[Edit]

和胡、病院へ行く

和胡が来てから一ヶ月経ちまして
そろそろ避妊手術のお話をば…
ということで病院に行ってまいりました。

その前にたぴさん参り。

今回は和胡留守番。
たぴさんみたいに留守番のできない犬に
なってもらっちゃあ困りますんでな。

時々、お留守番してもらうようにしております。
土曜日はいいお天気だったもので
いい天気っす
なんかわっさわっさ茂ってるし。
でもまだ蟻が出てきていなくてねえ。
桜はたぶん、2週間後が見ごろでしょう。

てことで帰って和胡さんのっけて、と。
かおだし
このスタイルがお気に召したようで
最近は助手席側の後ろから顔を出してます。
どうやらこのほうが
すんすん
車酔いもしづらいみたい。

ただし窓全開っすからね。
冬はきついかもですね。

病院も、前回来たときは入るのを嫌がりましたが
はいるの
今回は自分から建物に近づきました。

ちょっと早かったので外で待っていたら
はいるの!
なんでドアが開かないのか不思議だったご様子。

相変わらず、知らないこと体験したことがないこと
のほうが多い和胡さんですが、少しずつ
理解が進んできているようです。

何より、一回体験すれば理解できる、という
学習能力の高さというのはすごいもんですな。

で、和胡さん、14日に避妊手術となりました。
この日にやっておけば次の越谷の譲渡会には
参加できるでしょう。

ついでに血液検査も詳細にやっておくことにしました。
どーせ血液取るんだし、どーせなら細かく調べておけば
誰もが安心でしょうしな。

あと狂犬病の注射も済ませました。
一応、私の名前で登録してやっちゃいましたです。
だってねえ…

もし万が一、何か事故ったときに、狂犬病注射が済んでいないと
ものすごーく不利な状況におかれるのは和胡さんです。
だからやっときました。

てなこって。

14日は絶食させんといかんのだけど…

大丈夫かなあ…

食欲魔犬だからなあ…



Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム