[Edit]

今年もいただき^^

何を、ってこれです。
ソラマメだよ
恒例のソラマメ、こーちゃんばば作。

そろそろそんな季節かねえ…と話をしていたら
ちゃんと今年もやってきました。

ただし。

ご実家に届いたのでカイヌシが仕事の合間に
取りに行ったはいいが仕事が遅くなりやして。
届いたの9時だよ夜の9時。

半分はかーちゃんが剥いておいてくれたんですが
剥き剥き
残りもやっちまえ!と頑張って剥いて茹でました。

横で嬉しそうにしている犬がおりますが
いただくです
生でも喜んで食べてます。

茹でるともっと
ンまいんよ
喜びます。

ども。
実りの季節やね~と思うとどです。
まだでしょ
失礼しやした。
我が家はまだ実ってませんな。

空芯菜はそれなりに育っているんですが
ゴーヤがイマイチ。
梅雨入りが早くて日射しが無いせいかも。
ひざしがないほうがいい
日射しが無いと気温が上がりませんからね。

去年は6月が寒いぐらいに気温下がって
野菜が高騰してたんでしたっけね。
今年はどうなるんでしょう。

ちょっと心配な5月最後の日でありました。


Pagetop

[Edit]

ポータブル

こんなん作ってみました。
ミニがまです
500円玉がきっちり一個入るサイズの
ミニがまぐち。
これにね、500円玉とね、10円玉とね、住所と電話番号と
迷子になった時のメッセージ、

アイスをたべさせてやってください

を入れてね…

そこは「こちらまでご連絡くださいお礼はいたします」だろ
とはつっこまないでいただきたいとどです。
ども。

それも書くってば。
でもやっぱお腹すかせるだろうから何か食べさせてやってほしい…

その前に迷子にするなよってハナシですな。

たぴさんの背中にくっついているお守り袋がだいぶいたんできまして。
丸ごと入れておける代用品が無いかいな、と思ったら
小さい口金を見つけたんです。
なので試しに作ってみました。
ちょっと口金が重いかな?
また考えようっと。

で、ね?
たぴさんの場合、迷子になる心配より、歩けなくなる心配のほうが
よっぽど現実的なので、こんなの試してみました。
さてこれはなんでしょう
緊急用ハーネスっての?

買ったのはだいぶ前。
震災などでガラス片が散らばったりで歩けない環境になったら
たぴさん担いで歩くのもムリ。
たぴさんにも人にも負担が少なくてなおかつ効果的なものは…
なによこれ
どうかしら?

横から見ると
よこからって

後ろから見ると
うしろ
…。

無いよりマシだと思おう。うん。

少なくとも、装着したまま放っておいても
けっ…
嫌がって暴れるってことは無いようです。

歩かせれば
あるくのけ?
歩けますな…持ち手のひもが邪魔だけど。

介護用ハーネスとはまたちょっと違うのですが、
急にどうかなった時は代替として使えなくもないかな。
さすがにここまで頑丈なものを自前で作るのは無理だし。

一つあってもいいかな、と思ったのでご紹介まで

でございました。


Pagetop

[Edit]

居場所は

家の中で育てている葉っぱが動いていたので
なんじゃい?と良く見たら、テントウムシがおりました。
ここじゃ食べるものが少ないからな…とお外へ。
なにがあった?
普段開けないところを開けたらびっくりした犬。
アンタも普段いないとこにいたのね…。

たぴさんがいるのは
こんなとこ
家のすぐ外、室外機とラティスの間です。
通れるように隙間をあけておいたらそこで寝てました。
下がひんやりして涼しかったのかしら?

おテントさんは
ここは?
グミの木に移動。
どういうわけかこの木、毎年春から夏にかけて
アブラムシだらけになるんです。
おかげで他の木はあんまりやられない、とも言えるんだけど。
まにあわねーし
丸ごと一本殺虫剤かけても駆除しきれんしね。
手でとるのが一番きくのだ。
…ちなみに。
手前に落ちているレンガはたぴさんの枕です。

しばらくおテントさんを見ていたら、
つかまえた!
おもろい…

テントウムシって、目の前にいるアブラムシしか見てないのね。
足で踏んでても気にしないらしい。
慌てて逃げていくアブラムシを追いかけてぱくっ、と。
捕まえた瞬間、伸びあがってしっかり咥え直して、ちん、と座って食べてました。
一日見ていられるわ…

一日見ているわけにもいかないので諦めて。

お家に入ろうと出てきたところへ戻ったら
ここはだめ
ドアストッパーがついていました。

どうやら
ぼくのばしょですから
ということらしい。

しゃーない。

我が家のお庭はたぴさん優先ですから。

諦めてドアからお家に入りました。

しばらくして外を見ると
ここで~す

んっ?!

テメエ…
邪魔しないように気遣ったのに…
ここもぼくのすぺーすですから
とどの心、たぴ知らず

ではなく。

知っててやってやがるぜこいつ

と思ったある日の朝でございました。



えー…と。

ワタクシ、ちょっと精神が空中崩壊しております。
いろいろありましてね…。

個人的なことはね、まーね、いいんです。
それなりにナントカなってますから。
仕事のほうがね、問題でね。
作業者さんが大穴あけてくれましてね、
んでお客様にご迷惑かけちゃいましてね。
必死こいてリカバリしてたんですが
それをあざ笑うかのようなマネ
しくさりやがってたことが判明しまして。

っふふふふふ。

テントウムシに癒されて気分転換して…と。

ちょっくら強権発動しようかな、と。

がんばりまふ。


Pagetop

[Edit]

散歩の定義

ある朝の
おやすむの
例です。

時々
ふっきんっ
腹筋鍛えてます。

てことで
みずがかかせませんな

さらに
ねむいしな…

おまけに
もーねそうだな

なんとかがんばって
あるきたくねーし

あと一息!
かつがないかな…
ご帰還。

我が家では、これを散歩と呼んでおります…


Pagetop

[Edit]

これな~に

さてこれは何の花でしょう。
はなのなは?

正解は
オレくえんの
はい、私も実物は初めて見ました。

去年の秋口に購入したときは実がついてまして、
冬のマリネに大活躍してくれておりました。
その後、植え替えを一度やって
ちいさくない?
ちょっと鉢が小さかったかなあ…?
花がついてくれるかなあ…
と思っておりましたら
さいたよね
案外丈夫だったぜ。

ども。
イモムシの餌を育てているとどです。

てか餌になるよ今年も。

去年の夏、育てているミカンの木、というか
種をまいたら勝手に育ってきたミカンの木で
アゲハの幼虫たちがわっさわっさと育ちまして、
育ち過ぎて餌が枯渇しましてな。
ミカンばっかり増えても困るんでレモンにでもしてみるか、
と購入したやつなのです。

でもほら、秋口ってね、冬の準備で鳥がエサ食いまくるわけ。
名残のカマキリも卵産まにゃあ!って焦ってるわけ。

皆さん、ご飯になっちゃいまして。

うん、そこはねいちゃーのさーくるだから?
いいんだよ?

でもってお陰でね、丸坊主にならなかったもんだから、
花を咲かせる余力があったんだよね。

丸々食われたミカンは花どころじゃないんだもん。
葉っぱ出すのが精いっぱいで咲かないのよ全然。
いいのかそれで?
可哀想っちゃ可哀想なんだけどさ…

繁殖できない蝶々も可哀想だし、
それをあてにしてる連中も困るだろうし。
どうしたもんだか。
どーよ?
ま、何か考えよう。


本日のおまけ。
ちょとおおきい

はこばなくちゃ
ゴミ捨ての手伝いをするたぴさんでありました。

負けずに働きましょーねっ。

Pagetop

[Edit]

油断したけど

先週土曜日の朝。

週末は早朝散歩をサボるたぴさんなので
さっさと帰るんだろうと思っておりましたら。
おいてくぞっ
鬼軍曹降臨。

わー、カメラ持ってねーや、と焦るカイヌシ。
でもそーだ!オレには新しい携帯があるっ!って
もんくでも?
ドコマデイッテタンデスカアナタタチ。


ていさつともいふ
ドッグラン?

できとる
ああ、あれね。

そういや18、19は公園にドッグランができたんですよね。
用無いですもんね
ドッグだけどランしませんからね。

ふぁ~いっ
そりゃまあ…

はやおきですよ
朝の5時半っすからな。

まあのんびり帰ってらっしゃい。
はらへった
へいへい。

ってことで6時半に帰ってきたカイヌシとたぴさんでありました。

ぐっじょぶ

Pagetop

[Edit]

携帯が変わりました

ってアタシじゃござんせん。
カイヌシのです。

先週中ごろでしたっけね、液晶画面に
な~んにも表示されなくなりまして、買い替えました。

金曜の朝、早速その携帯を持って早朝散歩。


携帯のカメラ、そこらのデジカメよりすげーよ~♪

と大喜びしながら帰ってまいりました。


てことで撮れた写真がこれ。
あるいてるぜ
…カイヌシよ。

なんでこんなに横長なのだ?

確かに画像はきれいだな。

シャッタースピードも
のぼれたぞ
ふむ。
私のデジカメより早いかも?

横の長さは縦にするとそのまま縦長だな。
縮めてみるか。
やすんでるよ
…寸詰まったぜ。

もうちょい…
おやすむぞ♪
これぐらいのサイズかな?

あとは…少し暗いとこだとちょっと
たべるよん♪
ピントが甘くなるかね。

ちなみに私のデジカメで撮ったたぴさん。
おこしとくれ
こっちもピントが甘いか。

なんかもー携帯のカメラが進歩しすぎちゃって
デジカメ持って歩く必要無いぐらいだね。
アタシも次に携帯買い替えるときは
デジカメともおさらばになるんかなあ…。

でもなんとなく、携帯とカメラは別に持ちたい気もする。

化石人類だからかしらね。

ちなみに↑のたぴさん、寛いでるわけじゃありません。
ソファのくぼみにはまって動けなくなってるんです。

デブの弛みのなせる技…

ま、どの道、被写体はこいつだからな。
どれで撮ってもいいか、と思っちゃったとどでありました。


Pagetop

[Edit]

さてその後

今日はたぴさん出てきませんのであしからず。

さて。
一晩たったチビっこ。
にゃ?
猫になりました。

保護主さんが娘さんとわんこの散歩中に見つけたとき、
どう見ても猫には見えなかったそうです。
フェレットとかああいう感じ?

プラスチックの植木鉢みたいなのね、あれに入れて捨ててあったらしく、
中に水が入っていたのかそれで下半身濡れちゃってて、
さらに這いまわったせいでよりみすぼらしくなっていたんでしょうね。
体力も消耗して体温も低下して…。

でも幸い、捨てられてから間無しに見つけてもらえたんでしょう。
いっぱいミルクを飲んで暖かくして一晩寝たら
しー…
らしくなりました^^

少しおろしてみたら
じっ…
うむ。目力もあるな。

ここどこ?
だいぶ余裕も出てきた。

ミルクも
ごくごく
がぶ飲みできてる。

少々目や二がついているのはしゃーないとして
しっぽぴんぴん
まあキレイなコではないか。
こりゃなかなか美形に育ちそうだし、よし里親さんを募集しよう!
張り紙作ってまたコーヒー屋さんに持って行ってお願いするとしよう!
その前にコーヒー屋さんのお姉さんに声をかけておこう!


…。


決まっちゃいました。



お姉さんが欲しいって。

お姉さん宅には2匹の猫がいます。
300グラムのときに、皮膚ぼろぼろムシだらけのところを保護され、
せっせとお姉さんご家族が育てたにゃんこ達。

でもそのにゃんこ達が受け入れないかもしれない。その場合はどうすんだ?

お姉さんのご両親の事務所には数十名の方が働いておられて、揃って猫好き。
託せる方がいますから、って。

なら大丈夫であろう。

ということで日曜の夜、お姉さんに連れられて去って行きました。


あ、もちろん、保護主さんとお嬢さんも立ち会いの元、
双方了承でお渡ししてますヨ。



んで結局ね、社員さんの奥さんで、猫大好きな方がどうしても
とおっしゃるのでそちらにお譲りしたんだそうです。
子供二人育てた経験者なので授乳もさくさく♪
もーかわいくてかわいくて、だそうです。


本来、保護した仔猫の譲渡にはいろいろ付いて回るものですが、
相手次第では絶対そのやり方じゃないとダメってことでもない
と思うし、このコの場合はこれでいいほうに結果が出たと思ってます。

ということで。

まあ結果オーライよ。


てな週末でございました。

Pagetop

[Edit]

実は

えー…ま、なんといいますか。

こんなことが起きていました。
ざんす

たぴさん、
どーしたもんだか
びつくり。

土曜日の夕方の話なんですがね。

↑の写真の右上に座ってらっしゃるのが保護主さん。
つまり、捨て猫ってわけで…。

夕方、たぴさんの散歩をしていたら電話がありまして、
また見つけちゃった、と。

そう。
数日前、ペンションOh-Tappie-Daysを営業していたときに
お預かりしていたにゃーにゃさん(仮名)の保護主さんが、
また捨て仔猫を見つけちゃったんです。

しかも同じ場所で。

サイズが全然違うので、同じ人間が、とは言えませんが、
同じことする人間がいたということですな。

保護主さんとこには元からわんこと、捨てられていたところを
引き受けられたわんこと、んでつい先日拾ったにゃんこがいるし、
このコはあまりにも小さいということで私のところでお引き受けした、
のであります。

生後10日ぐらいですかねえ…。
歯も生えてなきゃあ、目もまだいまいちしっかりしていない。
当然ミルク
なんねんぶりだ?
…そのくらいの余禄は許してやろう。

てなこって
のめました
ふむ。ちゃんと飲めとる。

なかには哺乳瓶からミルクが飲めないコもいますので、
ちゃんと飲めると授乳がらくでありがたい。
おれものむ

しっかり飲んで育ってもらわないと、
生後10日ぐらいとはいえ200g程度とはちと軽すぎる。
100ば~い!

それにしてもなんだか
?????
ぼーっとしとる。
このコ、無事に育つかいなあ…?

と思った土曜日の夜でありました。


さてその後どうなったでしょうか。
続きはまた明日~^o^


Pagetop

[Edit]

平面限定

たぴさんが
どうすっかな
結構しゃきっとしておりまして、
他のコにわんわん吠えられても
よゆーだよゆー
余裕綽綽やり過ごしまして、
へーきだし♪
いい顔で歩いていたので、
これなら階段も自力で下りられるだろうと
かいだんか
踏んだんですが。

だっこしとくれ
あっさり拒否されたとどです。
ども。

抱えて下ろしてやれば
あるくぜ
あとはまた歩くんですけどね。

やまもたにもいらん
…昔は山も谷も歩けたんだがな。

ワタクシただいま乱高下中。
平面に軟着陸したいです


Pagetop

[Edit]

アテレコ

そろそろ帰るか?と声をかけると
かえらな~い
と、返事をする

わけはないんですが

その代わりに
ねむい…
となるので、まだ帰らないのだナとわかります。

ではこれは?
さてなにをしているところでしょう

これは、
みずものむ…
ですな。

んじゃこれは?
ぶらさがってるね…

これは、
おれはずかしいわ
…だな多分。

いろんなセリフ付けてますけどね、
そりゃもう妄想なわけで。
でもそんなにはずれてはいないだろうな、と
思っているとどです。
ども。

犬が何をどんだけ考えているかはわかりませんが、
ずいぶんと、考えていることがわかるようになったな、
って気がします。
それはきっと、たぴさんがこっちの言葉もたくさん覚えて
理解してくれるようになったからでもあるんでしょうね。

たぴさん、もうすぐ誕生日を迎えます。
12回目。
ちょうど土曜日なんですよね。

肉祭り、やるか?

2週間あるからな…。

何かちょっと、やろうかなと考えている
ワタクシなのであります。

Pagetop

[Edit]

尻が問題

たぴさんがのんびりと
ねむ…いかも…
くつろいでいたので、
この隙にストレッチでもやろうかと
まずは体をひねっていたら
ちょっくらごめんよ
のそのそとやってきて
なぜだ
…。

そこまで立派な日陰を作るサイズは無いとどです。
ども。

こちら、毎度おなじみ隣街の公園です。
車から降りたらすぐに公園だからか、
たのしす
たぴさん大好き。
アスファルトとかコンクリ歩かなくていい、ってのは
結構大きいことなのかもしれんわ。

それにしても新緑が
ひかるひかる
まぶしいこってございます。

実はたぴさん。



ケツがハゲました。



膿皮症がさ、ケツに出ちゃったの。
それもちょうど、
微妙な位置
…つまり穴の直下ね。

毛でウマい具合に隠れてはいますが、ウンチングスタイルだと見えるの。
でもってぴーぴーだとそこにもついちゃうの。
なのでブツ出しのあとはせっせときれいにしているんですが、
それがまたやり過ぎると赤くなって荒れちゃうし生えなくなるし。
つめたいのよホントに
冷水ウォシュレットみたいな感じっすか?

今のとこ、ハゲているのは主に体の右側。
だいたい、体の片側に偏って出るみたい。
背中は越えないらしいのね。

でも尻に出たってことはそこを経由して
左側に移るかもしんない。

つま~り。
今のうちにしっかり消毒しておかんといかんのだよ。

冷たいのは我慢しておくれ。

かくして、尻を挟んだ攻防戦は
しばらく続くのでありました…。



Pagetop

[Edit]

たまーに

たまーに、です。
ホントに、たまーに、です。
ぴざくっただ
ピザ食べました。

自分で作りゃあいいんでしょうが…。
なかなか…。

今週は缶詰なのですよワタクシ。

遅れてきたお仕事がやっと来たと思ったら
別のお仕事と重なりましてね。
ファイルの数が六千とかね、どーよそれ?
アホちゃうか。

開いて
ひらきました
閉じる
ないない
だけでも一日千ファイルが限界でっせ。

まったく…ヤツらのやることは…

っとこれ以上は言えねえ言えねえ。

とか言いつつ、たぴさんのご用事だけはちゃんとやってるとどです。
ども。

たぴさん、病院行ってきました。
なぜか病院の植え込みの陰に
がおー
誰かの忘れもんっすか?

たぴさんは
しらんかお
ご興味おありではない。

どっちかっちゅーと
はいってねるの
全然見えてない。
さっさとベンチの下に潜りたい、しか考えてないな。

案の定、ドアを開けたらそそくさ入って
だれもこないもん
潜り込みました。

たまにしか来ないのに良く覚えているもんだ。

そういや、ちょっととち狂ったワタクシ、こんなの量産しました。
がまぐち一式
今はやりのがまぐち、作ってみやしたぜ。
口金は百均やら手芸屋さんやらあれこれ。

これは予行演習なんですがね。
練習はしたけど本番やる時間がねーわ(笑)

作るだけ作って使わないと意味が無いので、一番上のでかいのと
一番下の右にある小さいのは使ってみてます。
小さいのは目数リング入れね。
大きいのは
みろ~
余り毛糸と輪針ぐらいを入れるのにちょうどよろしい。
小さいサイズでマチ無しなら、型紙おこすとこからできあがりまで
一時間もかからんぐらい。
口金見つけたら試しにやってみそ♪

Pagetop

[Edit]

早朝散歩

最近の早朝散歩は明るい。
4時半でもすでにお外は明るい…。

夏が近づくナントヤラだなあ。

てことで本日は地元のお祭りだそーな。
お祭りってか模擬店大集合みたいな?
カイヌシ、焼きそば作りに出かけております。

たぴさんはとどと留守番中です。
ども。

なぜかたぴさん、このところ早朝散歩をがんばっております。
あるいとるよ
もしかすると夕方が暑くて歩けていないせいかもしれんけど。

がんばってるといっても、しっかり歩いている、
またねる
というわけでもないんですが、
それなりに遠くまで歩けています。
きょねんよりあるいとるよ
そう、そうなの。そこなの。

去年一昨年はね、ホント朝が歩けなくてね。
あるくぞあるくぞ
こんな姿じゃなかったんですよ。

今年は涼しいせいか、
わりといける
2時間ぐらい帰ってこなかったりもするんです。

そりゃ散歩途中に寝ちゃったりもしますが、
去年の暑さでは早朝散歩しないうえにそのあとの朝散歩も
用足しだけが精いっぱいだったのよ。

それが寝られるってことは、
ひんやりしてる…
てことで。

天候不順は確かに困るところも多いのですが、
我が家としては
あっちまわってかえる
いささかありがたかったりしています。

せめて7月ぐらいまでは、この調子で歩いてくれるといいな
と思っていたりもするワタクシでございました。



Pagetop

[Edit]

同じ掘るなら

たぴさんが
ひっそり
ひそんでます。

近寄っても
こっそり
起きません。

本犬、完全に隠れているつもり。

でも横から見ると
みえないみえない
丸見え。

ども。
ただいまオクラ成育中のとどです。
ここにはゼラニウムだの何だの生えてたんだけどネ、
根が混んじゃったし一度ごっそり引っこ抜きました。

で。

たぴさんがここに潜んでいるのは毎朝のこと。
ご飯を食べたらここで寝ています。

それはいい。

ここからもうちょい前進すると、ウッドチップを
敷き詰めた場所に出ます。
そこは別のゼラニウムが生い茂った陰の部分。

なぜかそこのウッドチップを掘るのです。

埋めても埋めても掘るのです。

てことで
もらえるじかんだ
土木作業を終えて戻ってきたたぴさんは。

ばれたか
捕獲。

まっくろ…
外から帰ってきたときよりひでえ…

そりゃね、アタシが丹精込めて作った土ですから。
ふかふか柔らかく黒く掘りやすいでしょーよ。

それをアナタね、
ああたんのう
…。

本来、たぴさんのお昼寝スペースとして作ったのは
ウッドチップのほうだったんです。
タマリュウコーナーはいざってえときの用足しスペースのつもり。
でもたぴさん、寝るとこ掘るとこでは絶対用足ししないの。

しゃーないので芝生スペースも作ったんだけどサ。

そこも寝どこにしやがった。

お陰さまで未だお家では用を足さないのです。

老後どうすんねん…

もうひとほり
…どうせ掘るなら


金脈でも掘ってこい


と思っても罰はあたるめーよ…

Pagetop

[Edit]

距離があります

先日散歩をしていたら、ロシア人の親子に会いました。
ロシア語だったから多分ロシア人であろう…
お父ちゃんと3歳ぐらいのお嬢ちゃん。

お嬢ちゃんがたぴさん触りたいと寄ってきたんですが、
正面から見ると恐い。
お父ちゃん、
ソフィアが触りたいって言ったんでしょ(笑)?
と日本語で言ってからロシア語で(多分)同じことを繰り返しました。
おツトメで来日されているんだとは思いますが、
気遣いの行き届いたお方だなあ…と思いました。

だってね、何言ってるかは日本語で言ってもらわにゃ
こっちはわからないわけぢゃん?
自分たちにだけわかる言葉で話してたら、そこに居合わせた
第三者には失礼だ、っていう考えが身についているってね、
すごいことだと思うのよ。

時々お会いするイギリス人のお父ちゃんも、丁寧語敬語が
日本人より正確なのよね。
んでその日本語を駆使してきれいに会話を展開なさる。

つくづく、このご近所には日本語が堪能なだけでなく、
ご一緒すると背筋が伸びる素敵なガイジンサンが多いもんだ
と思ったとどです。
ども。

あ、お嬢ちゃんね、たぴさんのお尻なら触れました。
ぽんぽん♪ってしてた^^

で、何の距離があったかってえと。

先日、カイヌシ実家にこーちゃん達が来ておりました。
なのでたぴさん、朝散歩ついでにお会いしに行ったんですがナ。
こーちゃんがたぴさんを遠巻きにしておりまして。
たぴさんはいたってマイペースで
すずしいからね
ベランダに出まして
ひとねむりっと
寝ておりまして。

したらば
くるの?
こーちゃんも
おれどそくよ
出てきたんですが。

なぜ
おい…
そこ?

たぴさんの動きが
きにはなるのね
気になるらしいですが…。

こねこもそだし
…育ての親かい。


親離れかどうかは置いといて、これもひとつの
こーちゃんの成長の形なんだろうな。

多分。

子育てしとらんからわからんが。

距離があるのも、必ずしも悪いこっちゃないんだろう
と思ったワタクシでございます。


Pagetop

[Edit]

暑過ぎて

日曜日の夕方、暑い中を4時ごろに散歩に出たたぴさん、
もーいや
植え込みに籠城。

こやつ、
あるけませんわ
と言いつつ公園を目指しております。

つまり担いで連れて行けということね。

ども。
スパルタとどです。
行きたいなら自力で行け。

てことでなんとか自分で歩いて公園の手前まで到着。
なぜ手前かというと
すずむっす
ベンチがあるから。

ここ、少し下がったところに噴水があるので、
風が吹き抜けるんです。なのでちと涼しい。
おかげさまで
やすみます
たぴさん一休み。



30分後。
おとがする…
起きたようなので、行こうか?と声を掛けたらけど
また寝てしまいました。


1時間後。
まだねる…
起きない…


1時間半後。
いまなんじ?
ようやくお目覚め。

たぴさん、せめて公園の芝生のほうまで行こう、
と声をかけて移動して10分後。
まだねむい
…。

20分後、寝ぼけ顔のたぴさんを叩き起こして
お家に帰ったとどでありました。

ベンチに到達するのに1時間、寝てた時間が2時間、
帰るのに要した時間が1時間。
都合4時間の散歩。

万歩計の「いきいき歩いた歩数」、0歩…

何とも素敵な散歩でございました。


え?
たぴさんが2時間寝てた間私が何してたかって?

これ見てた。
ばーどうぉっちんぐです
コゲラだよん♪

…アタシも相当ヒマ人よね。


Pagetop

[Edit]

違うけど同じ

連休中のある一日、たぴさんはカイヌシと出かけておりました。
おぼえているような…
だいぶ前に来たところですからねえ…
覚えていないかも。

こちらは
おもいだしたわ
カイヌシお仕事関係の場所。
いつもとは違うデイサービスでございます。

うちからだとちと遠いんですよね。
なのでカイヌシもそうそう行かないし
ばーちゃんこっちだったの
たぴさんはもっと行かない。

何しに来たかってえと
はたらくの?
もちろん、カイヌシのお仕事の付添です。
てかワタクシあんまり調子が良くなかったので
たぴさん連れて出てもらったのです。

ども。
風邪ひきとどです。

多分。

鳥インフル直接罹患でなければ。

風邪の症状が出てるんだけど熱が上がらないのね。
なのでいつまでも体内でぐずってる感じ。
しょうがないので毛布簀巻きで発熱を促しております。
皆様もお気をつけあそばせ。

で。
デイのじじばばは基本線ヒマなわけで。
ここがすき

たぴさんを
へいへい
皆さんでかまってくださいます。

たぴさんもじじいなので、子供たちのように
どたばた寄ってきたりいきなり掴みかかったりするのは
さすがにちょいしんどくなってきてます。
その点、じじばばなら
ひろいしね
スピードが似たようなもんだから…ほほほ…^o^;

でもやっぱり、
あんしんです
カイヌシの下が一番ほっとするたぴさんでありました。

っちゅーか実はな。


腹減ったから帰ろうって訴えてた顔だとさ



Pagetop

[Edit]

とりかえました

あるぅ日♪
とどさんが♪
こんなもの♪
出してきた♪
それって

それ見たた~ぴ~さ~ん~が~♪
目ん玉ひ~ん~む~い~た~♪
これって!
ども。
コにゃんの来た前の日、虫干しをしていたとどです。

干している姿を、
なんかおもいでが…
じーっと見ていたたぴさん。

何か思いだしたことでもあったんでしょうか。

その目は
めはくちほどに
何を語っているのかしらね~♪

そしてコにゃんが帰ったあと、再び洗って干していましたら。
ねてます
…いい加減、捨てようかと思ってたんだけど。
うーさんがだいぶ齧ったしな。
でももおうちょっと置いておこうかな…

ちょっとそんなことを思ったりいたしましたです。

で、背後に落ちている赤いもの、あれは
これ
です。

模様替えもいたしました。
夏に向けての白変化。
おれのそふぁ♪
白ってか緑?
おれ、ほるから
すんじゃないの!

茶色の理由はまたそのうち…

さ、働こ働こ。

Pagetop

[Edit]

多かったり少なかったり

たぴさんが
どこいったの?
ぐずっております。

カイヌシがいないのよ。

土曜の夕方、散歩の時間からいなくなりまして、
日曜日の終日夜までお留守でございます。

イベントがね~。
目白押しってやつ?

今週は仕事関係で留守ですが、来週は自治会関係で留守です。
なので連休中にしっかりお相手しておいたんですが。
ふーん
と言っても人が多くてあんまり犬の居場所は無かったかも。
すわってるけど
そんなとこまで占拠されとる。

しっかしまあ…こんなに人間見たのは久しぶり、
ってえぐらいに
おおいね…
人だらけ。

アイス屋さんも人がいっぱいで座れなかったので
どこいくの?
コンビニで買って公園で食べたのに。
でも公園もいっぱいで困ったのね。

それが一転、
しーんとしとる
連休明けたらすっからかん。

藤の花がきれいでしたぜ。
なんかとんでる
ハチだらけでしたが^^;

あ、そーいや今日って検見川浜でビーチフェスタやってんじゃないっけ?
ヨットハーバーで何かやるんだったと思う。
でもって来週はうちのご近所の公園でドッグランやるぜ?
確か…そうそう、これね。
ご興味おありのかたはどーぞ^^

Pagetop

[Edit]

ちょっとしたことで

去年の3月、トンボを見かけました。
実は一昨年も見かけたのだ。
なんじゃこりゃ?異常気象もいいとこか?と見ていたんですが、
今年はお見かけしておりません。
見かけてた場所が造成されちゃったせいかなあ…
それとも今年はまだなのかしら。

そのかわり、ツバメは大量に見かけていました。
去年は3月にツバメって見ていないと思うんだ。

何がどうなってんだかねえ?

ども。
自然観察が楽しいとどです。
ってそういう話かよ。

身近にあるものをよーく見てると、ちょっとした違いではありますが
年年歳歳何もかも同じではないなと感じます。

たぴさんも
こっちなら
変わります。

これ、実家から出たとこなんですがね、建物の出口が複数あって、
どれから出るかで歩く距離が変わるらしい、てか行く方向が変わるので
歩く距離が変わることがわかりました。

今まで出ていた出口はぺっとしちーに一番近いとこ。
大喜びでしちーへ向かって歩いていました。
でも今じゃ、そっちからだとお家に帰りたがる。
どっちいくかな
んじゃ花時計に続く出口のほうに出たら?


こっちがなんだって?
…何と申しましょうや。

どっちの出口から出てもお家までの距離は変わらないんですが…
しかもこっちのほうがアップダウンあってハードなのに…
とろっと!
元気やんけ。

最近降りられなくなったこの高さも
どーしよ

いってみる!
下りられるって。

もっとも。

下りたら
あれ下りられたって
達成感溢れる顔で座り込んでましたけど。

これもすべては
あいすだ~♪
のためかと思うとちと複雑ですが、
帰り道も、いつもは抱っこの階段を
とびま~す
跳ねてあがってくれたから、
まあいいかと思っちゃったりする
人間ドモでありました。


甘いねえ…ふっ。


Pagetop

[Edit]

遊んだあとは

7か月のコギさんに会った、と先日書きましたが、
そのコと遊び終わってお別れした直後のたぴさん。
ダウンです

せっせと
後が大変
撫でてさすって揉んでおだてて。

おにくだって♪
再起動していただきました。

効いたのはきっと、ご褒美に牛肉あげようね、
の一言だったに違いない。
と思うとどです。
ども。

連休明けに大きな仕事が来る予定で準備万端、
と思ったらまたすったもんだで延~び延~び、
毎日いらっとしていると散歩中もなんだかいらっと。

でもたぴさん見て、
でないものはでない
そうよな、焦ってもな、と思い直したり。

ここは川沿い川上の公園。
以前なら普通にここを歩いてしちー行ってたもんなあ…
なんて風に吹かれながらぼーっとしてみやした。

そんな心の声が聞こえたか
ひさびさいってみるか
ショートカットながらしちーへ向かうコースへ出ました。

でもここねえ…

ただいま造成工事中でね、道路もがたがただし休むところも無いし
たぶん途中でへばるんだよね…
むりかも
やっぱりな。

しゃーないので途中で曲がっておうちへ、
と思ったら
みんないた
仲良しのお友達に会って一緒に行くとおっしゃる。

しか~しこのコ達の運動量にはついていけないので
空き地でボール遊びをする間、横でちょろちょろ走らせておきまして。

20分ほどしたころ、帰りたい、とおっしゃるので
連れて帰りました。

もちろん

担いで

筋肉痛になりながらお家に辿りついた私を待っていたのは、
いらっと来るメールの山でございましたとさ。

たぴさんが遊んだあとは、なぜか人間のほうが疲れる
我が家でございました。


おまけ。
ぶれちゃってるけど
はこべ♪
非常口コギバッグ咥えて走る犬。
おやつのためなら走るやつ。

Pagetop

[Edit]

監督ふたたび

去年のこの時期、植えたゴーヤが寒さでやられて
植え直す羽目になりましたが、もしかしたら今年も…

接ぎ苗と自生苗と両方植えてみたんですがね、
自生のほうが弱ってってます。

トマトは少々寒さが戻っても平気なんだけど
空芯菜の芽が出ん。
全体に野菜の発芽が遅いね。

この夏は野菜高騰かしら?
農家さんは大変だな。
購入者もね、高いと困るけどね、他の野菜で済まそう、
とかナントカできるぢゃん?
でも農家さんは実りが無いと生活の種なわけだしさ。

これぐらいの気候のほうが過ごしやすいけど、やっぱ
順当に暖かくならんといかんなと思うとどです。
ども。

先日、現場監督おたぴんが降臨いたしました。
場所は
できるか~?
カイヌシ実家の風呂場。

風呂の栓ってあるぢゃん。あれがぶら下がってるチェーン、
ぼーるのやつ
切れちゃったんだって。
なのでカイヌシがお取り換え。

たぴさん、そんなカイヌシを
ここからみてる~
外から見張ってます。

…たぴさん風呂嫌いだからさ。

でもしばらくして気がついた。

オレ、洗われる心配なさそう、って。

しんぱいなさそだね

今じゃカイヌシ、捕獲しちまえっ!

ふぇいくかっ!

冗談です

からだにわるかた
楽しかっただろうが。

ま、心配ねーからカイヌシんとこ行って来い。
いまさら

カイヌシが作業をしている間、
みてます
横でじーっと見ていたたぴさん。

作業が終わったら
もういい?

大喜びで
おしはらい♪
日当を受け取りに走り去りましたとさ。

ちゃっかりしとるわい

Pagetop

[Edit]

日干し

ふと気がつきましたが

6月って祝日無いんだね。

なんだか損した気分…

アタシだけ?

でもまあ…仕事がありゃあ休日でも仕事だもんな…

ども。
平日でも仕事が無ければ休みっちゃ休みのとどです。
どのみちパソコンの前にいたりするが。

この連休は比較的お天気が良かったせいか
あせかくぜ
気温が上がりまして。

いい具合に虫干しが
殺菌中や
できました。

てか一番干したかったものは
そちいかない
干せず。
出てこん。

おやつで引きずり
つれたつれた
出したけど
あっという間に
つられてたまるか
逆戻り。

うーむ。

この強い日差しで紫外線消毒したかったんだがなあ…。

たぴさんのおハゲ、順調に広がっておりまして、もしかすると
今年は右側一面がハゲハゲになるんじゃないかって勢いです。
あれこれやってみていますが、どれも効き目なし。
てか早期に発見して消毒しちゃえばそこは潰せるんだけどさ…。
なかなか早期発見も難しいもんで。

あとは脇の下の爛れてんのがね、膿で脇がひきつれちゃうのか
気持ち悪いらしくて。
ねむ…
日に当たると温まってもっと気持ち悪いのかもしれんなあ…。
ってこら、寝るな。

ねむいんだもん…
…帰るか。

帰りの車中も
おきてられましぇん
目を覚まさなかったたぴさんでありましたとさ。

爛れるのって結構体力使うのかもね


Pagetop

[Edit]

シメはアイスで

話が前後いたしますが…

とうとう、例のアレに行けましたので

喜びの声を一発。

のんでかない?

そう。
駅前のパブ!

店内には犬連れで入れないのですが
テラスのとこにね、椅子とテーブルが出ましたのです。
そこならオッケーってことでねっ。
あ、テラス横の壁がオープンになってるので
てらすだけね
こんな感じ。

でもってそこが喫煙席なもんだから、ヘビーな方が座っていると
煙いです…
けほけほ?

でもってフードはですね、こんな感じ。
ろすとびふ♪
ローストビーフが芋の上に乗って出てきます。
でもってフィッシュアンドチップスには揚げ芋付き。
芋率高し(笑)
おかげでビールがすすむすすむ(笑)
…アタシはノンアルだったけど。
(カイヌシが酔っ払ったら見捨てて、たぴさん抱えて帰る腹積もり)

これからの季節、西日の加減がどうかな、ってえ心配はありますが
もらた♪
前は駐輪場、その向こうは別のビル、駅前だけどビルの端っこだし、
そんなに人通りが多いわけじゃないのでテラスで食ってても
あんまり視線が気になるってことでもない。

それに、散歩の折り返し地点なので、ワンドリンクワンディッシュで
小腹満たしてゆるゆる帰って、お茶漬けでも食べておけば
ちょうどいい具合ぢゃね?
びふだけじゃだめです
みたいなね。
そういう感じかな、と思ったであります。

カイヌシがすっげー楽しかったみたいだけど。

もうちょい飲みたいな、ぐらいのとこで止めて
ほわほわした気分で帰れるのがいいのかも。

さて満足満足。
帰りましょう、とお店を出たら。
ゆずれませんよ
…誤魔化せなかったか。

たぴさん、こっちのコースへ来るのはちゃんと理由がありーの。
けんりなの
…ローストビーフじゃ忘れてくれなかったらしいぜ。

しゃーない。たぴさんの権利だからな。
カイヌシ、アイス買ってこい。
ゆだんもすきもありゃしねー
権利は絶対譲らない、たぴさんなのでありました。



おまけ。
パブから見えました。
どちらへ?
どこから来たんだ?


Pagetop

[Edit]

営業終了

ちびっこが
あれはたしか…
悩んでます。

何を悩んでいるかというと
どうしようか…
ヤツがいるせいであっち行けない。

こういう距離の取り方は、ミルク時代からいたコ達と
違うんだねえ…
と、思って見ていたとどです。
ども。

チビさん、お家に帰りましたよ。

たぴさんはチビがいてもマイペースに
ごろねです
普段通りの生活をしておりましたが、
ふと
いたんだった
遭遇しては
固まっておりました。

このまま、距離が縮まないで終わるかねえ…と思っていたら、
なんかいるね
なんとなくちょっと近づいたりして。

人間があれこれ気を揉むよりも
よってきたね
チビさんの好奇心に任せておくのが良いようです。

最後、ママさんが迎えに来た頃には、もうちょい馴れて
たぴさんの背中に飛び乗ったりしていましたぜ

仔猫が帰って行った翌朝、
なんだったかな…?
早朝散歩にも行かずぼーっとしていたたぴさん。
ありがとね。
そういう君だから、安心して預かれます。

これにてペンションOh-Tappie-Daysの今回の営業は終了です。
どうしようか…
次回のオープンはいつになりますやら。


Pagetop

[Edit]

微妙な思い

ふむ。
いいにおいだな…

コにゃんが
もぐもぐ
ご飯を食べています。

たぴさん、
もったいないし
じーーーーーっと。

ども。
匂いに釣られているたぴさんです。

仔猫のご飯は香りも高いがカロリー高いですからね。
たぴさんにゃ食わせられません。
…くろっこ達がいたときにミルクの残り飲んでさ、
ぱっつんぱっつんになったんだもんな

たぴさんとコにゃんの距離は
なんかいる
こんなもんが限度でしたかねえ…。

たぴさんの顔がこっち向くとコにゃんが恐がる、
ってのが繰り返されまして。
近くにいるだけならいいみたいですが、
はなれとんな…
こっち見るとダメ。

今回は時間も短かったしね。
まあこんなもんでしょう。
たぴさんが相変わらず攻撃性無いと確認できただけでも収穫やわ。

てことで久々動画のオマケ。
消防署の前まで来たら、ちょうど救急車の出動に出くわして
慌ててカメラ取り出しましたの。
なのでひと吠えだけですが。

遠吠える!
哀愁漂う声やのお…

Pagetop

[Edit]

たぴの宿

東京にほど近い、千葉の海から少し入ったあたりに
そのお宿はあります。

ペンションOh-Tappie-Days。

ご予約があったときだけ開店し、一日一組限定の小さなお宿。
素泊まり可、持ち込み可、おもてなしもいたしますが
行き過ぎた接待はいたしません。
お客様が過ごしたいように過ごせる、ミニマムなお宿です。

本日のお客様はこちら…
ここどこ?
お名前は…えー…にゃーにゃ様(仮名)…

初めての宿で緊張なさっているようでしたので、
しーしーでもしていただければとちょっくら刺激をさせていただきました。
ちびっとだけ出ましたね…

あ、アタクシ、ご紹介が遅れました。
当ペンションの下足番、とどです。
ども。



…この口調で最後まで通すのは無理があるな。



はい、一日お預かりのコにゃんです。
近所に捨てられていたのを近所の方がみつけまして、
保護してそのまま飼うことになってます。
んで外せないご用事でお出かけなので一泊お泊り保育でございます。
てことで本日はにゃんこサービスデー。

知っている人には懐かしいケージも再登場。
まさかうーさん臭がするわけではないと思うけど
どゆことにゃ?
最初は隅っこから様子見。

でもおもちゃ見せたら
たたかうにゃっ!
あっという間に釣れました^^b

んでたぴさんとの関係はってえとですね。

こにゃんが着いたときはたぴさんベランダにおりまして気づかず。
歯磨きなどを終えたあと、音がするのでふと見ると
んんんっ?!
気がついた…

たぴさんを床に下ろしてこにゃんを出してみると。
なんつーかね
なんとも言えん顔しとるの。

でも今回、意外だったのは仔猫のほう。
たぴさんを転がしておいたら
でかい…
恐る恐る近づいたんですが、
とまってろ…
たぴさんが寝返り打つと飛んで逃げーの
ふたたび近づいてみーの
な…なんなのにゃ…
尻の臭いを
かぐにゃ…
嗅いでみーの
また飛んで逃げーの…

このこのお家、先住わんこがお二方ほどいらっさるんですが…

おれかった♪
ま、思ったよりたぴさんもご機嫌みたいだし、
こにゃんも自分のスペースで寛いでいるようなので
良いんでわないかな。

そう思った、久々のこにゃんでありました。


Pagetop

[Edit]

今更ながら

5月ではあるんですけれどね。

どん。
はなのっとる~
…桜の季節に逆戻り。

寒気が入っているとかでずいぶん寒いんで、
ちょい暖かかった時期のネタなんぞ持ち出して来てみました。

ども。
使えるネタは使っとけ、のとどです。

だってさー、これがお蔵入りになるのは
なはは~♪
モッタイナイ。

これは4月の中頃でしたっけね。
ねむいわ…
うららかなお天気でありまして。

と思っていたのは多分人間だけで
あなほりっ
たぴさんは穴掘って
あちーわ
埋まってました。

いつもの隣街の公園ですが、日なたは歩きたくないとかで
おひさまささないの
隅っこの木陰のほうを歩いていましたよ。

どこだって
ちょっとひがあたってる
たぴさんの機嫌が良ければ
カイヌシ~♪
人間どもは
やっぱあちいって
幸せです。


良い休日になりますよーに


Pagetop

[Edit]

おたぴん先生の教育的指導

散歩をしていたら
おやあれは
7か月のおなごコギさんに会いました。

さすがチビッコ恐いもの知らず、跳んできて
がっぷり
…思いっきりやの。

脂肪が分厚いせいかさほど痛いってことも無いようですが
かむのはだめだよ
適度に指導。

でも基本は
つよくかまないんだよ
腹出して遊んでやります。

このお嬢ちゃん、体重7キロ。
たぴさん、20キロ。
3分の1っすからな…。
そうそうくびのとこね
少々のことは許容範囲なんでしょう。

でも耳を
みみはだめでしょ
狙われたときは
いけないの!
叱りました。

そしてどんだけ遊んでいても、最後は
じょれつあるのよ
ちゃんと絞めます。

おしまい、って終わったあとにまだ仕掛けてくるようだと、
本気で怒ります。
けじめつけろ、ってことらしい。


犬でもこれぐらいの躾はできますぜ


誰に向かって言ってんでしょーねアタシ。


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム