[Edit]

今日も今日とて

出かける前に、ちょっと用事があったので
カイヌシにたぴさん連れて先に車に行ってもらいました。

んで行ってみたらば。
ねてまってます
…寝てやがる。

伏せてるだけじゃないのかって?
横に回ったけど
ぐ~
イビキかいてたぜ?

ども。
買い出しに行ってたおたっぴーずです。

駐車場のお隣がお留守でしてね。
車に乗せたら暑かろうってんで置いといたら寝てた、と。
床がひんやりしているから気持ち良かったのかもしれない。

買い出しは日用品ですが、ついでにマウス買いたいと思ってね。
ぼくのこーえん…
公園もちゃんと行くって。

んでマウスねマウス。
今、仕事で2台のパソコン使ってんですが、片方のマウスが使いづらくて。
どーもね、サイズがでっかいらしいの。でかいてか長い、かな。
なーんかこう…力の入り加減がうまくいかないんだわ。
なのでもうちょい小さめのを買ってまいりましたです。

イマドキはマウスもほとんどワイヤレスなんだねえ。
アタシ、有線だけど。ひも付きじゃないと落とすから。

てなこってちょうどいいのを見つけたので買って帰って…
あ、公園?ちゃんと行ったけどそれはまた。
うん、マウスは具合良いゼ^^v

ところでこの頃、暑い日は水やりが2回に増えました。
朝やっても、2時ごろになるとしおしおしてくるんよ。
なので萎れてきたころを見計らってもう一回庭の水やりを…

をい。
あんだよ

邪魔だぞ。どいとくれ。
やだもん
…余計に奥に入りおった。

しゃーない。やれるとこだけやって…
みずびたしだね~
なぜそのタイミングで出てくるかー!

くっそぉ…

ともかくカイヌシはたぴさん拭け!
ふきますね~

その隙に、っと。

いろいろ策略をめぐらせたワタクシでありました。


Pagetop

[Edit]

涼しいです

花屋さんに行ってレモンの木を2本買いましたら

アゲハが卵産まないように気を付けて

と言われました。

すまん。
そのアゲハの餌に買ったんだ…

ども。
べびー達のご飯を買ってきたとどです。
ミカンの葉っぱ(無農薬)が手に入れば一番いいんだが。
背に腹うんぬんでレモンでもしゃーない食べるぜ、
ってのもいれば、偏食つーかミカンでないとやだ、と
家出しちゃうのもいましてね…。
どっかでミカンの葉っぱだけ売ってないもんかなー。

一方たぴさんは。
すずしいわ…
湿度40%、気温25度の超快適環境の元、夕涼みしてました。

朝はそこそこ歩いてるからいいの。
夕方は外に出ることに意義があるの!
かいべんよっ
そう。なぜか快便。

たぴさん、ただいまドライフードオンリーです。

ずーーーーっと、ドライをふやかして食べさせていたのね。
でもある日突然、食べたくない、って拒否したのですよ。
体調悪いのかと思ったけど、試しにドライのまま出したら
バリバリ食ってさ。
ここ一週間、ドライを食べ続けてます。んで快便。
…よくわからん犬だ。

でもってこちらも快調。
じゅーすになってます
梅ジュース成長中。

おかげで通路が狭いです。
かたがわにすりゃいいのに
だって片側じゃ並びきらんのだもん。

今年は涼しいせいか、酵母があんまり働いていないのかしら。
こぼないの?
発酵する気配がありません。
もしかして砂糖少なかったかな? 7割だから…足した方がいいのかしら。
ジュースはたっぷり上がってきてるから…いいかなあ?

ま、試行錯誤してみます。
まっててね

おまけ。
散歩から帰ってきたたぴさん。
すずしいわ…
保冷材エリマキと氷水と黒サーキュンぶんぶんと氷枕で冷却ちう。

真夏になったらどうしましょっ


Pagetop

[Edit]

不本意

アゲハべびーずが育ち過ぎてミカンの葉っぱを喰いつくし。
さてどーすんのかと見ていたら、移住を始めました。

近くにある葉っぱを伝って歩きまわってんの。
結構な距離歩くんだぜ~。
どうにかしてやらねばと思うのは私だけ?

ども。
ついでに、こないだ開けた大穴をどうしようかと
考えていたとどです。

穴てか隙間ね。
植え込みでたぴさんが癲癇起こした時にとりだすの苦労したから
伐採しちゃったでしょ、あそこ。
あれを、だね…
塞ぐには、と
…ん?

てくてくてく。

…をい。
はいはい?
はい?じゃねーよ。

おんどりゃそこで何さらしとんねん?
こうじかな?
どうやら、伐採した空間に左右から葉っぱが伸びてきて
それなりにいい雰囲気になっていたもよう。
裏側からせっせと工事をして寝床を広げていたらしいです。

そこはウッドチップ敷いてねーんだぞ?
泥だらけだぞ?
出てこいや!



…来んな。

てことでカイヌシ発動。

たぴさんおいでっ!

ちぇっ…

きたでそ
そこへごろんっ!

はいごろんっと
ひいいいいい…

こういうときはいきなり濡れタオルで拭いてもダメ。
まずは
はよふけや
乾いた布で大雑把に泥を払い、できるだけ拭きとっておいてから濡れタオル。

この時のタオルは使い古し、捨てる一歩手前で構いません。
一発で再起不能になりますからね。
べつにいいのに
アンタも不本意だろうがな、こっちゃもっと不本意なのよっ!

さてあの隙間はどうしてくれようか…

一度掘っちゃったらもう止めないだろうからなあ…

でも毎回あの泥足は困るだろ?

ちょいと思案のワタクシでございます。

Pagetop

[Edit]

あれこれと

これ、なんていうんでしたっけ?
ぼんさいはぼんさいなんだけど
盆栽…じゃなくて…名前あったと思うんだが。
ほれ、石の上にさ、小さい木が生えてるやつ。
あ、桔梗とかアジサイもあったけど。

こちらのお店は例のコーヒー屋さんです。
毎年、こういうものもちょろっと出てくるのだよ。
楽しいゼ。

あ…そういやあ。
仔猫達ね、名前が決まったそうです。
こちらのお嬢は
ガブ嬢
ガブ」ちゃん。
レディ・ガブリンチョス、がぶがぶがぶ…うん、まあそういうことだそうだ。
ガブリエラの略よ!とでも言っとけばいいかもよ~^^;

でもってこっちのちびっこは
海君
海と書いて「かい」君。海沿いの街に行ったしね^^
目が開くか開かないかのうちに捨てられていたので、もしかしたら
免疫の切れる一か月あたりで体調崩すかと心配してたんだけど
いたって元気でただいま二カ月ちょい。
ミルクがぶ飲みして、あっという間にやんちゃ坊主になったそうだぜい。

捨て猫を拾うときって、ホントは、自分が飼う覚悟が必要なんだよね。
だって里親さんが見つかるとは限らないぢゃん?
でも見た瞬間、そういう冷静な判断って吹っ飛んで何とかしなくちゃ!
でいっぱいになっちゃうもんだ。
とはいえ、何ともできないわっ!って見て見ぬふりをする人も多いわな。

だけどその、何とか!を即やらなかったら、このコ達の命は、今は無い。

みみさん(今回は間違えとらんぞ^^v)とお嬢さんが思い切って拾ってくれたこと、
ご主人やお母さんが協力してくれたこと、それがこのコ達にとって、何よりの宝物だ。
宝物を貰ったこのコ達は、今度は家族の宝物になって幸せを運んでくれるのさ

てなことを考えて心を浄化しているとどです。
ども。

ええもう毎日心が濁る濁る…

我が家のお宝は
へらへらへ~
してます。
わりと気温低めだとは思うんだけど暑くてダメだとさ。

おかげで置き水も増えました。
水飲み場とリビングの隅ととど部屋の隅。
でも水入れを置いておくと顔突っ込んで寝るので
あまくみおって
ネックピローでガード。

こんなもんで騙されるのかって?
あんがいいいかも
盛大に騙されてますぜ。

足の出血は止まり、おハゲはまあぼちぼち。
脇のほうも
そこそこかな
だいぶマシになってます。
薬塗布をやめて、消毒液で洗ってドライヤーで乾かす、を
朝晩繰り返していたらだいぶ症状が落ち着いてきました。

これでほっと一安心

とはいかないのがおたぴ様。

今度は鼻ですよ鼻!

右側なんでこれとは逆なんですけど、
こんなとこ
こんなとこが腫れて硬くなって、おまけにずる剥けとる。

アンタいったい何したのよ

気の休まる暇が無い、おたぴ様なのであります…


Pagetop

[Edit]

むりはしませんの

たぴさんが
ぽてぽてと…

歩いて
ぽてて…

いる
ぎぶ…
ようないないような…

ども。
相変わらず「いきいき」歩数ゼロのたぴ散歩です。
横断歩道渡るときなんて制限時間いっぱいかかりますわ。ほほほ。

お疲れたぴさん、日曜日もまだ散歩したくないというので
まきまきまで行って
きもちえーな
転がっておりましたらば。

こども3人連れのお母さんに声をかけられました。
一番下のオトコノコが触りたいんだそうで。

無愛想な犬でよろしければどーぞ、てことで
さわってます…
…なんつーか。
撫で撫で、ってよりさわさわ、って感じでしたよ^^;
撫で心地、良かったんかしら。
ウール100%だしな。

てなこってしばらく撫で撫でされてお別れした頃にゃ
そんなかんじかな
と、いうわけにもまいりませんので
日陰を選んでてくてく。

ところどころ
もぐもぐ
休憩しながら一周してまいりましたです。


は、いいんだが。

実はですな。

たぴさん、乾いた地面を歩いているはずが足跡がつくんで
ひっくり返して肉球見ましたらば。

真っ赤っ赤

中のほうが切れて血まみれになっておりました。
なんでやねん…orz

消毒してよーく見たら切れているところが2か所ありましてな。
石とかが挟まったわけじゃなく、どうもできものみたいなのができて
それが破裂したみたいな感じだったんです。

でもね、朝晩触ってたけどそんなのなかったの。

消毒と薬で出血も止まってるし傷も塞がってきてますが、
原因がさっぱりわかりません。

わけのわからん傷ができる、ってのもトシのもんですかいねえ…?


そんなこともあるってことで。
皆様もお気をつけあそばせ。

Pagetop

[Edit]

おわびのしるし

今年も着々と成長中のアゲハべび達、
時々、旅に出るやつがおりまして。

朝、ベランダに出たカイヌシが、おーいと呼ぶので出てみたら
私のサンダルの中で一匹ちまっと座っておりました。

懐かれたのか?

イモムシに懐かれても困るとどです。
ども。

ただいまウン十匹成長中よん。
…見たくないと思うので写真は無しね♪

ところで。
酔っ払いの餌食と化してお疲れたぴさん、夕方は
まずはよぐるとをば
実家直行。

よぐるとだけじゃなく、
それもぼくのですから
あたしのバウム…TへT

栄養補給ができたせいか
けりっ
勢いよく公園へ。

勢いよくブツを出して蹴飛ばして、あたふたする人間尻目に
にんまりこ
わー、何か企んでるよー。

すたすたと歩く後ろをついて歩けば案の定。

はい。

慰謝料でございますね。
じぇらとでてをうちましょう
がっつり食して、そそくさ帰って行ったたぴさんでありました。

ああ…公園のひまわりが…
くったくった
黄色いわ…

たぴさんご満悦よね…

頭に
おはながさいてます
お花が咲いてるわ…

結果おーらい…


Pagetop

[Edit]

覇気が無いの

たぴさん、顔立ちが優しく見えるとかで
よくオナゴに間違えられます。

が。

えと…オンナノコですか……?

みたいな、何とも言えない疑問形がつきます。
どうも、顔立ちはオナゴみたいだけど体格がオナゴじゃない
よーな気がする、ということらしい。

ま、一般論ではね、オナゴはそれほどでかくはならんから。
でも世の中にはいっくらでも例外いるから。

てなこって例外中の例外のとどです。
ども。

巨大なアタシ♪


宴の翌日のたぴさん、ぜーんぜん散歩しません。
というより寝床から動かない。
とはいえブツ出しは必要、ってことでまたちょっとだけ例の公園。
だすだけはな…
覇気が無いわ…。

これにしとこ…
10メートルも行かねえな…。

ごめんねっ
頭も隠さずかよ。

だしたし
うんうん。
もう今日は帰っていいよ。

きょうはだめだ…
ホントしんどそうだな。

つかれちゃいました
やっぱ刺激が強かったかねえ…
夜遊びはもうできんトシってことかのお。

そういう人間ドモも、眠くて眠くてしょーがなかった、
宴のあとでございました。

ある意味、健康的に不健康だわ…。

Pagetop

[Edit]

よっぱっぱ

てなこって。

ぱーちーですよぱーちー。
さーもんある?
そゆことです!

今回はおたっぴーず、こーちゃんずに加えて
ふえた…
も参加です!
…梅10キロのいとこよ。
すでに梅じゃむ作ってきてたわ。
うちと違って果肉まんま使用だからウマいわ…

おとな7人こども2人犬いっぴき、
いっぱいいるから
わいわいがやがや。

老犬たぴさんには
ちょとねてくる
ちと刺激が強かったようで^^;

出てひと眠りしては
こばらすいた…
戻ってきてちょっと食べて、
また出て寝ておりましたです。

でもケーキのときは
ぼくのだ!
ちゃんといたぜ。

ぜーんぶ食べてさてお片づけをしていたら…
やばいっ
酔っ払い(こーちゃんぱぱ)に捕まりました。

助けを求めるも
たすけろー
カイヌシも酔っ払い。
諦めろ。

何とか逃げだしてベランダに避難。

さあじゃあお片づけも済んだし帰りましょう、と
たぴさんを呼びましたが。

ホントか?
疑いの眼で近寄ってこなかったたぴさんでありました。

うん。
楽しかったってことで^^

Pagetop

[Edit]

望むものは

さて。

たぴさんが見つけたもの。
あったあった

それは
やれやれ
日陰…

それなりに頭を使っているたぴさんです。
ども。

この日は暑くてですね…。
いや、目茶苦茶クソ暑いってほどではなくて
それなりに風もあったんですが、梅雨の晴れ間ってやつで
やっぱこういうひは
やっぱ湿度高いしお日さま出ちゃうと暑くてですね…。

それでもたぴさん、頑張って歩いたので
おまっとさん
ご褒美にいたしました。

てかさ。

初めからジェラートが目的だったみたいでね。
一直線に向かってきたのよ。

カイヌシにダメって言われても頑張って踏ん張って
ジェラート屋のほうに曲がってってね。
そういう時はこっちも折れてやらんとかな~って。
おちてこい…

本格的に暑くなったら、人いっぱいで買えなくなるし。
げっと
今のうちっしょ。

ただし。

食ったからにゃあ歩いてもらわにゃ!
あるけんです
…。

結局、
おもいっしょー
で帰って行きましたです。

それにしても。

なんで家に着いたら

7時なんだろう…


Pagetop

[Edit]

犬なりに考えてます

ご心配おかけしとりますたぴさん、
相変わらずのっそりしていますが
何とか立ち直ってきたようです。

なんかねー、発作起こした後って
気が小さくなっちゃうんだよねー。

なのでご飯も、出して置いてやっても食べないの。
傍にいて器を押さえてやってないと、隅のほうへ行って
丸くなっていじけてんだよね…。

メンドクセエ(--メ


てなこって発作の前、日曜日のたぴさんなんぞ。

仕分けした梅を持って外へ出たら、散歩したくないとおっさるので
かーちゃんとこにお届けものだよ、と申しましたらば。
いっそいっそ♪
ヨーグルト飲める~♪と喜び勇んで行ったのだ

と思ったらば。
ちがうんだよ…
一直線にベランダへ出てしまいました。

にくにだってひかれるぞ
ほう…

んじゃいらんの?
のむってば!
…いるのかよ。


無事にご用事を済ませ、再び散歩に出まして。
いくんだも~ん♪
はて。
目的地が決まっているらしいですよ?

まずは公園で
ためとくもんでもないし

でもって大の字になって寛ごうとして
あれはっ
あるものに気づきました。


さて何に気がついたんでしょう。

答えはまた明日~


Pagetop

[Edit]

ちとパス

ほいほいとばら撒いていたら

我が家の分が10キロになったので

追加発注をいたしました。

20キロほど

やっぱアタシもアホだなと思うとどです。
ども。

まーでもね、この20キロはジャムにはならん梅なんです。

我が実家には3本の梅の木がありまして、
一本は南高梅、一本は普通の実梅。
こないだの40キロはこの2本、主に南高からのものです。

最後の一本は普通の花梅を購入したはずなんですが…
大量に実がなってそれが結構使えるんですわ。
ただし、ジュースにはなるけどジャムにするには実が小さいんです。

ま、10キロ分ありゃあジャムには十分だわよ。


で。お題の「パス」ですが。
げーはげーは
たぴさん、このクソ暑いのに仕事机の下におります。
つまり体調不良。

っても吐いたとか下したとかではなく。

また癲癇起こしました。


前回の発作が5月21日。今回が6月19日。
まだ1カ月しか経っていません。
これまでは3カ月とか4カ月とか、間があいていました。

そして今回も前回と同様、家の中をさまよい歩き、
何度もベランダと出たり入ったりを30分ほど繰り返したあげく、
庭で発作を起こしました。

前回のことがあったのでカイヌシが一緒について出てまして、
すぐにタオルを噛ませたり対応できたんですが
どうもやはり多重発作を起こしているようだったので座薬注入。

体が引きつる状態を放置すると窒息死の可能性があるので
座薬で弛緩させることで呼吸ができるようにして、脳への
酸素供給も可能にする、ってな感じだと思ってくだせい。

これで引きつり状態からは解放されたものの、発作そのものは
継続していたんじゃないかと思います。
また30分ほどうろうろおろおろ…。

立ち止まることもありますがそうすると腰が砕けたり
前足がだんだん開いていったりで倒れてしまうんですねえ。

体を冷やしてやっても熱っぽいので、氷水を出してやったら
がぶ飲みしてましたです。

明け方でしたので、どうせ落ち着かないなら、とそのまま
散歩に連れて出て2時間ほどうろうろして帰ってきました。

カイヌシが仕事に出かけたあとは、不安が強いのか
机の下に潜っちゃって、↑の写真となりました。

しばらくしたら出てきましたが今度は台所の角に置いてある
水入れにしがみついたまま丸くなって寝ーの。

こんな感じで一日過ごしているので、本日もちょい様子見いたします。
てなこって
ぶきーっ!
ちょとだけおまけ。
脇の下の消毒のあとドライヤーかけられるたぴさん。

嫌がる声が
ぶっきゅ~っ!
なぜかブーさん。


Pagetop

[Edit]

血は争えん

絶食の翌日。

てか和牛の翌朝。

たぴさん、ブツが出ませんで。

気分転換に川沿いの緑地へ連れて行ってみたら
おやさいおやさい
ひたすらサラダバー。
野菜が足りなかったのかしら。

それとも運動量かねえ…なんぞと言いながら、
少し歩かせようと思ったら
いそいそ
車に直行。

歩く気なんざぁさらさらおありでないたぴさんです。
ども。

でもって。

恒例のアレが。

届きました。

どん。
なんでこんなにあるかね~
40キロて。

40キロって。

どこの業者だ


なんかねー、今年豊作らしくてねー、二本の木から
100キロぐらい採れたんだってー。
んでねー、自分とことねー、親戚とことねー、配ったけどねー、
まだいっぱいあるから全部送っとけー、って思ったんだってー。


思うなよ

ちはあらそえんね

まーな


とはいえ。

こんなにあってもしゃーないので、貰っていただきましたですよ。
どこのぶん?
そう。
かーちゃん4キロね。

ほかには?
あとはね、カイヌシのお仕事の人が4x2キロずつ。

12だと…
残り28キロだな。

去年は25キロだったからこれでもいいんだけど、
今年はちょっと思うことがあるので…
カイヌシのいとこさんにも貰っていただきました。

10キロほど。


何屋だい


えーと。
いとこさんはね、ジュースとかジャムも作りますが
梅干しを作るんです。
それも、今時はやりの塩分控えめじゃなくて昔ながらのやつ。
旦那さんのおふくろの味なんだって
そゆのになってくれるのは嬉しいやね。

てことで残り18キロですが。
追加で2キロ、減りまして。
16キロ…。

言えばあと50キロぐらい届くわけか…。


ま、16キロあればジュースは通常通りとれるだろうテ。
ジャムは少し控えめ量にするかな。

今年はね?

去年作ったアンズジャムがよろしかったので、
今年はアンズを取寄せてジャムを作ることにしました。
んで予約したんだけど、今年って遅霜のせいで収穫少ないんだって。
なので希望した量が届くかはわかりません。

一応、8キロ予約しときました。

あんたもおおいね
そりゃもうやるからには!

両親どちらにも似なかったと言われる私ですが

こんなところだけはしっかり遺伝していたと思う

昨今でありました。


てなこってお楽しみに^^v


Pagetop

[Edit]

第二回

散歩をしていたら、ノーリードのフレブル2匹に会いました。

そのあと、ノーリードのプードルに会いました。

別に寄ってくるわけでもないんだけど。

躾の行き届いたわんこはノーリードでもいい
とはいかないのが日本の法律でございまして。

しかも往来の多い公園の通路ですしな。
車がばんばん通る道路も横にあるわけですしな。

やっぱリードはちゃんとつけましょうな。

と思いながら見ていたとどです。
ども。

リードってのを拘束と見るか命綱と見るか、
見方によっても捉え方が変わるんでしょうが、
いざってときにコントロールが効かないことは
しちゃーいかんと思うのです。
うん、飼い主責任的にね。


ところで。

絶食たぴさん、車載でございます。
なんもでないけど
空腹で揺られるのは辛いわね。

ついでに途中で
なにをだせと
念のため。

さてたぴさん。

しばしのお別れですよ。
きょねんもやった
そうです。

わんわんドッグです!

去年もやりましたが今年も半日お預かりの
健康診断でございますっ。

…慣れたもんでね。
嫌がりもせずね。
看護師さんにリード渡したらさくさく着いて行きますのよ。

なので時間ができたこの隙に…買い物を済ませまして。
頑張ったご褒美を奮発してまいりました。

3時ごろに引き取りに行って帰って軽くご飯食べさせて、
散歩に出たけど実家直行直帰で晩ご飯をまた軽く食べまして。
まだ空腹だ、と晩飯製造中の台所にやってきましたので
つかれてるし…
匂いをぱたぱた…

えっ?!
いい反応だ^^v

こちら、鳥取和牛、だそうです。

なぜ千葉そごうに鳥取の和牛専門店があるのか。
そこは謎だが。
一口ステーキってのがありましたのでね、
これがちょうどいいかと仕入れてまいりました。
あとはスライスのお肉を少々。

これを焼いて、テーブルに持って行って、と。
いそがなくちゃ♪
…ついてきた。

最近、晩ご飯のときたぴさん寄ってこないんです。
お裾分けの有る無しに関わらず、玄関で寝てまして、
食べ終わる頃を見計らって片付けのアルバイトに来るんです。
なので最初からいるのは珍しい。
さわった…っ

てかお肉パワーは
たべるのっ!
絶大だ。
勢い余ってお箸に食い付いとるが。

このあと、霜降り一個ぺろっと食してその他のとこも食べて
とりあえずねかせろ
あっという間にお休みあそばしたおたぴ様でありました。

てことで第二回たぴさん誕生記念和牛の食事終了なりっ。

そして誕生日強化月間6月はまだ終わらない…


のだ。

Pagetop

[Edit]

無理させない

とか言いつつ
はしるぞわれっ!
走らせてます。

てか
わんさかわんわん!
吠えてます。

なんで、走る=吠えるなんでしょうねえ…

無理はさせてませんよ~。
自分で走りたいってえから走らせてるだけです。はい。

どういうわけか、
わっはっは~ん♪
ここは走る、と決めている場所があるらしく、
雨でも晴れでも寒くても暑くても、そこだけは
走るらしいです。

ども。
もちろん一緒に走っているとどです。
米屋にも行ってきました。
るすばんなの
っても近所の米屋だけど。
おっさんの米屋(農家さん)まで行く余裕が無いのだな…。

あ、これはこの週末ではないの。その前ね。
いろいろあってネタがとぶとぶ。
ゆるしちゃって~

なんちゅーかアレだ。
ネタがあってもだな、うまくそれを文章化できない日、
ってのがあるんですよ。
気持ちの余裕ってんだかね、
丸太が二本
そゆのが無くてだね。

そういうこと、ないっすか?

先週はちょっとひどかったんだよなあ…。

そういう日は、とっておき写真をぼーっと眺めて
気持ちを落ち着かせながら仕事をするのです。

そういう時の写真は、余裕ができるまで、
温存したりするのです。

今週も
がんばらな~い
がんばらないけどがんばろうっと。

ふぁいとっ


Pagetop

[Edit]

白い目

絶食の理由はさておき。

たぴさんの目の話でもしようかと思いまして。

お気づきのかたもいらっしゃるかと思いますが、
たぴさん、
ひだりめ~
左目の真ん中が白くなっております。

ちなみに右目は
みぎめ~
白くない。

これね…下から見るとわかるかな…?
うえむいて~
白内障ではないんです。

実はこの白いの、脂肪です。

…目ん玉まで太ったか、ってことではなくてですね。
どうもこういう症状があるんだそうですよ。

眼圧の加減によって、目の中心部に脂肪が押し出されてくる
ってんですかね、それで白くなっちゃうの。
目自体は見えているんですが、なんての?霞がかかるみたいな?
そういう感じじゃないかな、って。

必ずしも老化が原因
あるくで
ということでもないそうで、原因は不明。
治療方法ってのがあるわけでもない。

痩せれば少しは
ツチノコ
軽減されるのかってえとそうでもないらしい。

普通の生活をしてりゃいいらしいんだ。

ただし。
写真じゃわかりませんが脂肪が押されて集まっているわけだから
そこだけ円錐状てかな、目ん玉の形が変わってきてます。
この状態で眼圧が高くなった場合、真ん中に穴が開く可能性もあるし
逆に開かないと失明につながることもある。
なので眼圧が上がらないように気をつける必要はあるそうです。

何が普通かってのも難しいですが、もうあんまり
しー
足上げてしっこもしなくなったたぴさんに
無理させるつもりはないし。

気持ち良く
きもちええねえ…

機嫌良く
へらへら
過ごしてもらえれば、それでいいのです。

ま、こういう症状もあるってことで。
参考になればこれ幸い

Pagetop

[Edit]

雨中行軍

そろそろアンズがお目見えする時期でしょうか。

見つけたら迷いなく買いなはれやっ!

二つに割って種抜いて、砂糖かけてしばらく置いて、
あとはぐつぐつ煮るだけでジャムができまっせ。
潰したかったら潰しながら煮ればいいし、
形のままにしたかったらそーっと混ぜればいいし、
なんとでもなります。

こんな楽チンなジャムは他に無い!

種だって酒に漬けとけばアンズ種酒ができます。
詳しくはネット調べてね♪

ども。
近所の八百屋でアンズ争奪戦をやっているとどです。

入荷量が少なくてさ~。
一回ぐらいしか入らないのね。それも数パックだけ。
これを逃すと無いんだぜっ!
どうも小布施あたりの農場で通販できるみたいだけど…
そっちで買ってみるかな?


で。

このところ梅雨らしく雨続きついでに梅雨寒で気温低め
の落花生地方。
お陰さまでと申しましょうか
がんばってる♪
たぴさん、良く歩いております。

晴れて暑い日より、
すずしいっていいね
だそうで。

良く歩くといっても
やすんでます
ではありますが。

あ、これ、早朝散歩ね。

むりなのだ
なんですって。

たとえば、朝が18度で最高気温22度の日。
一日曇りなので夕方散歩の時間はせいぜい20度。
早朝と夕方では2度しか違わんとしてもですよ?
どーもねえ…
なんですってさ。

なんでですかいね???

このところ、夕方散歩は一直線に歩いていって
ブツ出したら一直線で帰ってくる、みたいな感じ。
ご飯が食べたいから即帰る、ってんなら
朝のほうが腹減ってると思うんだがな。
そうそうきぶんだよ
…そうなんでしょうけどもさ。
去年は朝全然歩かなかったからさ。
今年も覚悟してたんだけどさ。

どーもわからん。

そゆもんだよ
そですか。

ではたぴさんにもあるがままを受け入れていただきましょう。


本日は


絶食です


ふふふのふ~♪


Pagetop

[Edit]

おともだち!

先日、たぴさんが公園で
くつろいでます
しておりましたら、
前方をぴゅーっと銀色の弾丸が
ぴゅっ!
走りぬけてゆきました。

おおあれは銀ちゃんやないか~い。

たぴさんをぐるーっと回り込むように
さすがいたぐれ
走り去って行きます。

たぴさんちょっと
やるか?
やる気を出しましたがすぐ諦めました。

そりゃーな、普通に歩くだけでも大変なのに
走れるわけないし。

と、再びまったり。

したらば。
おなごたちきた
コギ山ができました^^

向こうがみみちゃん手前がこなちゃん。
飼い主さんはそれぞれ違いますがどちらも小柄なオナゴ達です。

みみちゃんはもうオトナなのでたぴさんとの
付き合い方もわかっておるのですが、
こなちゃんはまだおコちゃまなもんで
むっ!
ちょっとやりすぎては
だめでしょ!
怒られとります^^;

オナゴには無条件で甘い、ってこともなくてね。
適当に相手してて、やり過ぎてきたな~と思うと
がうっ!と叱るのです。

オトナの犬はそういう指導をする、ということを
わかっている飼い主さんだといいんですが、
初めて犬を飼う人だと、大きなオスががうっ!ってのは
恐いみたいで。
わんこより飼い主さんが怯えたりいたしますな

難しいぜ。

でもこうやってほどほどに遊んでもらえるのは
たのしいしね~
ありがたい。

自分であんまり動かなくなったたぴさんですが、
遊んでいるわんこさん達の中にいるのは
いい刺激になるらしいです。
かもしれない…


「寝貯め」ならぬ「刺激貯め」はダメですかいね…?


今日もおともだちを探しつつ、散歩に出かける
たぴさんなのであります。

Pagetop

[Edit]

何の日だ

梅雨に入ってからというもの

まったく降らず

渇水状態でどうしたもんかと思っていたら

やっと降りました。
だからなに
…だからね。
降ってるんだってば。

ども。
涙ちょちょ切れそうなとどです。
おまけに掘ってるし。

ドアまで泥足跡が点々ついてきましたわよ。

しゃーないのでタオル持って待ちかまえて拭き拭き。
でもそうそう乾きゃしませんわね。

しゃーないそのうち乾く、と放っておいたらば。
ぶい~んっと
…はて?

あ…ああ…なるほど…
かわかしてますが
なるほど…

なんだけど。

何かがおかしい気がする。

気のせいか…

そーいや先日、歯のことで病院行ってきました。
どこでもまてるよ
そう。廊下です。

この日は柴わんこ感謝デーかってぐらい柴さんだらけでね。

あんなにぞろっと柴さん見たのお初かってぐらい、
柴さんだらけでございまして。
オナゴはいいんですがオノコとは危険なので、
離れたところで座っておりました。

お隣に座っていたのは巨体のゴールデンさん。
レトリバーさん達もサイズ様々ですが、このコはまーでかかった。
かも?
たぴさん、実はでかいわんこもあまり得手ではない。
でもやはりオナゴなら許容できる場合もあるらしいです。
以前、フラットのオナゴさんとは遊んでいましたしね。

人にも犬にもフレンドリーな巨ゴルさんでしたので、
たぴさんは近寄られないように
そーっと
静かにしておりましたです。

歯ですが。

今のとこどうしようもないね~、いざとなったら抜歯、てことで。
前歯なのでそんなに大変な手術にはならないそうですが
できれば残してやりたいので毎日様子は見守っておくようにいたしましょう。

で。外に出ましたら大勢さんがお外でまだお待ちでして。
慌ててたぴさん抱えて歩道まで避難。
たくさんいる…

今度はスピッツ感謝デーになっておりました。

そのうち、コギ感謝デー来るんかしら?

即行帰るだろうな…


おまけ。
真っ白な
白あじさい
あじさい。
清々しくてよろし

Pagetop

[Edit]

結局そこに落ち着いた

たぴさんなりに思うところがあったのか
結局、
ここにする
こんなところに落ち着きました。

もっとも、
みずが…
相変わらず水やりの邪魔にはなってます。

そこはお互い譲り合ってですね…
ここでねる
ナントカなってるようです。

でもってここにいれば、中から呼ぶと
よばれましたね
すぐ横の戸を開ければ入れるので便利。

あ、右側にあるサボテン、捨てられてたやつ拾いました。
敷地内の植え込みに捨ててあったんですが、もう一つのほうは
すでに根っこが枯れちゃって。
なんとかなりそうなこっちだけ植えかえてみてます。
生き返るといいんだけど。

サボテン好きなわけではありませんが、
植物であれ動物であれ、いらなくなったら自分の
目にとまらないとこに捨てちゃえばいい、ってえ
発想が気に食わん。
なので
ぼく…
…おっと。

歯磨きしなくちゃ。
でもここからだとソファに上れんのだよね。
なぜなら
じょそうできません
たぴさんとソファの間が、ちょうどたぴさんの長さ分。
この距離だと、どーもうまく上がれないらしく。

結局、いつもどおり、ぐる~っと回り込んでから
ソファにのぼったたぴさんでありました。
えへへ♪


Pagetop

[Edit]

ふさぎますか…

ご近所マンションのエントランスを飾る
池というか何と言うかがありまして、
水が流れているので小鳥がよく水浴びをしております。
それはいいんですが。

アナタはそこで何を?
ぐあ?
まさか卵産む気じゃねーだろうなカモさんよ?
マジでカモにされるぜ?

2年前、ここで卵をかえしたカモがいたんですが
コガモ達連れて池に下りたはいいけど餌のあるとこじゃないし、
(多分悪意は無いんだが)子供らに追い回されるわ騒がれるわ、
あっという間にカラスの標的にされて全滅いたしまして。

ここで産んじゃいかんよ~、と思いながら見ていた
とどとカイヌシです。
ども。

んでたぴさん。
あなたはそこで何を?
もぐれない…

ま、わかってんですけどね。
たぴさん、こんなことしてます。
ちょとだけ
お尻の50cmほど先が、穴です。

なぜ穴にいないかってえと
きにくわない…
むくれてるからです。

伐採して丸見えになったのが気に食わないらしい。

だけどここもイマイチなので移動。
いばしょがない…
居場所ぐらいいくらでもあるべよ。
邪魔になるとこにばっか来るからそうなるんだべさ。

ともかく水撒きの邪魔になるから家に入って
適当に転がっとれ。



おい。

なにも
ここしかないの…
そんなにやさぐれなくても。

まあいいや。
静かにしててくれりゃどこでも。


放置してしばらく後。

けしたる~!
ブチ切れちゃったたぴさんでありました。


しゃーない。
せっかく開けたけど何か植えて塞ぐか。
いざとなったら倒していいもの…
柵を置くだけじゃつまんねーしなあ…

さてどうしたものか、思案中のワタクシでございます。


Pagetop

[Edit]

伐採中

晩ご飯のおかずに使う野菜がねーなー

と思ったので
まさか…
…うまそうではあるが。

ちょっと早いんですが、間引きを兼ねて
フライもいいが
収穫いたしました。

ども。
なんとなく野菜が育ちつつある我が家です。

っちゅーてもゴーヤはまだだしね。
オクラはとうとうダンゴムシとナメクジに食いつくされたしな~!
ルッコラも成育中ですがどーもアブラムシが減らん。

てことで
はっぱとなすだな
空芯菜とズッキーニげっとです。

で。

伐採したのは野菜だけではなくてです。
すんまへん…
ゼラニウムとローズマリーごっそり。

実はたぴさん、5月の20日ごろに癲癇起こしました。
それは毎度のことなんですが、今回は庭でしたのさ。

一日目、夜中の2時ごろにそわそわし始めて落ち着かない。
発作かな?と様子を見ていたら寝ました。

二日目、夜中の2時ごろ、またそわそわし始めて玄関を出たがる。
お腹下ったか?とカイヌシが何度か連れて出ましたが、
ドアを出たり入ったりするだけ。
ほっとけ!とカイヌシ寝てしまったんですが、
どうも様子がおかしいので見ていたら、ベランダに出たいって。
出してやったらいつも穴掘ってる植え込みの陰へ入っていって…
発作起こしたのですよ。

発作自体はしゃーないんですが、繁みの向こうでひっくり返られると
運び出すのが大変で、カイヌシ腕にざっくり切り傷ができまして。
だもんで
まるみえ…
引きずり出し用の穴をばっくり。

どーよたぴさん。
どれ…
これならたぴさんも通れるし、いざとなったら
ここから引きずり出せる…

ん?

ほりほり

掘るなアホタレ!

てめーこないだ自分で掘った穴にはまって
動けなくなってただろうが!
埋め戻しておいたのに掘るんじゃねーよっ!

やっぱあなが…
…くっ。

んじゃせめて。

せめて。

深堀りはやめてくれ。


言ってて哀しくなるのはなぜなんだろう
と思ったとどでありました。


Pagetop

[Edit]

目的を果たしに

食うだけ食って腹が膨れたところで
あるく!
たぴさん。

歩けないって言うかと思ったら
げんきだもん
意外と元気に歩いている…んだけど
ちょっと待て。

たぴさん、ちょい戻って戻って。
どしたの?
そこで座って待ってて。

たぴさんとカイヌシを残し、この先の道を偵察。

あれは10年前…
ここへ来なくなったもう一つの理由があります。

前回のたぴさん、この先の道端で

牛フンの山に突撃してすりすりごろごろしたんです

そりゃーもう…(泣)

肥料に使う発酵済み牛フンだったのでまだマシ、
ってそういう話では済まんのだ。
あまりの芳しさにどう頑張っても車で連れて帰るのは
このままじゃムリ!でも洗うとこ無いしっ!
トイレの水道でタオルを洗いながらたぴさん拭くしかなかろう!

…直接蛇口にぶっこみたかったですけどね。

という思い出があったのでした。
若かったなあ…犬も人も…

さすがに今回はシーズン的な理由か牛フン見当たらず。
ほっとしながら車に戻ってまたぶい~んとひとっ走り。
次の目的を果たしてまた走ってお家に戻ってさて夜のこと。
肉だぜっ!
そう。
目的とは。

肉屋に行くことだったのです!

つーかな。
別にそこまでせんでも買えるんだけどもさ。

かずさ和牛ってさ、地元牛がいんのよ。
それ買おうと思ってよ、どうせなら、って専門店探して行ったのよ。

無論たぴさんには
くいものです!
だろうけどもさ。

どーせなら地元のもの、食ってみようと思ったのさ。
それはやっぱりね
くわせれ!
…はい。

ぶれまくりっ
撮れんな。

もう一個大盤振る舞い。

たぴさん専用ケーキをいただいておりましたので
おれのなの?
…全部はダメ。

すうさん毎年ありがとうね^^
アップで撮ったら夜だったせいかうまく撮れなかったけど
すんげー可愛かったよ。

でもって犬猫専用って書いてあってね、
犬猫以外には与えないでくださいって書いてあってね、


カイヌシとアタシも食べました


うまかったんだもん…


てなこって、たぴさんの第一誕生日ご飯は
これにて終了となりましたのでありました。


…第一?

Pagetop

[Edit]

必殺技

で。
たぴさんが
しんこきゅー
寛いでいた間、私はどたばたと
観光客の間を縫って走りまわっておりました。

アンタも観光客ぢゃね?

と言われればそれまでですが、観光はいたしませんぜ。
ここはないの?
そう。
ここの名物はビワアイス…なんだけど。

大勢様が並んでいたのであっさり諦めたとどです。
ども。

ウマいとは思うんだがたぴさんが喜ぶかってえとまた別問題で。
なので車からご飯を取りだしてたぴさん達の元へ向かいました。
12時だしね。

てことで
くうの~
ご飯です。

ここはオープンエアですが
こゆとこはいいの
なぜなら背後が生垣だから。
でもって人間二人に挟まれているから。

おまけに
たべるんだもん♪
だからです。

現金なもんだ。

この日のメニューは巻きずしのほか、クジラカツにフグ天。
たぴさん用には砂肝を買っておいたんですが
たまご…
狙ってます。

狙っても貰えない場合は
そおおおおおっと
…甘いとは思うんですけどねぇ。

おちるかな?
…わかっちゃいるんですけどねえ。

笑ったら負けよ♪

げっとだ!
こうしてたぴさんは太っていくのでありました。

わかってるなら止めんかい!

という心の声と

わかってても止められるかい!

という心の声が

葛藤を繰り返す毎日でございます…


Pagetop

[Edit]

着きました

ぴんぽん♪ぴんぽん♪

目的地に到着しました。

どこだっけ?
ここにいたっては10年ぶりぐらいですからねえ…

覚えていないかもしれませんが
いいかんしょく♪

10年経っても
あるきやすい

ひとっつも変わらず
かわあるし…

同じ風景というのは
だいじょぶだ

ある意味すげーなと思ったとどです。
ども。

こちら、今回の目的地、道の駅です。
その名も枇杷倶楽部。
まんま、枇杷だらけ。

てか。

枇杷だけ。

だもんで、シーズン逃すと来る理由が無くてですね…
ご無沙汰しちまった、と。

上の写真に見えてる屋根のとこがその道の駅で、
たぴさんがいるのは裏手に広がる川沿いの緑地なのです。
つまり、観光で通りすがった道の駅ご利用の方々は
ほぼ来ないんですな。
さすがにお昼時だったし子連れには息抜きにちょうどいいので
多少いらしてましたが、
おおぜいとはいわん
こんなもんです。

おかげでたぴさん、
ほとしたかも
そりゃよかった。

たぴさんのおゲリがひどくなってから旅行にも行かなくなり、
人間のほうにもあれこれ理由があって出不精になってましてな。
プールだけは確固たる目的があるので行く予定をしておりましたが
ちょっとこりゃ出不精すぎるだろう…と思いついたのが今回のプチ遠出。
そんなきおくが…
と思ったかどうかはわかりませんが
ぼーっと川向こうを眺めていたようです。

ほとんど車に乗ってただけですが
ちーとは気分転換と刺激になって
ボケ防止に役立ってくれりゃいいかな

なんぞと思っていた、とどとカイヌシでございました。

ええまだ明日も続きますことよ!


Pagetop

[Edit]

気が小さいもんで

てことで。
どこだっけ?
ちょこっとお出かけしておりました日曜日。

もうひるぢゃね?
10時過ぎです。
まだお昼ではありません。
でも出たのはだいぶ遅かったのよね。

ちょいと日用品の買い出しを済ませてから
高速に乗ったおたっぴーずです。
ども。

ホントはもうちょい早めに出りゃいいんだろうけど。

ちっとばっかり走ったところで
すーはーします
ひと休憩していたら11時になりまして。
ご飯食べさせることにいたしました。

こちら、「ふらり」という名前のハイウェイオアシスです。
来たのは何年ぶりかねえ…少なくとも5年ぐらいは来ていないかな。

ここは富浦漁港が近いので、新鮮なお魚も買えたりするんですよ。
何せ千葉なんで野菜もたくさんあるし、ちょい気分転換に来るには
程よい距離だったんですが。
銚子へ行っちゃうことのほうが増えたもんで来なくなってたんだな。

でもってこちら、1階では農家のおばちゃん作の巻きずしがあったり、
2階のお店ではお総菜が買えたりいたしましてね。
巻きずしとお惣菜買いこんでたら11時になったんです。

お天気も薄曇りで暑くないし、人もおらんし気持ちがいいから
お外で食わすか。
と、たぴさんのご飯を用意して。
たべられない…
…忘れてた。

たぴさん、この手のオープンエアじゃ食えんのだった。

車に戻しまして。
んと…
最初はちまちま舐めるだけ。

だんだん
たべられる
落ち着いてきて全部食べることができました。

周りが囲まれていないところだと落ち着かないのか、
たぴさんはご飯を食べることができないのです。
特に自分だけご飯タイム、ってのがダメ。
両側で人間が食べていて、その間に挟まって食べるなら
まだしもなんですが。
ベンチの下に潜って顔だけ出せるようなとこなら、
食べなくもないこともない…かな…。
しょんぼり…
ちょっとばっかり、しおれちゃったね。

目的地まで寝てておくれ。
あそこならたぴさん寛げるはずだから。

そう言い聞かせつつ、車を走らせたのでありました…



Pagetop

[Edit]

気づいてしまった

誕生日話の続きの前に。

あることに気づいてしまったある日のこと。

たぴさん、爪の付け根やら脇の下やらに
爛れが出てしまうので、朝晩確認をしております。
やりやがれっ
…では遠慮なく。

まず爪。
しらんな
消毒消毒。

脇も消毒して、念のためこっちも…
またこまったことで
何とも言えんところが爛れてまんがな。
慎重に…慎重に…消毒して、と。

おとなしく、されるがままになっているように見えますが
ほんとはにげたい
なので手を振り足を振って逃れようとはいたします。

で。
あきてきたぜ
と、なったとき、ふと何かが見えました。

ちょっと待てコラ
うごくなっ!
…こっ…これはっ…もしやっっっ!

まさかのっ!
まさかの!


欠けとる


血の気が…



お陰さまで

カイヌシともども

ただいま貧血中の我が家なのであります…

Pagetop

[Edit]

誕生日には肉を買って

と、言いたいところですが。

肉屋が遠いのです。

もちろん、スーパーは近所にありまっせ。
でもそれじゃーねー。
ということでいろいろ企んでいた週末です。
ども。

週末と言えばこんなもの。
お~ち~る~
絶賛墜落中。

なんちって。

去年も同時期に同じような写真載せてますが
例によってビーチフェスティバルというのがありまして、
プロペラ機ですかな、そのデモンストレーションがありました。
今年はカメラが良くなったもんで、カイヌシ撮りまくり。

うん。
数十枚あったけどね、
しゅやくちがいだって
別口で載せたまへ。

てかカイヌシ、ブログはやってませんがFBやってますんでね
そっちにアップすればがっつり食いつくヤツがいるんです。

で、だな。
この写真の寸前、たぴさんエライ目に合いましてな。

肉球にガムべったり。
でもってそのガムに小石びっしり。

歩けないわよそんなもの。

ひっくり返して引っ剥がしてそれでも取れないのは
毛をちょきちょき切りまして残ったやつに砂をかけまして…
みたいな。

意気消沈しちゃったたぴさんでしたので、
今日ばっかりは解禁してやろうと。
じぇらと~♪
毎月1日はフレーバー一種類多く選べる日だし♪

たべられません!
いや、どーしてって言われても…

下ろしたら
くわねば!
となるからですっ。

食ったらそそくさと帰っていったたぴさん。
もしやお家にアレがあることを察知しているのか…

まずはちゃんとメシ食って、と。

さてお待ちかねの!
おおおおおおおお
お、落ち着けっ。

と、言うほうが無理なので。

はい。
がっつりっ!
釣れました。

こんなもの食わせて、ぶれない写真が撮れるわきゃねーので
ぶれます
ぶれた写真をしばし
まだぶれます
お楽しみください…
おちついた…
落ち着いたかしら?

いや実は
あきらめねーぞ
まだ狙ってます。

ちなみにこれ、ローストビーフです。
牛ね。間に合わせだけど。
別に硬いわけじゃなくて、食いちぎるより
丸ごとふんだくろうとしたからこんなことになったのよ。
そもそも右の奥歯はもう無いし。

さてこれで終わりにはしないのが我が家。

本格的な牛はまだ先のハナシなのでありました…


Pagetop

[Edit]

敬老です

敬老の日ではないし
たぴさんもじじいですが
世の中にはもっとじじい…もとい、
お年を召した方々もおられるわけでして。

てことで
またです
というか。

例によって野菜販売なんですが、今回はパスの予定だったんです。
ですが販売のたびにたぴさん連れて来ていましたら、
デイサービスの利用者さんからリクエストが出るようになりまして。

野菜販売の日だからたぴさん来るわね?
え?来ないの?


みたいな^^;

なので早速
まってた~♪

待ってたわ~♪

待ってたの~♪

よろこばれました
となりまして。

大歓迎されちゃったもんで
つかれた
お疲れになったみたい。

ひとり静かに
まだまだだな…
床下でたそがれる…

あ、たぴさんね、この場所大好きで、
ひとりで外に出ては潜ってます。
ノーリードですが
どこもいかないよ
放っておいても大丈夫。

ちょい奥まった所にあって表通りまで距離がある
ということもありますが、基本的に、カイヌシから
それほど離れることはしません。
ちょっと涼むと、
もどってきました
ちゃんと帰ってきます。

若いころは放したらどこいくかわかんなかったけどね~。
これもおジジのなせる技、トシをとるのも悪いこっちゃねーよ。

と思って見ていた、とどでありました。


Pagetop

[Edit]

ちょい散歩

昨日はたぴさんへのおめでとう、拍手やコメやあれやこれや
ありがとうございました。
これからもどうぞよろしゅうお頼もうします。

で。

ちょい、って毎度のことですが
梅雨の晴れ間がちょい出ましたので
毎度おなじみ
いつものとこだ♪
…おなじみすぎるわ。

でもやっぱり
いいね♪
ここまで喜ぶのはここだけかなあ。

喜んだからとて
ふぜいがねえ…
走るわけでもありませんが。

近所の公園だと、この時期はべたべたする草が多くて
歩いてる途中で気持ち悪くなるみたいで足舐めたりしますが
この公園はそれが無い。
どうもそれも
ええきもちやね
理由の一つじゃないかな、と思います。

ねるかな?
おっと寝られちゃ困る。

本日はまた一頑張り、してもらいませんと。
ということでさっさと
まだかえれないの?
撤収いたしましたとさ。

なんかもー定番化してるかもよ~。

Pagetop

[Edit]

おたぴの日

6月1日ということで
かとりだね
蚊取り線香始めました。

ではなく。

たぴさん12歳です。
はぴばーすでい

月日のたつのは早いものです。
同じケージてか小屋がとど部屋に鎮座していますが
びふぉー
ちいさかったです

あふたー
育ったな
まだ使えてます。

ってそこじゃなく。

でかくなったなあ…と。

月日は
破壊大帝降臨
破壊魔を
おてつだいする
お手伝い犬という
おいときます
聞こえのいい
げっとやっ
知能犯に育てました。

偉大なる成長っぷりだ…。

家族になってくれてありがとう。

カウントダウンは始まっているのだろうけれど、
のんびり、適当に元気に、お気楽に、少しだけがんばって
長生きしてください。

さて肉は…どうしますかねえ…。


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム