[Edit]

なので行ってみた

この週末、東京蚤の市ってのがあるんですって。
古いもの…はねえ…という人もあれば、それが味でしょな人もいれば、
いろいろではございますが。

面白そうだなーと。

自分の価値観でモノを選ぶって案外難しい。
だいたい何かしらの情報で「良いと言われているモノ」を選びがち。
なので、自分はこれをいいと思っている、と言い切れる人はすごいなって。

そういうのに触れてみたいのかもですねえ。

てことでご注文のあったアレ、できました。
トート2個め
自分の審美眼を信用していない私としては、
こんなもんでええんかいな?と思うんですが。
前回は中と持ち手が茶色、今回は黒にしてみました。

どうでしょともさん?これでいいかな?


んで。
こないだの公園、去年と同じ11月23日に時間があいたもんで行ってみました。
2014のいちょう
うーむ…

ちなみに去年のほう。
2013のいちょう
…色、違うんでねえ?

しかもねえ…今年ってすんげー暖かい日だったの。
去年はダウン着てたのによ?
だもんで人がいっぱい。公園わっさわっさ賑わい中。

それでもちょっと歩いてみました。
ここはたぴさんが枯葉に埋もれてたところ
はっぱいっぱい

もっと向こうへ行こうよ~って声をかけても
うごきません
って言ってたところ

じーっと動かなくて
うごかな~い
ちょっと心配になったなあ。

でも時々は
ちょとあるこか
歩いてくれてほっとしたりして。

見納めだと
え?
わかっていたわけではなかろうけれど。

たぴさん、今年はこんなきれいな
もみじだね
紅葉じゃなかったよ。というより

青々としてたわ

なんとなく、
秋なのに…
しんみりし損ねた
今年の秋の公園でございました。


Pagetop

[Edit]

樹木葬、してきたよ

いろんな理由で眠ってしまっていたら
地震があったそうで
気が付いてみたらずいぶんでかくて。

あっちのほうで思い当たる方が数名おられるんですが
確か1軒倒壊があったあたりにも…
皆様ご無事でしょうか。

これから寒くなるし、雪も多分降ってくる地方ですよね?
どちら様も、早く安心できる生活ができますように。
何か必要なもの、あったら教えてくらっせ~い。


てことで。
納骨済ませてきたおたっぴーずの残りです。
ども。

今回の内容は一応ね、樹木葬ってどんなんかなーと思っておられる方に、
うちの場合はこんなんよ、とお知らせするのと
我が家の備忘録でございます。

なので興味のある方だけ。


(たぴさんの)日ごろの行いが良かったせいか
11月22日快晴通り越して暑いぐらい、
雨の予報もどっかに吹っ飛んだ土曜日。
いくべよ
たぴさんを車載。

あまりの麗らかさに半分寝落ちしそうになりつつ
ぶい~んと走って到着。
うちの区画はどこだっけかね?
たしかこのへん…
お山の管理担当の人がここでっせ~と教えてくれます。

穴もその方があけてくれます。
ごりごり
結構深い穴ですよ。
動物(主にイノシシ)が掘らない深さにしないといかんの。

穴ができたら、布を広げて(布はお寺さんが準備)
そこにお骨を入れて。
布でくるんで

誰でもいいんだけど我が家の場合はカイヌシが、
あなにはいりました

んであとは順番にみんなで
つちかぶせます
土をかぶせて。

真ん中に名前を書いた石板を置いたら
まわりにしょくぶつを
葉っぱを植えます。
あまり高くなると刈り取られちゃうんで、
匍匐性のにしてあります。あと球根ね。

できあがり
今のところこんな感じ。
左右、イブキジャコウソウ、上下、エクボソウ。
うまく根付くかわからんけど今年暖冬だから期待しよう。

うまくいけば、グラウンドカバーになってくれるのですが。
あかんかったらまた考える。

希望すれば読経もしてくれますが、うちはしませんでした。
家族が祈ってやればいいことだしな。


ということでとってもあっさり終了です。

前の晩はね、眠れなかったんですよこんなワタクシでも。
本当に置いてこられるんかなあ…やっぱ連れて帰りたいとか…
思うかもしれんなあ…って。

やっちゃえばあっさり。

というより、天気が良かったせいもあるかもだけど、
ああやっと還してやれた、って気持ちの方が大きかった気がします。
だって飼い主の最後のツトメだから。

もし自分が果てるまで手元に置いて大切にしたとしても、
自分が死んだらそのあとを片付けてくれる他人にとっては
ただのゴミ。

そうなるより、というかそうはさせたくないから、
自分たちで後片付けをしていかなくちゃと思う。
それが、できたし。

あとは時々まわりの草取りとかそういうのに通おうね。
三連休、来ている人、ほかにも結構いたんだよ。
みんながピクニックに来る山みたいでいいもんだぜ。

秋の桜が
あきのさくら
ほんのりと咲いていた2014年11月22日でありました。


Pagetop

[Edit]

そんな時期です

びわが
咲いたった
花を咲かせまして
来年また実がなるねえ
と思っていたら

ひよどり来襲…

むしっ!げしっ!ぐわっ!と
えらい勢いで食い散らかし、
飛び去ってゆきました。

めげずに次の花を咲かせている
我が家のびわさんです。
ども。

そろそろ餌出しの季節ですかなあ。

たぴさんがいた頃は、お日様のある時間も散歩してたんで
今年は木の実が多い、今年はエノコログサ食べきってある、
そんなことが毎日見えてましてね。

今年は早めにやらんとなー、とか
今年は食べるものが多そうだからまだいいかなー、とか
判断できたんですが。

今は暗闇の時間に活動しとるもんで…

思い出すあの風景。
きれいだねえ
いつも行ってた公園なのに、
なぜに去年だけこんなに
いちょうの落ち葉がきれいだったんだろう。

落ち葉をざくざく踏みしめるのは好きだったはずが
年とってからあんまり喜ばなくなってたのに
なんかおもろい
この時だけはいやーに喜んでた。

なんでだったんです?たぴさん?
さあなぜでしょう

そんなに気持ちの良かった落ち葉だまりも
いいなあ…

小さな女の子が遊びたそうに見ているのに気付くと
おれはもうかえるよ
さっさと場所を譲ってましたっけね。


たぴさん。
あなたは何だったんでしょうね。
小さいおっさんが中に入ってたとか…?

ねえ、たぴさん。
この写真撮ったの、11月23日なんですけどね、
あの公園もね、ずっと行ってないです。

どうしたもんだか。
さてね
どうしたもんでしょうね。


明日は納骨、行ってきますな。


Pagetop

[Edit]

サーモンを

だいぶ冷えてきましたですよ。
朝の気温が10度以下、昼間も15度くらい、となると
冬が近いなあって。

んでこの時期とくりゃあ鮭の遡上産卵があったりしますが
あれって画像見てると感動的ですが、
実際は結構くさいんですってねえ…

考えてみれば。

産み終わった鮭は命が尽きるわけですから、
残骸となったらあとは腐るだけ。
しかもそれが数万匹となれば…

うん。考えないようにしよう。
おいしくいただくだけにしよう。
ということでコストコでゲットしてまいりました。

サーモンっつってもアトランティックですから、
正しくはマスだけどね。
たぴさん好きだったからいーのどっちでも。

で、そういえばと思って遡上してみたところ。
2008年の今頃もサーモン食ってましたですわ。
じっとみるみる
私がたぴさんと暮らし始めたのがちょうど
この一年ぐらい前でしたっけかな?
なのでこれ以前にもサーモン食ってるはず。

ちょっと見当たらんけど。
おちてこい…
ずーっと同じ風景(笑)

サーモン買ってきてはたぴさんが足元にやってきて、
切ってる間はずーっと落ちてくるの待ってて、
サーモン動かすと
おちるか…?
たぴさんも動く。

ちょっとだけお裾分けあげて、あとはあっちで食べるよ
と声をかけると
さーもん…
仕事場のベッド(食卓が良く見える)に移動して
じーっとじーっとじーっと…

さ、ご飯にしようか。
あっ!

すたたたたっ!
たべますっ!
ずーっとこうしてご飯食べてた。

今はたぴさんにお供えして。

人間ふたり。

いただきます、ごちそうさま。

さーもん…味が薄くなったかなあ…



Pagetop

[Edit]

行ったのと行かなかったのと

4年ほど前でしたか。
某所で、あるものを編み始めたと書いておりまして
確か3玉目ぐらいまでがんばったんですが…

そのあとなーんにも書いてませんでね。

心優しい皆様はたぶん、
ああ途中で編むのやめたんだろうな~
と黙って見守っていていくださったんだと思います。

が。

どん。
後ろです
編めとるよ~!
てか編みあがったぞ~!

こっちが前。
前です
ボタン無し、前立ても身頃と一緒に編んであります。
アームホールでっかめ袖長め、指先までカバーするサイズっす。
男物じゃないけど男性でも着られるってことでカイヌシマネキンです。

でもってむっちゃくっちゃ暖かいのですわ。
さすがアクリル混。
6号棒針でこのサイズで500グラム弱はたいしたもんすよ。

ウール100%とかでこのサイズだと、すんげー細い針でないと重い。
すんげー細い針なんてそれこそ忍耐続きませんも~ん。
てことでお仕事中に愛用しとります。

ども。
案外がんばるとどです。
てかこれは何を編んだんだ?


てなこって。
この週末は朝市がございました。
すずしいんだけど
そうなのです。
気温下がって寒いんだけど、お日様当たって風が無いとね。
汗かくぐらいなのよ。

ではありながら
ひともおおいけど
だったりもするので行ってみようかなあと思いつつ
カイヌシがお仕事でおでかけだったのでどうしよっかなーと思いつつ。

たぴさんがいればね、8時開始すぐからちょこっと行って
買うものかって帰ってそれからお仕事行ったりね、
がんばったんだけど。

でもこれだけは!
これだけですか
ちゃんとゲットしてまいりました。
また買っちゃる、って約束したから。

んでちょうどこの時期ってあちらでも
じじばばはうすもやってんの
野菜の販売がございましてお声がかかったんですが。

いっぱいなのよね
てなこってパスいたしまして。

ふざいだとね
別のとこ行って別なもの買ってきました。

それは

スペアリブ…

たぴさんの前には、
シュークリームとスペアリブと
なぜかバターサンドまであったりして。

そんな週末でございました。


だいぶ冷えてまいりました。
冷やさないようにがんばりましょうね。
ぴーなるよ
と、くだったやつが申しております。

あ、そだ!
ロンママさま!きしめん旨かったっ!
12分煮続けたらすんごい膨らんでびっくりしたわー。
ご馳走様でした


Pagetop

[Edit]

半年です

5月14日からちょうど半年。
本日は泣き言でございます。

だってね。

毎日毎日当たり前にそこにいたたぴさんが
毎日毎日いないのが当たり前の日が
180日。

泣き言だって出ますわよ。

去年の今頃、たぴさんは
ちょとあるこう
海へ歩いていました。

機嫌よく、
きもちいいねえ
海風を浴びていました。

にっこにっこと、
こばしりね
走ってもいました。

おやつに
しゅーくりーむですね
朝市で買ったシュークリーム持ってって。

一個を一緒に
いただきです
てかほとんどたぴさんが食べて。

来年もまたおやつ持って海に来ようと思ってたのに。
ゆうやけだねえ
半年しか時間が残ってなかったなんて
思いもしなかった。

10歳越えたからいつ何があっても、と覚悟してたつもりでも、
やっぱりどこか、たぴさんはまだ大丈夫、と思ってたんだろう。

たぴさんがいなくても毎日は過ぎていくし
毎日何かしらやることはあるし
ちゃんと食べて寝てもいるし。

でも足りないのですよ。

犬が、でも、コギが、でもなく、
たぴさんが、足りない。

ずっと、そんな気持ちを抱えていくんですかねえ…



昨日はサーモンをお供えしました。
今日はあぐーにしますよ。
ねえ、たぴさん。


Pagetop

[Edit]

疲れると思い出す

前工程から納品を受けて、即日客先納品だった昨日。
いつまでたっても納品が来ないので連絡してみたら、
納品日を間違えていてまだ取り掛かってもいないと…

会社全員で青ざめーの。

しゃーないので自分でせっせと処理をしていたとどです。
ども。
緊迫感というかなんというかでげっそり疲れやした。

したらば。

カイヌシがオイルを買ってきてくれましてナ。
エミューオイルだって。
結構高いそうで。

でもってカサカサに塗りこんでくれまして。

布団直行、横になった途端に眠りに落ちました。
マッサージで体が温まったせいなのか
疲れたせいなのか…

でも気持ち良かったです。

そして今日も続く尻拭い。
ふんっ。

身も心も疲れるこんな時に思い出すのは2年前。
まだくろいねー
迷惑かけたおしてあの世に去ったアホ息子の
尻拭いのために父ともども奔走していたとき。

8月のクソ暑い中で歩き回っちゃったりしたもんで
ぐったり疲れて帰ってくると、カイヌシがせっせと揉み揉み。
そーっと様子をうかがいに来たたぴさんは
てつだうだよ

と思ったんだか思わなかったんだか、
よりそい
って。

そしてそのまま
ねむ…
人の頭を枕にするなー!

重かったよぉ…たぴさんの頭って。
でも暖かくてねえ…8月だから暑苦しかったけど。
嬉しかったねえ…普段寄ってきてくれないから。

今はカイヌシとがんばらんばー!
やな。


おまけ。
実は
がびがびやのー
足も舐めてくれちょりましたデス。

さて働こうっと。


Pagetop

[Edit]

暖冬?

今週中ごろあたりから寒くなる予報で
ストーブ必須になるとか。
模様替えしといてよかった…

てなこって
クッションカバーです
クッションカバーも編んでみたとどです。
ども。

毛糸はFynさんのエストニア毛糸。
クッションが45センチ角のサイズなので、
服にしたらどうなんのかなーというサンプルついで。

ベストぐらいならいいかもしれん…?

下に敷いてあるのはペンドルトンのタオル。
スパタオルとかビーチタオルとかいうサイズ、
タオルケットサイズとでもいうのかしら?

片面がベロア風、逆がタオル地なので、ベロアを表にすると
たぴさん滑るよな~、って使ってなかったんです。
肌触りはいいんだけどね。

実はもう一つ60センチ角のクッションカバーも編んだけど
これがまた絶妙な色合いなので割愛。
…どう見ても冬の色合いじゃねーのよ。間違ったわー。

てことでこの週末は雨でございました落花生地方。
このところ雨が多い気がするなーと過去を振り返ってみましたらば。
はれてるよ
ふむ…
去年は11月ってあんまり降ってなかったみたいな。

ひえてた
そうそう、そうでした。
去年の今頃って、もうダウンジャケット着てたんです!
今年は薄手の上着一枚追加しただけよ?

今年は本当に暖冬になるのかしら…
つめたいのがうまいの
アンタ、寒くても食べてたじゃん!

たのしいのよ
…私ら寒い中で食べて腹壊しかけましたけどね。

なんじゃくだな
鍛えるかそんなもん!

たぴさん、あれからね、ここのジェラート屋、
行ってないです。
私らだけで食べたらたぴさん怒りそうだし。
たたるよ?
いや、その、お家でハーゲンダッツをだな…


今週金曜日で、たぴさんが逝ってからちょうど半年です。
とどさん考えましたよ。
これを節目に勉強し直そうって。

ずっとね、勉強置き去りにしてましたから。
お仕事に必要な知識や技術やそういったやつ、
もう一回やり直します。

老骨に鞭打って
がんばるだよ。
見守っとくれな。



Pagetop

[Edit]

立冬

冬の始まりだというのに、未だイモイモ成長中。
一匹が今朝諦めてサナギになる決心をしたそーで。
でもまだもう一匹がイモのまま頑張ってます。

ふぁいとー!
と毎朝観察しているとどです。
ども。

足が寒いんでこんなん作ってみました。
足カバーだっけ
足カバーっていうんでしたっけね…?
某編み本に載っている編み方で、ひじょーに編みやすい。
サイズ調整もしやすいし。

ただ最初はやっぱ、加減がわかんなくてでかくできちった。

てことで2つめ編んでみてます。
仕事の合間だと片足2時間ぐらいかな?
4時間あれば両方編めます。

気力が続けば。

んで冬とくりゃ模様替え。
去年はどうしたっけねーと思い返してみればだな。
ひえるっす
とおっしゃるのでそろそろ変えねばなー
と思ったんだったなあ、と。

いや、まさか、俺寒い、なんて言いませんけどね、
暑けりゃあ毛布なんてはねのけますからな、
かぶったままおとなしいってこた寒いんです。
みりゃわかるっしょ
気を利かせろ、と。

なのでがんばって
いっちょあがり
一部屋ずつ冬仕様変化。

あかくなた
リビングも変更。

したんですが。

今一歩遅かったようで
いたいの…
くだっちゃった…orz

なので今年は早めにと
いっぽおそかった…
思ってたんだがな。

ホンに後手後手で。

たぴさんや。
今年もちゃんと模様替え、したぞい。
毎年敷いてたフリースはあげちゃったけど。

…あれ、乾きが早いからわんこにいいんだ。

良く考えてみれば、たぴさんが乗らなきゃ敷物もいらんのだがなあ。
一応、別の敷くことにしたよ。
暖かくて肌触りは良いよ。

たまにゃあ小分けたぴさん一個ぶんぐらい里帰りしといで。

カイヌシが喜ぶぞ。


Pagetop

[Edit]

気にしてくれてはいるんです

三連休でございましたが皆様
いかがお過ごしでしたでしょうか。
ワタクシ、例によって臥せっておりました。

例によって…ってねえ…

いや多分ね、冷えのぼせ、とかいうやつなんですよ。
頭だけがいやに熱くなってびっしょり汗かいて、
でも手足は冷えて体は寒い、ってね。

そこへ更年期も重なったとくりゃあ!

…なんでもアリですわな(--)

てなこってひたすら頭を冷やしーの
ひたすら体をあっためーの
ただただ眠りーの。

で過ごした3連休でございました。

こんな時、ふと思い出すのはやっぱたぴさんのことで。
普段は寄っても来ないし知らん顔してるんですが、
体調崩して寝てるとちゃんと横に来てたんですよね。

さすがにその写真はほぼ無いんだけど^^;
かわりにこちら。
どこいった?
実家のベランダにて、ワタクシ雲隠れ。

しょっと
しょーがないので出てきました。

どこにいるんだか
挟まるような隙間はありませんが。

こいこい
だから挟まってたんじゃないってば!
隠れてたんだってばあ!!

みっけたぞい♪
災害救助犬じゃーあるめーし。

でもこうやって、たまーに気にかけてもらえると
とっても嬉しかったりしたのでありました。

…嬉しかったなあ…。
ねえ?たぴさん。


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム