[Edit]

よっこいそ

我が家の車はRav4。
まあ古いっちゃ古い車です。
たぴさんと同じころに生まれてとど家に来て、
やがてたぴさんカーになりました。
私としては乗り降りもしやすいし見切りもいい、
ひっじょーに使い勝手のいい車であります。

実家の車だとたぴさんの指定席は後ろなのですが、
Rav4では助手席。
以前は自力で乗り降りしておりました。

以前は、ってえことは。

はい。自分で下りられなくなりましたです。
ここ数カ月ぐらいですかね…。
上るほうも、上がれない時が増えましたかな。
てことで下りるときはこうなります。
前半分
前半分を出し。

後半分
ケツを抱えて後半分を固定し。

全身出た
引きずり出す、と。

ども。
万年筋肉痛のとどです。
抱えるのは夏だけじゃなくなったからね~。

そこまでしてやってきたのは
かかえられるのもたいへんよ
…なんでオメーが疲れんだよ。
毎度おなじみというより同じとこばかり来てますが
セラヴィさん。
欲しかったのはこれです。
ぴんくだけど
そうそう。うに。
ではなくイチゴ大福セラヴィ版。
薄い求肥でカスタードとホイップクリームを包んであるので
ほわほわほわ~っと口の中で消えていきます。
食った気がしないというかどこへ消えたかわからんというか(褒めてる)。
ひっじょーに軽くて上品なお味です。

で、これを食ってだね。
まんたんです
それでだね。



れっつ
かいだんや!
…いけそうやな。

こちら、花時計に向かう階段です。
普段の散歩では横断歩道を渡るんですが、実家からだとこちらが近道。
でもたぴさんに限らず、短足犬はあまり高低差のある移動をさせない
ほうがいいということで、抱えて上り下りするか、右手にあるスロープを
使う飼い主さんが多いのです。

このときはたぴさんもやる気があったので、自力で行かせてみやんした。
あと一段!
うん。いけた

養生も大事ですが、たまにはこうして負荷をかけるのも
必要なんじゃないかなと。
そのかわり、あとでしっかり足腰揉んでやりましたです。

カイヌシが


Pagetop

Trackback

Comment

のそのそ
雪が、降ってる…積もりつつある…orz

車の乗り降り、大変になってきますよね。
うちはマーチの後部座席にバリケンを固定してアルト専用車にしています。
トランク側からでなく座席横のドアから飛び乗り・飛び降りしているので、いずれなんとかしないといけないとは思っているのですが。

スロープもいろいろ探しているけどなかなかこれというのが見つからず、自作するしかない感じ。早めに対策しておかないといけませんね。

筋肉痛、お察しします~
とどさんもカイヌシさんから揉んでもらわないと^^
  • 2013-04-21│11:20 |
  • ポンタ URL│
  • [edit]
降ってまっか…(ーー)
ポンタさ~ん…

今朝のニュースでね…郡山が吹雪なの見ちゃったの…
もしかしてと思ってたらやっぱり…積もってきてんですね…
うちのほうも外は5度ですって。咲き始めた花が縮こまっちゃってますよ。

車もお散歩カートも、自力で上れなくなったとき、ってのが大変ですよね。
今でもすでにわずかの段差でもつまづくことがあるので、
いざとなったらどうしたらいいのかしらと思います。
抱えるにしたって自力で動ける体を抱えるのと寝たきりを抱えるのとでは違うだろうし。
負担の少ない方法ってどうなんかなあって考えちゃいますよ。
そうそう、うちも自作考えて、ホムセン行くたびにあれこれパーツ見て歩いてます。

筋肉痛、今日はちょっときつめかも。
雨がすごかったからな~!
でもどっちかっちゅーと、車に載せてるときの股関節のほうが痛いです。
痛いてか外れそうてか…ガニ股になるぜえ…
  • 2013-04-21│12:50 |
  • とどくろっと URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム