[Edit]

和胡、ロングリードに慣れる

和胡さん、「待て」を覚えました。

レベルがひとつ上がった…

て感じですかねえ。

宅配が来ると玄関先まで着いて来るんですが、
そのまま飛び出しちゃうのでいつも首輪を掴んでたんですよね。
そのせいで、なんか恐ろしい生き物だと思われていたらしい^^;

それが、お座り->待て、の二段階コマンドを理解できるようになったので、
ドアを開ける前に座って待つことができるようになりました。
昨日来てくれたあにさんもびっくり。

保護犬ってこんななんですか?って。

保健所で処分対象になるぐらいだから何もできなくて
扱いがすげー大変で、へたしたら飛び掛ってくるんじゃないか
ってイメージがあるみたいですな。

そういうケースが無いわけじゃなかろうし、
でもまあそれなら飛び出し防止ドア付けとくけど、
そもそもそれだったら私が生きとらん(笑)

和胡さんが普通なのか例外なのかはわからんけれど、
少なくともお座り、伏せ、待て、が覚えられたらもう問題無いっしょ。
…完全ではないけどな。トイレは外限定だけどな。拾い食いするけどな。

ということでロングリードも試してみております。

通常、走ったらどこ飛んでくかわからんコの場合は
ダブルリードで行動を抑制するようにしますが、
和胡さん、そこまで素っ頓狂な行動はしませんのでお試し。
のぼれた
あ、この石垣ね、最初はのぼれんかったのです。
ジャンプしたくてもカエルみたいにへばりつくだけでねえ。
同じ年頃のたぴさんですら飛び上がってたのに。

今は自力でほいほいのぼれますぜい^^v

で、どーですかね。
にぱ
いいらしいです。

周囲の環境にもよるでしょうが、そこそこ自由に歩かせてやれば
本犬のストレスも減るし人間のほうの負担も減ります。
もちろん、
おいしいもの…
長いと拾い食いを防止できないという危険性も上がりますので
そこんところはよくよく見ておく必要がありますけれども。

でもやっぱり
たのしい
楽しい、ということは大事だと思うのです。

たぴさんのような超ロングリードではなく
今のところ5mが限界ではありますが、
たのしい!
週末の私とカイヌシ両方が揃っているときだけではありますが。

犬だって

生きるなら楽しく生きなきゃねえ


と思います。



あ、そーいや19日の柏の葉公園、
譲渡会でびゅーだぜい^^b


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム