[Edit]

極悪ヅラのお買いもの

何をしているところでしょーか。
はがが…
背後の白いものがヒントだよん。

ども。
メガネ買い替えたとどです。
買い替えたというより一個増えたというか。

ワタクシ、普段から近距離用遠距離用2つ使っております。
老眼だからじゃないのよん。距離調節効かないからなのよん。
んでその近距離用はね、以前買い替えて老眼対応にしたの。
んで遠距離用がね、レンズがだいぶ傷ついてきたから買い替えかな、と。
でもそれならいっそ新しいの一個作って、古いほうは予備にすっか
どーせ同じ度数だからな~、と思ったのです。

で。
新しいのができましてんがナ。

人相悪いパンダみたいなのよ

縁無しなんで真ん中と横の弦しか無いわけっすがそれが鉄紺てか
黒じゃないけど濃い紺色でレンズもそれに合わせたグレーでね、
ブルーライトカット塗装を施してあるのだが。

常時サングラス、みたいな。

私としちゃあふいに外に出ても日光さえぎってくれるし
だいぶ楽なんですが、多分見た目はとっても恐い。

子供泣かして歩いちゃろ~っと

そして悪党ヅラ、もう一個お買いもの。
にあわねえ…
顔が買い物するわけじゃないもん。

ちなみにたぴさんはこんな恰好。
わるい?
黒サーキュンの風を腰に当てて涼んでます。
腹の下にタオルがあるのは、たぴさんが水をぶちまけたから。

水を飲んでる真っ最中にカイヌシが帰って来ましてナ。
口に水入れたまんま吠えたからそこいらじゅうびっちょんちょん。
おまけに水入れに片足突っ込んでつんのめったもんで水入れひっくり返りーの。
そのぶちまけた水の上にスライディングしたからたぴさんも水浸し。

ちょっと落ち着け11歳のジジわんこ。

んで。
ゲットしたのはこれです。
ぢゃんっ!
かわいかろーかわいかろーかわいかろー?!!!!
コギもん屋さんのコギ手拭いじゃでぇ~

こないだ青海波コギ手拭いいただいてなー、すぐにお店見に行ってなー
すぐゲットしたんやでぇ~。

ちなみにこのコギさんのサイズは
のってやがる…
こんなです。

たぴさんのエリマキ用に買ったつもりだけど、
もったいなくて使えないのでこういたしました。
カウンターの上だよ
むふ♪
向こうの壁には足跡ステッチ掛けてあるし、たぴ薬コーナーもあるし、
ちょうど良かろ♪♪

おれいらねーし
そのうちコギせんべいでも作ってくれるよう
リクエストしとくよ。


コギグッズってそんなに多くないところへもってきて
和物ってのはなかなかございませんしょ。
だからこういうお店が繁盛して品数が増えてくれるといいなーと。
とはいえおひとりで頑張っておられるので、体を壊したりすることなく
ぼちぼち長~く続けていただけるといいなあと思ったりするのであります。
がんばんなはれ!
でもってたぴさんのように、
顔に白いのが無いコとかそういう柄のも増えてくれると
いいなあと思ったりもするのでありました。

あ、尻尾コギさんはあったよ。
お探しの方は是非どーぞ

Pagetop

[Edit]

食欲侮りがたし

散歩に出たら、久々にご近所のわんこに会いました。
ちっちゃなジャックラッセルのオナゴさんで
たぴさん大好きなのでうれションしながら転げまわって
ご挨拶をしてくれるのです。

たぴさん、そのコに向かってガウっちゃった

てか前回もやらかしたの

なので注意はしてたんだけどね…
ガルガルっ、て言い始めた時すぐに止めたから
害はなかったんだけどさ…

最近どーも、要注意わんこになっているたぴさんです。
ども。

お友達わんこにもいつガウるかわからんよーになってきたです。
人間にも二度ほどやってんだよな…。
撫で撫でしてくれてたお友達わんこのママさんの手にガウっと。
なんちゅーか…こう…ものすごく気が短くなってる感じ。
暑さのせいだけではない気がします。

ちゅか、火曜の夜は癲癇起こしましたですよ。

11時ごろでしたかね、とど部屋の入り口のとこで水を抱えて寝てて、
寝がえりと同時に発作が起きたのかな。
いつもと違って走りだすこともなく、首を上げた瞬間に来ちゃったみたいな。
なので最初は気づいてやれなかったんです。
どたっ、と音がしたので見に行ったら痙攣起こしてたの。
今回は間違いなく5分以上継続してましたわ。
腰が抜けてしばらく立ち上がれなくなってたし。
そのあとも3時半ごろまでじたばたしていましたです。

そんなたぴさんですが。
ぜってーオレのだ
探究心は衰えず(食限定)。

いただいた袋を開ける
おくちでおむかえ~!

開けとんねん待たんかいっ

ごほん。

いただいたのはおなじみの
びすこってぃ、です
ビスコッティ人間用あ~んどわんこ用。
どっちがどっち食べてもウマいですが。

ご飯のあとだけど久しぶりなので
なまつばごっくん
あげよっかな~。

はい、どーぞ!

…アカン。ぶれて撮れん。
カイヌシ、パス!
とんだよねっ?!

うむ。これなら撮れるか?
くた!
…アカン。後ろしか撮れん。

ま、いいや。
この隙にしまっておこう…
しまえば…
しましま…

んじゃ…たべるひと?
くわせろよ
目が恐ぇぇ…

ってことであと二つ、追加で食べましたとさっ。
ええもうぶれぶれで撮れませんことよっ。

どなたからいただいたオヤツもおいしくいただいておりますが、
どっちかちゅーとクッキー系より乾燥肉系を好むたぴさん。
そのたぴさんが肉よりこっち食う、と食いつくクッキー系が
このビスコッティ。
お店に伺ったことはありませんが、きっと、心をこめて一所懸命考えて、
作ってくださっているんでしょうね。

送ってくださったともさんにも感謝です。

んでもってともさん。
同梱してくださったレモンリキュールね、
あれね、

一升瓶でおくんなせい

ロックで飲んだらすんげーウマかったっすよ!
すっきりするし夏にはさっぱりいい具合です!!
寝る前の一杯に最適よ~。
自分でも作ってみますナ。

いっぱいありがとうでした

Pagetop

[Edit]

横暴な私

隣の駅にはエキナカなんとかってのがあって
成城石井だとか惣菜屋さんだとかがあったりして
でも滅多に行かないのでたまたま行ったときには
ちょっと買い物してみたりしたいな~と思いつつ。

あまりの暑さに何も買わずに帰ってきました…

なんちゅーかね、暑過ぎるとね、食欲減退とかじゃなく
買い物自体がおっくうになるみたい。
お店に入ったはいいけど物が目に入らないって感じ。

あ、でもみかんとオレンジのママレードだけ買ってきました。

ジャムの棚の横を通ったらさ、なぜかそのコだけぷるん♪ぷるん♪
って揺れてたの。
シュールな景色に魅かれたんだろうか…。

ども。
帰ってきたらたぴさんがお迎えをしてくれなかったとどです。
動くのがおっくうだったそうな。
クーラー効いた家にいたのに。

で、昨日の最後の写真でね、たぴさん水くれっちゅーてたでしょ?
水入れ、置いたったんです。
水、飲んだんです。
んで。
ねむいしな…
うとうと…

ってそのまま寝るな水没する!
だめなの~?
不満顔してんじゃありません。

と、言ってたらカイヌシ帰宅。
たぴさん、ちょっとだけお迎えに出て
ここがいいです
またそこか。

たぴさん、いろんな意味で危ないから
もうちょっと移動せんか?
うごかない…



エリマキひっぱがしっ!
はがされた…
十分冷えてんだからいいのっ!

玄関行って寝てらっしゃいっ。
えりまきかえせぇ~!

何とでも抜かしやがれっ

かくしてたぴさんを玄関に追いやったワタクシなのでありました。



暑いときのとどには

逆らっちゃいけません。


Pagetop

[Edit]

増加の夏

風が吹かないと
かぜふけ~
暑さ倍増の落花生地方。
相変わらず35度とか言っておりますぜ。

ども。
またとど父が来ていた我が家です。
相変わらずの後始末疲れ…orz
てかあまりの暑さに、一度に動けないのよね。

しかしこの暑さを喜んでいるやつがおりましてナ。
よくそだつなあ…
夏野菜喜色満面。
収穫量倍増中。
特にトマトがここにきて育つこと育つこと。

肥料が足りていないからかそういう品種か、
あじみっと
甘いってわけじゃござんせんでな。

たぴさんには
おいしくない…
不評でございますが人間は大助かり。

なにせほら、晩ご飯のときにちょっともう一品欲しいなー
ってときにそのままどん、と出しても彩りになるしね。
喉乾いたなー、ってときにぱくっと一つまみしてもウマいしね。
みずくれみず!
アンタは…自力で水飲み場に行きなさいよ。

最近は昼間でも、水が飲みたくなると
ぜはーぜはーと荒い息を響かせて訴えるようになりました。
いわく、

水持ってこーい!

だそうです。
クーラー効いてる家の中ぐらい歩けっての

そのわずかな距離も歩かないもんで

体重が

増加中…

あうう…

大台が恐いおたぴの夏であります。
はよ涼しくなっとくれぇ~


Pagetop

[Edit]

あちいぞな

朝の風景。
いくでっ


あちいぞ~!

しゅたっ

ども。
朝から暴れるたぴさんです。
てか朝しか暴れんよ。
夕方はウンチ直行直帰だから。

暑いなりにがんばって
あつさがねー
朝ぐらいは歩いておりますが
朝の気温がすでに27度とかね、
前の日からほとんど下がらないってのはね、
たまらんですな。
いっぱいのむぞ~♪
…冬も飲んでるぢゃん。

そんな暑いさなか。
買い物に行ったらさ、冷凍食品の保冷用の氷っていうのが
袋に入って置いてあってね、一個持って帰ってみたの。
たぴさん、これどーかしら?
いいつめたさ…
お気に召したようです。

床がびっちょりになるのが難点だけど。

また見かけたら貰ってっこようっと。

いつまで続くかわからない暑さですが
頑張って乗り切りましょうね~


Pagetop

[Edit]

犬の冷やし方

車に乗って出かけたたぴさん。
鼻歌ふんふん♪

ちょっと日射しがきついもんで
あつすぎっす
さすがにちょと暑い。

次の瞬間。

こえええええ…
恐怖襲来。

アタシ運転したのっ

みんなこわいって
そーよね。
まわりの車だって恐いと思うわ。
おかげで車間が広い広い。

ワライゴトデハナイノダガ。

カイヌシが運転している間はご機嫌だったたぴさん、
私が運転…と見るや助手席の下にもぐりこみました。
信号で止まると出てくるんだけどネ。
動くと急いで下におりて潜っちゃうの。
しっかりこていしてっ
ま、自力で安全確保しよう、っちゅーね、
そういう意識は大事だと思うから。
うん。

なむあみだぶつ…
体の芯まで冷えたであろ

背筋まで凍る寒さを体験できる
とどの運転でありました。


Pagetop

[Edit]

要求してます

せっせと働いていたら、かっちゃ♪かっちゃ♪と
軽快な足音…てか爪音。
そして
らららら~♪
踊る。

楽しそうでいいねえ…
たのしそうだって?
あら?目があったかしら?
んー…じゃ、褒めてあげましょう。

だれがなでろと…
あらら?

ちゃうっちゅーねん
違うんですか。
んじゃなんでしょ?

たぴさん、とどさんに教えてくださいな。
ここにあるやつ!
あー…あれね…

んじゃ、はい。どーぞ。
ばっくり♪
瞬殺ですな。
何食べたか見えん。

さて何を食べたでしょーか

は、内緒ですが。

えーとね。
あれこれあってタイミングを逃している間に
実は美味い物をいろいろいただいておりましたのです。
送ってくださったのはシカムラのネーチャン桃姫様の侍女様
ネーチャンはイモも送ってくれたぜ!
甘くてうまかったぜっ!
写真撮る前に食っちゃったぜえっ!

で。
桃姫様の侍女様からおたぴ様への袖の下にまぎれて
ワタクシ召使いにもこんなものが届きまして…
なんかのってる?
こっ…これはっ…

えくせれんとっ!!

ということでワタクシ少々暴走いたしました。
ええまあ。
そういうこともありーの。

ふっ。


お二方ともありがとうです。
ずっしり重いことばっかり続いている昨今、夜もイマイチ
眠れずに過ごしておりました。
そんな時に、イモやらモモ尻やらが、ほわっ、と
柔らかい空気を運んでくれました。

超特別な何か、超すんげー何か、でなくて、おっ♪
みたいなのがとても嬉しい。

見に来てくださって、ぽちっと
押していってくださっている方々。
それもとっても励みになります。
ありがとう。

地味に 地道に 自分のペースで自分のできることを。
がんばりまふ。

あ、手拭いはこうなりました。
入ったらいきなりコレよ
ゴージャスじゃろ?

玄関開けたら目の前にこの光景。
しびれるぜっ


Pagetop

[Edit]

水が追う

このところ写真をとる余裕が無いもんで
そろそろネタがつきるな~、と思っているとどです。
ども。

んー…そしたらどーすっかねえ…

いやそもそもさ。
本犬動かんし。
朝はかろうじてひーこらひーこら言いつつ歩いているけど、
それでも獲れるのは
あついわっ
こんなだからねえ…。
夕方なんてさあ…。

必死な形相で歩かれると、いきなり倒れるんじゃないかって
心配で写真どころじゃないしね。
逆に歩かないとなったらもー反転して帰っちゃうから
写真撮る暇あらへんでぇ。

どーするよたぴさん?
オレにはさっぱりだぜ
何か言いたげですね。
あ、アレか。アレが無いんだナ。

アレ、とはコレです。
これがほしーの
そしてもちろんお尻にサーキュン♪

これが朝夕の散歩の後の定番スタイルになりました。

なんかねえ。
トシとってくるにつれ、水を飲む量が減ってるの。
減ってるってより水飲み場まで行くのが面倒で飲まないの。
なので目の前に置いておくことにしましたですわ。
氷も入れておくと
よりそっときます
顔も冷やせるし。

で、この水入れを、たぴさんの移動にあわせて
持って追いかけるのです。
そうすっと
ちめたい…
ね。
気が向くと、顔だけ起こしてちゃぷちゃぷと舐めてますわよ。

うちのコも水飲まなくなったわ~とお思いのそこのアナタ。
もしかしたらお宅の愛犬ちゃんも、

わざわざ水を飲みに行くのがメンドクセエ

と思ってるのかもしれません。
水を持って追いかけてみるのも一手です。

あ、でもあんまりしつこくやるとちゃぶ台返されますから。

適当な距離を保ちつつ、水持って追っかけてみてはいかがでしょう。
ただし嫌がられても当方責任は負いませんのでアシカラズ

Pagetop

[Edit]

ももももも

お暑うございます。
残暑ざんしょ?

先日、昼の日中の無風かつ雲ひとつない青空の下を
帽子かぶっててくてくと歩いておりまして、
最初のころは汗が噴き出していたのがだんだんと
噴き出す汗も無くなってくる、というのを経験いたしました。
ちゃんと水飲みながら歩いてたんよ?
それでも出るほうが多かったんだねきっと。
帽子が無かったらどうなってたんだろうねえ…。
スモッグ出てなかっただけでも幸いってとこかしら。

家に帰ってまず水風呂浴びましたです。
んで水分大量摂取して寝ましたです。
てかあれは半ば失神だよな~。
ちめたい…♪
ども。
炎天下のベランダで岩盤浴を楽しんだ後、
水ぶっかけで冷却してなおかつ風に吹かれつつ
保冷枕の上で寝る犬です。
夏はこれに限ると覚えたらしい。

11歳になってようやく保冷枕のありがたみを理解したらしいぜ。
抱えて寝ておりますです。

ちょっと前のことですが、保冷枕にしがみつく犬をひっぱがして
あちーがな
…足元にいりゃ涼しいのになぜか膝の上にいるよ。

えー、と。用事で出かけたんです。
んで帰りにね、
ひさしぶりぃ
黄色いエムの字に立ち寄りましたの。

とくだいな!
スタバさんと違ってサイズがそうそう選べないんですがねえ…。
ヨーグルト味ってのがありましたのでそちらにいたしました。
ほんのり酸味でたぴさんにもご好評でしたよ^^

んでいつものケーキ屋さんにも立ち寄りまして
あまいやつ!

買ったものを持って
だからカートなの
混載便でお届け。

それがこちらの
きいろいももなんだって
桃タルト。
黄美娘、と書いて「きみこ」という品種の
黄色い桃なんだそうです。
山梨で作ってるんだっけかな?

あんまり数は出回っていないそうですが、
香りと甘みが白桃とはまた違っておいしい。

桃ってさ、当たり外れ多くないっすか?

以前自分で買った桃は熟し加減が悪かったのか苦かったりして
なーんか桃は自分で買うとろくなのに当たらねえなあ…
てなこと言ってましたらナ。
てんこもりだよ
桃長者になっちゃった


これはカイヌシ友人で長野の桃農家に嫁いだ人が送ってくれた自信作。
これ以上の桃は無いゼっ!というお墨付きのシロモノ。

余ったらジュースにでもして飲んで~♪
なーんて

そんな勿体ない

だってカイヌシがお礼の電話してる横で一つ剥いて食べてみたら
止まんなくなっちゃってさ~。
ちょうど居合わせたとど父にも食べさせたら、一個で止まんなくてさ~。

すべておいしく腹の中に納めさせていただきました。

おかげで


自力で


桃が買えない…



そんな体質になってしまったこの夏でありました。

Pagetop

[Edit]

オレもたいへんなんだぜ

オレはもめねーけどな

ひごろあるかねーからな

ちょいふるいけど

はいってますか~?

ぐ…

がんばれよ…

…すまん。

事後処理が山積みなもんで、とど父奔走しております。
昨晩も、家の前まで必要なものを渡しに来て
立ち寄りもせずにそのまま帰ってゆきました。
その時間、夜の7時過ぎ。
東京駅に向かい、新幹線に乗って帰宅したら夜中です。
次の朝は向こうで役所を回ってその足でまた新幹線に乗って上京し、
打ち合わせやら何やらやってまたとんぼ返りです。
そんなことを今月に入ってからずっとやってます。
勝手にやってろ、ってわけにもいきませんので私もできるだけ手伝っていますが
仕事も手いっぱいなもんで、昼間手伝うと夜遅くまで仕事になります。
それがわかっているとど父はできるだけ自分で処理しようと
また無理をします。
とど母は何やってるかってえと両目白内障で手術を控えている身なので、
何もさせられません。

必然、たぴさんにもカイヌシにも、たぴさんを預かってもらうカイヌシ両親にも、
負担をかけることになっています。

なので再びですが私は言いたい。

死ぬ前にまず身辺整理

何度でも言うぞー。
ホント笑えねえほど、残された人は迷惑被るんだからなっ!

Pagetop

[Edit]

以外や以外

「いがいや」と入力して

「以外や」と変換しようとしたら

「胃がイヤ」と変換されました。

どっから出てきた?

ども。
ある意味その通りなとどです。
まーホントあれこれごにょごにょ。

で、土曜日の続きでございますがね。
慰謝料のチーズバーを食したたぴさん、帰宅の途につきました。
もちろん散歩がてら、でございます。
いつもは家に帰るだけで精いっぱいのところ、
行ってもいいかも
お家とは逆方向へ。

またアイスかねえ…でもチーズバー食べたしなあ…
と思っていたら
こっちか…。
またしても逆方向。

そうはいってもそうそう歩けまい、
と思っていたら
ここまで来たか…
あら…。
こちら、海沿い道路手前の公園、冬の定番コースです。
さすがに冬の倍の時間かかったけどネ、ぐるっと歩いたよ。

しかも
はしるのもできるだ
自力歩行だぜっ!


…どーしたんでしょうねたぴさんたら。
こないだからいきなり歩く量が増えてんだけど。
歩けること自体はいいんだけどねえ…

あ、でも土曜日は涼しかったかも?

雨、どうでした?
落花生地方、土砂降りになったんですぜ。
午前中一回どっちゃり降って、夕方降って止んで降って止んでを繰り返して、
おかげでそれなりに気温が下がって涼しかったんです。
そのせいかもですね。
ひやしてます~
最近はこの格好が定番やね。
保冷材エリマキして氷枕抱えて黒サーキュンの風ぶんぶん。
もちろん冷房も入ってますぜ。

そして翌朝日曜の朝。
あるけね~
疲れすぎてて歩けませんでしたとさ。

相変わらず加減ノキカナイヤツだ。


えと。
お陰さまで会社ね、社員3人しかいないのに年商が億超えたんだっ!
でもお陰さまでワタクシ、来月半ばまでお仕事ぎゅーぎゅーになりました。
こゆのってさ、アレかね。
転がり出したら雪だるま式、ってやつかね。
仕事が来だしたらどんどん来るってかね。
ありがたい半面、社員増やさなくちゃさすがにムリかもだな^^;

努力ってアホらしいとかカッコ悪いとか、そういう風潮あるけどね、
死んだ弟もそういう奴で、しんどいとすぐ逃げちゃう奴だった。
だからいざ踏ん張らなくちゃってときに踏ん張りがきかなくて、
体のほうがギブアップして壊れちゃったんだ。

コツコツやってることって、いつか何らかの方法で形になるもんだ。
コツコツってしんどいしイライラするけど、投げだしちゃゼロなんだぜ。
コツコツって長くやることで身につくもんなんだ。

そういうことが理解できるようになるのって、人生後半かもだけど、
コツコツは若いうちからやることだから。

こんなことやってて何になるのかな、って投げ出したくなってる
かもしれないそこのキミ。
これって生きてる意味あんの?って思っちゃってる
かもしれないそこのキミ。

投げるな。

逃げるな。

辛くても。

生きるってまず自分と戦うことだぜ。

ファイト


Pagetop

[Edit]

チーズバー

土曜日はまた例によって現地のお片づけに
行ってまいりました。
これまた例によってたぴさんは実家でお留守番。
連れて歩くわけにゃーねえ…。
お盆明けってわけじゃなく、ご近所混んでましたしね~。
おまつりやな
そう。
夏の風物詩、知る人ぞ知るサマーソニック略してサマソニ!
このクソ暑いのによくやるなっ。

てなイベントが木曜日からだっけ? 連チャンで開催されてましてな。
またその辺に野宿の人がいたんじゃなかろか。
今年は見てないけど。

で、片付け終えて家に戻りましてたぴさんをお迎えに。
みゃげ~♪
「みゃげ」じゃなく「みやげ」です。

お土産、というほどのこたございませんが、
ご近所にあるタルブさんというケーキ屋さんで
ちーずのだ♪
チーズバー…?チーズケーキバー?
棒状のチーズケーキを買ってまいりましたです。

このお店、以前は良く行ってたんですがたぴさんが
ここまで到達できなくなりましたのでなかなか機会がね。
このお店まで歩いてジェラート食べて、もう一頑張りして海に行って、
というのが定番のおさ
くうだ!
おいっ!

話が長かったらしい。

半分ほど食われました。

んで
つぎ…
次を狙うか。

カイヌシにもちゃんとおすそわけを貰って
くた♪
満足
ないかなーって
してないぜ。

探してももう何も見つからなかったので
ねる~
ソファに隠れてひとり静かに寝るのでありました。

えー…と。
大体片付いたっていうか現場にはもう行かなくていいと思います。
が、その他法的な処理とかあれこれがしばらく続くようです。
なんか書類がいろいろ必要らしくてさ、揃えるのが一苦労よ。
ってことで今日はこれからまた現場近くの病院まで行ってきます。
いちおー警察の検死のお世話になったからね、そゆ書類が必要でさ、
担当医に書いてもらいに行くの。
んでそれもってお役所をめぐって来ます。
とど父も来てるけど別口で回ってくるので別行動ね。

たぴさんまたしてもお留守番。
今日は慰謝料何にすっかね。

んでわ行ってきます


Pagetop

[Edit]

おハゲなたぴさん

ハゲハゲって!
うるさくてもハゲはハゲです。

ども。
ハゲちょろけのたぴさんです。

抗生剤飲んでいるんですが、マシになってんだかどうだか。
はらさらすのいやなのに

新しくハゲてくるところもあり、イマイチわからんですよ。
どうかなあ…?
お腹はこれでもだいぶ良くなったんです。
ところどころ、ハサミでチョキチョキ毛を切っちゃいましたけどね
もうすでに伸びてきてるしそれはいいんだが。

今度はお尻あたりにまたできてきてるような。
脇のほうは、っと…
左確認

右確認
まあぼちぼち、でも良くなったり悪くなったりや。

次にどこが抜けるかは細菌さん達の気分次第でなあ…。
でも蒸れやすいとこっていやあ
すきにせいや…

仕上げにお尻を見る頃になると
すきにしてくれ
哀れやのお。

くつじょくだぜ?
…治るまで…多分一生?

このトシになったらもー簡単にゃ治りませんからね。
冬はともかく、暖かい時期はずっとこんななんでしょう。

朝晩屈辱に耐えるたぴさんなのでありました。


と、いいつつ私はハゲ探しを楽しんでいたりする


Pagetop

[Edit]

こうして帰るのだ

なんだか猛暑ですよ。
お盆過ぎたら涼しくなる、んじゃないのね。
暑さが増してるぜ。

ども。
ひたすらトマト食ってるとどです。
なぜかってえと
とまとま
…これですでに7つ食べたあとなのヨ。
全部とど父作。
ンでこれ以外に私が作ってるのがあってだナ。

でもね…。
市販のは市販のでおいしいんだけどね、
一個食べたら十分ぐらいのお味だと思うの。
なぜか自作したものってさ、三つぐらい食べられちゃうんだよね。
栄養が違うんでしょうかねえ…。
ウマいんだぜっ。
とまといらない
トマトアイス作るか?

たぴさんはトマト、食べます。
食べるけどそんなには食べないな。ひとかけらぐらいだ。

アイス一個で十分
もいっこ~
…じゃないらしい。

しゃーない。
ここで一休みしよう。
はいれないよ~
ホントはクーラーがんがんに効いている店内に入りたいんですが
このお店は不可なのでね、流れ出す冷気にさらされて涼んでます。

こう暑いとやっぱ帰りまで歩くのは無理かねえ…
よんどかないと
他のコからのメッセージに気をとられて
案外よく歩いていたりして。

ちゃんと公園までは自分で歩きました。
のどがかわく!
アイス食べると喉が渇くのね。
よくお水も飲みます。

このところ、公園は足が痛くなるってんで全然歩いていませんでしたが
あるけるから
なぜか歩いてる。

少し、秋が近づいてきているのかもしれませんね。
結局この日は、最後まで自力で歩いて帰ってくれました。
ときにはな!

この週末はどうかな?
歩いてくれるかな?

またちょっとお出かけしてきます。
今回は…カイヌシと車でお留守番かもです~。

Pagetop

[Edit]

慰謝料

お盆が明けましたナ。
皆さん帰省なさったりあれこれお休みされたんでしょうか。

今年初めて盆休みをとったとどです。
ども。

休みってもアレだけどね。
たまたまお盆にブチ当たっただけだけどね。
お陰さまで道路が空いててさ、移動が楽でございました。

ワタクシ達が東へ西へと走っている間、たぴさんはご実家でのんびり。
かーちゃんに甘え倒していたようです。
夕方散歩にあわせて迎えに行きまして、カイヌシに会ったら
今度はカイヌシにべったり。
こんな日は歩かなくてもしゃーない。
暑いことだしショートでもいいや、とお外に出ました。
らった♪
…走ってますぜ。

まさかしちーですか?
も~ん♪
…違いますね。

さすがにしちーは遠いですか。
うふふふふ♪
…この体力なら行けそうだけど。

で。
ふせてます!

すっげーいいパフォーマンスだな

ってことで買ってまいりました。
はい。
きた♪
わかりやすい顔だねえ…

今回ゲットしたのは
二色盛り~
んー…ミルクはいいとして
ピスタチオがずいぶんあっさり味になってたかも。
以前は濃厚だったんだけどな?
夏向きにしたのかな?

お留守番の慰謝料しっかりせしめて
くった!
ご満悦のたぴさんでありました。

さ。
ここから帰らねばならんのだけどね?
カート、持ってきてないんだけど。
どーなる?

Pagetop

[Edit]

隙間

えー…。

頭の中を、美空ひばりさんが飛んでます。

人生いろいろ♪

ども。
妙な疲労状態にあるとどです。

ま、いいさ。

プールから帰ったたぴさん、案外元気でしてね。
てか元気回復した、かも。
結構歩くようになりました。
でも一時期よくなってた皮膚の状態が一気に悪化しましてなあ…。

あ、そうそう。
プールね、皮膚病があるコはダメなのです。
たぴさんの皮膚は常在菌の繁殖ではありましたが、一応はね、
落ち着いた状態のときを見済まして行ってまいりましたの。
それがどういうわけか、帰ってから腹といい尻といい、場所を問わず
ぶわ~っと出ちゃったもんで。
そられた…
…腹、丸刈りにしました。
だって薬塗るのに不便なんだもん!

腹の毛を刈るってのは涼しくなっていい反面、
草むらに入ったら直接葉っぱが当たって刺激が強くなるので
行動パターンをよく考えてやるように、ってことらしいです。
最近のたぴさんは草むらに入らんしね、乾燥優先ですわい。

に、してもたぴさん。
アナタ最近、よくそこに
わるい?
い、いや…いいんですけどね、そこにはまってても丸見えなんですよ。
なんでそこにはまってるのか理由がね、知りたいなー、と思ってね。

わんこって隙間に顔突っ込むの、好きなんですかね?
ひとねむりする
はい寝ててください。

で、寝るでしょ?
せまいとこ…

そうすると
むぎゅむぎゅっと


なんでつっこむ?

決して

決して、

きゅーくつだわ…
窮屈だったからではないはずだ!

隙間の理由が知りたいと思ったとどなのでありました。

Pagetop

[Edit]

ゆらんゆらん♪

久しぶりに雨が降りました。

その前に暴風が吹きました。

おかげでトマトが…

せっかく持ち直したのにな~!
元気に育ってたのにな~!
またかよ…

今年は庭のトマトでやり過ごそうと思っていたのにっ、
と思っていたら実家からトマトが届きました。
とど実家、トマト農家ではありませんが豊作だったんだってさ。
ありがたくいただくことにします。

ども。
トマトがあれば生きられるとどです。
ってほどトマト好きなわけではないのよ。

仕事で疲れて食欲が無い、でも何か食べないと身がもたない、
疲労も回復しないしなぁ…と思ったある日、トマトを齧りましたらね、
よく眠れたの。んで翌日も体がもったの。
それ以来トマト依存症。
プラセボとかプラシーボとか言われるヤツだと思いますがね。

さてではこれはなーんだ。
タオルの塊

答え。
視点がとびます
ボケたたぴさん@車の中。
トマトじゃ回復いたしません。

ずーっと
あがらない
水の中で潜んでいたおたぴさん。

暑い日にゃあ水の中が気持ちいいのはわかりますが
カッパじゃあるめえし。
そろそろ上がらせようと思ったところで
ん?
何かに気がつきました。

横ばいでほわんほわんと近づいて行って
きもちよさそうだけど

何がしたいんですか?!

打たせ湯…とか?

これ、取水口ってんすかね、地下水を思いっきり吸い上げて噴出してるとこ。
人間だって当たったら結構な勢いで飛ばされるんですが
そこに行こうとしましたよこの方。

いいマッサージになったかもしれませんが、
ちょっとね~^^;

ってことでカイヌシが捕獲しまして、噴出する水の勢いで
ほわんほわんと体が揺れる当たりに陣取りまして、
ねむ…く…なってきた…
…水の難点ってさ、横になれないことだよね。
眠くてしゃーないけど横になったら命にかかわるもんな。

ってことで。
撤収することにいたしました。

ようやくだぜ。

車に乗っけてまず拭いて、と思ったのが冒頭の写真。
すでに半分寝てます。

車を出したら、
ねる~
早速眠りに落ちて行ったたぴさんなのでありました。

きっと夢も見ないで眠ってたぜ。

わー。
なんか一週間プールの話題で行っちゃったな~!
行っといてよかったな~!
このところ、ろくな写真撮ってないから。
証拠写真とかそんなばっかりでさぁ…。
ブログ終わっちゃうとこだったよっ。

でもって本日はこれからまた現場に入ってきます。
うん。
すんげー消耗するから。
今日は閉じてますね。
明日は…元気になれるといいんだけどナ。

あ、おまけ一個。

ほわんほわん
んじゃ行ってきまっ!

Pagetop

[Edit]

あり余る…

このところ実家でお留守番が多いたぴさん。
申し訳ないなあ…と思いつつ、片付くまでは
まだしばらくかかりそうな。

できるだけ楽しいことしか書きたくないので
てか日記ではあるのでいろいろ書いてはいますが
たぴさんが暮らしている日々の姿を書けるといいなと
思っているので詳しくは書きませんが。

痩せんといかんわ。

マヂで。

脂肪ってね、あちこちどこにでもつくでしょ。
そうすっとね、細い神経とかね、そういうとこにもつくからね、
圧迫されちゃって機能しなくなるのね。
たとえばさ、視神経って細いぢゃん? こういうのもね、脂肪つくんだって。
んで潰されちゃってサ、見えなくなることもあるんだって。
そういうのが積み重なるとさ、あっちこっちが壊れてくわけ。

別にモデル体型になろうとかマッチョ目指すとかじゃなくさ、
その年齢において適当なとこね、そこはやっぱあったほうがいいんだと思う。
別に壊れたっていいぢゃ~ん、楽しく暮らしたいぢゃ~ん、
はいいけどさ、壊れた本人は良くても後始末すんげー大変だから。
大事な人を後に残すことになるなら、今から自分を大事にせんと、です。

ってことで運動するたぴさん。
ひとねむりする…
じゃなくひと眠りするたぴさん。
昨日の続きです。

せっせと走りまわった結果、さすがに疲れてきたらしく
日陰に入って眠ってしまいました。
カイヌシも一緒に寝ております。
写ってないけどネ、手前左側で大文字になって寝てるんヨ。

10分ほどお休み遊ばしたら
プールいくのだ~♪
まだ行く気だ…

無理やり連れてってるわけじゃないのですゼ。
ぷーる♪ぷーる♪
手前に車止めてますんでな、もう帰りたいなら車んとこ戻るのです。
でも行かないの。

また自分からプールに入って
やっぱきもちええ…♪
涼んでます。

もうそんなに泳がないと
なれたしな…
思うのは人間だけッスな。

もういっしゅうぐらい…
まだ泳ぐ気ですぜ。

しかも
きれいなおよぎだろ
他のコ達はもう上がってます。

いい加減、カイヌシのほうが冷え切っておりまして
付き合って水に入るのはそろそろ無理かなー、ってぐらいです。

本気で、

家にプールが欲しいなっ

と思ったおたっぴーずでありました。

だれか25メートルプール付きの豪邸買っとくれ♪

おまけ。
ある意味珍しくなった、走るたぴさん。

走ってます
我が家的にはちょと感動。

Pagetop

[Edit]

山も好き

えー…。

とど父、いったん帰郷いたしました。
またすぐ出てきますが一度は帰らないと
気が休まらんでしょうから。

ってことで全然たぴさんの写真撮れてないので
まだ続いてますはい。
走れるもん
プールを後にしておりますが帰るわけじゃござんせん。

どこ行ったかってえと
はしるんやっ
ドッグラン…中型犬コースです。

大中小それぞれのサイズに合わせたランがありまして、
中型は一番奥の傾斜地を利用した所、一番人気コースかもしれませんナ。

まさか走るとは思わんかったんだけどネ、
ずっと泳いでたら冷えてよくないかなーと
見学がてら連れて来てみたんっすよ。

したらば
はしるのらっ
坂を転げ…いやいや走り下りて行きましたのです。

ひとりで
きゃ~♪きゃ~♪
賑やかに走りまわってる姿、何年ぶりやろ…

もちろん、
はしりすぎた…
長くはもちませんけどナ。

じぶんではしったんだぜ?
そだな。
体が十分冷えてたから走れたんだよな。

プールの効用はこんなとこにもあるんだなー
と、感心したとどでありました。

お?なんか中途半端になっちゃった。
でも今日はここまででおしまいっ。
また明日~


Pagetop

[Edit]

どっちもいーなー

たぴさんが挙動不審です。

そりゃそうだろうなあ…。

私らが挙動不審なんだもん。


ども。
夜な夜なうろついているとどです。
ま、イロイロアルノダヨ。
オトナダカラナ

んで昨日の続き。
もーさ、楽しかったもんだからひたすらこの話よ!

他のコが気になってしょうがないたぴさんを泳がせるべく、
カイヌシがプールに入って呼びました。
ばたばたしてる…
でっかいちっこいの、とは6カ月のドゥードルさん。
たぴさんよりはでっかいがまだおちびさんなんだよね^^;

かと思えば、
あっちのもきになる…
実はシェルティ好きなのだよたぴさん。
特に、すっごくきれいにお手入れされたふわっふわのコ。
それなら男の子でも構わんらしい…。

しびれを切らしたカイヌシが深いところへ引っ張っていきまして、
およぐことはおよぐのだ
泳がせておりーの。

したらば
かわいーしなー

きれいだしなー

一回あがれや

ってことで
どぼどぼ
濡れても細くならないたぴさんやな…。

このプール、年齢制限がありまして6カ月から、となっています。
それよりおこちゃまだとまだ体ができてないし危ないやね。
年寄りの場合は何歳以上ダメ、ってことはないんですが、
7歳以上は飼い主が様子を見て適当に水から上げてやるように、
という注意書きがあります。
疲労の仕方がほれ、若いコと違うでな。
みずのなかがいいのに…
年寄りの冷や水ってえでしょうが。
少し横になって休みなさい。

と、言ってあっち向いてこっち向いたらたぴさんがおらず。

慌てて探したらシェルティ団にまぎれて走りまわっておりましたとさ


本日のおまけ動画。

大きいプール
結局どっちも好きでした、ってか^^;


Pagetop

[Edit]

小さいプールから

ただいまとど父滞在中。
二人で胃が痛い思いをしております。
もーそりゃ。
なんちゅーか。
で、ございます。

お陰さまでたぴさんがとっても癒しになっとり中。

と、いうことで。
ぷかぷかと
はなうたでる~♪
浮いていたたぴさんですが、約30分後。
体が水に慣れてきた頃。

あっちがいいです
移動をご希望。

たぴさんが行きたがっていたのは
でっかいほう
下にあるでっかいプール。

ここね、プールは小さいのとでっかいのがあるんだけど、
小さいほうは初心者だったり久しぶりに泳ぐコだったり用なのね。
んで泳ぎ慣れたコやでっかいコは大きいプールに行くのがよろしいのです。

たぴさん的には、オレ、泳げるしでっかいほうがいいし、
はやくいきたいよ~
だったのかも。

なので連れて行きましたら早速
やっぱこっちがいい♪
飛び込みやんした。

で、すいすいと泳いで
きになる!
他のわんこを追いかけるっ!

ので。
狩りたい…
捕獲。

この日はラブラドゥ―ドル、でしたっけ?
レトリバーさんとスタンダードプードルさんのMIXさんそのご一行4頭立て、
んでシェルティさん4頭立ての二組がいらっさいましてね。
ドゥ―ドルさんの一番若いコが気になってしょうがなかったみたい。
普段だとガウガウしてしまうたぴさんですが、どのコとも
機嫌良く挨拶しておりましたです。
これまたびっくりでしたわよん。

たぴさん的にご機嫌な時間が、ここから続くのでありました。

…オマケの動画をおひとつどーぞ。

久しぶりのプール

Pagetop

[Edit]

小さいプール

夜中に水飲ませろとさんざっぱら訴えるので
こうすることにしました。
みずのばしょふえた
とど部屋の入り口、たぴさんが寝る場所の目の前あたりです。
夜中にトイレに起きた時、けっ飛ばすんじゃないか
と思って躊躇しておりましたんですが、もーしゃーない。

お陰さまで、相変わらず夜中に起きているとどです。
ども。

いや、ここで水飲んでくれてるんで成功ではあるの。
成功ではあるんだけどサ。

相変わらずぜはぜは訴えに来るんですよ。
でも目の前に水があるから、これでいいかあ…みたいなね。
ずりずりっと匍匐前進してぴちゃぴちゃ飲んで、また這いずって玄関行って、
でっかいタメイキついたら壁をがっこんがっこん蹴飛ばして寝てます。
ってのを毎晩3度ほど。
寝られねーっちゅーの。

でも水曜の夜は良く寝てました。
久々いい運動になったんで疲れたんだろうな。
相当涼しかったし。
皆様も良く眠れたでしょうか。

さて続き。
体を水にならしたたぴさん、
およぐべな
華麗に泳ぎ始めました。

すいすい~っと泳いで
くるりん♪
ちょっとばたつきましたがターン。

そして
おさかなみたいだぜ
またすいすい。

海だと、二回ほどくるくる泳いだら上がってくるんですが
きもちえ~♪
全く上がってきません。

なので
いらねー
強制的に引っ張り上げましたがご不満そう。

さらには
はしるぜっ
…ウンチではござりませぬ。
衝動的に走りまわっておりました。

どうやら体が冷えて動きやすくなったようです。
なのでずどずどと走りまわり、温まってきたらまた
およぐのだ♪
ちゃぽん♪

えー、このプール、手前が浅く、奥が深くなってます。
なので手前からなら飛びこまなくても入れるので
顔が濡れるのを嫌がるたぴさんも平気。

なんだけど、この時は奥のほうから自力で飛び込みました。
顔、濡れてもいいらしい???

これは多分、水質が関係あるんじゃないかしら。
このプール、いわゆる源泉かけ流し的にざばざば水が供給されてます。
上の写真だとプールの右奥隅のとこから水が出てるのわかるかしら?
地下水くみ上げじゃないかと思うんですケドね、冷たくて気持ちのいい水でした。

ってことで。
さてそれからどーした。

あと三日ぐらいこのネタが続くかもよ~

Pagetop

[Edit]

予定していたのだ!

忙しいの何のと言いながら

水曜日はお休みを取っておりまして

先月から予定してた所へ行ってまいりました。

うん。
行けないかもってか行かない方がいいかもとか
こんな時にとかあったんだけどさ。
我が家が一番大事なのは我が家の生活であって
その中心にいるたぴさんが一番大事なのであって。

ってことで
おれはねる
拉致りました。
本犬、眠くてしょーがない。

ここ数年、たぴさんのお腹の具合が悪かったり癲癇があったりで
まったく旅行にも出ませんでしたのでナ、早朝から車に乗って、
というのは
ひたすらねる
想定外もいいところ。

連れて行かれたとしてもどーせ自分はお留守番、と思っているので
まだねる
ただただ寝ております。

で、ついたところは
はじめてみたかも
ではなく。

これをはるかに通り越し、
いえもみえない…
…驚くほど一面田んぼやで。
景色としてはきれいだけど、盆地育ちのワタクシには
はるか彼方まで田んぼ、というのはびっくりものよん。

で、今度こそホントについたところは
およげる♪
そう!ドッグプールでございますっ!

泳ぐのが好きなたぴさんですが暑過ぎて海もムリ、
散歩したくないわけじゃないけど歩くのもムリ、
とあっちゃあ、何とかして運動をさせてやらねば
こりゃ健康に悪いとずっと気になっていたのです。

でもたぴさんってあんまりプールが好きじゃないからさ。
泳いでくれるか心配だったのだ。
でもここは、プール見たとたんに自分から入ってったんだぜ!
それからです
最初は毎度のとおり体慣らしからね。
すぐには泳ぎだしません。

しばらくすると…

おっと。
ちょうど時間となりました~
続きはまた明日!

今日はこれから部屋の片付けの打ち合わせに行ってくるなっ。
そっちは私のほうで全部やることにしたから。
こんなことまでいちいち父ちゃん上京させられんからなっ。
…でも特殊清掃が必要な状態らしいからな、
明日はばててるかもしれん。
更新が無かったら、あ~…、と思っててくらへい。

ってことでコメ欄閉めて行ってきま~す!

Pagetop

[Edit]

それも自然の摂理のうち

去年は結局全滅、今年も第一組は全滅。
さて第二組はどうなるかと気を揉んでおりましたらば。
アゲハかえりました
無事、一匹羽化いたしました。

一緒に生まれたイモイモは全部鳥に食われたんですが
トマトの茂みに隠れてしまったミカンの木に棲息していた一匹が
かろうじてオトナになれたようです。

幾十幾百と産んでようやく一匹。
この一匹も、次の世代を繋げるかはわからない。
それが自然というものなのだねえ…。

ということでただ今第三組がゴーヤ棚の裏で成長中。
いい具合に育つ頃に鳥が来る、ってえからどっかで見張ってんだろうな。

ゴーヤ自体も
白ゴーヤどす
育ってるからちょっと隠してくれるといいかな。

こちらは白ゴーヤ、今年初めてやってみましたが
イマイチ苗の成長がよろしくないです。
普通のゴーヤに負けてんの。
それも自然の摂理やねえ。

ども。
夏はことのほか、自然の摂理というやつが目につくとどです。
それだけみなさん活発ってことなんだがな。
蚊は少ないよ。雨が降ってないから。
なので水をためて置いてあります。
数日に一度ひっくり返してやるんだぜぇ。
そしたら蚊が羽化できないからもっと減るんだぜぇ

ということで週末、ちょっとこんなことをやっておりました。
どのこーすだ?
たぴさんが見ているのはコース選択をしているカイヌシ。

何のコースかってえと
あらってるの~
洗車でごんす。

恐がるコもいるようですが
みずがながれてますな
たぴさんへーき。

でっかいブラシが近づいてきても
なんともねーぜ
…ちったあ騒いでくれんもんかね。
なんのネタにもなりゃしねーったらありゃしねー

洗ったあとは拭きますが
かんししとかないと!
現場監督うるせーことうるせーこと。

洗車は自分で丁寧になさる方も多いようですが
我が家は基本、こんなもん。
何せ外をきれいにしても中が毛だらけだしな。
ぼちぼち、でいいのです。

んでこのタイミングで車を洗った理由、それは
とど父を乗せるため。

10年…ぶりぐらいっすかねえ…おとんに会いましたですよ。

あー、別に仲が悪いとかじゃなく、我が家は全員我が道タイプなのです。
自分の生活ペースを乱されるのを好まない、ってやつね。
普段の連絡はメールで事足りるし、会う理由が無い、っちゅーか^^;
とど母には10年以上会ってませんし、二人いる弟の下のほうとは
20年会ってません。


で。ここからちょっと長くなりますのでお暇な方だけどぞ。


今回、とど父が上京した理由、それは二人いる弟の上のほうが死んだから。
先週のどこかの時点で死んだらしいですが正確なとこは不明っす。
孤独死っちゅーやつ?独り身で部屋ん中で死んでたらわからんもん。
と、いう知らせを木曜の晩だかに聞きまして、ついでにその時初めて、
目と鼻の先に住んでいたことも聞きました。
…目と鼻よりはもうちょい遠いケド。

心筋梗塞だか何かそういうやつだったみたいですが出勤しないので
仕事場の人が見に行ってくれて車あるし鍵掛かってるけど出ない、
ってんでえ実家に電話があって、父が上京して警察呼びましてね、
皆さん立ち会いの元で開けたら転がってた、と。

哀しいとかそういうのは全然無いからご心配なく。
親も私も、そゆの、ゼロだから。
遅かれ早かれどこかの時点で死ぬのは自然だからね。

ただ思うことは一つ。

身辺整理してから死にやがれ

あのねー、冷たいようだけどねー、これものすごく大事ヨ。

銀行口座一つとってもどこにどんな口座があるか、
どんな印鑑持ってるか、何一つわからん人が後片付けすんだよ?
物も集める、うん、趣味としては結構だけどそれを片付けんのも他人だからね?

たとえばさ、イマドキ携帯ってロックかけられるでしょ?
あれって業者んとこ行って解除してもらうんだけど、
持って行く本人の身分証明書と持ち主の死亡証明書と、あと印鑑やら何やら
って全部そろえて持ってってやってもらわにゃならんのよ。
それからでないと誰に知らせたらいいかもわからん。
やつはFacebookやってたみたいだけど、こっちゃやってないから
どうやったら繋がってる友達に知らせたらいいかわからん。
…Facebookって墓碑が立てられるらしいですぜ。
これはやってみてえ。

ごほん。
こういうことをさ、年寄りがやるといっそう大変なわけさ。

なのでね。
普段から、どこに何があってどういうことやってて、ってのが
最低限わかる程度にはどこかにまとめておくこと。
いらんものは処分しながら暮らすこと。
ミニマムまで行かなくていいけど、何でも溜めこまないこと。
そういうことってホントに大事だと思うよ。

とど父、がんばってひとりで片付けに奔走してるけど、
やってた仕事が専門職で開業だったもんだからもーそりゃ始末が大変さ。
なのでできるだけの手伝いはしようと思う。
その代わり、たぴさんと過ごす時間が減るのでネタが減る。

っちゅーことで更新が飛ぶことがあるかもしれないけどご容赦を!
基本線は普通に生活してるからねっ。

皆さんも体には気をつけて

Pagetop

[Edit]

た~まや~♪

早速昨日の続き。

そこそこお腹が膨れて移動を開始したたぴさん。
どこへ行ったかといいますと
みはらしいいよ
ベランダ。

一度にどんどん上がるんではなく、テーマごとに上がるので
一連の花火…小休止…一連の花火…小休止…みたいになってました。
音が止んだ間に外に出たんでございますが。
ぱんって

花火を恐がるわんこは多いのですが、たぴさん基本は平気。
平気ってか慣れたってかね。
でもさすがに、超特大サイズの花火は音が違いましてね。
それはちょっと恐いので
つくえのしたなのだ
ベランダ脇に並べた机の下から観賞です。

超特大ってどんなかってえと
でっかいよ~
…花火撮るって難しいッスな。
花火の右下にあるのがアパホテルってやつです。

花火も終わりのころになると満腹うとうとのたぴさん。
おれねる…
寝てしまいました。

でもちょっとだけ寝たらまた起きて
はやくしようよお…
必死の訴え。

カイヌシも寝そうになったので、お片づけをして
ねむいです…
お家に帰りました。

という夜でございました

Pagetop

[Edit]

どどんぱ

消防署、って普段何人ぐらい勤務してるんかしら?
我が家のご近所の消防署、それほどの人数はいないと思うんですが
土曜日はとあるイベントがございまして。
わらわら
これって応援に来てるのかな?

なんかする?
邪魔になるだけです。
カイヌシの番でもしててください。

おぼれたらみとく!
…風呂でおぼれるトシになったか…。

カイヌシが風呂からあがったら
むだぢゃね?
いーの。
一回磨いとくことが大事なの。

磨き終わってもまだ時間がありましたのでひと眠り。

起きました。

さ。
始まるよ~。
ど~んとなっ
どどど~ん!

そう。
花火大会でございましたのですっ!
ごちいっぱい♪
アナタにはご馳走大会だな。

千葉も自治体の例外ではなく財政難に見舞われており、
花火大会存亡の危機、というやつでありましてな。
今年は集客のしやすいところに場所を移して観覧席(有料)を設けて
開催してみた一回目、となったのですが
それがまた実家の目の前とあっちゃあ
こりゃもう見逃す手はござんせん。
ご馳走食べ逃す手もないしヨ。
交通規制の関係もあったりするので、このたびは
お近くのお店で調達いたしましたです。
くわせてくで
えーと。
たぴさんが張りついてんのはカイヌシかーちゃんっす。
なぜか今回はかーちゃん一点狙いでしたぜ。
もちろんかーちゃんの隣にはとーちゃんがいるわけで
しろいのもあがってる
なかなか微笑ましい風景…

とはいえ一か所でじっとしているたぴさんでもなく。
えっと…
さて次はどうしたでしょーか。

ちょっと写真が多いんで続くとさせていただきま~す

Pagetop

[Edit]

ざぱぱ♪

昼下がりのベランダ、炎天下にて推定40度超…
はよしとくれ
待つ犬一匹。

何を待ってるかといえばこちら。
まってました…
え?わからん?

これならわかる?
すずしーです…
そう。
水撒きですっ!

南に開いている我が家のベランダ、夏の暑さは尋常じゃございません。
朝一度水をやっても、昼までにははっぱ隊しおれてへろへろ。
なのでお昼ごろに一度、さらに暑い日には夕方もう一度水を撒きます。

去年までは一緒に出てくるってことなかったんだけどさ。
なぜか今年は付いてきてじーっとしてたの。
なので撒いてみたらさ…。
喜んでんだかどうだかわかんないけど、嫌がってはいないみたいです。
その動く証拠はこれだ!

水浴びと申しましょうか
…動いてないか^^;

でもね。
すっきりするみたいで結構喜んでんのよこれで。
なのでほら
そーかい!
いい顔しとるっしょ^^b

いつか背後のタライに水溜めて入れてやろうと
画策しているとどなのでありました。

本日はちと多忙につきこのへんで。
おそまつ

Pagetop

[Edit]

のってるぜ~い♪

はい、昨日の続き。

たぴさんが向かった某所。
カイヌシ、ちょっと悩みましたが今回は大目に
というか大甘でございまして
かってくれた!
じぇらーとゲットでございますっ!

…実はデスね。

この駅前アウトレット、定期借地でできてまして、
その契約が26年末で終了するんです。
んでそのあとの事業者を募集開始しとるのですわ。
おまけにほら、木更津に同じ系列のアウトレットつくったから
すでにこっちのお客さんが減ってるしね、来年の春には
酒々井(成田空港から近いとこ)に別のアウトレットできるし。

てことは無くなる可能性高いな~…と。

そしたらじぇら屋さんも無くなるでしょ。
なので
うまうま♪
まあちょっとぐらい…いいか、と。

ただデスね、
ひとくち♪
こういうカートに乗っけているとデスね。

まわりのお目目がデスよ。
さいごまでっ
あの犬、歩けないんだわ…可哀想に…みたいなね…。

小型犬ならカートに乗ってても何も言われんのにナ。
中型犬だとそう思われるらしいですゼ。

歩けないのが可哀想かどうかは置いといて、
いや~誤解させちゃってもーすんませんな~はっはっは
あるいてまんな!

ま、炎天下を歩かせることもないしね。
こかげはすずしーのだ
カートのおかげで、久しく行けなかった公園にも行けたことだし。

我が家としてはこれでいいのだ、なのであります。

てなこと言いつつ
むりはきんもつなのです
帰って行ったおたっぴーずでありました。

この週末も乗ってるかもよ~

Pagetop

[Edit]

のってるか~い♪

のってません。
まだなのら!
クソ暑かった先週末、実家に向かう道すがらの
炎天下だけは乗っけて行こうと思ったら
ここはあるけるら!
頑張って歩きました。
なぜだ?
いつもならごねるのに。

おまけにこの日は朝からあっちへこっちへ動きまわっていて
たぴさん相当お疲れのはずなのだが。
まあ歩くなら歩いてもらったほうがこっちゃらくだ。

ってことで行きはよいよい。
帰りは
もーやだ
実家を出たとこからこの状態。

なぜだ…?
しっかり休んだのに。
あるくりゆうないんだもん
…そうなのだ。
ブツが出てしまえばこっちのもの、なのだ。

朝から色々回ってお疲れでもあったことだし、
カイヌシもあまり無理はさせないようにと
へっへっへっ


ちょっと歩かせたろかいワレ?
ごむたいな…

それでもすこーしだけがんばって歩いたんだヨ。
ちゃんと目的地へ向かったんだヨ。
…人間の目的地とは違ったけど。

さてどこへ行ったでしょーか。

続きはまた明日~

Pagetop

[Edit]

ゴーヤできたで^^b

このところ、寝不足でございます。
その理由は暑さ…でたぴさんが寝てくれないから。
一時間おきとかにね、起こされるんよ。

ども。
美容は気にしていないばばーです。
単にしんどいだけ。
だいたいからして、睡眠が一番の娯楽のアタクシにとっちゃ
夜中に起こされるほどつまらんことはないのだよ。
たぴさんだから許すケド。

だが。

起こされる理由がな、

水飲みたいから

ってのはどーよ?

冷房はちゃんと入ってんだ。
んでサーキュン使ってたぴさんに冷気が行くようにしてあんだ。
がっちりです
だから暑いってわけでもないんだ。

水だってあるんだヨ?
そこまで飲みに行くのがイヤなのか冷たくないからイヤなのか…
氷水作って口元まで持って行かないとダメなんだって。
なのでぜはぜはぜはぜは…とど部屋の入り口で音立てやんの。
しゃーないから起きて氷水作って飲ませてんの。
脱水症状起こされても困るしね。
めがすーすー…
目ぐらい閉じろアホ。

クソ暑いおかげで夏野菜は順調に育ってますけどな。
そだった!
横のひょろっとしたのはアボカドです。
種、水につけといたら育ってきた。
こいつもお日さまに当てておかないと日光求めて
にょろにょろくねくねあらぬ方向に育つから外暮らしなの。

で、このゴーヤ棚、ここ数年はまっすぐでなく斜めに張ってます。
そうすっと日陰ができてたぴさんが通れる
とんねるできた
と思ったんですが暑過ぎて外にほとんど出ませんで。

まあいいんです。
収穫はしやすいから。
今年もとうとう実りましたので収穫!
あたまのうえになにか…
おっと。
ちょうどいいところに扁平頭があったもんで…

どーですたぴさん
どうっすかね…
今年の出来は?

ぐっどでーす
はいおっけー出ました~♪

ちなみにたぴさん、

ゴーヤ

食べません…

人間がおいしくいただきますっ


8月最初の朝のことでございました。
ちゃんちゃん♪

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム