[Edit]

和胡、顔を見る

散歩中にわんこが飼い主の顔を見る、
というのは当たり前だと思っておいででしょう?
私もそう思っておりました。

和胡は見ない。

アイコンタクト、というものが成立しないんですよ。
アイコンタクトってね、群れをまず認識していないとできない。
群れの中の上下関係を決めるものだから。

つまり和胡さん、人間でも犬でも、群れというものが理解できていない。

ずーっとひとりぼっちだったんでしょうなあ…
人間は餌をくれるときだけ近づいてきて
餌だけ置いていなくなる生き物だったんじゃないかな。

その和胡さんが
ん?
顔を見るようになってきた。

まっすぐこっちを
うん?
見ているかってえと微妙だけれど。

ちょん
お座りして顔を見て、おねだりをするようになってきた。

何ねだってるってそりゃあ
よしよし
撫で撫でです。

もちろんおやつだって欲しいけれど、
ぴと
ぴったり体を寄せる相手になってもらえれば
それが一番。

人間を信用していい、と思うようになってくれたのなら
いいなあと思います。


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム