[Edit]

おっさんはすごかった

和胡日記は7月5日までです。
左のカテゴリ欄にある「保護犬・和胡」からご覧ください。

アレをやっておりました。
まぜてます
これは、毎年この時期恒例の夏の飲み物です。

あいすですな!
違います。
そもそもアイスは飲み物ではない。

のみますが
いやまあアナタは何でも丸呑みでしたし。
今はお供えすると液体になりますからねえ…

そういう話ではなく、だな。
梅ジュースですよ梅ジュース!
今年も作ってみたんですよっ。

8キロだけ。

毎年30キロとか40キロとかやってたのに比べると
あっという間に終わりましたけどね…
梅干2キロとジュース8キロだったからな…

毎年はとど親が育てていた無農薬栽培梅を使っていましたが
今年は引っ越しちゃったもんで、梅農家さんから買ってみたんです。
でも今まで買ったことがなかったから、どんなん届くかなーって。

まあ、ね、きれいな梅ではあったんですけどね。

今まで貰っていた梅が、どんだけ贅沢品だったかを実感した、という感じで。
一粒で50グラムとかね、そういう梅ってすんげーお高いんすわ。
それをどっちゃり送ってもらってたんだわー、というか、

よくそんなもん育て上げてたなおっさん?

と改めて感心したというか。
おっさん、ものすげー植物育てるのうまいんです。
野菜なんかでも、巨大化はお手の物、味も抜群、なものをつくってしまう。

それが当たり前と思ってて一人暮らしをはじめたときに、
とっても大きな思い違いをしていたんだと気づいたんですが
それを久しぶりに味わった感じ。

だってねー、ジュース漬けててもねー、8キロから8リットルよ?
1キロ1リットルのジュースよ?砂糖も足してよ?
いやそれでもたいしたもんなんだとはわかるけど。

おっさんはすごかったんだなー、と。
ごっくん
喜ぶか?あのおっさんが?
まあどっかで感謝はしとかんと、かなあ。

今回の梅ジュースは試作品なので、現在様子見てるところです。
なんかねえ、醗酵の具合もよくわからなくてねえ。
色もずいぶん薄いし。

あんまり、成分が濃くないのかもしんない。

納得がいきそうなら、来年も作ろうっと。


てなとこです。
はい。



Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム