[Edit]

納まりつくかしら

仕事納めですが
納まるかどうかは未定…
お客がまだ何か言ってる…

グローバル社会とかいうやつのおかげで
すんごい小規模な会社さんまで海外との取引とか
あと展示会への参加とかが増えてきましてな、

それで仕事が増えるんだからありがたいんですが

皆さん、不慣れでいらっしゃるわけですよ。

欧米人の休暇って代行する人がいるでもなし
本当に仕事が停止するケースが多いとか
クリスマス時期は誰もいなくなるとか

正月の感覚が違う、とかいったことにね。

んで、スケジュールがあああああっ!てことになって
こっちにしわ寄せが来る、というわけです。
さてどうなることやら。

と、毎年思っているとどです。
ども。
もともと、ヒトサマが休みのときが稼ぎ時の仕事っすしな。

たぴさんを朝散歩やら昼散歩やら、夕方は4時半ごろからとか
2時間おきにシッコに連れて行ったやら、てことが可能だったのは
休みのときでも稼動できる、その代わり普段はちょと緩めでもいいか

ってえ認識があったからなわけで。

文句は言えまへん。

で。

ヤギです。
やぎなの~
卵屋さんのヤギさん。
このコはまだ1歳になっていないのですよ^^

双子で生まれたのにちょっと前に相方がなくなったそうで
寂しいみたいでねえ…
人間を見ると寄ってこようとするの。

小さい声でないてました。

最近は卵屋さんに寄ってからお山に行ってます。
にくくれー
卵、争奪戦なのだよ(笑)
前回行ったときは200個ぐらいまとめ買いした人がいてな、
次の卵が届くまでしばらく待っちった。

…ただいま産卵中…みたいな

あちこちお届けするから我が家もよーけ買うし。
送れないのが残念。
てか代引きなの。

今回は年内最後なのでお肉も豪華め
オヤツはクラックランさんのケーキ。
地元のフランス郷土菓子屋さんどす。

セラヴィさんとは系統が違うというかどっしりしてますの。
おぼえてないや
毎年ガレットデロワ食ってたろーが。

わかんないな
年一回だったからな。

また持ってくるよ。


今年もまた、たぴさんがいない一年が過ぎたねえ。
はーちゃんはまだ元気にはねまわっとる。
ちゃちゃもマイペースに走ってたな。
フィッちゃんは甘えん坊になった。
みーちゃんも合うお薬がみつかって痒いのおさまってるって。

みんな元気にしとるよ。
いいことなの
うん。見守り継続しとくれ。

今年の更新は今日で終了、たぶん、です。

毎日たぴさん頼みで過ごしました。
相変わらず、ときどきぐすぐすしてます。
たぴさんだったら、たぴさんがいたら、たぴさんが…

そう思える相手がいることが幸せだと
はさまってる
…鬱陶しい、って雷落とされそうだわね。

来年は自立を目指そう。


ミナサマ、よい年の瀬、よい新年となりますように



Pagetop

[Edit]

マイルドなトリず

味のほうじゃございません。
性格です。
今年のトリさんたちの気質というか傾向というか。

我が家にやってくるのは基本、
スズメ ヒヨドリ メジロ 時々セキレイ。
ハトも来ますが藪に潜んで見えないことも多い。

んでこのチュンヒヨピヨがですね。
毎年ならお互いにらみ合いをしているんです。
チュンが来ているとヒヨが蹴散らす、みたいな。

それが今年は、全員仲良く並んでるんですわ…

そもそも同じ木の枝にみんなが揃っている、
というのがお初。
同じ枝にいることすら許さん、てのが通例なんすよ。

それがまあ…

庭に3箇所ミカンを刺しておいたら、
さすがに同じのを皆で、てことはないですが
それぞれがそれぞれのミカンをつついてるの。

いつもなら、全部オレのだ~!みたいに
ヒヨが蹴散らしたりそれを数の暴力で
スズメが威嚇したりその隙を縫ってメジロが食って…

という光景が今年は無い。

なんなんすかね。
ヒヨの顔立ちまで今年は
きょとん
マイルドな気がするわ。

と、首をかしげているとどです。
ども。
どれかだけが気弱、てことは今までもあったんすけどね。

これぐらいマイルドならたぴさんも、
威嚇されることなぞなかったろうなあ。
こ~えんきたの
トリに脅されることはあっても怖がられること
だけはなかったもんな。

若かりし頃は多少なりとも追っかけたことはあるけど
きもちいーね
ろくに逃げてももらえなかった鈍足。

晩年にいたっては
いいおてんきだね
トリのほうからよってくる始末。

犬の本能、どこに置き忘れてきたんだか

でもまあ…

人間もみんなあれぐらいマイルドなら、
揉め事も戦争も起きないんだろうな。

と思ったクリスマス


Pagetop

[Edit]

祝日ですが

朝の6時から豚肉を煮ていたとどです。
ども。
ご近所中、えもいわれぬかほりでございましょうなあ。

クローブ突っ込んだから

あ、別にぱーちーとかするわけじゃございません。
ただの常備菜作り。
コストコにちょうどいいのがあったんよ。

でもって一応祝日なので少々のんびりです。
仕事あるけど。
てかお客様方、なぜに計画的に働かんのだ…

やっぱこれもやっといて~そしたら年明け使えるしぃ~
って系のご依頼が結構ありましてな。
メシの種に文句は言いませんがね。

てなこって
4そくめ
4足めできあがり。
今はセーター編んでまっせ!予告どおり!

そろそろ古いやつとかほどこうと思ってさ、
その前に余り糸処分しちゃおう、と考えついたんす。
んであさってたらこの糸が出てきたの。

上半分はウェールズの糸の余りね。

下半分のしましま、
こっちがあーで
このときの余り。

新年の墓参り用に編んでたんだったなあ。
いらんでしょ
たぴさん的には服なんて着たくないんだけど、
あっちこっちに犬毛ばらまくわけにもいかんから
着させておったのだ。

しかしただでさえ胴長短足、おまけにどすこい、
既製服なぞ着られるわけもなく
お手本どおりに作ったとて入るわけもなく
ことばないっす
あーでもないこーでもないと編んだんだった。

その力作を
どろだらけ♪
あっという間に泥パック。

たぴさんや。
おかげさまでワタクシ、二度と犬セーターなぞ
編もうと思わなくなりんした。

寒そうにしているコを見ると、
また編んでもいいんかな、
てなこと考えます。

だけどやっぱり、
いらねーっての
あれが最初で最後かな、とも思うのです。


たぴさん。

あの靴下、今まで編んだ中で一番暖かいよ。



いい糸使って編んだもんだ…ちっ。



Pagetop

[Edit]

なつかしの

サクマのドロップスってご存知?

有名な飴だからね、
たいていは知っていると思うけどね、
でもね。

サクマ式ドロップスとサクマドロップスは違うって知ってた?

サクマ式は佐久間製菓、サクマはサクマ製菓が作ってるそうな。
んで入ってる味も少々違うんですってよ。
火垂るの墓で有名なほうはサクマ式だそうな。

んじゃこれは?
どっちのサクマだ
ドッグデプトとのコラボ飴だって。

こちらは…
サクマでした
サクマ製菓さんでした。

まだ開けてないとどです。
ども。
行ったのはちょっと前なんだけどね。

ドッグデプトのおねーさんからお手紙が来たのだ。
来年頭で退職なんです、って。
たぴさんがいないと用があるお店ではないのだが…

可愛がってくれたおねーさんだからね。
そーなの
そーなのよ。
あそこのアウトレット、ほんとーに犬には向かないとこでね、
デプトさんが無かったら寄ってないかもしれん。

たぴさんの場合はばぎさんに収容されてたから
おれはいーの
お店に入れなくても平気だったけど、
外に繋ぎっぱにされて逃亡図ってたコとか
結構見かけたんだよな。

ま、たぴさんの場合はあとで
ごほーびです
ご褒美もらえるの知ってたからな。

たぴさんや。
ちゃんとご挨拶してきたよ。
たぴさんがいなくなって、泣いてくれた人だからな。

辞めた後とっても大変になるみたいだから
たぴさん、見守ったげてな。


飴はしばらく、大事に置いとこうっと。




Pagetop

[Edit]

突如寒い

久々にストーブつけました。
気温の上がり下がりがすごいねー。
こう寒いとわんこたちも辛いかなあ…

ときどき見かけるんですが、短毛のコが
冬のさなかにすんげー寒そうに体丸めてるのを
飼い主さんが無理やり引きずってるのね。

犬だって寒いときは寒いんだ、ってわかってないのかも。

たぴさんは寒いウェールズ原産のわんこでしたし、
さむいときもちいい
そういう犬でしたけどね。
家の中でも一番寒い玄関を生息地にしてましたしね。

それでも。
あたかいの
寒いと感じないわけじゃなくて。

ぬくいものが転がっていれば
ぬくいね
暖を取ることもあったわけで。

ことにトシをとってからは
さむくてねられん
毛布が必須。

犬だって一律じゃないしいつも同じじゃない。
さむいんやで
気づいてやれるのは飼い主さんだけですから。

どのコも冬を暖かく乗り切れますよーに。



あらやだ

なんかクリスマスモードに入っちゃった。


疲れてるな…



Pagetop

[Edit]

もどきめし

鶏ハム、てのがありますが、あれは我が家にゃ
ちょっとばっかり淡白なので…一工夫。
てか、茹でた後もう一回漬け込むだけなんすがな。

元は焼き豚みたいなのを作ろうと思ったんすよ。
んで豚かたまりを塩麹に三日ぐらい漬けてから茹でて、
熱々のところを漬けダレに漬け込んだの。

醤油麹と酒とみりん…5対1対1ぐらいかな。
お家によって使ってるお酒とかみりんとか違うから、
そこは適当。

五香粉とか入れるとまた違うのかもしんない。

んでこれをまた、えーと、今回は1日だけ漬けて、
切って食べたらじゅうぶんチャーシューちっくでしたのよ。
茹でる前に塩抜きすれば、茹で汁もスープになるよん。

これと同じことを鶏肉でもやってみた、というね。

胸肉だったら安いし、一回塩漬けにするといい具合に水分抜けるし、
水で塩抜きしてから茹でればこれもスープになるし。
お手軽でございます。

作っているのは靴下ばかりではないとどです。
ども。
カレーも作ったぞ。

今って野菜が安くなってきてるから、片っ端から
フードプロセッサーでこっぱ微塵にして煮込むだけ。
これで相当甘みのあるいいダシが出ます。

最初に牛脂でも使ってちょい炒めておくとコクも出る。
香辛料なりブイヨンなり何でも適当に足してルーを入れれば
野菜どっぷりのカレーになります。

何かヘルシーだわね。
くどいやつ
うん…食べてないなあ…

たぴさんがいた頃はね、たぴさんも食べれるもの、
ってのが基準だったんだけどね。
らむないの?
ラムもねえ…好きなんだけどねえ…
あんまり食べなくなったねえ…

ないのか…
でもたぴさんのお供え用に和牛は買うようになったんだよ?
ついでにカイヌシのおにぎりに入れるしぐれ煮作ったりしてるし。

…そう考えると。

ずいぶん、食生活も変わったかもな…


たぴさんがいないってだけで、食うものまで変わるとは。


どこかで何かが間違っている気がするわ


Pagetop

[Edit]

お山の天気は

3足めが編みあがりました靴下でございます。
3足めは絹です
打ち止めちゃうんかいって?
これ、私のじゃござんせんです。
とど母用。

てかサンプル。

手編み靴下って温かいと私は思ってるんですが、
客観的にどーよ、ってのは自分じゃわからないので
ためしに履かせてみようと思いまして。

あのオバハン、容赦無いから批評にはもってこい。

足が冷えて痛くて眠れない、と申しますので、
お試しにはちょうどよかろう、ということで
ただいま洗濯待ちでございます。

これ、素材が半分シルクなんですわ。
んで残りがウルグアイウール。
マラブリゴのシルクウールというやつで…

なんてもので靴下編むのよっ!

とお叱りを受けるシロモノです。
でも寝るときならこれぐらいのほうがいい気がする。
肌触り絶好だぜ^^v


んで。

本日また月命日でございます。
昨日お山に行ってまいりました。
お山の風景
お山の風景、イマイチ秋だかなんだかわからんな。
こないだ気温が上がったせいか、妙に青青しい。
でももみじがいい風情^^

このたびはりんご付き。
りんごもあるよ
和牛にフィナンシェは定番ね。

たぴさんを埋葬してから1年ちょい。
2週おきに行っていたけど、最近ちょっと変化を感じる。
いかんでしょ
そらそうやが。

以前はね、土砂降りでもお山につくとやんだり小雨になったり、
カンカン照りなのに雲がかかって日がかげったり、
そういうことが続いたんだよ。

いやホントに。

車に戻ったとたんに雨がまた降り出したとか日が出たとか、
そんなこと続きだったんよ。
これはもしや、修行の初期段階なんだろうか、と思ってた。

あの世行ったら、まずは天候のコントロールから学ぶんかしら…って。

最近は、ついたら雨降ったとか
そういうことが増えてきた気がする。
だから次の段階に移ったんかねえ、って。

だんだん、たぴさんが遠くなるのお。
ばかだね
…ある意味近づいてってると思うけど。

これからのお山の天気がどうなるのか

ある意味楽しみなおたぴーずの残りでございます。


Pagetop

[Edit]

なんだか暑いぞ

なんでしょうこの暖かさ!
20度超える、ですって?
おかしーぞー!

…そういや何年か前にも、12月だってのに
いや~に暖かい年がありましたねえ…

あれっていつだっけかな?
いつだっけか
忘れたなあ。
と思っているとどです。
ども。

年々、いろんなことを忘れるようになっとる。

でも確か、たぴさんの散歩が短くなっちゃったことは覚えてる。
20度あると暑くて歩けんかったもんな。
でもってなんだかだるそうで。
なにせふゆだし
梅の木も咲く時期がおかしくなっちゃったっけか。

今年も早く咲いちゃうのかねえ。
たぴさん、カミサマになったんだからなんとかできん?
てにおえません
そうよなあ。

温暖化しちゃったのはそもそも人間のせいだしな。
カミサマに頼るほうが間違ってるわな。
ちまちまでも、できることせにゃの。

てなこと考えちった暖かさでございました。


Pagetop

[Edit]

そして2足め

靴下、編めたぞー。
2足めです
例によって余り糸。
Fynさんのエストニア毛糸、細めのやつです。
クッション編んだときのね。

ズボンの下から先のほうだけ見えてるぶんには同じ色よん。

今回使ったのは1号針だっけかな。
みっちみっちと編んでみましたらば
すんげー温かいの!

元の毛糸の暖かさもあるんでしょうが、
やっぱ密に編むと保温性が違うんね。
今度は別の余り糸で編んでみようっと。

それにしても1号針なんて持ってたんだなあ…
と驚いたとどです。
ども。

自分の持ってる針の号数ぐらい把握しとらんのかワレ。

と、いうよりも。

細い針って、たぴさんの靴下編もうと思って買ったはずなんだ。
セーター編むにしても、着るの嫌がるから細い糸使って
軽く薄く編めば気にならないかなあと思ったんだよね。

計画だけで終わっちゃったから忘れてたらしい。

たぴさんの病院通いに持ち歩いてた針と毛糸で
ちび靴下量産してたんだったな。
最後に作ったやつがこれ。
かぎいれです
現在は自転車の鍵入れになっとります。

…あれ?…アタシって青が好きだっけ?
さわやかじゃないひとです
そうだよねえ…
爽やかさとはお知り合いであったことすら無いよねえ…
どっちかってーと毒毒系よねアタシ。

たぴさんは赤とかオレンジとかが似合ったよね。
かわいーですから
服、着てくれなかったけどな。

りーどあるの!
そーね。
犬は何より首輪とリードよね。
首輪もハーネスも、久しく作らなくなったけど。

てか犬がいなくなったのに首輪だけ作ってたら怖いわな


かくして。

地味地味と靴下を編み続けるワタクシでした。



あ、いや、次はセーター編まないとっ





Pagetop

[Edit]

ぼーぼー

我が家のお勝手口、というかベランダへのドア、
開けるとこんな感じ
ベランダのとこ
にモノがあれこれぶら下がっております。

ここにあると便利でねえ。
雨もかからないので、はさみなんかも
気にせず置いておけます。

毎度のようにベランダに出たある日のこと。

今日はちょっと枝を切るかねえ、と考えつつ
はさみに手を伸ばした瞬間…

まさかの!

これは…
サナギ?!

確かにここなら雨も降らない鳥も入ってこない、
風もあんまり吹いてこないしこれ以上は無い
ってほど安全な場所です。

でもイモイモがいたあたりからは結構な距離のはず…
よくこんなとこまで歩いてきたなあ。
よくこんな場所、みつけたなあ。

ところでアンタ、誰のサナギ?

うちにいたのはキアゲハ、ナミアゲハ、クロアゲハ、
アオスジアゲハは来るけどあれはクスノキ食ってるから
うちでは卵産まないはずだし。

形からするとクロアゲハっぽい気がする…

ま、どれでもいーや。
無事に越冬して(寄生されることもなく)
羽化してくれるといいな。

と思いつつ、はさみが使えねえな、
とも思っているとどです。
ども。

もう一本あるけどねっ。

そっちは細枝用なので太いのは切れないのだ。
剪定できねーぞー。
いんぢゃね?
確かに…なんだけど。

でもなあ。
春に備えておきたいとこもあるしなあ。
しょーしょーのことは
そうだねえ…。

そういやたぴさんはイモイモ見ても
手を出ししたりしなかったし
できるだけ近寄らないようにしてたなあ。
まもるのです
そうだったな。

というわけで

我が家の庭は

春までぼーぼーです。


Pagetop

[Edit]

鍋げっと

はい。鍋2つ買いました。
鍋です
たぴさんお供え用…
ホントはこれ、鍋じゃなくて薬味入れ。

伊賀焼きの長谷園さんの、ちびどなべ、ちびかまど。

電子レンジOKらしい。

元はといえば、「いぶしぎん」ってえ燻製用の器があってね、
それを欲しいなー、燻製いいなー、って見てたんです。
あと電子レンジで米がたけるかまど鍋とか。

そしたらちっこいのがあった^^v

これなら鍋の増えるこれからの時期、お供えしやすいもんな。
今回は新米と、肉団子アンド卵をお供えいたしました。
肉団子にはニンジンとしいたけの石づき入りだぜい。

てことで手抜き鍋料理に走っているとどです。
ども。
さむいもんね
寒いとらくでいいわー!

たぴさんがいた間は鍋の味ってえと
辛い系は絶対ダメでしたけどな。
こーしんりょーてやつね
一緒に食わなければ問題は無いんだけどねえ…

何せ鍋食うにも
おれがくうの
これでしたから。

今は好きな味で好きな具材をのんびり食える
はずなんだけど。

あっさりさらっと、食べ終わっちゃうのよね。

静かだけど賑やかな食卓、てのもあるもんだと
今になれば思います。


Pagetop

[Edit]

餃子は餃子だけ

餃子が食べたくなったので
餃子つくった
作りました。
48個だっけかな? 16枚入りの袋3つ。

中身は豚ミンチ500グラムに玉ねぎ、にら、ネギ、
あと生姜のみじん切りに醤油漬けにんにくどっちゃり。
面倒なのでそれ以外は入れていません。

てか全部フードプロセッサーにぶっこんだ。

混ぜて包んで焼けば
餃子焼けた
できあがり。

餃子は安上がりで肉も野菜も一度に摂れるし
とってもらくなんだけど包むのが面倒ではあるな。
あ、包んだのはワタクシ、焼いたのはカイヌシです。

できあがった餃子は黒酢で食したとどです。
ども。
臨醐山黒酢ての使ってる。

カイヌシは宮醤油さんとこのポン酢です。
大根おろしとあわせるといいんだこれが。
黒酢は少し醤油足すのが好きだな。

でもって餃子を作った日は、おかずって
他に何かあるほうがいいんかしら?
うち、餃子だけなんだけど。

てかこれ、とど実家の習慣ね。
作る量が数百個だったせいもあるけど、
餃子の日はひたすら餃子だけを食う。

せめてスープとかあるほうがいいのかな…?

あ、たぴさんにお供えするの忘れた。
いぬですよ?
昔食った疑惑があったぢゃん。

焼いて置いといたら手前の一個が
どーも無くなったんじゃないかってえ
疑惑がありましてね。

その直前にたぴさんの後ろ頭が見えたんですよ。

だから…丸呑みしたんじゃーないかと。
おぼえとらんな
結局、ホントのところはわかりませんでしたけど。

腹下すんじゃないかって気が気じゃーなかったよ。

下るぐらいならいいけど、ネギにらニンニク入ってたからねえ…
一晩中、じーっと観察してたんだぜ?
よくねたよ
うん。アンタ良く寝てたわ。
薬効成分でもあったんかと思ったぐらい。

そーいや、餃子食べたら私もよく眠れた。
やっぱ薬効成分、あるのかもな。



そのうちまた作ろうっと。


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム