[Edit]

連休ですか

エコバッグを買いました。
動物、ってもゾウさんだのキリンさんだのの保護活動のほうの、
寄付付きの、バケツ型ってんでしょうか、ちょっと上が開いた形のヤツ。
エコか?
ほら、動物柄でしょ?

犬突っ込んでどーする
大きさの参考、と思って…

ども。
朝っぱらからたぴさんに賠償請求されたとどです。
皆様、連休を満喫しておいででしょうか。

連休といっても私も仕事、カイヌシも仕事なので
たぴさんにも特別なことはな~んにもなく。
いたって普通に
ごろんごろんだ♪
散歩してます。

いつもより人は少ないですね。
さすがGW、皆様お出かけでしょうか。
穴、掘らね?
それは好き好きだろ。
たぴさんは枯れ葉を掘り掘りするのが好きなんだよね。
でもその穴、埋めるのは私だぞ。

思ったより涼しくてけっこう歩けるかなと思ったんですが、
日射しはやっぱり強いんですねえ。
たまら~ん
好きなだけ転がっててください。
今日は焦ってないから抱っこせんも~ん。

見透かされてますか
あったりめーだ。

朝散歩のときは特に、だと思うんですが、ブツを出し終わって
目的を達成すると歩くのが面倒になるらしくてね。
抱っこで帰ろうとあの手この手。
その手は桑名の焼き蛤、ほれ、帰るぞ~。
通行止めですね
…迂回してらっしゃい。

こんな崩落個所や段差はあちこちにありますが、これはおそらく
まだこれから崩壊していくんでしょう。
なんでってね、これ、わかるかな…
浮いてますね
こうやって段差ができているところ、奥が元の高さで手前が沈下。
んで元の高さの敷石の下が空洞になってるんです。
液状化するってことは、水と一緒に砂も噴出するんですが、
減った分だけ地面が沈むわけでして。
さらに時間をかけてじわじわと沈んでいって、でも上が舗装してあると一見わからない。
重みに耐えきれなくなったある日、べこっと崩落することになります。
危険なんだから埋めればいいぢゃん!と思うなかれ。
埋めてもその重みでまた沈むんですヨ。
沈下を始めた地面は、沈みきるまで待つしかないのねえ…。
地震から50日近く経ちましたが、注意は怠らないようにいたしましょうね。

注意と言えば。
朝っぱらから事故に遭遇したわ、アタシ。
誰も怪我したわけじゃないけど。
目の前でガッチャン、はイヤなもんね。
皆様もお気をつけて。

Pagetop

[Edit]

これで二時間

夏日だってよ…
4月なのに夏だって…
暑過ぎ…

ども。
木曜は25度あたりまで気温が上がった落花生地方です。
あちいねえ…

水曜の夕方あたりからお天気が怪しくなって、夜中に雨が降って
木曜は比較的涼しい風が吹きつつ日射しがキツイ、みたいな感じでした。

その水曜の夕方散歩。
もやっとしてるねえ…
たぴさん、悩む。

あんまりにももやもやした気候だったんで、あんまり歩きたくなかったようです。
ってことで
思いつかんナ
いつぞやと、同じ時間に同じとこ。
四時に家出たのに~。

でも日曜と違って平日はのんびりしてられんのですよ?
なんで?
お仕事があるからですっ!

ほら、行くぞっ。
やれるもんならどーぞ
くっ

日本は狭いんだゼ
焦ってるわけではないんだが、たぴさんの歩き方だと
家まで一時間かかるでしょ~!

更年期か?
ウルセエよっ!!

そして結局お家に着いたのは六時。
歩いた時間なんて賞味30分程度だろー?

なのに翌朝。
足腰痛くってさ~
早朝散歩拒否してその格好かヨ。
ああ…

でもきっと、
満面にっこり
これでいいのだ



思うことにしよう…

皆様、素敵な三連休を過ごされますよーに

Pagetop

[Edit]

まだ食うか

ペットしちーに行くとオヤツを買ってもらえるので、
帰り道もいいスピードで歩くたぴさん。
公園のベンチで
見逃しません
ジャーキー一本真剣勝負。

ども。
十日ぶりにしちーに到達できたたぴさんです。
ああこの噛み心地
雨が降ったり暑かったりでなかなか行けませんでしたからね。

ホームセンターでもジャーキー買ってるんですが、やっぱ
安いのと高いのとでは味が違うそうで。
しちーのは小さい袋一つで980円。ホムセンのはでっかい一袋で千円ぐらい。
久しぶりにいいお味~
そりゃ全然違わいな~。

ちなみに、ホムセンのジャーキーを食べているときはこんな顔。
確かにジャーキーだけど…

イマイチ納得しとらんね。
味にはこだわりがあります
そりゃそうだ。

特に人間用の肉はウマいんだよね。
同じように切っていても、野菜の時は来ないのに肉だと来る。
炒め物でも肉のかほりがすると
肉の出待ちです
スタンバイ。
そんなところにいても食わせませんぜぇ。

そーいやこないだの豆腐屋で買った湯葉も
湯葉です!
ウマかったですよ。
たぴさんも喜んで食べてました。

ま、いい素材を使って作ったものは
卵と牛乳とバターが入ってる~!
犬にもおいしくて当たり前なわけで。
人間の食べ物は味が濃いのでホントはいかんとわかりつつ…。

なんだけどね。

お散歩で久しぶりに会ったお友達わんこさん、しばらく見なかったなと思ったら
原因不明の病気で一か月患い、やっと手術して二週間入院し、一か月リハビリの
ちょうど真ん中あたりですって。
まだ4歳なのに、最初の病院で二度と歩けません、みたいに言われて、
どこをどう歩いて帰ってきたか覚えてないぐらいショックで…
なんとか別の病院を探して行ったら、原因はまったく別のところで即手術で、
その二日後に地震があって会いにも行けない様子もわからない、
生きた心地がしなかったけど五日目に会いに行ったときはもう走れるようになってて
感激しちゃったわ~、ってママさん。
ホントはまだ走っちゃいけないっていうのにたぴさん見つけて大喜びで
追っかけてきてくれました。
元通りに走れるようになってくれただけで、お金じゃないもう何でもいい、
嬉しくて嬉しくて泣いちゃったわよ~、ってママさんおっしゃってました。

その一方、この方はブログを転々としていて見つけた方ですが、
石巻在住の方で2月にコギさんを飼い始め、3月の震災にあわれた方。
消息を探す転載があちこちにあったのでご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
いっしさん、とおっしゃる若い男性で、チビコギさんを連れて車で逃げ、
渋滞に巻き込まれて車を捨てたところで津波にさらわれたんだそうです。
4月になってからご遺体が見つかったとありました。
生後3か月のチビコギ、こー君の行方はわからず。
ブログを拝見していると、どれほど一所懸命にこー君と向き合っておられたか、
どれほど大切に大切にこー君を育てておられたか、伺えます。
リンクの許可をいただいていないのでHPは載せませんが、
いっしさん、こー君で探してみてください。
3月10日で止まったままのブログが見つかります。


毎日向き合って精いっぱい生きて、
もし助けてやれなかったとしても
できる限りのことを必死でやって。
それでも後悔するだろうけれど。

時々ウマいもの食ってああウマかったと満足して、
ぐっすり寝ていいブツ出してそして毎日を笑って過ごしてくれていれば。

うちの犬になって、きっと幸せだったよね、と思って送り出せるのかもしれない。

そんなことを思った水曜日でした。



こー君を入れていたバリケンのドアは、
開けられていたそうです。
津波に襲われながらも一縷の望みをかけて、
いっしさんが開けられたんでしょうか。
ご冥福を、お祈りいたします。

Pagetop

[Edit]

そりゃそうなる

ついったー、というのがありますナ。
「つぶやき」と言われているようですが、元の意味は
「さえずり」、どっちかっちゅーともっとかしましい感じ。

もしあれが、「つぶやき」じゃなく「さえずり」だったら。

「電車なう」みたいなまったりした感じじゃなかったろうなあ。
「ご飯チュン♪」とか「待ち合わせポッポ♪」とか「お風呂ケキョ♪」…

こっ、これはこれで…アリか?

ども。
くっだらね~ことを考えているとどです。

なんでこんなことを考えついたかというとデスね。
どーも最近、本家本元鳥たちのついったーで、呟かれている気がするんです。

あの犬、恐くなくね?

みたいな。
たぴさんは鳥を追いかけるってこと、小さいときからしないんです。
でも以前はね、さすがに犬が来た、って鳥が飛んで逃げてたの。
それが最近、散歩してるとスズメが寄ってきたり、カラスが着いてきたり、
地面の上で寝てる鳥がちらっとこっち見ただけでまた寝たり…
あげくは地面の臭い嗅いでたら鳩に尻毛むしられたし

いくらなんでも犬として問題がある気がする。

でもナメられるのもわかる気がする。

日曜のたぴさん、カイヌシがお仕事で一日いなかったのでワタクシとお散歩。
あんまりやる気が無かったようで、もっさもっさと歩いて日本庭園のほうへ。
急に暑くなったもんな~
敷石と苔むした土の間に、地震でできた亀裂がございます。
たぴさん、この亀裂に、もれなく落ちます。
落ちてもあんまり気にはしていないようですがね。

んでこの先、池と池を繋ぐ小川に掛かる飛び石で
段差ありすぎ…
悩むほどの幅か?

放っておくとまた落ちそうだったので抱えて向こう側へ。
そんなつもりは無かったんだぜ~
そーかい。

結局、どこへ行くでもなく回り込んだだけでいつもの公園へ。
さすが休みの日
お天気のいい日曜日だからね。

んで、どーすんの?
とりあえず休むわ
あっそ。

この時、時間は4時55分なり。

15分後。
ちょっと寝返り
50センチ移動。

なー、たぴさん、涼しくなってきたしさあ…
寝やすいね
寝るのね…

さらに時間は過ぎて
減りましたね
5時半過ぎ。

さらに10分経過。
よいしょ
寝返り打っただけ。

そして
おなかすきましたね
ようやくゆるゆると動きだしました。

5時半の時点でカイヌシから帰るコールがあったんです。
いつもなら、帰るコール聞いただけで走り出すんですが
なぜか動かず。
6時の時点で再び電話があり、どこにいるの?と聞かれたので

同じとこじゃいっ

と、答えたワタクシの喉はすでに風邪ひいてがらがら…

だもんで

カイヌシが迎えに来て
らくちんやね
ようやくお家に帰れましたとさ。

鳥でなくても、尻毛の一本もむしりたくなるたぴさんなのでありました


Pagetop

[Edit]

地味に滋味に

仕事、辞めたいと思ったこと、あります?

アタシねぇ…常々思ってるんですよ。
この仕事辞めたら楽だろうな~、って。
働き始めてからずっとね。

でもね…。

先日、どら焼き買ったんです。
ワタシ用じゃなくとど実家用にね、直径36センチの巨大どら焼き。
お店は須賀川にありましてね。

須賀川って、福島ですヨ。
市役所のホムペ見るとわかりますが、結構な被害受けてるんです。
その中でもね、被害の軽かったお店は、淡々と仕事続けてらっしゃる。

んでね、時々イクラを仕入れてたお店があるんですけどね、
こちらは大船渡の漁港にあったんです。
いや、あるんです。
あるんですが、商品も何もかも流されて、メルマガ出そうにもパソコンも流されて、
いつ復旧できるかわからないって。
それでも、これからは週一ぐらいで何とか情報発信だけはしようと思う、って。
昨日、メールが来てました。

人間ってね、働く動物だと思うんです。
働くっても、金稼ぐってことじゃなくて、手を動かす、ってことね。
会社に行くでもいい、家で仕事するでもいい、子育てでもいい、手芸でもいい、
何かしら手を動かしていること、って、大切なんだろうな。

被災している方々、ちらっとラジオでかな、聞いただけですけどね。
ともかく何もすることがないできることがない。
若い人たちはともかく、高齢者が動きまわって足手まといになっちゃいかん、
ってじっと座って毎日を過ごしていると、生き残って良かったのかと思う、って。
そんな中で、余り毛糸をもらったばーちゃんが靴下編んでたら気が紛れた、って。
みんながみんな、手芸得意なわけじゃないでしょうが、そういうものでもいいから
何か手を動かすことって必要なんだな…と思いました。
そういう、支援物資…っていうのか…ってあるんでしょうか。

ども。
文句言いつつも、やっぱ働かにゃ、と思ったとどです。
んで、働いたらやっぱ、飯がうまい。

土曜日、雨の中で豆腐を買いました。
看板犬いるよ~
たぴさんも呼び込みのお仕事してますか。

この豆腐屋さん、どう見ても豆腐屋には見えないあんちゃんがやってます。
豆腐屋ッス
…ま、肉屋がドレッドなんだから豆腐屋が色黒茶髪でも違和感無いか。
このあんちゃんの人柄で買おうって気になるとこもあるしね。

駅でいうと二駅分かなあ…リヤカー引いて土曜日だけ来るんですよ。
お昼前後と4時前後しかいなくてね、メインが予約で配達に回ってるんで
こうやって振り売りしてても5時ごろだとほとんど売り切れなことが多いんです。
でも雨だったせいか、色々ゲットできました。

で、何がすごいってね、
わん豆腐ッス
犬用豆腐があるのよっ!!

たぴさん、豆腐好きですが安いやつは食いません。
口の端から落とすの。
島豆腐とか、豆の味が濃いヤツは喜んで食べるんさ~。
そんなたぴさんに、この豆腐を見せると
豆腐食わせろ~!
と、なります。
食べている姿をお届けできないのが残念…ブレまくって撮れずデス。

このわんこ豆腐、工場移転の影響で7月ぐらいまで入手できなくなるそうですが、
また持ってきてくれる日がきたら食べさせてやろうと思います。
ちょうど夏場だしね^^
あ、もちろん人間用のもうまいッスよ! ちょい…高いけどっ!!
豆腐の築地野口屋さん、ホムペはこちら。ご参考まで~。

と、同じ雨の日の夜、黒っこ縞っこの保護主さんからタケノコいただきました。
立派なのいただいたからお裾分け~、ってことでいただいたそのタケノコが
タケノコが主役!
まー見事なっ。

さあ早速茹でねば!
入る気配もないし
もったいないけど、もうちょいと先を切り落としました。

茹でて…冷まして…
茹でたぞっ!
おお、きれいなっ!

豆腐と一緒に晩ご飯にいただきましょう。
肉の無い犬生なんて…
豆腐、あるじゃん。

肉なら何でもいいわけじゃなくて
…しゃーない。大サービスや。
煮豚つくったときの茹で豚も付けてあげるよ。

タケノコも豆腐も、それ自体は地味~な食材だと思います。
でもこういう地味なものほどしみじみとおいしいなあ…って思えるもんで。
じんわりと体にしみこんでいく栄養が、ありがたかったです。

そして一晩明けた昨日の朝、今度はこんなんいただきました。
これがほんとのマイバッグ
たぴさんの名前入りだぜぇ~!すげー
送ってくれたのはお転婆コーギーMOMOのまいにちのすうさん。
どっからこんなの見つけてくるの?!なものを見つける達人。
いつも何くれとなく気にかけていてくれる、心優しきお嬢なのです。
ありがとね^^

仕事が忙しいと、文句ばっか愚痴ばっかになりがちですが、
愚痴が言えるだけ幸せと、思い定めてマジメにハタラキマス。

ふっ。

ゴールデンウィークも仕事だぜぇっ!!

ふっ

Pagetop

[Edit]

それからどした

延期になっていたにゃんこの家族探し、5月21日に決まったそうです。
千葉の中央公園、千葉パルコの前にある公園なんだけど、
ちょうどアースデイイベントと重なるので人出があるかな?
アースデイのだってね、いつもならうちのご近所の海沿い公園なんだけどね、
地震の地割れで閉鎖されちゃってるから場所が変わっちゃったんよね。
でも、どこかで何らかのにぎわいがあれば、それでヨシとしよう。

その、猫達の飼い主さん探しと並行して、フリマやるそうです。
譲渡会そのものは市の後援なので商売と一緒にしちゃダメみたい。
なので別建てになるようですが、フリーマーケットとはちょい違うけど
アースデイもお店が結構出るんでそれ目当ての人も来るからね。
ちょうどいいかも。

ってことなので。
余剰のものがお家にあって、出してもいいよ~、って方がおられたら
くださ~い、ってことでした。
うちは…何も無いから…タオル貰って雑巾縫う予定デス。

さて土曜日のたぴさんの続き。
結構がんばってお散歩したあと、
帰って寝たいです
とお疲れモード。

でも買い物があったので
とりあえず寝とくわ
車の中でひと眠りしていただいて。

着いたところは
いつものほむせん♪
アホの一つ覚え。

ここのね、ジャーキーが現品限りで無くなるっていうのでね、
買い占めにいったの。
水も電池も食料も買い占めとらんからジャーキーだけは買い占めても許せ!

そしてまたそこから
ひと眠りって効くね
歩きまして、前と同じところへ…

佃煮屋は入れてくれんって
犬が入れる佃煮屋は無いからね~

カイヌシはあまり食べ物に注釈付けるタイプではないのですが、
やっぱ忙しい仕事の中で食べるお昼ご飯って、手軽でありつつも
多少のレパートリーっちゅーか少しぐらい目先の変わったものも
あってもええと思うんですヨ。
ってことでアミの佃煮も仕入れてみました。たらこの佃煮もおにぎりにいけそうね。
おにぎり~
…肉巻きおにぎり、作るか。

色々仕入れて帰って夕方。
さて散歩…と思ったら土砂降りで、あんまり歩ける気配でもなく
まずは実家まで。
濡れるは拭かれるは
びっちゃんこの犬を担ぐんだもんね。

一休みしてさてそろそろ大丈夫かな、と
へろへろですわ
思ったけど雨よりたぴさんのほうが大丈夫じゃないよーで。

そんなに疲れることしたっけ?と思いつつ、
傘さしてもらってます
無理せず帰ることにいたしました。

あ、でもおいしーものがいっぱいあったんだよ。
それはまた明日~。
今週もがんばりましょうねっ

Pagetop

[Edit]

雨でございました

春雨じゃ、濡れて行こう、と言われるぐらい、
この季節はしとし降るのが普通かな~、と思っていたら。
ざーざー土砂降りになっていた土曜日。
たぴさんたら早朝散歩も朝散歩もイヤだって。
雨はあがってますな
一緒にお出かけしないといかんのよね。
もうちょっと待ってね。荷物作ってるから。

いそいでね
一時的に上がっているみたいだから早くしないとね。

ってことで支援物資を作って車に積んで、まずは
さんぽするです~
お散歩デスね。

とびま~すっ
ずいぶん元気ぢゃねーか…

はよいくべ~
蒸し暑かったのに…

わかりそうなもんぢゃ
あ…失礼。

たぴさんが出してたのはこんなとこ。
すけすけやね
某外大の建物ですが、外人さん達からは美しさも風情もない、と
言われているらしいですゼ。
…アタシも同感。
美しさに関してはね、好みそれぞれだと思うんだヨ。
でも、なんでこんなコケオドシな建物たてるんだかねえ、とは思うの。
それにさ、ガラスいっぱいの建物って震災時には危ないんヨ?
こないだの地震でもビジネス街のほうでガラス割れて落下したそうだし。
けが人は出なかったようだけどねえ?
怪我もできんですよ
そう。
震災時に何が困るって、もし犬が怪我しても助けてやれんこと。
止血ぐらいはともかく、それ以上の怪我しても病院にも到達できんだろうし
そもそも病院も開いてるかどうか。

今回の震災でも一所懸命活動してくれている獣医さんがいるそうです。
新庄動物病院の掲示板、被災地の動物のこと、獣医さん達の活動が書かれています。
お時間が無ければ「ボランティアってのはね」って記事だけでも。
ボランティアって、アタシこんなことしたの!って声高に叫ぶもんじゃない。
ムリして何か特別なことをすることでもない。
その実例がのってます。

こんなときでも、保健所に持ち込んで知らん顔しているアホがいっぱいいます。
動物を飼うことは、犬でも猫でもウサギでもカメでもトカゲでも、
命を預かること。
今飼っている人達一人一人が、せめて自分のコ達を大切にしてくれれば
ボラさん達は被災地のコ達を助けられます。
さ、買い物!
迷子にさせないよう、病気にさせないよう、手の中にある命を大切に。
まずできることから、がんばりましょう。

Pagetop

[Edit]

地震じゃないのよ理由は

入学式、ってのは晴れの門出でございまして、
子供にとっちゃ、生まれて初めてスーツを着たり、
お母さんにとっちゃ昔のスーツが入らなくて慌てて新調したり、
な~んて一大イベントなんじゃないでしょうか。

いずこも同じはずの風景ですが。
スーツも何も無い、っていうところが同じ日本の中にある今年の春。
こんなプロジェクトを見つけました。
インフォリンク・ジャパンさんの入学式衣料支援プロジェクトです。
第一弾は21日閉めで出荷したようで今は25日閉めの第二弾募集中だそうです。

電話して確認してみました。
本当は子供たちのが一番足りないようですが、うちは子供がおらんので
女性物、聞いてみました。
ホームページには、特にスーツ、とか書いていませんが、
フォーマルに使えるスーツ(要は通勤で使ってるスーツでいけます)、
ツーピース、ワンピース、スカート(フォーマルちっくなやつね)、
ローヒールハイヒールにストッキング…類だそうです。
ちなみにワタクシは大型なので大きなサイズになりますが、
と聞きましたら、各種サイズが必要なのでとのことでした。
もちろん、男性のスーツも必要です。

中古でOKですが、ここで注意。
絶対に、自分だったら着たくないほど着古したやつはNGです。
考えてみやれ?
余剰を融通するだけのことで、恵みや施しじゃないんだぜ?
そこんとこ、ヨロシクね。

仕分けボラさんも募集してるそうです。世田谷区近辺の方、カモ~ン!
あと何だっけ…あ、そうそう、メッセージカード付けとくれ、って。
被災地の人達に、一言二言でいいから、一通二通でもいいから書いてくださいって。

あちこちのブログで確認してみましたが、他のNPOさんと手を組んでいたのに
そのNPOさんが途中で手を引いて、音信不通なんだとありました。
それがどのNPOさんか、も検索すればわかります。
ただね、そのNPOさんを、安易に責めるのは間違いだと思います。
各NPOさんって、普段から提携しているわけではないでしょ。
緊急時にいきなり提携提携っても、そんなにスムーズに行くわけがない。
何かしら、齟齬が生じ、傷が深くなって修復不能なほどになったのかもしれない。
言えないこと、っていっぱいあるだろうし、お互いの言い分もあるだろうし。
NPOさん間で法的に対応したうえで、その結果の報告をしてもらい、それを受けて
自己の責任において意見を述べればいいです。
なのでインフォリンクさんを支持して衣類を送るかを決めるのもアナタ次第。
こういうのには参加しない、というのもアナタ次第。
情報は伝えますが、あとはご自分で決めてくださいマセ。
あ、アタシは靴メインで送る予定です。24.5サイズのハイヒールがよーけあるでね~。


で、たぴさん。
ふんふんふんっ
ぶーたれてます。

その理由は、地震じゃないの。
カイヌシが遅いからなの。

カイヌシ、地震の日からかなり遅く帰ってきます。
直後は事後処理あれこれだったんですが、今はね、予定通り遅いのよ…。
仕事量が増えちゃったもんで。
おまけに私も忙しくなってて、お散歩時間もずれちゃってるから
放ったらかしでしょうか
ご不満です。
ま、人間と暮らすってことはね、人間の都合に合わせるってことだから。
少しは我慢せい。

こんなだけど、カイヌシが帰ってきたらすんご~く喜んで
貼りつきっぱなしかってとそうでもないんですよ?
小さくなってるつもり…
自分からは寄ってこないツンデレたぴさんなのです。

もっとも、近づくと
これは違うやろ
希望とは違う形で捕獲されますからねえ…近づかないにも理由があるな。

といいつつ、
寝られりゃいいか…
そのまま寝たりもしますが。

たぴさんとのふれあい時間が少ないもんでカイヌシ、
がんばってたぴさんを早朝散歩に引きずり出してます。
一時間ほど歩かせて戻ってくるのですが、朝散歩は一応出たがるのよ。
んで出すとね、
あれはぎゃくたいだ
ふむ。カイヌシは毎朝これをやられとるわけだね。

んじゃどーすんの?帰る?って聞くと、
ぼくのおしごと!
…さっき取ってったから何も無いんだけど。

もちろん、新聞を運びたがる理由は
食わせろ~!
のためでゴザイマス。

痩せない理由、山積の毎日なのでありました。

良い週末を

Pagetop

[Edit]

ぼっそり

本当は他の話しにしようと思ってたんですけどね。
あまりキツイことも書きたくはないんですけどね。
でもって特定の政治家や政党を支持も否定もしてませんけどね。
文章長いのでパスの方は写真とこまで飛ばしてください。
そこからいつものブログです。


原発の20キロ圏内、警戒区域になったそうです。
警戒区域になると、ここに通じる道路が警察に封鎖され
立ち入りが制限されます。
制限ってのは、住民の一時帰宅は容認されるけれど
愛護団体などの動物保護のための立ち入りは禁止される、
ということだそうです。

つまり、その地域内にいる犬猫は言うに及ばず牛、馬、豚、羊その他すべて、
見殺し、ってことです。
動物達は保護団体さんが持ち込む餌で食いつないでいるのに、
放置したまま団体さんが入れなくなるってことは、餓死です。

緊急事態だからしょーがない、ですか?

ま、完全封鎖はムリにせよ。
現場の警察官自衛官消防官の人達の心情からしても厳しく止めないと思うけど。

チェルノブイリの時、福島の何十倍もある地域を封鎖するにあたって、
地域内の動物はできる限り搬出したんだそうですよ?
もちろん、全部はムリだったんでしょう。
残された動物は一年を待たず死亡したそうですし、家畜を置いて行けない
と一緒に居残った人もいたようです。

でも今、できる限りの搬出、をやってますか政府?
やってないでしょ?

安全な東京にいて御託を並べている間は防災服とやらに身を包み、
ようやく現地に行ったかと思ったら避難所に土足で上がろうとする首相。
しかも足元は革靴?長靴じゃなくて?

本当かウソか知りませんが、靴が汚れるから被災地を歩きたくないとか、
臭いからバスから出たくないとか、言ったとか言わなかったとか。
本当は言っていないのかもしれませんが、避難所に土足、って時点で
似たようなことは言ってたんだろうって思いますよ。
だって、避難所ひいては避難している人を、汚いと思ってたから
土足で上がろうとしたんでしょ?
そこが生活の場である、って認識をしていたら靴脱いでるでしょうが。

ランドセルを大事に抱えている避難所の男の子に向かって何を言うかと思ったら、
やっぱ野球は日ハムのファン? 伊達直人に貰ったのそれ?
ってアンタ、アホですか?

枝野さんのフルアーマーにも笑ったけど。
原発で作業をする覚悟で行ったのか、ってぐらいの恰好だったけど。
前の鳩ちゃんのときでなくてまだマシかもとも思うけど。
田中角栄さんのファンでも無いけど。

角さんなら、こんなとき、長靴履いて現地に乗り込んで
マスクもせずにみんなの肩叩いて、ワシが何とかするからがんばってくれ
って言ったんだろうなあ、って思う。

そういう政治家、いないし。
たとえばこれが自民に交代したとしても、政権争いに終始するだけだし。

せめて国民一人一人が腹据えてやることやらにゃ。

詳細は保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会さんにもありますが
国と福島県に嘆願を送る、という方法があります。

現地で活動しているぶたまるさんのところでは、
本預かりへの移動までの一、二週間を預かってケアをする、という
初期預かりさんの募集もあります。搬送のお手伝い、という方法もあります。

どうか、現地の動物達、一度は置き去りにされ、やっと保護団体さんの手で
ご飯が貰えるようになったのにまた飢えることになるかもしれない動物を、
一頭でも連れだせるように。

救う、なんて上段から言う話しじゃありません。
人災です。
人が、悪いんです。
できること、でいいんです。
できること、ありますよ、絶対。


ってことでいつものブログ。
はりついておきます
たぴさんちんまり。

涼しい通り越して寒いぐらいになってるこの頃、
たぴさん的に過ごしやすくていいんじゃないかと思ったら、
昨日は案外ぼそぼそ。
散歩は行きますがペースがあがりません。日々体調が変わるのね。
薬飲んだせいかなあ…?
あしあげて~
これぐらい足が上がっていれば、まだ元気ではあるな。

ホントに元気ない時って、足が上がらなくなるのよ。
ぼーっと立ったままジョ~、みたいな感じになるの。
公表しないでくださいっ
老いの現実ってやつだも~ん。

とはいえ、
誰やこれは
他のコの臭いをチェックする余裕はあるし、
小山に上って
ぼくが一番エライっ
えらそーな顔もするし。

元気っちゃ元気なのよね。
老いてますます盛んってやつだ!
んじゃ頑張って歩いてくれるかしら?

ここって抱っこポイントだし…
歩いてくれるかしらっ

なんとか抱っこもせず家の近くまで帰ったところで
たそがれちゃうわ…
座り込み。
いったん座ると休憩時間が長いんだよな~。

こんな、夕方散歩でありました。

Pagetop

[Edit]

せせこましい一日は続く

とど実家は関西でございます。
今回、東北関東の大震災で3月11日の夜に電話が繋がったので
こっちは無事と連絡を入れました。
そのとき、な~んにも言ってなかったので知らんかったのですが。

とど弟一号が浦安にいたらしいですよ。

てか、まだいるんですって。
仕事でこっちへ来ていて、年明けには向こうに戻ると思ってたら
まだいたんだってよ~。
んでインフラが全部止まっちゃったんで今は都内のホテルを転々としながら
仕事してるらしいです。

と、聞いたのが火曜の夜。
別件で電話があって聞きました。
とど両親、要請を受けて一号仕事場に水やらお茶やらを送ってるんだそうです。

一号のところがそんなだしアンタんとこも大変かもと思いはしたけど
何にも言ってこんからええか~、と思ってさ~。 何かいる?

だそうでございます。母のんびり。

ども。
お互いマイペースなとど家です。

たとえ両方が近距離にいて大きな災害に見舞われたとしても、
自力で何とかする、ってのが大前提なので互いに連絡をとる
ってことはないのです。
だもんで今でも互いの連絡先は知りません。こっちから聞かないし。
向こうもこっちの連絡先聞きませんしね。

ま、実際、何とかなっとるし。

ちなみに、弟二号は阪神の時に被災して一時行方不明になりましたが、
両親焦りもせず探しもせず。
そんなヤワには育ててへんとのたもうておりました。
…三日目に自力で家まで帰ってきてたそうです。
たくましす。

閑話休題。
火曜日の
てんこもりの水仙
ね、実は大雨で倒れちゃってたんです。
そのまま放っておくとナメさんのご飯にされてしまうんで、切ってたわけ。
アタシったらいったい何個の球根植えたんだか?
右半分はカイヌシ仕事場、左半分はカイヌシ実家に参りました。

火曜日はメンテナンスでインターネットが使えなくなるっちゅーんで
本来は休みを取りたかったところですが、社長が終日お留守というので
そうもいかず。
遠隔地ながら対応できるようにしとくれ~、と言われちゃったのでまず
走りやすいですよ~
たぴさんのお散歩を済ませることに。

こいつが片付かんことにはややこしーてしゃーない。
9時からメンテだというのでその前に戻りたかったんですが
今日は歩きたい~
とごねるので諦めてお散歩続行。

このところ散歩に出てもあんまり歩きませんでしたからね…
涼しいと歩けるわ~
しゃーないかな。

で、戻ったらすでに工事が始まってました。
作業中のオニイサン捕まえて何をどうしてどーするからどーなる、
を聞きだしましたら、遅くとも午前中には終了する予定だと。
午後は接続が悪かった場合の予備なので終われるはずです、って。

なので10時過ぎまで様子を見ましたが、さすがに終わらないので
パソコン担いでカイヌシ実家へ。あちらは繋がりますのでね。
たぴさんは留守番です。パソコンと一緒に担ぐのムリだもん。

行って作業して戻って11時半、たぴさんのご飯を終えて自分も食べて、
さて12時、と思ったけどまだ繋がらない。
どたばたと晩ご飯の用意をしたりあれこれ下準備をして2時。
繋がった~!と思った瞬間、100通ほどのメールがどど~んと…

ひーひー言いながら処理をして4時。
まだかいな…
まだムリぃ~!我慢してぇ~!!と声をかけて5時。

ようやく片付いてさて、外へ出たら、急激に気温が下がって北風吹いて雨まで降りだして。
寒いよ~凍えるよ~と泣くワタクシを尻目にたぴさん絶好調で走りに走って6時過ぎ。
お家に戻ったらご機嫌満々食べる気満々のたぴさん、ご飯を要求。
ともかく食え!と食べさせて仕事に戻って7時半。カイヌシから帰るぞ~、と連絡。
急いでご飯とお風呂の支度をいたしました。

騒がしいババーだわね
ウルセ~。半分はテメーのせいだっ。

ようやく落ち着いた夜9時、さんざん歩いて眠くなったたぴさんは
ここならカイヌシいるし
部屋にも行かずカイヌシの見える場所で眠りにつきました。
そしてワタシも速攻オヤスミナサイ。

でもって水曜日は電気設備点検でまたインターネット止まったのよ~

頼むから、連日やらないでおくれ、としみじみ思った二日間でありました


Pagetop

[Edit]

せせこましい一日

早朝散歩を嫌がるようになったたぴさんですが、
カイヌシは毎朝、一応、連れて出ております。
もしかしたら行くかもよ~、ってのと、暑くなってきて
7時半では暑くて歩けなくなることを考えると、
習慣だけは付けておいた方が良いかな、ってことで。

んで火曜日の朝、やる気ナッシング犬を連れてドアを開けたカイヌシ、
そのままドアを閉めようかと…して新聞だけ取りに出て行きました。
すごい雨が降ってましてね、どどどどどって轟音立てて降ってたの。
これじゃあ人間のほうがムリだし。

ども。
竜巻注意報が出ていた落花生地方です。
結構マメに竜巻注意報出るのよ、このへん。
おたっぴーずあたりは被害出たことないと思うけど。

ってことで月曜の夕方から火曜の朝にかけてのオハナシ。
月曜の夕方散歩は川沿いに出ました。
普通は朝コースなんだけどな?

なんだかとってもやる気があったので、
今日もがんばるぜぇ!
ハイスピードで歩きます。

ガタガタになっちゃった堤防道路も、通るぶんには問題無いそうですが
一匹分ですね
ここまで沈むなら、これ以上沈まないってこともないだろ?
と、ちょっと気が気じゃなかったりもする。

やっぱ街区のほうへ戻りましょう。
で、あんまりハイスピードすぎて半分の行程でギブ。
ショートカットで帰ることになりました。
一息いれましょ
休むのはかまわんけど他のコも通るから短めにね。

何を隠そうたぴさんが休憩しているこの緑地、
ある意味安全
中央分離帯デス。
正面奥に見えてる双子のビルがWBGっちゅーて、震災の時の動画が
ようつべに出とるよ。

散歩が終わって帰ってご飯食べて、9時になったら寝るのがたぴさん流。
なんだけどこの日は9時になっても
さみしいよお…
ぐずってました。
貼りついているのはカイヌシ座布団。
帰りが遅かったんですなあ…

ようやく帰ってきたカイヌシに
やっと落ち着けます
撫でてもらって、やっと落ち着きました。

やってることはいつもと変わらんのですけどね、
震災後のたぴさん、以前にもましてカイヌシを気にするようになりました。
以前なら、夜にたぴさんをカイヌシ部屋で寝かしつけたあと
リビングで何かやってても平気で寝てたんです。
それが、寝られない、カイヌシも寝るです、って呼びに来るようになっちゃって。
同じ部屋にいてくれないと眠れないらしいんですよ。
スヌーピーに出てくるライナスって男の子がいつも毛布を掴んでいますが、
カイヌシってああいう存在なのかも。

…アタシは何だ?

やっぱ召使いか?

その召使い、火曜の朝はこんなことになってました。
びっちょんちょ~ん!
文字通り、ぱんつの中まで雨に降られてぐっちょんちょん♪

その結果が
犬には臭いわ
こう。

なにも雨の中でやらんでもとお思いかしらっ?
理由はちゃんとあるのですよ…

それはまた後日~、ってことで♪

Pagetop

[Edit]

るるるんるん

お店に行ったら、とーっても可愛いコガメがいたので、
ついつい買ってしまいました。
はい、ご披露。
披露です
なっ?カワイかろっ

甕入り紹興酒なんてでっかいのしかないから買えなかったんだけど、
これなら程よいサイズでございますな。

んでこれを何に使うかっちゅーとですね…泡盛の代用品。
そう、油ミソを作ってみやした!

三宅島の味噌なんで本来は泡盛がいいんでしょうが、これもまた
小瓶なんてありませんしね。
なんぞないかな~、と思って紹興酒。
レシピはですね、ネットで見つけたのにほぼ準拠。
味噌100グラムに対して砂糖カップ四分の一、酒とみりんが大匙一杯ずつ。
豚バラ肉も100グラムにお好みで生姜少々…うちはどっちも多め。
これでじわじわ炒めてできた味噌を一晩おいて味見。

うまいが…うまいんだが…塩からいかもよ~!

ためしに、買ってきた油ミソと食べ比べてみたら、相当甘い。
こりゃたぶん、砂糖半カップぐらいで合わせてますね。
甘みを足して作り直そうか?とも思ったんですが、カイヌシいわく
これはこれでいいっていうのでそのままです。
夏の暑い時期にはちょうど良いかもしれません。

ども。
とっくに蚊に刺されているとどです。
土曜日の暑さで孵化したらしいぞ。
今も家の中をぶいんぶいん飛び回ってます。やーね。

そもそも、蚊が家の中に入ったのは
日射しが気持ちええねえ…
このせいだと思うんだが。
なにゆえ私だけが襲われる?

たぴさん、さすがに日曜日はお疲れになったか夕方散歩はへろへろ。
お腹具合はどうかな~、と確認
きれいにしておきましょう
してみましたがこちらは大丈夫そう。

薬は飲まずに一晩様子を見て月曜の朝。
相変わらずカイヌシとは散歩せんね…
血圧あがるぜ~
それはカイヌシのためってことですかい?

お腹の調子も上々、なんだかご機嫌で遠くまで
らったったった~♪
行きませんよっ!

アブナイアブナイ。
気を抜いたら海まで連れて行かれるところだ。
行き損ねたわっ
いつもならもう泳いでる時期だもんね。でも近寄れんからなあ。
いつになったら行けるようになるだろうか。

果報は寝て待つもんだ
そだね。

冬の間に、子供が上って枝を折ってしまった桜の木がありました。
折れた枝は、皮一枚でぶら下がっていました。
きっと春になったら、満開の中で枯れ枝が一本ぶらさがっているんだろうな
と思っていました。
負けねーよ
満開やがな

なんとなく、泣けてしまった月曜の朝でした。



と・こ・ろ・で。
火曜日はネットのメンテで一日繋がらないんだそうです。
なのでコメ欄締めときますね~

Pagetop

[Edit]

舌の根も乾かぬうちに

またしてもお出かけしていたおたっぴーずです。
わはは。

いや、これにはちゃんとわけがありまして。

新聞紙をお届けしているライフボートさん、年末に行ってから、
また新聞をためてさて行きましょうかと思った頃に地震があって、
そのあとガソリンが手に入らない状態だったのでしばらく行けなくて。
来月になったらカイヌシが週末忙しくなるので、もう今しかない、と。

で、まずは出せ!
おたぴ、行っきま~す
土曜日の地震のあとの状況を考えると、たぶん日曜はゲリ、
と判断して薬を飲ませておいたんですが、案の定で。
あ、もちろん、薬飲んでるから下ってはいないんですよ。
でも、あーこりゃ薬飲んでなかったら完全アウトだったな、って
わかる出方でして。

たぴさんよっぽど辛かったんね。がんばったな。エライエライ。
出したら褒美ね

出るもの出たししっかり歩いたし、では行くぞっ!
行ってくださ~い
…寝とくのね。

行って、新聞紙置いて、途中まで戻って、道の駅でお昼ご飯。
ほれ、川沿いまで行くぞ。
気持ちええなっ
田舎道の散歩も久しぶりやなあ…。
実はたぴさん、田んぼのあぜ道とか大好き。
あっちへ走り臭いをかいではジャンプしてこっちへ走り、
すっごい喜びます。
しかも日曜日はお天気良くて、かつ、気温が下がって涼しくて、
絶好のお散歩日和。

しっかり歩いたあとはベンチで
いただきますです
はいごっそさん。

あとは人間のご飯ね。
お弁当つくってきました
ワカメのおにぎりと肉みそのおにぎり、オカズはトマトに唐揚げにポテサラです。
ポテサラはね、ニンジン卵サラダタマネギにキュウリ入り。
粉チーズを少し入れるとうまいよ^^v

ご飯が終わったらまた少し
まんぞくです♪
歩いて帰途につきました。

って真っ直ぐ帰ったんじゃなく、途中の房の駅ってとこに寄ったのヨ。
千葉の物産館みたいなとこっすかね。
で、これをね、
バニラソフトですねっ
たぴさんに進呈。
千葉の牛乳たっぷりのバニラソフトです。
がんばったもんね、たぴさん。
また新聞がたまったら、行こうね。

かくして週末は終わったのでありました。
ちゃんちゃん♪

Pagetop

[Edit]

考えちゃうわ~

いや~、暑かったッスな~!
何度になったんでしたっけ。土曜はもわもわわ~っと暑い一日でした。
雨も結局思ったほどは降らなかったようで、地面が濡れているようすもなく。
でも今回ばかりは、降らなくてよかったかも。
なぜかというと
行くの!
朝一、いえいえ、朝市でございます。
二か月ぶりやね~。
最初のころははり紙があったりしたんですが最近は無いのかな?
だいたい二か月経過する頃にホームページを見ると日にちが出てるので
それを確認するようにしてます。

たぴさんは朝市の前に一仕事ヨ。
しっかり出した
はい、んじゃ行きましょう。

三度も四度も行っているとだいたい買うものが決まってまいりまして、
今回まずゲットしたのは
肉買って~
でございます。
朝の7時半にとんかつ買うやつ、ここにおりますゼ。

んで次に向かったのは
沖縄のおみせ~
沖縄というか宮古島の方が手作りの油みそを持ってきているお店。
肉みそ、とも言いますか?
要は豚肉と炒めた味噌の常備食なわけですが、カイヌシ、
これをおにぎりに入れると喜んでハタラキマス。
だからね、作ってみようと思ったの。したらさ、味噌が特殊なんだって。
ネットで取寄せるか~と思ってたら地震があったでしょ、だから
朝市で聞いてみようと思ったの。
したらありましたわ。
味噌汁もこの味噌で作ると味が違うよ、とのことでした。やってみよう。
それと塩漬けの糸モズクもこちらでゲット。常温で一年もつって。

あとはちまちまとお野菜なぞを仕入れてちょい実家へ立ち寄り、
同時進行です
かーちゃんからおやつをもらって、さて本番のお出かけ。

わは♪
嬉しそうな顔してますけどね…嬉しくもなんともないわよアナタには。

カイヌシが買った眼鏡がうまく合わなくて痛いっちゅーので、
以前行ったArio蘇我までまた修理に行きましたの。
たぴさんは入れんからお外で待とうね。
待つの?
試練じゃ。

気にしたこともなかったものを見つけました。
母子手帳がいるのね
うむ…これが現実やね…。

うちは子供がいるわけじゃありませんが、せめてたぴさんの飲み水は
水くれ~
ちゃんと確保せねばと思います。
人間は我慢できるけど動物はそうはいかんからね。

お水を飲みながら待ちましょう。
まだ待つのかな
最近は、ちょっと待たせるとすぐベンチの下に潜るようになりました。
地震のせいじゃなくそのほうが安全気楽で落ち着けるから、らしいです。

…って座ってたらさ、結構大きな地震が来たの。
栃木震源の震度5だって。
いったん屋根の下から出て揺れがおさまるのを待って、またベンチで待ち。
しばらくして戻ってきたカイヌシに
こわかった~!
たぴさんヒンヒン。
恐かったらしいです。

ともかく、お家に帰ろうと車に乗りましたが、全然落ち着かず。
おろおろおたおたと座ることもできない状態で、これはいかん、
と途中、以前はよく来た公園でいったん停止。
せかせかうろうろと30分ほど走りまわって、
一息つけました
やっと一安心。
また車に乗ってお家に帰りました。

もしものことがあっても帰れない距離のところにいたわけではないです。
でも、人間にとってはそうであっても、知らない臭いばかりのところで
恐い思いをしたら犬は、怯えて逃げ惑ってもっと知らないところへ
行ってしまうかもしれない。
そう考えると、もう旅行もできないかもなあ…と思ったりします。

違う環境へ連れて行って刺激を与えることも大事、と若いころに聞いて、
そのとおりあちこちへ旅行に連れて行きましたが、年齢が高くなったら
のんびり同じ環境で過ごさせてやるほうがいいのかもしれません。
刺激を求めるトシじゃないんだもんね。

てなことを考えた土曜日でありました。

Pagetop

[Edit]

ものごとには理由がある

朝、小学生の男の子が
風に舞い散る桜の花びらを捕まえようと
踊っているのを見かけました。

いや…踊ってるわけじゃないんだろうけど…
動きがさ…盆踊りみたいで。
本人真剣だけにいとおかし。

ども。
風情の中に笑いを見つけるとどです。
ただの根性悪ともいうか。

落花生地方、金曜日は20度行ったらしいです。夕方寒かったけどホントかな?
でも、夜に雨だってんで微妙に湿気があってなんだかもやっと暑かったです。

少なくとも、たぴさんの朝散歩の時間は
もーあちーよ
でした。

夏の暑さまではいきませんが
そーなんだよね。
毎年連休のころは半袖が着られるぐらいに暑くなるもんね。前哨戦かね。

桜も夜の雨で散っちゃうかねえ。
桜じゅうたんです
きれいな景色ですが、暖かいもんでホムレスさんたちが
あちこちのベンチで寝てらっさいますの。
邪魔しないように静かにてくてく。

あ…
日陰は涼しいだな
座りこんじゃいましたか。
ん~…ぢゃ、早く出すもの出して帰りましょう。

そう都合よく出てくれねーよ
確かに。
簡単に出るようなら苦労せんわな。
相変わらず緩いしねえ…。

しょうがないのでぷらぷら歩いていたら、やっと出まして。
すぐに道を渡ってまきまき公園を通り、
体、軽くなったし
ん?やるの?
んじゃどーぞ。

横になって、と
しかし…

いつ見ても見事な
きもちいーのよ
展開ぶりだねえ…

どーよ、すっきりした?
さわやかだわっ
んじゃ帰ろう。

…おい。
ここもひんやりだわ
帰るぞっ!

かくして、マンション一区画分のお散歩は
所要時間1時間にて終了となりました。

ええそう。ほとんど歩いちゃいないのよ。転がってるだけ。
横に育った理由は、ここにある、と納得のお散歩でした。

良い週末を

Pagetop

[Edit]

ベランダに出てみた

知り合いの弟さんが横浜にいて柴わんこを飼っているんですが、
昨今の地震でこのコの新しい才能が開花したそうで。
いわく、

高性能地震感知レーダー

緊急地震速報より迅速かつ正確、しかも行動パターンで震度も示す、
という優れもの。
こんな精度の高いレーダーなら欲しいわ~。
あ、うちのレーダー?誤作動しまくりよっ。

ども。
誤作動というより故障中のたぴさんです。
もーね、上の階の子がどんどん暴れる音でも作動するし
廊下を子供が奇声上げて走っても作動するし、
おまけにお腹ぴーぴーだし。
木曜の朝なんか5回よ5回!
朝の4時半から一時間置きに出てるもん。

ひととおり出し終わってお腹空っぽになって一休み。
お昼ご飯と薬を食べさせてからベランダに出してみました。
はあ脱力…
冷やしてんだか温めてんだか。

ただいま我が家のお庭は
春爛漫やね
花盛り。
おかげで水やりがた~いへん。風呂の残り湯大活躍よっ。

たぴさん、家の中に入ってくる気配が無かったので放置して、3時間経過。
さすがに湯だってたらマズイと見に行きましたら、
潜んでますけど?
隠れておりました。
多分、ここが一番ひんやりしている場所だと思うんだよね。

機嫌よくしてるんならいいか~、とまた放置。
さらに一時間後、
いかねーの?
ちゃんと時間がわかってんのね~。

と、いう話をカイヌシにしましたらば、朝からたぴさんとベランダに。
ちゅか、たぴさんは
食後は転がるんです
先に出ていたところへカイヌシ投入。

ぼくはだまされませんよ?
そーなのよね。
カイヌシ、あんまりベランダに出てこんのよね。虫がいるから

水仙がね、よーやく見ごろを迎えたんだヨ。
なかなか咲かなかったんだけどね、ほら。
あっちむいてこっちむいて
なぜか四方八方向いてますな。

きれいだね~たぴさんっ
花のほうがいいんだ
い、いやっ、そういう意味ではないんだがっ

ほらっ、あっちの花もきれいだよっ
やっぱ花じゃねーか
わー。

この季節はちょっと、気難しくなるたぴさんなのでありました。

どうぶつ基金という財団法人さんがいのちつないだワンニャン写真コンテスト
ってのをやっているそうです。
うちはもういませんから出す予定はありませんが…
出すとしたら…そうだねえ…このあたりがいいかも?
もみっもみっ
タイトルは「とーちゃんのおっぱい」、でいかがでしょう


Pagetop

[Edit]

さかのぼってみれば

夜、
なんだかな…
ソファの上でひしゃげていたたぴさん、早朝散歩はなんとか歩きまして。

でもカイヌシが出たあと、散歩行きた~いと言うので連れて出たら、
建物から出て10メートルぐらいで転がり始めーの。
んじゃ帰る?と戻ったけれど、やっぱ逆側に行ってみたいと歩きーの。
そのまま歩くのかと思ったら、やっぱり帰る、とご帰宅しーの。
それじゃ家の中でおとなしくするかってえと外に出たいとおっしゃりーの。
なのでベランダに出しておいたら、地震が来ました。
震度3でしたけどね、千葉東方沖だって。
震度のでかさより起きてる場所で反応してるのかしら?

ども。
ナマズ化しつつあるたぴさんです。

そろそろ家に入ってくれ~。花粉飛んどるぅ~。
狭いとこがいいです
狭いとこ選んでますねえ…

小型系のお友達わんこに会うと、皆さん一様に甘えん坊になったとおっしゃいます。
四足を地面につけているのがイヤで、よじ登ってくるんだって。
抱っこでぷるぷる震えて降りようとしないそうですよ。よほど恐いんでしょうね…。
たぴさんに上ってこられた日にゃあ、アタシ折れますけどね。ふっ

日曜日の続きがまだ続いていますが夕方のお散歩のとき。
ちょっと遠回りコースですがここは白い桜が多いところでしてね。
白違いなの
わかるかな? 白といっても、左がやや薄紅、右が緑っぽい白なの。

どっピンクもきれいですが個人的にはこういう色合いのほうが好きだな。
おいしけりゃ認めてやる
桜餅にしか興味ねーわな、たぴさんは。

なぜこの道を行くのかわかりませんが、この道を通る、ということに意義があるらしく、
週に一度は必ずがんばってこの道を通ります。
なので四季の移りゆく姿もよく見てとれるわけで。
今日は抱っこでないとムリ…
冬の間は必ず走り抜ける高架下も、少し暑くなってくると抱っこコール。
さすがにもうちょい頑張れ、と歩かせましたケド。
これも季節の姿でんな。

それにしてもアンタってでかいねえ…
まぶしーぜ

ためしに、2008年の写真を探してみましたらば
2008年は若かった
…心なしかすっきりしてない?

さらに遡って2005年…
あの頃ぼくは若かった
………

別犬?!

調子に乗って2002年…
も一つ前はもっと若かった

細っ!

あの頃は立てたんだねえ…ああしみじみ。

震災のね、この非常時に、ペットなんて、っていうご意見、
あることはわかってます。そう言う気持ちもわかるんです。
でもね、家族に歴史があるのなら、ペットもその歴史の一部なんです。
非常時だからこそ、守りたい、守らなくちゃいけない、
そう思う人がいてもおかしくはないでしょう?

動物を飼うってことは、その命を預かることです。
最優先にしろとは言いません。
でも預かった以上は、打ち捨てていいものではない、
ないがしろにしていいものではない、私はそう思います。
犬猫に限らず、どんな動物でも、たとえそれが、いずれは
食肉に加工される牛豚であっても、その時までは最善を尽くして守る、
それが人のツトメだと思います。

今、そうしたくてもできない人がいます。
そういう人、そういう動物には、他の人が手を差し伸べる
それでいいじゃありませんか。

どうか、一頭でも多くのコが助かりますように。
願わくば、飼い主さんが見つかって家族の元に戻れますように。
戻れないなら、新しい家族のもとで暮らせますように。

たぴさんを見ていて、そう、思った朝でした。

Pagetop

[Edit]

さくらひらひら

月曜の夕方散歩のあたりから雨が降り出して、
夜の間にどっちゃり降ったらしく、火曜の朝は
くっきりすっきりはっきりしゃっきり。
久しぶりに、埃っぽさの無い空気を吸った気がします。
ずっと、液状化で出た砂が舞っていたんですね…。

北風も吹いて少し寒かったけど、たぴさん元気に散歩に出ました。
こっちがいいかな?

どこを撮っても
こっちがいいかな?

桜が
どーすっかな…

満開…
いいのがあった!
ってウンチかっ

な~んて機嫌よく歩いていたら、震度4に見舞われましたわ。
電柱がゆ~らゆ~ら、初回の地震で裂けたところがぱっくぱっく。
ともかくたぴさんを伏せさせて、おさまるまでしばらくしゃがんでおりました。
…バスとか普通に走ってたけどネ。

そーいや、月曜の夕方散歩の時は緑地で震度4が来たんでした。
直下型の地震のときに、下から突き上げるような振動と地鳴りがする、
って聞くことはありましたが体験したことは無かったんですよ。
それがね、実感体感こりゃいかん。

どう言えばいいかなあ…足の裏で太鼓を叩かれた感じ、が近いかな?
ランマーってわかるかしら、地面を叩いて固める機械、
あれが足の裏でドンドンやってる感じ、でも近いかも。
この先もこれが続くんですね。でも負けないもんっ

で、日曜日にたぴさんがお疲れだった原因なんですけどね、
恒例のコレです。
おまつりだし~
福祉作業所さんなどが出店してますのでね、行ってまいりました。

ここの横には桜並木がありまして
ふわふわしてます
ぷらぷらと通り抜けるのに最適。

今年は諸事情あってか、会場ではお店がちょっと少なかった気がしますが
旭市応援の野菜販売があったのでそちらでちょいとお野菜をゲット。
ミツバはキライですヨ
ミツバは味噌汁やスープにどっちゃり入れて食うのさっ。

でもって最後に
よっこいしょっ
記念写真を撮って帰ってまいりました。
いずこも同じ、肩担ぎコギ…

銚子西高校でペット連れの被災者さんを受け入れているそうです。
エアコンなどもついていてペットの避難環境としては良いらしいと聞いています。
銚子はちょっと遠いかもしれませんが、どこか落ち着く場所をと
探しておられる方にはいいかもしれないです。
詳細は銚子市役所まで。


来年は、来年も、笑って桜が見られますように

Pagetop

[Edit]

せんきょいったぞ

昨今のおうちでは、神棚なんて無いほうが普通でしょうか。
我が家もそう、神棚はございません。
が、そのかわり、かば棚がございます。
かばだな~
かば神様がいらっしゃいましてですね…

あながちウソでもないんですよ?

古代エジプトの信仰ですが、トゥエリス神とかタウレト神と呼ばれる
かばの神様があらしゃりましてですね。
エジプトの神様って権力と結びついていることが多いんですが、
このかば神様は庶民の神様、多産をつかさどる神様なのであります。
その名前の意味も、「大いなるおっかさん」でございます。

このかば神様のお棚、こんな感じになっております。
お祈りするの
字が汚いのはスルーしとくれ。
あれから一か月が経ったので、お花を二つにしてみました。

別に神様に祈ってるわけじゃござんせんのよ。
いろんな人のいろんな思いが溢れた一か月。
それでも前へ進むしかないけれど、せめて起きたことを忘れずにいよう
そう思ってお花を供えております。

ども。
すでに暑さに負けそうなおたっぴーずです。
たぴさん、ひっじょーにすっげーぴーぴー。
胃薬っちゅーか整腸剤ってか
良くならないままこの季節に突入しちまったなあ…

良くならないのは政治の世界も一緒っすかね。
ちょっとでも良くしたい、と思う気持ちはありますので、
選挙はちゃんと行ってまいりました。
もちろんたぴさん連れ。
未成年じゃねーけど
犬に選挙権があったら、どんな候補者選ぶんでしょうねえ?

平和が一番です
贅沢しなくていいから安全な食べ物飲み物があって、
雨露しのげるお家があって、ひとりじゃないこと、それがすべてかな。

投票のあと、歩いて買い出しに行こうと思ったんですが
とーちゃんかーちゃんみるです
とおっしゃるのでUターン。

ヨーグルトをもらって
よぐるともらったっ
ご機嫌。

そのあと、ちょいご用事で
ガソリン使うですね
二駅向こうまで。

戻ってきたたぴさんが
揉んどくれ
こんなことになっておりましたヨ。

さて何をしたかはまた後日。
ほんとにつかれるゼ
そういう季節なんだからしゃーないって。

上を向いたら遠い彼方へ飛んでいっちゃいそうになる。
下を向いていたら足元しか見えない。

前を向いて、顎を引いて口角をあげて、深呼吸して。
どの時代の人達も、きっとそうやって歩きだしたんだと思う。
前を向いて、進めニッポン

Pagetop

[Edit]

ババア抜き

我が家では

ワタクシは

ババア扱いされております。


ま、年齢のせいもあるけどネ

いろんな意味でオバサン通り越してババアでネ。

汚いババアと歩いているとたぴさんが恥をかく、と言われるので、
マメに散髪するようにしておりますが
今回はまたちょっと間があいてしまいまして。

ということで土曜日のオハナシ。

たぴさん、朝からお風呂に入っておりました。
腰に手はムリ
左わきの下の爛れも、きれいにしておくこと、って言われてましたしね。

きれいになったところで
バス来てる
お見送り。
一か月前はドロドロになってたのがだいぶきれいになったねえ。

バスが普通に走れるようにがんばってきれいにしたんやね。
仙台行きだよ
こういうのはこれからもっと必要になるかもな。
支援用の緊急高速バス、一日三往復だそうです。
上野から出発しているみたいですね。

んじゃ行ってくるね。
買ってきてナ
…ウソでもいいから気を付けてと言へ。

そのあとたぴさんは実家へ行き、かーちゃんのお手伝いをして
はこぶ~

お昼ご飯食べたいです
お昼ご飯を食べて

ちょとください
行商して

つかれちった~
お散歩して帰ってきました。

おみやげ?もちろん買ってきましたよ。手羽先の塩焼き。
中のほうの、塩味のついていないところだけたぴさんにお裾分けしました。
満足してくれましたか?
おいしかったです
それはよござんした。

どうも、ババア抜きの一日は楽しかったらしいです。

ふっ


Pagetop

[Edit]

ごねすぎ

なんだか湿っぽい一日になった土曜日、
無事に散髪を終えてきたとどです。
ども。

散髪屋さん、前の前に住んでいたところにあるので
家からは、歩いて駅まで行ってバス乗って電車乗って、
というなかなか面倒なところになります。
が、以前住んでいたところがどう変わっていくか見るのも
結構楽しかったりもいたしまして。

エキナカが変わっちゃってて驚いたの何の。
去年の末には回転ずしとかあったんよ?それがさ、全部壊してさ、
主に持ち帰りの惣菜のお店が何軒か入った施設ができてたの。
もちろん蕎麦屋さんとか食べられる場所もあるんだけどね。
んで花屋さんとパン屋さんもできてて、あら便利。
うちのほうの駅前はそういうのが全然無いから羨ましです。

でもって散髪屋さんの入ってるビル、地下がスーパーなんですが、
開店前から行列ずらり。
品切れだった何かが入荷したのか、事情はよくわかりませんが
あんなの初めて見ました。
まだそういう状態が続いているんですね。

私のお出かけ中、たぴさんは例によってカイヌシと実家でお昼寝満喫。
なので金曜日のネタでも。

金曜日はこれまたすさまじい強風の吹き荒れた一日で、たぴさん横滑り。
自転車の子供も吹き飛ばされて道路に転げ出すぐらいだからね~。
だもんで
近場ですまそう
近くの緑地でうろうろ。

行きたいとは思うけど
遠い目してますね。
あっちは砂埃がすごいですからまたにしましょうね。

食べればごきげんっ!
わー!近い近いっ!!ぼけるやないけぇ~!

たぴさん、また今度、とか、がまんね、とか言うと、
そのかわりおやつ!と要求することを覚えたよーな気がします。
悪いことだけはすぐ覚えるんだよな~。

あっ、
ころがるぞぉ~
変なもの下敷きにしてないだろうなっ!

んふふ♪
わーなんかヤな予感。

ろーりんぐっ!
…ろくなもんじゃない気はするよ。

面白いしなっ
ろくなもんじゃなくても、君が笑ってくれるなら、いいと思うことにするよ。



5歳しか年が違わないのに、いつも気にかけてくれていた人がいました。
その人のおかげで、今の私の筋道がつきました。
その人が、旅立ってしまいました。

いつでも会えると、思っていた人が、二度と会えない人になりました。
一緒にご飯食べよう、って約束、まだいいか、と先延ばしにしていたら
その機会を永遠に失いました。

もし、会いたいと思う人がいたら、迷わず会いに行ってください。
会えるのに会わないのと、会えないのとはまったく別物です。

いつも、後で気がつくんですね。だから後悔、って言うんだろうけれど。
さみしいですよ、とても。


Pagetop

[Edit]

ダブルでびょい~ん♪

金曜日の午前中、時間をとって目医者に行ってきました。
ぢつは3カ月に一回の検査なのに1月をパスしてしもて…怒られちった
非常持ち出しに目薬も追加せんとあかんやん?って気がついたと同時に
目医者忘れてたことに気がつきーの。
歯医者とかがん検診とかでどったんばったんしてたから
つい、つい…なんだけどあきまへんナ。

帰ってきたらたぴさんが
うらむぞコラ
うひ~!
前の晩に地震あったしね。
病院も行ったしね。

そう、実はたぴさんも病院だったんです。
木曜の夕方、急きょ参りまして。

火曜日の夜に気がついたんですが、左の脇の下がね、
カサブタみたいになってたの。
んでよく見たら、真ん中がぽちっといぼみたいになってて、
そのまわりがハゲハゲジュクジュク。
そーねぇ…火傷で一皮ずるっと剥けたところを想像していただくといいかも。

なんだかわからんけど水曜日は病院がお休みだったので様子を見てたら、
木曜日の朝になってもジュクジュクしてたし、臭いもきつくなってきたので
カイヌシが夕方早目に戻って連れて行きました。
あ、でも痛みとか痒みは無いらしいのよ。
だもんで
寝待ちやね
診察は寝て待つ。

終わったら
腹減ったぜー
ハイテンションでご帰宅。
そんなこったろうと思ってね…ご飯準備しといたけどね…

診察結果は、何かわからん、って。
むちゃゆーなって
なので清潔にして抗菌剤ってかな、薬を塗って、観察です。
なにせそれ以上の診察っていうと組織とって調べることになるでしょ。
それも痛いし血も出るし、なのでね、もし薬で治まるならそのほうがいいから。
腫瘍かもしれない可能性はあるけど、食欲も旺盛だし年齢も高いので
できるだけ無理はさせない方向で行くことにいたしました。

もしかしたら
もぐりますぜ
こんなとこくぐってるせいで枝が刺さって化膿したとかね、
そういうことも考えられるんだけどね。

何であっても、体力があれば乗り越えられるからさ~。
くわねば!
…今のままで十分です。

お花が落ちていたのでたぴさんに載せてみました。
にあう?
やるんじゃなかった。

そして土曜日はワタクシ散髪の予定です。
いい加減切らんと~!自毛で獅子舞が舞える~!!

行ってきます

Pagetop

[Edit]

道の途中

油揚げを買いました。
こんっ!
キツネじゃないでしょアナタ。

松山あげ、っちゅー常温保存可能なお揚げさんです。
パリパリと割ってそのまま味噌汁にどん。もちもち食感でうまいです。
熊本でしたっけ、あっちには南関あげというやっぱ常温保存できる
お揚げさんがあるんだそうですが、そっちは食べたことないです。
ひーままさんにお聞きしたところ、あちらでは両方とも普通にスーパーで
買えるんだそうですが、この辺で扱っていたのは稲毛駅の中にある
スーパーだけだったんですよね。
それが、イオンに行ったらありまして。
普通のお揚げさんの入荷量が少ないので代わりに入ったのかなあ?
なかなか便利なので見かけたらおひとつお試しあれ。

ども。
木曜は朝から香水臭かったおたっぴーず地方です。
入学式がござんしたようで。
普段付け慣れない人も付けてるんだか分量間違ってますがな。
子供の鼻にも悪いでしょうに。

最近の入学式って子供一人に両親と双方のじじばば付きなんですか?
入りきるのか?ってぐらいの保護者同伴のようですね。

そんなスーツやドレスの一団を避けて歩く
幸先よろしくて
赤犬様。

暑いので朝散歩でも水をよく飲みます。
けんこーかんりやね

川沿いの公園、立ち入り禁止の柵がとれていたので通ってみましたが
がっくり凹んでるね
…ホントに通っていいのかここ?

なんだか危なそうだったので街の方へ曲がりました。
交通公園は
入っちゃダメなんだって
完全封鎖ですね。そりゃそうだろうな…。

散歩の途中で、知り合いのミニプーさんにお会いしました。
ママさんと少しお話ししたんですが、地震のときママさんはお出かけ中。
慌てて帰ってドアを開けたら、とびついてきてしがみついたまま
離れなくなったそうです。
下におろしてもひんひん泣いてとびつくのでずーっと抱っこしてたんだって。
ご近所の方に聞いたら、揺れたあとママさんが帰ってくるまでずっと
泣き叫んでいたそうな。
これから、お出かけするときは誰かに預けるとかしたほうがいいのかしら、
って悩んでおられました。

犬ではなく猫さんですが、地震のときじゃなくその数日後にお留守番をさせたら
ショックで亡くなったコがいるそうです。
まだ精神的に立ち直っていないときにママさんが傍にいない、
それが辛かったんでしょうか。
血尿を大量に出して、力尽きたそうです。
震災の直後ならみんな気をつけますが、まさか数日経って…と
ママさんもきっと愕然とされたでしょう。
他にうちのコのようなコを出してはいけない、と懸命に活動されています。

原発の避難区域に残されたコ達を探しては避難させている人達も、いるそうです。
犬猫だけじゃなく、牛、馬、豚…家畜も多い地域です。
国は、人間だけ避難させたらそれでオッケー、と思っているようだけれど、
残った動物がどうなるか、そこまで手が回らない、では済まないはずなのに。
人間のそばで生きることを覚えたイキモノは、人間が守ってやらないと生きていけない。
そういうこと、改めて考えんといかんですね。

わりとマイペースで昼間はどこぞに潜んでいるはずのたぴさんでも、
いざとなったらとどの下へ…
ぴったり寄り添ってくることが増えているんです。

天寿をまっとうするそのときまで、
ちょっと気を抜いてもだいじょうぶ
全力で守る、あらためてそう思うのです。

あれから約一か月。
復興への道は、まだ始まったばかり。
ふんどし引き締めてかかりますデス。

Pagetop

[Edit]

がたっ!

みしっ!ぴしっ!!
こわいよ~!
たぴさん…地震じゃありませんよ。
あれは家鳴り。そゆ名前の妖怪がいるでしょ。

何かようかいっ!
まーねえ…。
でも妖怪のほうが恐くないでしょ。

相変わらず、ちょっと音がするだけで跳んで逃げるたぴさんです。
ども。

アタシもね…逃げたい気分になってきましたヨ。
あ、逃げたいのは仕事から、です。

ワタクシの業界が扱っているものは、平たく言えば情報。
今一番求められている情報を、縦のものを横にしたり
横を縦にしたりして流しております。

つまり、今一番の情報というとアレ関連なわけですよ。

たとえ字面だけでも数字だけでも、客観的な資料であっても、
ずーっと見ていると滅入ってくるもんです。
作業者さんが参ってしまわないよう、できるだけ
振り分けるようにはしていますが…感情移入がね…。
それでも、仕事があるだけマシだし、伝えることが仕事なんだから
ってがんばってくれていますが。

一方で停滞を示す資料を見つつ、一方で世界が日本を置き去りにして
どんどん動いている資料を見つつ、そのギャップに焦りつつ。

言葉を、文章を扱っている商売、その向こう側には必ず人間がいる
そういうことを改めて思い出したりしています。

何やってましたか?
えー…それはデスね、気持ちの安定剤でございます。

空き時間にちょこっと消しゴムハンコなるものを掘ってみました。
デザイン能力はございませんので図柄は以前購入したシールを拝借。
盗っちゃったわね
それを言うなって
これで商売しなけりゃええでござましょって。

んで、また晒にポンポンと押してみましたらこんな感じになりました。
消しはんコギコギ
ふむ。案外カワイイかも。

できることなら
寝姿です
この姿をハンコにしたいんだが…誰か図案起こしてくんないかしら?


たぴさんの腹具合、薬が効いたのか少し治まっています。
でも暖かさが戻ってきたので
歩きたくないよぉ~!
朝からこんなです。

歩くのあきた
ヤダ。歩け。

今年はあんまり冷房も入れられないと思うので、
いっそマルガリータにでもしようかと思うんですが、やっぱ
このふさふさ感がカワイイしなあ、と思ったりもしちゃったりして。
どうやって凌ぎましょうかねえ。

花言葉は「愛嬌」、
雪柳
ユキヤナギが満開でした。


Pagetop

[Edit]

ぴーひゃらぴー♪

電池って、まだ無いのんかしら?
我が家は今のところ困ってはいませんが、お店で見かけないな~、と。
トイレットペーパーはお見かけするようになりましたねえ。

近所というほど近くはないですが、ある小さな工場で
電池を無料配布したんだそうです。
新品じゃありません。中古ですけどね。
残量の多いやつをチェッカーで調べて出してくれたんだそうですよ。

その工場にしてみれば、持ち込まれたけど処理に手間もカネもかかるから
って置きっぱなしにしていたものかもしれません。
だから一石二鳥だったのかもしれない。
でも、それで助かる人がいるなら、って出してくれたことはいいことぢゃね?
一個一個調べるだけでも大変な手間なんだもん。

それにしても、残量がかなりある状態で捨てられる電池が多いってことに驚いたわ。
今回買い溜めた方々、ムダにならないように使いきってくださいね。
それでこそ、買った意味があるんだから。

ども。
そこはかとなく毒を忍ばせているとどどぇす。
火曜の朝は、たぴさんのおゲリコールでお目覚め。
4時ごろでしたからね、早いって時間でもなかったしたぴさんも多少余裕があったし。
一回奮発して帰ってまいりました。

早朝散歩はしないかねえ…と言いつつ出してみたら、一時間たっても帰らず。
どうやらお腹が気持ち悪くてぐるぐる歩き回っていたようです。
んで薬飲んでご飯食べて朝散歩、やっぱ出たいというので連れて出たら、ぴぃ…。

だいぶゲリが重いようなのでお腹を湯たんぽで温めて寝かせました。
湯たんぽあててゆっくりマッサージするんよ。
これで眠くなるみたいでいっとき寝てくれます。でもまたすぐぴぃ…。

暖かさがいかんのかなあ?
千葉の東方沖が震源だったり茨城が震源だったりする
地震が続いているせいかもしれんなあ…。

そうそう、日曜日のたぴさん、米屋の後で行った公園で結構走ったんですヨ。
めったに来んもんね
東京インテリア脇の、公園ちゅーか川沿いの細長い緑地っちゅーか。

ここにはたぶん、二種類の桜が植えてあります。
名前はわからんですが、
赤ばーじょんですね
赤い葉っぱのやつ。

むこうまではしるぜ~
…桜じゃない木も生えてますがこれも名前わからんな。

公園の奥の方の桜は
みどりばーじょん?
葉っぱが緑…でいいのかしら。

気温が低くて太陽も隠れていて、他にだーれもおらんかったから
たぴさん元気が戻ったようでした。

お陰さまで夕方も良く歩いてぺっとしちーにも行けたし、
帰りにアウトレットでカイヌシが買い物してた間もイイコで待っててくれたし。
そのあと、
ごほーびやろ?
勝手にベンチコマンド発令してたし。

もちろん、
やっぱみるくちーがないとなっ
みるくちーを進呈。

そのあとはいつもの公園通って
お花、かわった?
…おや? お花の色が変わりましたかね? 春バージョンになったのかしら?

この公園も、以前はフラットでしたが今は段差ができて丘陵地帯に変わりつつあります。
でもって地割れのところは通らないよう、柵ができているのでちょっとした迷路状態。
これはこれで、有りかもなあ、と思えてきた今日この頃。

こんな感じで過ごして月曜日はいい感じのウンチが一日出たので気を抜いたら。

あきまへんな。

たぴさんのゲリっぴシーズンはこれからが本番。
おなかいたいよぉ…
心してかからんと、デス。

Pagetop

[Edit]

のんびりうろうろ

ケーキ屋のコージーコーナーって全国展開でしたっけ?

駅前のビル内にお店があるんですが、先週の日曜日に通ったら真っ暗で
営業してるんだかしてないんだかわからなかったので入ってみました。
営業はしてたんですけどね。

シュークリームとショートケーキとモンブランだけ。

いつもは色とりどりのおいしそうなケーキがいっぱい並んでるんですヨ。
それが三種類だけ。
そして、書いてありました。
原材料の供給が不安定なので品目と数量を限定しています、って。

んで昨日、もう一回見てみましたらば。

シュークリームだけ。

もっと数が少なくなってました。
数がないからって早めに買った人もいて売り切れたのもあるんでしょうけど、
普段なら、夕方散歩の時間でもたくさん種類があるんですよ?

ケーキなんて、食べなくても困らないかもしれません。
でも、「あるけど選ばない」のと、「無くて選びようもない」のとは違う。
そういう現実に、ちゃんとショックを受けて、なぜそうなのかを
もう一度考える、そういう機会だと受け止めたいと思います。

選ぶほどは無いけど、ある、っていうことのありがたさとともにね。

ども。
イマイチ体調が戻らないおたっぴーずです。
悪い、ってほどではないんですが、だるさが抜けない感じっていうか…なあ?
たぴさんもイマイチ続きですが、やることはやっとかんと。
ってことで
ムダだと思うし~
お風呂です。
ゆるゆるやゲリっぴが続くとお尻がどーしても汚れちゃうのでね、
思いっきりきれいにするのも大事。
否応なしに洗います。

このあと、散歩に行こうと思ったんですが…早朝散歩も嫌がったことだし、
なんだけど朝散歩も嫌がったので車にポン。
ホームセンターに行ってまいりました。

なんでそんなにホームセンターばっかり?と思うでしょーが、これねえ…
たぴさんのご希望なのよ。
どういうわけか特定のホームセンターが好きらしくて、喜ぶの。
んでお店に入って出たあとは結構喜んで回りを歩くんですよ。
だもんでついでに
佃煮ですか
佃煮屋さんに寄りました。
ホームセンターの道を挟んだお向かいに工場があって、そこに併設のお店なの。
カイヌシが毎日おにぎりを持っていくから具材にちょうど良し。

ついでに米が無くなっていたのでお米屋さんへ。
あきたこまちにする?
ここは小売もやってくれる卸センター。精米機もござんす。
うちが買ったのは多古町産のお米。
以前買いに行ったところも多古町なんですが、現在、放射線の影響で
ホウレンソウなどが出荷停止になってます。

国の決まりでもあり、健康を守るためにも必要な措置ではありますが、
やっぱね…米でも野菜でも何でも、モノを作る人が困窮する世界はいかんと思うの。
これから作付けがあって秋の収穫までに終息するかはわからん。
わからんけど、作ってくれるならそれを買う。そう思ってます。
よけ食うな
子供さんがいるお家では難しいかもしれんから、誰にでもは勧めんけど、
そういう考え方もありだと思うのですヨ。

ちなみに、佃煮屋と米屋の位置関係は
渡っただけ
すんげー近いの。
佃煮屋さんの右側がホームセンターだしね。
炊飯器と米とオカズが一度に揃うぜ♪

この通りを左へ道なりに走っていくと、イケアに出ます。
船橋イケアは再開したそうですが、今のところ用が無いので行ってません。
ロウソク買う人が殺到してるかもしれんので…避けとこう。
それにこの道、車道はなんとか通したようですが
歩くのたいへんです
歩道はまだこんなです。

ここは工場地帯の入り口。
工場地帯はわりとダメージが大きくて修復作業と工場の稼働と、
一所懸命やっているところです。
そんな中を、一般車両がちょろちょろしたら邪魔だからね。

さ、用事が済んだから帰りましょう。
おや、たぴさん、鼻の上のそれはなに?
鼻に花
そーかい。お花、もらったかい。
んじゃもう一か所、お花のあるとこ寄ろうか。

続きはまた明日。
たぴさんはお花に
たのしっ!
元気を貰ったようでした。

そーいや、こんなのみつけました。
被災地の子供たちへスクールバッグを送る活動のようです。
主催、日本手芸普及協会、だって。

元気を分かち合う方法は、それぞれです。
自分にできるやり方、見つかるといいですね。

Pagetop

[Edit]

ガーデンでんねん

また寒くなりましたね。
温度差が激しいので体調少々崩しております。アタシが。
たぶん、普段使わない筋肉も使ったからだとは思うケド。

何があろうと季節は待ったなしで移り変わります。
なので今年も
土建屋だっけ?
そう!重機もってこ~いっ!!

…そこまで本格的ではない。

何でもそうですが、一度に片付けたいワタクシ、でも無理は禁物、
ってことでちまちまと掃除やら何やらと手を入れておりまして、
今回は花を置いてあるのとは逆側をきれいにいたしました。
あ、土曜日の午後のハナシね。

いろいろ放り出してあるものもあったんですが、危険でもあるし
できるだけしまってしまおうと思ったのであります。
鍬とかあるしさ~。あれが空飛んだら恐いからね~。
で、そういう危険物を扱っていたのでたぴさんは接近禁止。
お花の中で
なんでだヨ
なぜ不機嫌なのだ?

たぴさんの頭後方に咲いているの、水菜の菜の花です。
こいつも菜の花ってえからには食えるんだろうなあ、と思いつつ、毎年食わず。
なぜかってえと、すんごーく香りがよいからなのです。
春の到来を告げる香りってことで摘まないであるの。

その左側、ちまっと咲いているのでわかりづらいですが
ヘーゼルナッツゼラニウム
葉っぱに香りがあるタイプのゼラニウムの、
ヘーゼルナッツゼラニウムの花が咲いています。

これから6月ぐらいまで、いろんな種類のゼラニウムが花を付ける予定。
風が吹くとふわふわと香りがただよって気持ちええですよ。

ん?その茶色い塊は…
茶色い塊?
牛糞かと思ったらたぴさんか。

どーした?
だれだれ~
仕方ないだろ? お庭の掃除もしとかないと、たぴさんが転がれんよ?
ほら、お家に入ってなさい。

これだけ暇暇してるなら、散歩はしっかり歩くかと思ったら、
家を出るだけでもう帰りたいって。
なので実家に行きまして、しばらくお休みさせていただきまして、
それから外に出たんですが…帰りたいって。
なんだか妙な暖かさがあったせいか、私もカイヌシも具合良くなかったし、
帰って早寝しようか、って引き揚げました。

お風呂の間、
なんかしんどい…

食事の間、
いまいちですね…
くったり。

さっさと寝たけど日曜日、やっぱりまだ元気無し。
早朝散歩はなんとか歩いたけど朝散歩は乗り気薄。
こういう日はのんびり過ごすに限りマスね。

天候が落ち着かないので体調崩しがちです。
無理せず過ごすように気をつけましょう。

仕事でムリさせられるけどなっ

皆様もお気をつけて。


Pagetop

[Edit]

てくてく買い物2回目!

早朝散歩をさぼったたぴさんの散歩をかねて、土曜の朝は
またしても歩いて買い出しに行ってまいりました。
買い出しってもヨーグルト一個二個の話しですけどね。
気温は高かったけど薄曇りだったので
ふんふん♪
たぴさんご機嫌。
石垣の間から草がいっぱい生えてますね~。
地震で微妙に石積みがずれたので、息を吹き返した草が成長したようです。

もうちょい先に行くと
高い?
そう、本来ならたぴさんとカイヌシの高さは同じなの。
たぴさん側が沈下したんだと思うんだけど…ずれちゃったねえ。

たんぽぽだよ~
そうだね。
お花は、ひたすら咲くんだね。

途中の公園、だーれもいなかったので少したぴさん走らせました。
あちいよぉ
そだなあ…17度まで上がるってぐらいだから、朝から暑かったもんな。

ちょっとお水を飲みましょう。
水くれぇ~
よーけ飲むなあ。
もうすぐ、たぴさんが散歩しなくなる季節になっちゃうかなあ。

もごもごしちゃって
…アンタ、虫の上にころがっとるがな。

虫だらけってことは鳥さん達も子育てシーズンに入るってことですな。
朝早くに空を見たら、10羽以上のカラスが団子になって空中戦やってました。
そろそろ、うちの庭にも小鳥が集まらんようにせんといかんわ。

さ、たぴさんはとどさんとお留守番ですよ。
またいなくなったよ
たぴさんのヨーグルト買いに行ったんだヨ。
人間は我慢できるけど、たぴさんにはお腹のためにも必需品だからね。

たくさん買える?
んー。
残念ながら一人一個なんだよ。うちは二人だから二個までね。
たぴさんもカウントしてくれるといいんだけどね~。

少しずつ戻ってきたものもあれば、逆に今頃になって
無くなっていっているものもあります。
ヨーグルトは原材料の確保が不安定、ってことでした。

でも、何も無いわけじゃないからねっ。
やぶつばき
敷地内の藪椿が、満開でした。

Pagetop

[Edit]

ぐるっと

船橋のららぽには九州沖縄物産を扱うお店があるんですが
正月に行ったらこんなのがありまして。
うまいんだっ
アタシ、これ好きなんだよねえ…
でも関東のスーパーじゃ売ってないからさ、買えないと思ってたの。
見つけちゃったらやっぱ、買うデショ。
でもインスタントラーメンとしちゃ超高級品価格だったからさ、
食べようかなあ、って眺めては我慢して、ずーっと置いてあったのね。
それを、この三週間で四つ、食べました。

食べて、ほっと一息。
馴染んだ味、覚えている味、懐かしい味、気持ちが落ち着かないときは
そういうものが心を楽にしてくれるんだなあ、って。
緊急時にはおにぎりやパン、食べるものがあるだけでもありがたいけれど、
本当に落ち着けるのは、自分の味にもう一度巡り合えた時なんだろうな。
皆さん、早くまた普通のごはんが食べられるようになるといいね。

ども。
ある種の危機を脱したとどです。お仕事のほうでね。
アタシもー頭から湯気出たかと思ったよ。
何度やってもうまくいかない、ってアタシがならがんばりようもあるんだけど、
遠隔地にいる作業者さんじゃ指示出しても指示どーりやってるのかもわからんし。
最終的に、そっちじゃ解決不能ってことで私のラップトップを送りました。
こっちは正常に動いてたからサ。壊すなよ~!

でね、ネコさんの超速便ってので出したんですが、通常、関東から九州って
二日かかるんですよね、それが、飛行機便だから翌日の時間指定で行けるの。
それはいいんだけど、飛行機だからさ、荷物検査があるでしょ?

リチウムイオンのバッテリーは拒否されることがあるんだって。

アタシ、初めて知ったわよ。
ヤマトの配送担当者さんもびっくりで、慌てて連絡くれたの。
もしかしたら差し戻しになるかもしれん、って。
なので一晩ドキドキしながら過ごして、朝、確認したら現地到着してた。
もーね、へろへろになりました。
そういうことがあるそうなので皆様お気をつけ遊ばせ。

ってなことがあったので結局またカイヌシかーちゃんに散歩をお願いしまして。
んでたぴさん、ウンチしなかったので夜にまた散歩しまして。
ってことはカイヌシとの早朝散歩はしないわけで。
いつものコースだな
へろへろしながら歩いてきました。

たぴさん、腹具合イマイチです。
なので
むっしむっし
草食ってます。

むっしゃむっしゃ
まだ食ってます。

草むら一個、食いつくしました。
柔らかい葉っぱじゃなく太い長けた葉っぱ食べてましたね。
胃の具合もよくないのかも。

余震もだんだん減ってきた四週め、たぴさんの行動はこんな感じ。
朝散歩から帰ってきたらまず
机の下で安全確認
安全な場所に落ち着いてひと眠り。

次に
ここも安全
靴箱の下へもぐってひと眠り。

続いて
やっぱここが安全かな
お勝手に移動して昼まで眠り。

食べられるときに食べとかなくちゃ
お昼を食べたら

お腹いっぱいになった…
お勝手に戻ってひと眠り。

そして散歩時間前になると
頭隠して腹隠さず
うらめしや。

一日で家の中を一周。

なんでもないようなことが

幸せなんだと

しみじみ…


です

Pagetop

[Edit]

余裕が無い日もある

31日の早朝、ベランダで
ぼくにはぼくのペースっちゅーもんが
盛大にぐれるたぴさん。

たまにはマジメに歩けとカイヌシに引きずり出されたもんで、
むくれております。
ウンチも二回出したし、一時間以上歩いてきたし、これなら朝散歩は
待ってましたっ!
…行くのよな。

勢いよく飛び出したからって勢いよく歩くわけじゃござんせんでね、
しんど…
傍目には私がいぢわるしてるようにすら見える歩き方しますのよ。

ども。
どうやらたぴさんなりの帳尻ってのをあわされたとどです。

ぢつはさ、水曜日ね、30日ね、夕方散歩、できなかったのアタシ。
大問題発生で急きょカイヌシかーちゃんにお願いしてね、散歩してもらったの。
木曜日も一日これにかかりっきり。
何がいかんのかさっぱわやや
案外、単純な理由だとは思うんだけどね…タメイキ。

ま、散歩自体はガシガシ走ったそうだし、ウンチも出してきたし
かーちゃんに感謝デス。
でもっても一個感謝はこれ。
たまったまっ
卵のお裾分け、いただきました。
えーっと…カイヌシのいとこのにーちゃんの嫁さん、であってるのかな?
がカイヌシ実家に送ってくれたのを分けていただきやんした。
君津の卵でね、おいしーんよ^^v
晩ご飯も作る余裕無かったから、米炊いて卵かけご飯でいただきました。
チエねーさん、ありがとです

場所を選びなさいよっ!
えっ?どこって…安定の良さそうなとこ…あ、いや、たまたまぐーぜんよっ
それよりたぴさん、あなたまたお顔でヨーグルト保存してますね。
そろそろ暖かくなってきたからカビが生えますヨ。

暖かくなるといろんなものが動きだしますナ。
虫もわくわく湧いてきてるし、そろそろ蚊も飛びはじめるのかな。
虫じゃありませんが、ヨロシクないものも活発になりますからご注意。
被災地でも今懸念されてるのは病気の蔓延。
毎年のワクチンもできないコ達が多いんでしょう。
どうしたもんですかねえ…。

私有地を解放して動物を受け入れようと奔走している人がいるようですが
多くの頭数を一か所に集めるには、病気でないことが前提となります。
被害の無かった私達も、いざという時に備えてワクチンなどはしておきましょうね。
ちなみに我が家の非常持ち出しには、フロントラインとミルベマイシン一回分が入ってます。

でもって狂犬病の注射の証明、今年は
注射済証明です
赤でした。
すぐ禿げちゃうんでシール貼ってあります。

これに輪っかをとりつけて
ぶらさげとかんと
鼻にぶらさげます。

ウシかっ!

実際は首にですな…え?解説いらん?わかるって?
んじゃシールのほう。
赤くてうまそーだな
だから食いもんじゃねーって。

シールも当然赤、玄関先にぺた。
ぺたっと
…あとでなんか食わせてやるよ。

余裕が無いときゃ無いなりに、ちょっと手を借りたり貸したり。
マンション暮らしではなかなかお隣さんが誰かもわからず、
いざって時になっても頼れるのは自分だけ、ってなりがちです。
特に東京ってとこはしがらみの無さが心地よい人が多く集まる場所。
そんなところで大地震が起きたら、福島ほどの助け合いがあるんでしょうか。

やたらめったら無理やり近所づきあいをしろってわけじゃありません。
挨拶ぐらいは、しておいてもいいと思います。
できれば
ちわっ!
笑顔でねっ


Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム