[Edit]

とはいうものの

えー…文と絵が合いませんが
文は本日の話、絵は3日のものです。

なんでかってえとですね。

たぴさん、薬が合ってきてはいますが
おとくなのはと
癲癇は起こしてんですヨ。

薬変えたとしても、
やたいでてた
癲癇が起きなくなるわけじゃーない。
それは理解してましてですナ。

頻度と程度、どっちがどうなるかな~って
これがいいや
様子を見てたんですね。

んで今回の発作はですね、
ちょうどです
頻度は前回と同じ2週間ちょい。

でも程度が相当に軽かったんです。
あっちもおいしそ~
引きつけ発作2回、あとは細かい痙攣がしばらく続いただけ。

これって前回の半分程度だよ?
みっけ
これなら…

許容範囲かな~、って。
あいすだよ!
そりゃもちろん、発作が無いにこしたこたないんっすよ?
それには多分、薬だぶだぶに与える必要があって。

でも足腰も立たない表情も失った状態では、
本犬も楽しくないんじゃなかろうかと思うのですよ。

薬の切り替えが進んできたこの頃は、
少しずつ気力が戻ってきてるし
歩く気も起きてきてて笑ってることもあるし。

少々発作があっても耐えてもらうほうがいいか…
だけど軽くても辛いことは辛いだろうなあ…

などとあれこれ葛藤しているわけです。

たぴさんが元気だった時の写真を見ると、
なおのこと考えちゃうんですよねえ…。

もっとも。
このまま2週間に一度の軽度発作で済む保証はないんで、
様子見は続くんですけども。
それもこまる
アカンかったらそのときまた考えればいい、
と自分に言い聞かせ続けているワタクシなのであります。


Pagetop

Trackback

Comment

おはようございます(^_^)/


そうですか、てんかんの知識に乏しいものでたぴさん大変なんですね(T_T)
てんかんも治療が確立されて完治できるようになればいいのにと本当に思います。
大好きなたぴさんだからこそ心底思いますわ。


あっ、珈琲本当にハマりまして(笑)
ハーブティーも取り寄せてみたんですがこれまたウマし(≧▽≦) 
リピート確定です(≧▽≦)
  • 2014-01-28│07:24 |
  • すう URL│
  • [edit]
私もわからんの^^;
すうさ~ん 今日はちと暖かくなるらしいです~

おはようございますん♪
おかしな気温の上がり方されると困るやね~。

癲癇はね、私もよくわからんのです。
結局は先生の言うことと自分で調べたことと、実際の症状を比べてみるしかないわけで。
これが該当するかなあ、あれのほうが近いかなあ、と考えてはみるんですがね…
なかなか、どんぴしゃこれじゃ!ってのはありませんわな~。
なので試行錯誤っすな^^v

珈琲の他にハーブティーもありましたか。
日本茶紅茶があるのは知ってたけどハーブティーもあったのか。
ちゃんと見とらんってことだな…ぶちぶち。
お口にあって何よりです。どうぞご贔屓に(^^)
  • 2014-01-28│09:12 |
  • とどくろっと URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム