[Edit]

なんとなく

夢って、見る人と見ない人がいるそうですが
ワタクシはフルカラー音声付きで毎晩のように見ております。
不条理な流れだねえ…と冷静に見ている自分もいて
なかなか面白いものではありますが。
昨晩見た夢で、ウズラのヒナがひっくりかえってバタバタしておりました。
可愛いんですけどね。可愛いんですけど。
なぜウズラ?

ども。
夢は一日に溜めこんだ情報の整理だそうですが
ウズラには遭遇しなかったはずだと思っているとどです。
犬も夢を見るらしいですがちゃんと情報整理してるんでしょうか。

たぴさん、
あんにゅいです
火曜は朝から辛気臭い。

ここ数日は涼しくて過ごしやすいんですが、月曜夕方は
お散歩出たものの行きたくないと帰ってしまいーの。
夜にもう一度出たんですがあんまり嬉しくなさそうで。
ちまっとだけウンチして帰ってきました。
んで火曜の早朝散歩は寒いぐらい涼しかったはずなのに
歩きたくないと30分程度でご帰宅。
ウンチもちまっ。
よくないなあ…散歩、もう一回行っとくか…と
いっとくかね
連れて出ました。

だるいです
何度も言いますが涼しかったんですよ?
風も冷たいのが吹いてたし。
でもダメでね。

行きたい公園の2ブロックぐらい手前ですかねえ、
ちょうど実家の前あたりで
ばてた…
力尽きました。
坂の上だしちょうどいい具合に木陰があるし
すっごーく気持ち良い場所だったんですが、何せバス通り。
通勤客を乗せたバスが通るたび、皆さんがたぴさんを見て
気の毒な顔をしておりました。
アタシが悪いみたいじゃないか~!

一休みしたあと、来た道をまた戻りつつ
もよおした…
出すもの出そうと思ったらしく草むらへ。

お日さまに当たるだけでもしんどいかして、出したら
ベンチに隠れてます
日陰に逃げました。

お腹の具合もちょい緩めだし、ゆっくり帰ろう、と
ぽてぽて歩いて家の前。
のっくあうと…
よくがんばった、お疲れさん。

なぜかわからないけれどずっとだるそうなたぴさん。
年齢のせいか他の理由かわかりませんが、
人間だってよくわからない不調の時ってあるしね。
ぼちぼちまいりましょう。

台風が近づいています。
これから荒れてくるでしょうから皆様お気をつけて。

Pagetop

[Edit]

泳いだのか?

ミカンの種というのは、すっごーく発芽率がよろしくていらっしゃる。
冬に蒔いた種がほぼ全部発芽して、ただいま十数本の苗木成長中。
んでもってこれがマダム・バタフライのいい産屋になるわけですが。

片っぱしから退治していたつもりが、ふと気が付けば丸裸の一本。
おや…?と目を凝らすと、先端に丸々太った緑のバタフライベビー。
見逃していたやつが育ったようです。
さてこれをどうするか…。

ここまで育ったのを見捨てるのも忍びないしなあ…と思案しつつ
しげしげと眺めていると、ひょい、と体をあげて前足をすりすり。
その姿が、ごはんがないの~ と泣いてるように見えてしまい…
別のミカンの木に移しておきました。
地植えで4本固まって生えているところなので、一匹ぐらいなら
蛹になるまでなんとか食べていけるでしょう。
…むしろ天敵のほうが問題だと思うけど。

ども。
ミカンには気の毒なことをしたとどです。
でもね、どーせマンションのベランダで十本もミカン育てらんないから。
そのうち二本だけ残して間引くことになるし。
だからいいの。

というこって土曜日のたぴさんの続きプール編。

結局行ったんですよ。
たいして散歩もしてないし、ちょっと泳がせるか、って。
本当は海の方がいいんだけどこの時期はアオコも出やすいし
天候不順だから危ないかと思って。
で、プールに入れましたらば。
機嫌悪いんだよ
険しい顔してます。

台からおろしてみれば
泳げってのかよ
泳ぐんですけどね。

すぐに
いいんだってば
戻ってきちゃいます。

泳がせている間に台の位置を移動してみたら、
置いとけっ!
お怒り。

あげく、台に乗っかったまま、
これで十分なの
休憩モードに入ってしまいました。

そのままうつらうつらお休みまで始めたたぴさん、
他のコが入ってきたので目が覚めました。
来たのは小さなトイプーさん、お初水泳だって。
水が怖くて台に上りたいのにたぴさんが横になってて上れないので
どけたくねーんだよ
カイヌシ発動。

この日はもうこれで終了することにしました。
もうじゅーぶんなの
泳ぐ気ないんじゃしゃーないもんね。

プールは土日月と三日間あったんですが、我が家はこれでおしまい。
また来年、です。
これからはお天気と相談で週末に海に行くこと考えましょう。
今週末は台風来るからムリだけど。

ちょっと不発な、たぴさんでありました。

Pagetop

[Edit]

おとなの階段

金曜の昼間、味噌汁が飲みたくなってインスタントで済ませ、
金曜の夜、口の中が味噌とんこつを求めていたのでラーメンにし、
土曜の夜、味噌汁がやっぱ飲みたいわとなめこ汁を作り、
日曜の朝、肉みそを練っており。

ども。
とどの味噌漬けです。

夏バテというほどのバテ方はしないんですが
やっぱだるさがそろそろ出てきていまして、ちょいあれこれと
注意力散漫だったりします。
だから…発酵食品というか麹が食べたくなったのかな…?
だったら冷やし甘酒にでもすりゃよかったか。
甘酒って冬のイメージがありますが、本当は夏のほうがいいんですよ。
飲む点滴と呼ばれるほどに栄養価が高く夏の疲れに効くので
冷やして飲むとよろしい。お試しあれ

さて昨日の続き。
ヒント、わかりました?小さい靴が写ってたの。
でっかいのやらちっこいのやら
そう。
久しぶりにこーちゃんずが来ておりましたのよ。
前の晩からお泊りしていたので一緒にご飯できればよかったんですが
カイヌシの不調具合がね~。たぴさんもぐったりしてたしね~。
てことで朝お会いしに行ってまいりました。

実家に来るたびにたぴさんどこ~?と探すこーちゃんですが、
実際に会うと
ちょとこわいかも
微妙に距離があったりして

以前、たぴさん見かけていきなり抱きついてきた女の子がいまして、
たぴさん好みのハーフの美人ちゃんだったのでまあ大丈夫だろう
と見ていたんですけれどね、そのコのお母さん曰く、今までも他の犬に
いきなりだきついて数回噛まれているんだそうです。
それでも好きだから抱きついちゃうんです~、って言ってましたが…
致命傷負う前にオトナになれよ…ってかな。

なのでこーちゃんが久しぶりに見たたぴさんをちょい恐いなあと感じるのは、
決して悪いことではないと思うのです。
やみくもに平気平気と思うよりよっぽどええこっちゃデ?

でもね、たぴさんにヨーグルトあげて、って渡したらね、
きにせんよ
タオルの上に置いて離れたとこへ避難して見ててね、
少しずつ近づいて行ったんだけどね。
食べ終わったたぴさんがお皿をタオルからカラ~ンって落としたらね、
おっと
そっ、それは恐がりすぎ…

それでも諦めることはしないのですよ。
そーっとなら…

こーちゃんパパに顎の下撫でてごらん、ってお手本を見せてもらって
ぱぱとなら平気やね
真似をして触ってみる。

こっち向いてさえいなければ
うしろからきたな
ひとりでも触れるようにもなりーの。

こうやって一歩一歩、おとなの階段を上っていくのだなあ、と
こーちゃんを観察してしまった土曜日でありました。

グッジョブだったたぴさんには、後日ご褒美をどっちゃり買ってあげましたデス

Pagetop

[Edit]

何があったか

たぴさんを呼んだら
だれてます
やってきてごろん。

全体像は
ねむいんです
こんな感じ。

翌日、カイヌシが呼んだら
はまりますね
…ん?
向きが逆じゃないかい?

たぴさん…
はー…
ぷはー、って…それって…

○#☆×△★ってか?

ども。
○#☆×△★は適当に想像していただきたいとどです。

なぜかたぴさんが突っ込んでくる方向が決まっているようなのよね。
みんな決まってるのかしら?

土曜日のたぴさん、ちょっと不調でございました。
カイヌシが不調なのが伝染したのかも。

朝散歩拒否して戻ってきたのでもう一度寝るか、って寝たんですよ。
6時には起きるつもりだったのが、私が気付いたときには6時半。
カイヌシそれでもまだ起きてこず。
不測の事態のせいで疲れがたまってたみたい。
まあゆっくりするべい、とのんびり朝ご飯を食べて、散歩がてら
魚屋さんに行くことにいたしました。
たぴさん、
らったったった~♪
ご機嫌。

ご用事だからウンチ出してね~、と声をかけたら、さっさと公園に向かい
出すもの出して
おっさかな♪おっさかな♪
お魚買って、んで次の目的地へ。

向かったところは
がんばってきたよ~♪
実家。

なにゆえ朝っぱらから実家に行ったのか。
ヒントは写真の中にあるよん♪

続きはまた明日~

Pagetop

[Edit]

心配性

欲しいなと思っているのに買っていないもの、何?
という質問がありました。
私の場合…

一軒家

でしょうか。
てか買えねえぜ。
自分で思うように構築して思うような資材を使って、
ってやってみてーなーとは思うんですけど。
要するにでっかいオモチャなわけで。
そんなもんに金かけられまへん。
我が家には金のかかるのがおりますんでナ。

その金のかかるやつ、
かなしい…
しゅんとしてました。

昨晩、待てど暮らせど
どこ行ったかね?
愛しのカイヌシ帰宅せず。

お散歩してご飯食べて、あとはカイヌシが帰宅したら
晩ご飯のお相伴…と思っていたのが帰ってくる気配無し。
仕事が詰まっていたワタクシ、知らん顔して仕事してましたら
ここで寝とこ
その場で寝始めました。
玄関で待つのが寂しかったんでしょうね。

だんだんストレスが高まってきて肉球しゃぶりも始めるし、
さてどうするかねえ…と考えていた11時、帰ってまいりました。
普通のお宅ならさして遅い時間でもないんだけどね。
うちではチョー遅いのよ。

理由はお仕事で不測の事態が発生したから、なわけですが。
たぴさんにはそんなことわからんしね。
帰宅したカイヌシ見て大喜びで、寝ました。

んで翌日、カイヌシ出かけたあと。
もう眠いです
寝不足だったらしいです。

ども。
みんなで寝不足のおたっぴーずです。
起こされた回数は一回だけですが、そういう問題以前に
8時間睡眠とりてーよー、というハナシなのです。
なんか食って元気出そうっと。

たぴさんも、こんだけ睡眠不足ですやすや寝ているようですが、
さてお茶でも淹れるかな…と呟いただけで
おかしある?
目が覚めます。

で、台所へ
おかしどこ?
先回り。

でもたぴさん。
たぴさんのはそこじゃないでしょ~?
じゃーきーだして
…よく知っとるな。
てかよく言葉がわかるな。

かくしていただいたオヤツで睡眠不足を吹き飛ばしながら、
仕事を続けたワタクシとたぴさんなのでした。

あ…今日ってぺっとしちーのプールだ。
お天気悪いみたいだけど…どうしようかな…?

Pagetop

[Edit]

寝た食った

水曜の夜から木曜の朝にかけて、たぴさんに起こされたのは1回だけ。
その理由はたぶん、運動量が足りていたから…かも。

たぴさん、水曜の夕方は外に出た瞬間にギブアップしましたの。
半端に雨が降ったもんだから湿気がすごくてアタシも辛かったぐらい。
なので夜に出ることにして、6時半過ぎに行きましたらば。

房総、じゃなく暴走。

水も飲まずに一時間ちょい走り切りました。
なぜそんなに興奮?
メシ食ってないせい?

ウンチも程よいのが出たし、まあいいか、と帰ってご飯食べて。
つかれた…
帰宅後1時間程度ですでに夢の世界の入り口に。

眠いんなら勝手に寝てくれりゃいいんですが、みんな一緒でないとダメ、
とワガママ申すおたぴ様。
先にオヤスミ
寝ない…。

カイヌシ呼んでこ~い!と
ねられないだろ~!
じたばた。

しゃーないのでもう一度部屋を出てカイヌシ呼びに行きました。
みんな揃って…寝るわけではないんだけどね。
カイヌシはカイヌシ部屋、とどはとど部屋、それぞれの居場所に
ちゃんと納まって、リビングの電気が消えること、が条件らしいです。

んでぐっすり寝て起きて早朝散歩に出ましたらば。
雨に降られたんだって。
また暴走してたらしいですが、途中で降り出したそうな。
ブツもちょっと緩め。
お天気悪いからな、念のため薬を飲ませておきました。

したらば。

ごろごろごろごろごろ…ずっどぉ~ん!

落雷とともに真っ白になるほどの雨。
いや~、このタイミングで外にいなくて良かったね~、でございますよ。

ども。
久しぶりに土砂降りになったおたっぴーず地方です。
雷は2発ほど落ちた気配。

実は水曜日も、車のワイパーが効かなくなるほど大雨降ったらしいんです。
でもうちのあたりはほとんどふらず。ドーナツの芯ってやつだね。

木曜も降ったのは結局、朝方だけだったんですが、こんな中を来てもらうのは
申し訳ないなあ…と思いつつ、楽しみに待っていたあるもの。
それは
びすこってぃもらった♪
こちら。
去年もいただいた、ビスコッティでございます。
いつも鍵でコメントをくださる某お方、たぴさんが喜んで食べていたのを
覚えていてくださったんですね。
今年も送ってくださいました。
もちろん私にもいただいたよん^^v

てことで早速。
いただきまーす
がりがりごりごり…

一年ぶりのビスコッティ、どーよ?
おかわりやろ
え~?でもたぴさん、朝、刻み砂肝も食べただろ。
一個にしときなよ~。
よこしやがれ

じ、じゃあ…
のがさねえ…
…瞬殺されました。

ってことで
いただきましたなの
はい、今年もありがとうです

たぴさんのお腹を心配しおいしいものを食べさせちゃろと
皆様いろいろにお気づかいくださってとても嬉しいです。
どなた様にもありがとう。
…私がお送りしているのは梅ジュース梅ジャムのみであるのにナ

たぴさんは、十分にも十二分にも、二十分にもお気持ちを寄せていただけて
とても幸せなわんこです。
なろうことなれば、そのお気持ちを今困っているわんこ達にも
分けていただければなお嬉しいです。
今回の地震で飼い主さんと離れ離れになっているコらが大勢います。
半年を迎えようとするこの時期、そろそろ資金物資共に援助の勢いが
落ちてきており、どこの保護団体さんも苦しい状態に陥りつつあります。
さらには、被災地区にあったブリーダーのみならず景気悪化により
廃業するブリーダーにより、飢餓状態にあるコらもおります。
法改正が言われていますが、法が改正されるまでには時間もかかり
実行に移されるまでにはさらに時間がかかり、なおかつ法には必ず
抜け穴があります。
改正委員会の構成メンバーもなかなかお寒い状態だそうですしね。

ご自分のコやたぴさんと同じように、というのは無理でも、
(だってやっぱ一番可愛いのはうちのコだし)
ちょびっと愛情のお裾分けをお願いできれば、と思います


Pagetop

[Edit]

安心材料

夜中に、起きた回数、昨晩は6回。
ほぼ一時間おき…orz

理由はもちろん、たぴさん。
暑くて寝らんねーんだって。
起こしに来たのは4回なんですが、あとの2回は音に気が付いたの。
たぴさん、しゃぶしゃぶぎちぎち肉球噛んでたんだわ。
集中し過ぎたんだか、結構音がしましてね…1回目は厳重注意。
2回目は靴下履かせました。

ども。
寝不足なとどです。
一晩じゅうクーラーつけとくしかないんかねえ…。

クーラーつけっぱなしといえば、うーさん。
里親さんからお写真届きました。
おひさしぶり
…ウサギらしい顔だ。

てか、珍しくウサギらしい顔してるのが撮れたので送ります、って
送ってくれたんです。
普段はどんな顔を…?

うーさんの飼い主さんはとてもお忙しい方なのですが、
お留守の間はずっとペットシッターさんが見に来てくださってます。
シッターさんにも懐いて、喜んでとんでくるんだそうですよ。
…ウサギってそういうもんだっけ?うーさん変わりもの?

この電力不足の折に…と思われようが、命にかかわるから、
って冷房も入れっぱなし。
食欲旺盛快眠快便、いたって快適に暮らしているそうなので皆様ご安心を。

おハムさんも元気にしとります。
お写真、あるんですが、里親さんがFacebookなさってましてね、
そっちにアップされとるんです。
なので持ってこれないのが残念。
ええもうどっしり体型になって気ままにやっとりますよ。
なのでこちらもご安心を。

一番安心できんのは我が家のお犬様…な、わけか。
そんなたぴさんを気遣って、またいただきもの。
お出かけ用の保冷バッグを
ペットボトルホルダーですね
…えーっとね。
やらせじゃございません。
写真撮ろうと置いといたら鼻つっこんだんです。
自分でそうやって持って歩いてくれりゃあねえ…なおいいんだが。
こちらはすうさんちのモモさんとお揃いだって。
名前入ってるっしょ
かわいーの、ありがとね こういうのがあるって初めて知ったわ^^

しかし世の中にはいろんなもんがあるもんだな。
こないだプリンタ買いに行って、一万円台で買えることに驚いたけど。
たまにゃー外の世界見んといかんね~。

と言っていたらまたいただきもの。
食わせろっ!
こちらは同じお名前ですが西の方の、モモ姫様の侍女殿よりでぶの素。
何がすげえってねえ…手作りラベルがね…
アタシね、字を書くとか絵を描くとか、そういう才能ゼロなのね。
でもやってみたいな~と思って何かしらこまこまやってはみるの。
だけどうまく行った試しがないんだよね。
こういう造形能力持ってる人って文句無しにウラヤマシイわ。
吸い取ってやりたいぜ。

てことでお散歩前におひとつ。
ばく
…丸呑みすんな。

てなこってすうさんミドリさん、
さんきゅーべりまっち
さあこれで元気に散歩できるぞっ!

むりっすな~
…しまへんな。

斜め前のマンション入り口に打ち水がしてあって、そこで座りこみました。
まあブツだけ出してくれりゃいいよ、と言いましたら、ホントにブツだけ出して
よろしゅたのんま
ご帰宅あそばしました。

時期的には残暑なんでしょうが、残り物には思えないこの暑さ。
毎日言ってますけどはよ涼しくなってほしいです。
それまでは、寝不足が続きそうでございます…


Pagetop

[Edit]

わっしょい

ベランダから、カチャカチャと音がする???
なんだろう、と見に行きましたら、
右が上
…ん?

左が上
…んんん?

揃え!
…ん~!
たぴさんがガラス窓をけっ飛ばしながら寝ていたようです。

ども。
午前中は外で暮らしていたたぴさんです。
涼しかったからね。

涼しいからとて
あっちかこっちか
元気に散歩してるわけでもありませんが。

たぴさん、これならぺっとしちー行けるかも、と思ったようです。
そっちに走っていきました。
でもあっという間に息切れしちゃいましたの。
蒸し暑いのよ
そう。
寝てる分には涼しくても動くと暑い。
なので途中で進路変更してお家に帰ってきました。

ウンチは相変わらずニュルニュル。
薬を飲ませるかどうかまだ迷ってます。
飲ませ時が難しい薬でナ。
読み間違うと便秘になるかすんげー下るか二者択一なのよ。
夕方のウンチ次第で考えるか…

ところで。
昨日の日記に書いていたちょっと珍しいもの、これです。
浜下りるか
寒川神社、神奈川の寒川にあるもののほうが高名ですが、
千葉の寒川神社も大きいそうな。
お浜下り、お浜降り、呼び方は変わってもやることは一緒。
神輿担いでフンドシ姿のあんちゃん達が海に入るのね。
私は山育ちなので海に向かって神様乗っけた神輿ぶっこむ、
というお祭りは縁がございませんが、神様の数だけは
ぎょーさんいたところですもんで、こういうのにはレーダーが反応します。

「寒川神社」は水を司るみたいですね…。
ちなみに、岡山のほうには「寒河」という地名がありますが、
こっちは「そうご」と読むそうです。
でも「寒川神社」のご神体、かつては「寒河神」とも言われてたらしいし。
なんか繋がりあるんかな?
元の字は「左牟加波」だっていうしね。
「相模川」も本来は「寒川」じゃないか、っていうしね。
調べたらおもろそうね。

んでこの寒川神社のお浜下り、今年は20日金曜日の宵に行われたそうで、
浜に行ってみると残骸が。
竹が立ってる~
残骸っちゃーいかんか、神様の通り道なんだから。

犬にとっちゃあ電柱もご神域の竹も同じですが、
シッコはかけちゃーいけませんよ。
だってお片づけ隊のあんちゃん達、
ナマ足だわ…
まだ正装でございますもの。

ウルトラスーパーマイクロミニショートパンツ生足放出の
あんちゃん達の写真はさすがにね…
若い人だけならまだ絵にもなろうってもんだが年齢層がやや高めだったしね…
裸体でも毛がもさもさでも可愛いのは動物だけだよね…

いつか、たぴさんに晒でフンドシしめてみよう、
と思った祭りの後でございました。

Pagetop

[Edit]

こんなところに

ドシャドシャとかバチャバチャとかではなく、
さーーーーーーーーという音を立てて雨が降っていた月曜の早朝。
たぴさん、散歩行かず。
まあ行くわけねーよな、と思いつつも出したんですが、案の定です。
でも飛び出さないってことはお腹落ち着いたのかなあ?と思いながら
雨の勢いが落ち着いていた8時ごろに連れて出ました。

ピーピーからニョロニョロぐらいには落ち着いていたようで

ここから更に落ち着くか、ピーピーに戻るか、が難しいな。
気温上がってくるし。
こないだみたいな猛暑でなければ大丈夫かなあ?

ども。
連日朝散歩をしているとどです。
歩数にして二千歩ぐらいのショートコースだけどね。
途中で視界が真っ白になるほどの土砂降りになりました。
自宅に戻る私らはいいものの、バス停に向かってた人達は大変だったろうな。
在宅勤務のありがたみ、しみじみ。

ところで土曜日、たぴさん連れて行っていたのはこんなとこ。
人がわらわら…
ご近所さんにはわかる千葉港、の公園。

久しぶりだったもんで
しばふなのっ

大喜びで
うきゃっ♪
ずんどこずんどこ♪

いたって機嫌よく
のむ~
遊んでおりました。

水入れは去年から
専用スタバです
スタバのサーモマグが定番になっとります。
外側の青いのがだいぶ禿げてきとるよ。
今度買う時はステンレスまんまのやつにしようっと。

んで。
久しぶりなのにあんまりはしゃいでも体調崩すからな、と
広場のほうに戻りまして。
風が吹いとるな
最初の写真で人がわらわらいた場所は、もっと左の奥の方。
この方々、どうやら近くの集合住宅の住民さん達で、避難訓練してたみたいです。
この公園って広域避難場所になるんやね。
液状化の跡は無かった気がしたけど…見てないだけかな?

せっかく港まで来たこったし浜にでも行ってみるか、と歩いていたら
こんなのありました。
アスファルト漂着すんの
こういうことも起きるんだね…。

どうすべかね、とソフトクリームを食べて一服していたら、
はじめてみたですよ
あるものを発見。
珍しいっちゃあ珍しい。

ってことでまた明日~

Pagetop

[Edit]

そうなっちゃうのね

えー…土曜日、お疲れで直帰したたぴさん、
裏の飯屋
玄関でぐれておりました。
その理由は、カイヌシがいなくなったから。
また自治会のご用事がありましてね、5時に出てって
10時過ぎまで戻らんかったの。

それが理由、ってこたないんでしょうが、さあ寝ましょうか
という段になってたぴさん顔がひきつりまして…外へ出たいと。
カイヌシ慌てて連れ出し、ほどなく戻ってまいりました。

ピーピーだって

んで翌朝、早朝散歩は嫌がったのでひと眠りさせましてですね。
カイヌシが8時から仕事だったので、その間に私が行かせることにしました。
仕事っても9時ごろにゃ帰ってくるんだけどサ。

で、です。
散歩に出ましたら、どえりゃー具合で…また痔になっちゃったよ

腹を壊した理由は
買ったの?

昨日アレを
ぜんぶたべる~

食いすぎたから
まるごとかじるっ
ってわけではないのですが。

朝の10時にアイス食ってていいのか、とは思わなくもないけど。
でもほら、カイヌシのご用事に付き合ったしね。
思ったより涼しくなくて蒸し暑かったしね。
コーン食べる
…コーンは残しても良かったかもしれない。

お尻が真っ赤にドロドロになるような状態だったので、
こりゃ今日はムリさせんとこ、ということで少しお買いものにだけ出ました。
アタシのプリンタ、買いに行ったの。

これまで自前プリンタって持ってなかったんですが(カイヌシ持ってる)、
いちいち印刷を頼むのも面倒だし、ほとんど文字情報だけだから
安~いのでいいや、ってことでBrotherのMyMIOさんゲット。
ポイントも溜まってたから三千円ぐらいで買えたゼ^^v

だけど動作確認とかで時間取っちゃってお昼が近くなったので
お弁当買うんやね
そうとも言う。
しかし買ったのは唐揚げだけだゼ。

土曜日、カイヌシが長々いなかった間にいなりずし作ってまして。
大量にあったのでお昼ご飯に食べることにしてましたの。
ちょっとオカズが欲しいな~、ってことで唐揚げ。
ぼく食べる~
ええまあ、あなたが食べること想定してんですけどね。

でもってこのお店の道向かいにいつものケーキ屋さんがあるので、
ちょこっと顔出してきました。
れもんだったけど
試食のパイ、たぴさんも貰ったんよね。
具合悪いんだよ、ってお話したら、心配して撫で撫でしてくれました。
これで治るといいんだけどな。

早く落ち着きますよーに。
仕事、がんばろっと。


Pagetop

[Edit]

まったりです

ちょっと大きな地震のあと、しばらくしてからたぴさんとことこ。
もぞっ
机の下に潜り込んで、頭隠して尻隠さず。
てか揺れがおさまってから来ても意味ないような?

ども。
朝から4キロの肉の塊を捌いていたとどです。
これで半月はもつぜ。

買い物の仕方、震災前と後で変わりましたか?
うちはまとめて買ってちまちま使って、無くなったら買う、
という方法で来ていたんですが、それだといざってときにゼロになっちゃう。
なので数日分残した状態で次を購入してまわしていくようにしたんですが
残したやつを忘れることがあってですね…。
賞味期限が切れたヤツがこんなとこから?みたいな。
そのうちサイクルができてくるかな~と思いつつ、難しいな~と思いつつ。

土曜の朝のたぴさんは
ほけけ…
呆けておりました。

結局ね、金曜の夕方の散歩時間が雨降ってたけど涼しくて、
結構思いっきり歩けたんですよ。
久しぶりに遠回りコースをみっちり歩いて抱っこ無しで帰ってきました。
その疲労が抜けないようでございます。

んで土曜日は涼しいかってえとそうでもなく。
気温は確かに低いんですが、湿度の高さが半端無いのね。
海…も考えたんですが荒れてるかなとやめておきました。
そのかわり、ってえこともないですがカイヌシのお仕事かねて
ちょい車でお出かけ。
お出かけ♪
喜んでます。

でも待ち時間が長かったもんで
まだつかない…
距離は遠くなかったんですが道が混んでてね~。
お盆明けだし出かける人は少ないかと思ったんだけど。

といっているうちに
あれ…?
到着なり。

ま、ここのオハナシはおいといてさて夕方。
夕方散歩に出たものの、
じっか~
実家直行。

んで実家を出たら
おうちかえる
おうちに直帰。

あそこってそんなに疲れるんだろうか…?
そんなはずはないんだが…。

さてたぴさんはどこに行っていたでしょーか。

てなこってまた明日~♪

Pagetop

[Edit]

食べているのに

目的が、ウンチをすること、になってしまっている昨今のお散歩、
出すもの出したらさっさとお家へ帰るたぴさんですが。

出ない場合はどうなるか。

先日、がんばって歩いていたたぴさん、どーしても出なくて
体力が尽きました。
へたん、と座りこんで、なさけな~い顔でこちらを見たあと、
反転してしょんぼりとぼとぼ来た道を戻り…ぱたん。

あまりにも哀れな姿だったので、肩に担いでしばらく歩いて、
休憩ポイントでおろして休ませておりました。
したらばもよおしたらしく、近くのウンチポイントへいそいそ。
ウンチングスタイルで

ふぅ~ん!ふうぅぅ~ん!!ふううううううっ!!!

必死にきばって…

ぽち

とっても小さいウンチがひとかけら。
たぴさん、そのままよろよろと二三歩前へ…ぱたん。
すべての力を振り絞ったようです。

ども。
ウンチング風景を実況中継してみました。
あ、このあとは家の中まで担いで帰ったですよ。

あんだけ食っててなぜ出ないのかが不思議なんですが。たぴさん。
見逃しません
たぴさんが見張っているこちら、トウモロコシ。
ちょい前のハナシでございますが、soleilのゆうさんにいただいた、
甘~いとれたてトウキビでございます。

犬にトウモロコシの香りがわかるんでしょうかねえ?
肉なら一発でしょうが、野菜でっせ?
ナメタラあかんぜ~
電子レンジで3分加熱中。
目がレンジのほう向いてます。

できたて熱々を出してやったら走って逃げたけど

夜は夜で、
なにそれっ
カイヌシが何やら食べようとしている気配をするどく察知。

こちらは
けーきじゃないな…
柏名菓、メイさんマオさんちのねーちゃんからのいただきもの。

我が家に届いた食べ物、特に甘いものはその日のうちに消滅します。
そして翌日、
甘いのがいーな
朝から次の食べ物のことを考えているワン公いっぴき…

こんだけ食って寝てりゃあ、モリモリ出ても良さそうなもんだが。

やっぱ運動不足?

暑けりゃ暑いで文句をいい、降ったら降ったで文句を言うわけですが、
気温が下がったのはありがたいがこんな降り方せんでも、な感じです。
カンカン照ってたのが突如真っ暗になってどさーどさーと降ってます。
ええもう運動なんてできません。
ばちばちいってる
怪我しそうな大粒です。

どーするたぴさん?
寝とくか
だったらせめてお家でおトイレ覚えてくださいよ。
家でできないから外に行ってんだから。

あ…
家のトイレってとど部屋…?

どっちがいいんだか、今もって悩んでいるワタクシなのでありました。

Pagetop

[Edit]

ちまちま

裏紙、てのがありまっしゃろ?
裏が白い紙を再利用するっていうアレですがな、使ってます?

某デザイン系の会社の社長さんが言ってたんですがね、
会社では絶対に使わせない、たとえメモでも、ロゴの入ったものを作って
それを全社員、アルバイトに至るまで使わせている、んだそうです。
その理由はこまごまありますが、一言でいえば恰好つけるため、なんだって。

恰好つけ、っていうと表現が悪い気もしますが要はね、
裏紙を使ってちまちま節約してると、気持ちがちまちましてくる、
そんな細かいところは気にすんじゃねえ、てことだそうです。
歯ぁ食いしばってでも恰好をつけるゼ俺は、と笑っとりました。

一般家庭でそこまで思いこむこたないが、広告の裏が白い紙集めて
メモにするにしても、裏を中に二つ折りにして、何枚か揃ったところで
ホチキスで留めてそこにマスキングテープで背表紙つけるぐらいすりゃあ
きれいに見えるだろ?そういう工夫がな、家をきれいにするんだぜ~、
だ、そうです。

確かに一工夫するかしないかは違うよね。君んち、きれいだもんなと思いつつ。

アンタが整理できないのは女だけだな

と、一言申し上げておきました。

ども。
一言毒舌をかまさずにはいられないとどです。
まあ何をするにしても、楽しくやれりゃーいいのよ。
あんまりきっちりがっちり思いこむとしんどくて長続きせんわ。

なぜか長続きしているのが猛暑のさなかの街路樹の水やり。
その理由は、
新しくはえたの
木ががんばってこたえてくれているから。

この木、道の一番端にあって、ビルの影にならないのでガンガン日があたります。
なので育つこともできず小さいうえに葉っぱもほとんど出ません。
夏になると、もうダメか、枯れたか、ってぐらい、ひょろんひょろんになります。
望んでそこに生えたわけでもないのに、あまりにも可哀想で水をやり続けていたら、
葉っぱが出てきた、と。
こっちはまだかいの
暑くても太いのは我が家だけだよたぴさん。

お散歩は相変わらず
舐めちゃうよ~
行く気だけあって
体がついてこん。
あるけんがな
暑さに負けてます。

たぴさんが転がっているここは
こんな近距離で
家を出てからわずかのところ。

でもここでいったん転がって水を飲んでからでないと、歩けんのです。
この暑さ、ほんとーになんとかなってもらわんと
また抱っこだった…
帰ってからたぴさんが落ち込んで落ち込んで…

花時計の公園まで自力で歩いて、
ふう…
のんびり風に吹かれる日が待ち遠しいです。

予報では、今日から雨降って少し気温が下がるとか。
ホントだったらいいな~、降ってくれると嬉しいな~、と思った
盆明けの金曜日でありました。

Pagetop

[Edit]

違いがあります

我が家のリビングのソファは、三人掛け。
さらに一か所はカウチ。
ですが。
ワタクシ、ほとんど使っておりません。
その理由は
おいだされたし
実はおひとり様用だったから。

逆向きで寝てくれれば
居場所できた
たぴさんも乗れます。

え?アタシはどこにいるかって?
そりゃー

床の上

でございましょ?

これねー、生活習慣の違いだと思うんですよ。
カイヌシは実家でもソファで横になったりしておりますが、
私はどーもソファで寝るというのが馴染まんのです。
実家にソファが無かったせいですかねえ…。
その代わり、床で転がっているのは平気です。
カイヌシはダメみたいですが。
たぴさんは
床もおっけーです
どっちでもあり。

ども。
しみじみと違いを感じているとどです。
おかげで取り合いにもならんので揉めませんけどね。

なんでこんなことを書いているかというとですねえ…
方言がね、ありましてね、時々通じないことがあってですよ。

たとえば、「ずつない(づつない)」。
これ、関西弁ではあるらしいですが、私が知っている意味は
いっぱい食べてお腹パンパンまだ残っているのにもう食えね~、な状態です。
が、それにとどまらず、憂鬱な状態や困った状態をさすという地域もあるそうで。
「術ない」が語源だとすれば、標準語だと「なすすべがない」かしら?

普段はほぼ標準語で暮らしていますが、ときどきこういう言葉が
ぽろっと出まして、なんじゃそりゃ?と突っ込まれることがあります。
まあその程度なら差し支えもないんですが、かつてとど父(函館産)が
「捨てる」を「投げちゃって」と言ったもんだから、とど母(大阪産)が
手に持っていたゴミを大きく振りかぶってぶん投げ…かけたところで父が気付いた、
ということなどもありましてですね。
時には傷害事件に発展しかねないこともあろうかと。

岩手宮城福島、そちらのほうから各地に大勢の方が避難されている昨今、
同じ国内ではあっても、生活習慣や言葉の違いから来るご苦労も多かろうかと。
移転先に元からお住まいの方々も、その辺はゆるゆる受け止めてくださると
ええな~、なんぞと思ったりしているのであります。

たぴさんの調子は
ほけ~です
相変わらずです。

不安が強いのか、昼間も近くで転がってます。
ころがってるのです

カイヌシが帰ってくれば、
ぴったんこです
貼りついてます。

もちろん、
カエル付き
靴下装着済み。

肉球、良くなってきてたんですけどねぇ…不安で舐めちゃうから。
また悪化しちゃうので靴下生活に戻りました。
腹具合が落ち着いているのだけが幸いかなあ。

ホントにもう…早く秋が来てほしい、残暑の一日でございました。

Pagetop

[Edit]

今度は

お盆には、故人の好きだった花をお供えして、という話を聞いて、
私だったらなんだろうねぇ…と呟きましたらカイヌシが、

カマキリ…スズメバチ…イモムシ…クモにトカゲに…

魔女かアタシは。

ども。
そんなもん供えられても困るとどです。
ちなみにとど父はスイカとサンマ、母は漬物でいいそうです。
花は無いのか花は~!

花…といやあ、以前、私のいとこの墓に花を供えましたら
翌日かな、いとこの母親(母の姉)から電話がありまして。
来てくれてたのね~と一発でわかったそうです。
その理由は、

花がテンコ盛りで墓が見えなかった

からだそうな。
そんな花の活け方するのはヤツらだけ、だと。
加減を知らないというか、やるとなったら全力投球というか。

我が家の加減を知らないオトコは
横になってます
またくたばってます。
今度はケロケロ。

火曜の朝、吐いちゃいましてね~。
明け方4時、コケコケ言いながらとど部屋に入ってきましたので、
なにごとかと起きて見れば、部屋の隅でカコカコあげてましたの。
節電の夏といいながらクーラー入れっぱなので暑さのせいではない
と思うのですが…

肉球はだいぶ良くなってるんですよ。
そのかわり、右脇の下がまたただれちゃってまして。
ドロドロになってんの。
拭き拭きして薬塗ってますからそのうち落ち着くでしょう。

しかぁし…。
何がいったい原因なんだかねえ…?
お散歩、ほとんどしとらんのですよ。
ひがあたる…
日なたに出るのを嫌がって止まっちゃうんで、お日さまさしてるとこは抱っこ。

それでも、
ウンチすんだし
すぐお家に向かっちゃいますし。

お家に帰ったら
まいとくれっ
ソファにのぼって要求。

何かってえと
ひえひえ♪
保冷材巻き巻き。
いたれりつくせりにしているはずなのですが。

立秋過ぎたというのに
だるいの
暑いのがいかんのかなあ。

今週末には少し雨が降ってちょっとばっかり気温が下がるそうです。
暑いのはもーそろそろ勘弁しちくり、と思うのであります。

Pagetop

[Edit]

キタ~っ!

横になっているたぴさんの、鼻先をよく見れば。
ぽっとん…
鼻水…

月曜日のたぴさんは一日寝っぱなしでございます。
その理由は、日曜の夜の発作。
えっさ、ほっさ、ほいさっさ♪五か月ぶりだほいさっさ♪
発作の瞬間の顔がですね、織田某の「キタ~っ!」に似てたんですよ。
あれに失禁プラスしたところをご想像。

まあそんなこって、だるいんでしょうね。
開脚です
保冷材巻いてるんですがぜはぜはしとります。

ちょっとばっかり
少しゆがみました
歪みも出ましたかね?

不安が強いあいだは
まだ不安
近くにおります。

カイヌシがいりゃあカイヌシにはりついてるんでしょうが
カイヌシいないので
代用品でがまん。

そのうち落ち着いて、本格的に寝る気になって玄関に移動するのですよ。
食欲はいたって普通なので朝も食べたしお昼もちゃんと食べてたし、
散歩も…
散歩するべな
する気はあります。
できるかどうかは別として。

まあそんなこって。
静かに過ごした一日でございました。

Pagetop

[Edit]

里帰り

お盆の定番といえば、里帰り。
皆様、お里に戻られているでしょうか。
アタシ?
アタシは帰りませんですよ。
だって、帰ろうかな~、と言ったら

この暑いのに何しに?

と聞かれますんで。
ええもう…このクソ暑い時期に行くとこでもありませんしね。
自分ちのベランダで倒れたことありますもん。暑過ぎて。
まあ田舎ですから、暑さ寒さも彼岸まで、お彼岸過ぎれば
朝晩は涼しい風が吹いたりもするんですよ。
でも蚊だらけだから。

てことでカイヌシのお里に帰ることにいたしました。
歩くこと10分。
到着です
お手軽です。

てかわざわざお盆に帰らなくても毎週行っとりますがな。

でも今週はちょっと違うのだよ。
たぴさんの
とりあえずは飯だ
ご飯も持って行ってたの。

この日は
お片づけしたです
お片づけもさっさと済ませて。

さて。
ひさしぶりだ!
そう。

ピザなのだっ!

…なぜにお盆にピザか。
それは一週間前のこと。

例によって散歩に挫折し、実家で涼んでいたおたっぴーず、
ふと手にしたのがピザ屋の広告。
こんなの年寄りは食べねえよな~、な~んてのたまうカイヌシに、
あることを話しました。
それはとど両親のオハナシ。

ずいぶん前ですが、私が実家に帰ったところ、両親がいきなり
ピザ食いてぇ、と申しましてね。
何をとち狂ったかと聞いてみれば、いつも行くスーパーへの途中に
宅配ピザ屋ができたそうな。
それを見るたび、食べてみたいな~、でも若い人の量じゃ多いしな~、
でもどんなのか食べてみたいよね~、と言っていたのだそうです。
そこへ飛んで火に入ったワタクシ。
んじゃあ食うべさ、と一枚購入し…
半分以上食うハメになりました。

と、いうことがあってだね、
試しに食べてみたいなあという好奇心があるのだよ、
年寄りだから食わないわけではなく量が多いから食えないだけでな、
てえことを申しておりましたら、ピザ食うぞ~、と。
まるげり?
マルゲリータだ、それは。

大きいサイズと小さいサイズ、大きいのはパンタイプのハーフ&ハーフにして
小さいのは薄いクラストのマルゲにしました。
なにせチーズの香りがするので、たぴさん
ほしいよ~
そこは邪魔だっちゅーに。

ほれ、やるからこっち向け。
まるげ~
いい顔するねえ…。

かーちゃんにも
ちょだいです
お裾分けをいただきまして。

どーでした、久々のピザは。
おいしかたですぅ~
大満足。

さあ、たぴさんが本格的に眠りにつく前に
はらいっぱい…
お家に帰りましょう。

いつもと同じようでちょっと違う、お盆の里帰りでありました。

Pagetop

[Edit]

ストーカー

コギ好きは、コギを見ると目で追ってしまいますが、
コギ自身はどうなんでしょう。

コギみたらやっぱ追いかけたくなるもんでしょうか。
コギがいた
追ってますんですが…。

ども。
ようやくプール一日目にたどり着いた当日記です。
いやもう…これが原因でどうやって書こうか悩んでねぇ。

コギが二頭、はちあわせしたこの日のプール、相手は4歳の男の子。
たぴがガウガウやらかすんじゃないかと注意していたんですが、
どうもそういう感じではなく。
コギ尻だ
ひたすらこんな感じ。

相手のコに迷惑だろうと
オレあっち行くの
引き離すんですが顔がむっつり。

手を離すと
いたいた
追う。

再度強制的に
手ぇ持つなよ
引っ張ってみましたが目がマジ。

離すとやっぱり
そっちにいたか
追う…。

シェルティさんもいまして、このコは女の子だったしどうかと思ったら
これはちがう
素通り。

これじゃ相手のコが可哀想なんで、
いたぞ
撤収いたしました。

他のコギさんだったらどうだったんだろう。
あのコに何か、ツボにハマるものがあったんだろうか。
試してみたい気もするが…。

泳ぎに行ったというよりは、追い回しに行ったという感じだった
ある日のプールでございました。



Pagetop

[Edit]

ぼんっ

盆。
帰省ラッシュ。

どこの世界のハナシかしら

ども。
毎日仕事に明け暮れているとどです。
盆休みなんて。ふっ。

世界中が不況に陥る中、お仕事が無い人が多い中、
休ませろ~と悲鳴を上げるほどに仕事があるのは有り難い。
有り難いですが。

発注だけして休まれると問題起きた時に対処できねーだろ

即時回答を要する緊急事態が起きた時の連絡先、教えとけっての。
教えてくれてもその人が対応できない人じゃ意味ねぇっての。
毎年、こんなこと言ってますが。
進歩しねえなあ…

てことで週末もかんけーなく仕事中ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
たぴさんは相変わらず
履かされたです
クツシタ王子です。

笑顔ですが笑ってるわけじゃーございません。
このちょっと前、歯を磨かれ目薬をさされ、
足を拭かれて薬付けられ履かされたばっかり。
履かせている風景は
もうたてない…
まるでノックアウトされたボクサー。

なので装着完了すると
もう負けでいいっしょ~?
に見えます。

あ、両足装着されたのはですね、舐めるせいです。
腫れていたのは右足だけなんですが、靴下履かせたら
腹いせか左足を舐め始めちゃって。
なので左も装着しておきました。
足を早くなおすためにも泳がせたいんですが、
サマソニありますからねえ…

あー…そーいや先日のプール、忘れてました。
二日あって二日とも行ったんですが、水がじゅうぶんに入ってませんでね~。
たぴさん、足ついちゃったの。
だけど水に浮いてるだけでも体がらくだから入れたんですよ。
まあそれはいいんですが。

二日目にね、
ないてまんなあ…
こんなことになっちゃって。
でもこのコが悪いわけじゃないんです。

プール利用するとき、30分ていう時間制限があるんですがね、
初めて泳ぐコなんかは10分ももたないわけですよ。
この時居合わせたちわわんずの飼い主さん達は、ちょこっと泳がせてみて
泳げることがわかっただけで十分、ってすぐ引き揚げたんです。
わんこ達、上がりたい上がりたいって訴えてましたし。
でもこのパグさんの飼い主さんはね…

パグさん、イヤでイヤでしょうがなくて、周囲の人全員に
助けて助けてって助け求めてたんですよ。
あげくはスタッフさんに噛みつこうとまでしてるのに、
それでも出してやらなくて30分みっちり入れっぱなし。
このコきっと、水嫌いになっただろうなあ…。

泳ぐ泳がないは犬の自由。
ういてます

水中ウォーキングでも、
うぉーきんぐですよ
楽しめるならよし楽しめないなら止めてやるべし。
無理強いするもんじゃございません。

泳いだ後、すっきりした顔で帰れるのが一番であります。
な、たぴさん。
おろなみんC?りぽびたんD?
まだまだ暑さが続くこの時期、海や川での水の事故が増えます。
どなた様もお気をつけて。
楽しいお盆休みをお過ごしくださいませ。


Pagetop

[Edit]

お昼の風景

朝、水やりをしようとベランダに出たら、スズメバチがおりました。
ホバリングをしていたので、何するんだろうと見ていたら、
ついっと下降し、ローズマリーの枝にちょん。
そこでもごもご動いているので近づいて見てみましたらば、
お口にイモイモを咥えておりました。
何度か咥えなおして飛び上がり、足場のいいところへ移動。
そこでせっせとお団子を作成して、ふぃ~んと飛び去ってゆきました。

朝っぱらからええもん見たわぁ…

ども。
野生の王国のとどです。

こういうのって嫌いな人は嫌いだと思いますが、生物大好きだったワタクシとしては。
たまらん

恐がる人も多いですが、スズメバチって益虫。
ガの幼虫なんかをせっせと食ってくれるんですよ。
連中がいるから、無農薬でも食いつくされずに済むんですしね。
やたらめったら毛嫌いして害虫扱いするもんでもないのです。

軒下に巣作りされちゃーさすがに困りますけどナ。
ほら、うちって虫恐いのがダブルでいるから

ダブルの片割れたぴさん、最近ちょっと行動に変化がありまして。

お昼ご飯どき、まずたぴさんが食べるんですが、自分のを食べたら
お皿を片付けて玄関で一休み。
私が食べ終わった頃を見計らってお手伝いに来て、布巾を片付けたら
ごほうび貰ってまた一休み。
が、定番だったんですが。

自分のごはん食べたあと、片付けしませんのよ。
かったりぃ…
こんな感じ。
お皿転がして自分も転がってます。

ちゃんと片付けなさい、ってきつく言えば
もってきたぁ…
持ってくるんですけどね。
今頃反抗期っすか?

でもって一休みに行かず、
次はとどのぶんね
待ってます。

いつもはおにぎりなので海苔が狙われますが、特に昨日はパンがあったので
パンにするよね
パン狙われてます…

こーしー牛乳を入れてパンを温めて、さて
無言のぷれっしゃー
た…

食べづらいっ

試しにそっと手を出してみましたらば
うっふっふ
無言でお手ですか。

にらまなくても…
せっかくのパンを味わえない…

ばくばくと飲み込むようにパンを食し、そそくさとお片づけ。
たぴさん、布巾も運ばず
あとで食うきだな…
まだ狙ってるよお…

ああ今日もまたお昼の時間がやってくる…
もうパンは無いぞ…
海苔が分捕られるのか…

たまには落ち着いてお昼ご飯を食べたい。
そんなささやかな野望を抱く、ワタクシなのであります。

Pagetop

[Edit]

犬にパンっ

この時期になると、必ず出現する、黒いヤツ…

それは…

光化学スモッグ

今年もせっせと出現中。

ども。
おかげで夜に散歩に行く羽目になったとどです。
スモッグが出る地域なんて限られているんでしょうが、
千葉のこのあたりは、33度超えて風が弱いと必ず出ます。
つまーり、猛暑通り越して酷暑のこの頃は毎日なわけで。
市の拡声器で注意報が流れるのでわかるんですけどね、
だいたい4時ごろには解除になります。
でも酷暑日が続くと、解除時間も遅れはじめ…さらには
解除になってもしばらく外出できません。
空気悪いからね。

てことで7時ごろに出ましたら、わんこわらわら。
たぴさん、しっかり走れたしお友達わんこにも会ったし、
いい気分転換になったみたいです。
その代わり、人間の晩ご飯がね~。
レトルトカレーで済ましちった
それもまたヨロシ、ってことで。


んでわ昨日の日記の最後にちょいっと触れた香り高い箱のオハナシ。

開けている最中も
かほりがたまらん…
離れないたぴさん。

いただいたのはこちら。
パンダ~パンダ~
なんと手作りパン

以前、もも姫様の侍女殿に手作りシフォンケーキをいただきましたが、
皆さんすげー技をお持ちでいらっしゃる。
アタシ、同じレシピで同じもの作っても別物ができまっせ?

待てん…
今回、パンを送ってくださったのはポンタさん。

ポンタさんちにはセッターのアルトさんがいます。
アルトさんは元保護犬。山の中を放浪していたそうです。
今はこんなおいしいパンが食べられるようになったんだねえ…
全部くれっ

たぴさん、パンは好きですが普段私らが食べているパンはイマイチ食べません。
それが
はぐはぐ
どーよ?
私も横で座って食べてましたが、もちもち歯応えがあって
しっかり噛むと小麦の甘さがでてきておいしーの

一心不乱に食べて、
もっとくれ…
まだ狙ってます。

あとにしようと台所に持って行ったら、
場所確認した
確認されました。

あとでね~、と言い置いて離れたら、
オレんだからな…
…恐いわたぴさん。

わんこって、人間以上に嗅覚も味覚も敏感。
なので感じたんでしょうね、手作り無添加愛情たっぷりのおいしさを。
だってミルクも卵も入っていないのにこんだけ食いつくんだもの。
ぜひともこれは、パン屋を開店していただかなくては。
でもって全国から注文を受けていただかなくては!
『パン工房アルト』と勝手に名前をつけさせていただきましたので
がんばって開店してくださいね~

と、プレッシャーをかけてみる

ポンタさんありがとう。
ごちそうさまでした


Pagetop

[Edit]

犬に靴下

知り合いのところのポトスがなかなか残念な姿になっていたので
カイヌシが持ってまいりまして我が家でリハビリ。
というよりビルトアンドスクラップ?
植木鉢から引っこ抜いて支柱をはずして根っこを洗って
傷んだ根っこと葉っぱを取り除いて植え直し、養生すること一か月。
元気になって帰って行きました。

んでそのお礼に、ってことかな、知り合いの方のお母様が漬けた
梅干しを一瓶いただきました。
これがな~、うまくてな~

梅干しって、誰でも漬けられるっちゃあ漬けられますが、
いい具合に作るのって案外難しいんよね。
梅を選ぶことから完熟使うか少し青いの使うか、
塩梅はもちろん天日干しの加減から…ワタクシ、うまく行った試しがございません。
なのでやらなくなったんだけどね。
ウマい人がいるもんだ、と感心しましたわ。

んでその梅をですね。
種をとって刻んで、大葉とミョウガも微塵に刻んで一緒にまぜこぜ練り練り、
豆腐に乗っけて食べましたら、ウマ~いウマ~い
カイヌシにも食わせたら、

こういうものがウマいと感じるのは…

だそうです。
ええまあ確かに。
かな~り、デトックス的なお味ではあります。
ですが、夏の色々滞りがちな体にはいいんでわないかと思いますゼ。
出汁で伸ばして蕎麦ツユにしてもウマいと思います。
デトックスが必要な妙齢のご婦人がた、是非お試しください。

ども。
デトックスしても毒気の抜けないとどです。

たぴさんの靴下生活が続いているので、海はちょっとお休みして、と。
我が家には実は、元々たぴさん靴下がございます。
二足なんだよね
右がそれ。もう5年以上前に買ったやつ。

たぴさん、肉球齧ることが結構ありまして、以前も履かせたことがあるんです。
ですが、さすがにその頃のじゃあ小さいだろうな~、って左のを買ったはずが。

ヘタしたら昔のほうがでかかった、てか?
おれんじぃの履かされたです
まあともかく、しばらくはせっせと履かせることにいたしましょう。

いやだこれ~
我慢しろ。元はといえばおめーが舐めるからだろ?

靴下の正しい履かせ方、ってどうなんでしょう?
狼爪の肉球(爪は無いッス)のとこまでかぶせればいいのかな?
すぐ脱げちゃうのはやっぱテーピングが必要ですかねえ?
とって~

ウルサイよっ

とってください…
あ…

いじけたくなるのはこっちじゃい。
なんかすごーく罪悪感感じちゃうじゃないかい。

このあとたぴさん、靴下をしゃぶしゃぶ舐めていて、
しばらくしたらまた近づいてきました。
何かと思ったら、
肉球うえむいた~
肉球が上向いとる…

上向いてても下向いててもいいですが、舐め倒すもんだから
靴下がびっちょんびっちょん。
なので脱がせて、
こっちもやるもんね
装着し直し。

お陰で毎日何足ものたぴ靴下が洗濯物となっております。
もちろん外干ししてるんですけどね。
遠目から見たら多分…

あら、あそこのお家、赤ちゃん生まれたのかしら?

に、見えるに違いない

それにしちゃー奥さんのお腹がへっ込まないわね、てか?
ほっとけ。

一応、薬は三日程度、赤みが引いたら止めて、腫れが引くまで靴下生活、
という予定になっておりますが。
靴下は締め付けるし歩きにくいのでストレスにもなります。
できれば靴下生活をせずに済みますよう、皆様のわんこ達も、お気をつけて。

お。
でもって嬉しいいただきものがおひとつ。
においがいいよ~
こちらについてはまた明日。
それにしても皆様、器用でいらっしゃることよ…



Pagetop

[Edit]

こうなったのです

いきなり
波かぶったっ!
飲まれたたぴさん。

泣くかと思ったら
へっちゃらだもん
ご機嫌です。
顔にかからなきゃいいのよね。

ども。
まだ海ネタ引っ張ってるとどです。
なんちゅーか。
週末二日、夕方散歩がぜんぜんダメでね。

土曜も日曜も、実家まで行って一休みしたらまっすぐ家に帰っちゃいました。
暑さが辛いらしいです。
月曜の朝はまたゲリになっちゃったし…。

まあね。雷鳴りまくってるのに降らない、っていう天気が続いてるから。
湿度がぐんぐん上がってものすごい圧迫感がある中じゃあ歩けませんですよ。
家に帰ったらもうぐったり倒れちゃうしね。
元気なのは
とぶぞっ
海だけなのです。

え?プール行ったじゃない、って?
行ったんですけどね。
どうまとめたものか…悩み中。
ごろごろしたいです

気持ちよかた♪
こうしているときはいいんですけどねえ…。

土曜日、やっぱ気になったので病院に行ってきましたのよ。
たぴさんの足、腫れちゃってませんか、って。

やっぱ腫れてまして。

元は何が原因だったかわかりませんが、舐め過ぎて皮が剥けちゃってたり、
腫れた肉球に爪が食い込んでたり。
爪の長さ自体は、散歩でしっかり削れているので長くないんですが、
角ができちゃってるのでやすりで落としましょう、ってことになりました。
肉球には薬を塗って、と。
薬は、ビクタスという軟膏を塗ってます。
バクトロバンという細菌繁殖を抑えるのもあるんですが、
まずは赤みをとるのが先かな、ってことでビクタス。
んで清潔を保つこと、と。

常に清潔にしておくこと、って言われると、こういうのは
足の裏もどろどろなの
アカンのかな~、と思ったりもするのよな~。

ともかく、舐めるのをまず止めさせよう、と考えまして、こうなりました。
カエルさんですか…
右前足だけ靴下着用。家の中だけね。
でも鬱陶しそうですねえ…。
おまけにあっという間に脱げちゃうし脱いじゃうし。

はよ治そうな、たぴさん。

それにしても。

靴下サイズLLって、大型犬サイズじゃないのかしらね


Pagetop

[Edit]

がんばってはみましたが

遠くに見える、白い
とんがり屋根です
とんがり屋根屋根。
今年もこの季節が来たねぇ…

はい、幕張恒例、サマーソニックのシーズン到来でございます。

住人の多くにとっちゃあ騒音かしましいだけでありますが、
幕チャリをがんばっている神田外大の生徒さん達が
ビジネスインターンシップで参加してますしね。
ウルサイウルサイとばかり言わず、若い人のがんばりを
寛容鷹揚に見守ろうじゃあございませんか。

と、言いつつ、ジジババにゃやっぱウルサイのよあの音は^^;

ども。
若くても興味は無かったであろうとどです。
でかい音と大勢の人は苦手じゃ。

てなこって来週は海に近寄れんのよ。
なのでしっかり歩いておこうと
おいてかないで~
思いまして。

に、してもずいぶん海岸がえぐられましたね。
段差が大きくなっちゃってて
高いです…
たぴさん難儀しーの。

自力で降りるのが恐かったようですが、カイヌシが戻ってきて
手招きしたら
滑り落ちたです
がんばって雪崩落ちました。

その勢いで
立ち向かえっ
海に走りこませようとしましたが

ゆーたーんです
あっさりユーターン。

それでも諦めず
むりなものは…
誘導してみましたが

こわいです…
顔、こわばっております。

わかったわかった。
もーいーよ、あがんな~。
あーもーっ!
一番悔しかったのはたぴさんであったようです。

今週もちょいと、余裕のない一週間になりそうです。
お盆休み前の駆け込み需要、ってやつですかね。
でもってお盆休み明けに即使いたいとかいうご要望とかね。
ええもうそういうお仕事ですから。
がんばりまふ


Pagetop

[Edit]

行けました

犬は、温度の高さよりも湿度の高さのほうが
辛いもんだそうですが、このところ、その湿度が
ものすげー高い日が続いています。
ご近所のお友達わんこも、散歩のときに会うことは
ほとんどありません。
日が沈んでから、せめて気温が少しでも下がってから
出ていらっしゃるそうです。
うちもそうしたいのは山々なんですがねえ…。

2時ごろから散歩散歩と騒ぐ犬を夜まで待たせるのはムリってもんで。

ども。
わかっちゃいるけどやっぱ4時に散歩に出ているとどです。
出たからって必ずしも歩いちゃくれませんけどね。

なので間違いなく運動不足になっているたぴさん。
ダメかもしんないけどやっぱ行っとく?ということで
おやここは
行ってまいりました。

毎度おなじみ海ですが、毎度おなじみ
またこれですね
引き潮にぶちあたり。

泳ぐのはムリにしても、海水につかるぐらいはしたいねえ…
なんて申しておりましたら
あった♪
ありました。
堤防脇に潮だまり。

たいした深さではないですが
いい具合です
目的は達成できています。

よほど居心地が良かったのか、
動きたくないです
動きません。

しゃーないのでしばらく待っていたら
Nature calls!
自然に呼ばれたか…。

ただいま製造中ですよ
いやなんとなく。

さあこれで一とおり目的は達成したのですが。

行っとく?
そーね。来週末は立ち入り禁止になることだし。

そう。
来週末ってか来週いっぱいぐらいね、あんまり海際には近寄れんようになります。
工事ならいいんだけどそうじゃないんよな。
それについてはまた後日。

あ、ワンワンプール、行きましたよ、朝10時から。
他のコがいても大丈夫でした。
今日は…どうだろ?行くのかな?

ではでは

Pagetop

[Edit]

どうしたんだ♪

Hey Hey Babyぃ~♪

なぜか、たぴさん朝からハイテンション。
ダッシュで散歩をこなしたそうです。
しかも一時間半…

十二分に寝たもんで

バッテリー、オーバーロード?

ども。
あんこはこしあんが好きなとどです。

あ、いや、FC2の質問にね、あんこはこしあんか粒あんか、
ってのがあったので回答してみました。

呼ぶより謗れ、じゃないですが、ネタがないだの歩かないだの
ぶちぶち言いまくっておりましたら、たぴさん、夕方散歩も
爆走しました。

最初はね、外出たとたんに
じたばたするぞ~!
だったんです。
冷たいお水くれ~、歩けないよ~!ってね。

それがなんだか、ぶちっ、といったらしく、
血がのぼったゼ
どすどす走って川向こう。

そのままの勢いで藪の中にずぼっ。
ワタクシ、藪蚊を追い払うのに必死。
気がつけば藪を抜けて
のんすとっぷや
再び橋の上。

この調子なら橋の上も抱っこ無しで
はひりきるのは…
渡りきれ…きれ…

ばったんこ~
…無理か。

と、思ったら
自力なのだ…
あらびっくり。

よし、じゃあガンバレ。
橋を渡り切るんだっ!!

そして
渡り切りました…
やったぜ~い

よし、もうここまで歩けば十分。
抱っこしてやろう、としましたらばまだそこから少し歩きまして
近くの小学校まで到達。
さすがにそこが終点だったようです。

でも久しぶりによく歩いたな。
がんばったな。
えらいえらい。
がんばれましたのだ
ヨシヨシ。

今日も歩けますかねえ。
まずは病院に行くとしよう。
フィラリアのお薬と、それから足の診察ね。
でもってお尻の様子も診てもらって、と。

お、そーいや、ぺっとしちーのワンワンプール、6日、7日です。
わんこを水に漬けてみたい方、お試しにどーぞ。

では良い週末を

Pagetop

[Edit]

相変わらず

たぴさんの顔が
むにぃん
潰れてますナ。

こういうへちゃ顔、撮りたいんですがなかなか撮らせてくれません。
どーもね、カメラ向けるといい顔しようとするんですヤツは。
なので、この顔が撮れたのは一枚だけ。
でもってこの直後、
撮るんじゃないわよっ
昔のカメラだったらフィルム抜かれてたかもな~。

ども。
古いカメラが懐かしいとどです。

小学…たぶん3年生ぐらいですかねえ…でっかい重いカメラを
初めて触らせてもらって、一所懸命写真撮った覚えがあります。
キャップかぶせたまま撮っちゃったりレンズに指がかぶってたり、
うまくいかなかったほうが多かったなあ。
現像代がかかるばっかりでろくに写ってないってんで
我ながらしょげましたわ。
今のカメラしか知らないと想像もつかない時代だよなきっと。

古いわけじゃないですが、こういうコンセプトはいいなあ、
と思って愛用しているのがこちら。
愛用?
決しておまへでわない。

見覚えのある方もいらっさるでしょうガラス瓶。
ガラス瓶なんて、ジャムの空き瓶でいいやん、てことのほうが多いんですが、
ガラスのほうはともかく、蓋のほうはいざ使おうと思ったら錆びてたり
変形しちゃってて使えませ~ん、なんてこと、ありません?

なんとこの瓶、蓋だけ別売りで買えます。

こちら、ボルミオリロッコというイタリアのガラス容器会社のもの。
デュラレックスの元親会社、といえばわかるかしら。
そこの、クアトロ・スタジオーニというシリーズです。
煮沸して真ん中がぺっこんと凹むまで空気を抜いてやれば、
トマトの水煮缶みたいなこともやれる優れ物。
でもぺっこんは一回しかやれないので、ビンを再利用して密閉をやりたい
てなときは蓋だけあればいいのです。
んでこのビンの場合、蓋のサイズは086ミリで、蓋だけだと3個300円で買えます。

ってえことは、ですよ。
サイズさえ合えば、ビンはいいんだけど蓋がプラスチックで衛生的に…
みたいな場合、この蓋があれば…

ま、合羽橋みたいなとこ行けばビンの専門店があって
蓋だけ別売りしてますけどね。そっちのほうが安いですけどね

気分、ってやつです。はい。

と、いうような余談ばっかり書いている理由は、ネタがないから。
暑い時期だからたぴさん動きませんしね。
行き倒れたぜ

寄ってくるのは
12時ですヨ?
ご飯の時だけだし。

外は…雨が続きましたからねえ…。
あ、日曜の夕方はワタクシお散歩に行っていませんの。
週末お仕事があって納品時間が散歩時間に重なったのでね。
カイヌシにカメラ持たせたんですが、
ゆっくりなめとこ
これしか無いし。
実家直行して直帰だから撮れねーよ、と申しておりましたが^^;

寝姿ばっかり撮ってもしゃーねーしなぁ。
また寝てます
夏休みでもとるかしら?

それにしても
極太です
太い。

ちょい仕事の方で気の休まらないというかイライラするというか
そんなことが続いております。
もし、ブツっと更新が途切れたら、

客先襲撃中

と思っといてくださいませ。
そこんとこヨロシク


Pagetop

[Edit]

珍しい

ベランダで水やりをしていたら、何やらもぞもぞ動く陰を発見。
ミドリの葉っぱの中にミドリのイモイモ…ひっぺがしてポイ。
近くで様子をうかがっていた鳥が持って行きました。

ども。
朝から殺生をしていたとどです。
その代わり、手の甲のど真ん中を蚊に刺されたぞ。
一勝一敗やな。

イモイモをポイするぐらいは咎められるもんでありませんが、
豚を捨てちゃぁいかんでしょうなあ。

捨て豚ですってよ、奥さん。

どこかは不明ですが、この近辺のペットショップの前に、
生後半年ぐらいのミニブタオスメスセットで捨ててあったそうです。
豚ってねえ…ミニといっても50キロぐらいは覚悟しなくちゃいかんのよ。
なのに、ショップでは柴犬ぐらいです、って売ってるんだって。
以前大阪で、売れ残りのミニブタが可哀想って引き取った男性が
公園で休憩中に雑草を食べている姿を見て、あまりの食欲に恐れをなして
そのまま捨てていったってことがあったそうです。
それに、綺麗好きで風呂が好きとはいえ、習性として糞を撒き散らしたりもするわね。
なにせ元イノシシだし。
そういうこと、全然勉強せずに買ったりするから捨てるんだろうなあ。
ショップでも預かれないので保健所、保健所も扱えないので即処分、
というので見かねた人が慌てて引き取り手を募集していました。
引き取れるらしい人がみつかった、とまでは聞きましたがその後どうなったのやら。

てなこと言ってたら、犬の散歩の途中で仔猫拾っちゃった、って人がまたおりました。
うちの近所の海岸に一匹捨ててあったそうですよ。
放っておけなくて保護したけど犬が飛びついちゃうんで…って困ってましたねえ…。
いい里親さんが早く見つかるといいんですが。

んでたぴさん。
昨日の日記の公園で、珍しく
待て言うとるやろっ!
走ってました。

涼しかったとはいえ、動けば汗ばむぐらい。
止まったったっ!
なのになぜか元気。

らったった♪
もともとお散歩は好きでしたからねえ…。

たぶん、この芝生がふかふかなおかげでしょう。
あ、ほれっ
たぴさん、実はずーっと右前足の肉球が腫れてます。
気持ち悪くて舐めてるのか舐めすぎて腫れたのかわからないんですが、
腫れているせいでちょいびっこ引いていたりもして。
怪我をしているわけではないし薬って言ってもなぁ…状態なのです。

原因は何であれ、運動の妨げになっているのは間違いない。
ふっかふかっ
しょっちゅうは来られんのが難点だが。

ん?どした?
なんですか?
あれ?

ああ、あれね…

あれは
これのことね
水に浮かぶオッサンさっ!

ボートでけん引して水上スキーやってる人がいるんですよ。
ここでやっていいのか見かけるたびに疑問ですが、
漁船の邪魔にならなきゃ、まあいいってことになってんじゃないかね。

し~らないっと
まーね

関東地方、今日あたりからぐんと気温が上がりそうです。
どなた様もお気をつけて。


Pagetop

[Edit]

隣の芝生は青かった

ラベル、ってえのは面白いもんで、自作を始めると
あれもこれも作ってみたくなるもんです。
今回作ったのはこちら。
おたぴ堂だぜい
隅っこのわんこがコギっぽいところがなんとも。
これ、全部自作したらえらいこっちゃですが、元データが
Web上にございますのんよ。
場所はこちら、なんとマイクロソフトのオンラインページ!

仕事上、PowerPointというのは必須のツールですが、プレゼンなんて
することがないもんでパワポを自分で作成したことはなかったんです。
でも今回、思いついて調べてみたら、結構使えるんだこれが。
ファイルの拡張子はWMFですが、Wordになら貼り付け可能です。
なのでPowerPointが無くても使えますよん♪
お暇な折に、覗いて見てくださいませ。

んで、たぴさんの日曜日。
久々なところへ出かけました。
半年ぶりぃ~?
向こうに見えているのは焼却炉、お隣の市でございます。
橋の手前右が公園、橋向こう正面が墓地、右手が公園なり。

震災のすぐ後ぐらいにこの近くまで来たんですが、
道路がガタガタに崩れていて近寄れず。
右奥の方、川沿いから海沿いにかけてずーっと工業地帯ですが
トラックが出ることも入ることもできない状態でした。
半年経って、もう大丈夫だろうと出かけてみたのです。

道路は早くに修復されたようですが公園はどうかな、と見ると、
まあぼちぼち。
でも
堤防ってか手すりってか
川に沿ってついていた手すりってんですかね、あれがブロックごと落下して
川の中に転がっていました。
向かいの岸は手すりがありましたが、
落ちそーよ
時間の問題、みたいな。

隣の市だけじゃなく、ワタシんとこの街区を囲む川も同じような状態です。
修復の手が及ばず、壊れたまんま、通行不可になっているところがまだあります。
なので公園も地割れしてるかな~、と覚悟しつつ行ってみましたらば。
割れてな~い!
あら優秀。

うちのほうの公園、まだ割れてまっせ?
足元しっかりやね
そーなの。地割れがあるとたぴさん落ちるの。

いつも行っている花時計の公園、まだあちこちがさっくりばっくり。
なので気を付けないと、足をくじくんですヨ、たぴさんたら。
それにこっちの公園のほうが、青いですね。
先月の熱波少雨のせいで枯れちゃった芝生が結構あるんですが、ここは全然。
ふっくら青々しています。

なので心おきなく
ろーりんぐぅ♪
転がれます。

もしかしたらバニさんに会えるかな~と思ったんですが、
時間が合わなかったようですねえ…。

実はこの公園、バニさんが一挙に4頭来るんですヨ。
1頭は、うちの街区で働いておられる方のバニさん。
3頭はそのお友達。
お友達の方のバニさん、最初は1頭だけで残り2頭は別の方の犬でした。
お仕事がうまくいかなくなって飼えなくなり、処分せざるを得ない、
となってしまったのを、小さいときから遊んでるコ達なのにそれは辛い、
って引き取ったんだそうです。
1頭のほうのバニさんは動物村みたいなところで生まれたコで、
その母犬が高齢でそろそろ介護が必要になりそうなトシだから
引き取ろうと思っている、って話しておられました。
このコを産んでくれた親なんだから、最後ぐらいゆっくりさせてやりたい…って。
おっさんやけど…
ホントにな。
そのうち、5頭のバニさんを見ることができる日がくるかもね。

もう、赤とんぼが飛んでいました。
そんなこんなでまた明日

Pagetop

[Edit]

気配りは大事です

ちょっと愚痴っすが。

うちのご近所の郵便局のATM、入ってすぐ右に二台あるだけなので
結構混むんですよ。
なので並び方の指定があって、入って手前が先頭、
奥の方に並ぶことになってます。
並び方についてはちゃんと説明書きがあるのですわ。

朝、郵便局のATMに行ったんですがね。
混んでたので並んでまして、先頭になったんです。
そこへババアが来まして、私の右斜め前に立ちました。
つまり、入口のドアの前ですわな。
その後ろに別の老婦人が来まして、ドア入ってすぐのところで
立ち止まってしまいました。

なので、並んでますよ、と声をかけたら、
いいのよこれで。わかってるから。気にしないでいいのいいの。
だって。
何がいいのかしら?何がわかってるのかしら?

何か勘違いしているようだったので、並び方、書いてありますよ、と言いましたら。
いやあねえ…この暑いのに堅苦しいこと言わなくても。
だってさ。

あのね…アナタがそこにいることで、後続の人がドアの上に立ってます。
なのでドアが開けっ放しになってて、せっかくの冷房、それも温度下げてるのに
冷気が逃げてってます。
これ以上人が来たら、歩道に溢れて通行の邪魔になります。
そこまで説明しなくちゃわからないのかしら。

私もね、堅苦しいことは言いたくないし、柔軟性だって必要です。
だけど。
みんなに一番いい方法として決めたルールを守ることは、堅苦しいことじゃありません。
守らないことがだらしないんです。
そして、ルールを守ることと暑いこととはぜーんぜん関係ありません。
暑くたって、周囲に気を配るのは当たり前です。

こういう年寄りって、イマドキの若いモンは、ってなことは言うでしょうが、
イマドキの若いモンを育てたのは、アナタたちが育てた子供らですよ。
イマドキの政治家を育てたのは、アナタたちですよ。

自分に都合の悪いことは聞かない聞こえない、気配りもしない、
思う通りにならなかったらブチ切れる、でも責任は取らないイマドキの首相。
こういうのが出てきたのは、必然だな、と思ったのでありました。

ども。
朝っぱらから愚痴ってるとどです。
気配りのできないオトナにはなっちゃいかんぜぇ~。

たぴさんは、カイヌシに気配りを
なめちゃる
しているわけではございません。

最近お気に入りの「ソファ上のでかクッション」にカイヌシが乗ってましたら、
自分も乗りたい、でも場所が無い、ということで無理やり体をねじ込んで
愛犬のようなふりをしながらカイヌシを追い落としにかかっているところです。

カイヌシも追い落とされないように
掴んだっ
必死。

この体勢は不利とみたカイヌシ、反転。
回りこみました
腹を後ろ蹴りされながらも提案中。

結局、
分捕ったぜ
犬の勝ち。

それにしても尻毛が渦巻いてるのはなぜだ。

その渦巻き尻毛、今度は廊下に移動。
何してるの?
カイヌシが移動しちゃったのでついて歩いてます。
だったらクッション争奪しなくても良かったよーな。

カイヌシ、これからお仕事なのですよ。
さっきはちょっとお休みしてただけ。
聞いてなかったもん
貸すってかアレはカイヌシのでしょうが。

準備をするカイヌシを
ボク置いてかれるの?
不安げに見る。

靴を履くカイヌシを
行っちゃうのぉ…?
不安げに見上げる。

行っちゃったカイヌシを思って
しょんぼりです…
しょぼくれる。

一時間もしたら帰ってくるから、お迎えしてなさい。
そう声をかけたら、早速玄関に貼りついて、
カイヌシの帰宅を待っていたたぴさんでありました。

犬流気配り、ってえことで

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム