゃん@モコパパ URL│
  • [edit]
No title
お久しぶりが
たぴさんが逝ってしまったことだとは・・・
たぴさんって言ったら起きてきそうなのに

がんばったね。お空への道迷わないように
今日は嫁もしっかり明太子地方から見守ってる
からね。
  • 2014-05-15│16:46 |
  • ひ~まま URL│
  • [edit]
No title
ワンコではないですけど
二年前に虹の橋を渡った黒猫みよにお願いしておきました

性格のキツイおばあちゃんですけど、天馬とも仲良くしていたので
きっと面倒みてくれると思います

安らかなお顔をみて、また涙がこぼれます
おばちゃんなんで鼻水もですけど…
もう苦しいことはないんだよねと思わず声に出てしまいました

たぴさん、迷わずに虹の橋を渡るんだよ~
  • 2014-05-15│17:12 |
  • 月夜 URL│
  • [edit]
No title
今、外は雨が強く降っています。
たぴさん、お空の上はいい眺めですか。
たぴさんきっとあちらでも元気でマイペースでのんびり過ごすのだろうね。おいしいもの、食べ過ぎないようにすんだよ。
とどさんもカイヌシさんも寂しがるから、たまに降りてきてあげてね。
今までほんとにありがと。またね。
  • 2014-05-15│19:18 |
  • ポンタ URL│
  • [edit]
No title
とどさん
我が家の先代わんこも食べることが大好きな子でした。
いつもダイエット指導される女の子ゴールデンでした。
飼い主である私の母はまだ存命ですので、きっと彼女も虹の橋にいると思います。
たぴさんのお迎えに行くように言っておきます。
  • 2014-05-15│19:22 |
  • ももひなの母 URL│
  • [edit]
遅くなりました、家じゃないと涙と鼻水でブログが読めません。

たぴさん、眠ったような安らかなお顔で今にも起きてきていつもの笑顔を見せてくれそうです。
モモも泣いてる私に何かを感じるのか、寂しそうな顔で横にいます。


たぴさん、クレアにお願いしたから大丈夫だよ!クレアも寂しがりだったからなかよくしてあげてね、それで私達が虹の橋に行くまでまっていてね。
毎朝、たぴさんの笑顔を見て頑張っていたけど寂しくなっちゃうな。
たぴさん、絶対にまた会おうね!
  • 2014-05-15│20:32 |
  • すう URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム