[Edit]

水没ちゅー

土曜日の朝4時半、おたぴはいつものように散歩に出かけました。

が。

ドアを開けたとたん轟音が鳴り響いておりまして。
もちろん、雨の降る音ですよ。
どおおおおおおおっっていうすんごい音だったので、
こりゃお散歩5分だな、と思っていたら30分帰ってきませんで。
どこ行ったかと思ったら、実家に避難しようとしていたらしいです。
恐かったんかしら?
さすがに朝の4時半に実家ってわけにもまいりませんので直行直帰でご帰宅。
ウンチも出さず。
ということで朝10時、雨が上がったのを見計らってお散歩に再挑戦。
カイヌシは例によって寄り合いに出てたのね。

公園は
公園水没してるね
水没中で走れず。
排水が追いつかないんやね。

ウンチだけ出してくれれば走れなくてもまあいいか、とてくてく歩いていたら
わーい、海まで来ちゃった
…思えば遠くへ来たもんだ。
こんなに歩くなんて想定外だったな…。

想定外といえば
人が水没してる
人間も水没しているとは思わなかった。
海ん中荒れてるだろうに釣れるんかよ?

な? たぴさん。
ながぐつがつれますよ
長靴なあ。

ブイなら転がってたぞ。
ぶい? うん。ブイ。
初めて見たかもね。
案外このへんってブイは打ち上げられないんだよね。
なんでだろ?
アンタ… きょうみない~
人の話を聞けっ

ぐる~っと遠回りしてさて道路に出ようと思ったら
道が水没してる 道路水没中。
さすがのたぴさんもあんまり嬉しくなかったようです。

お家に帰ったらとってもいいことがありましたがそれはまた今度。
金曜日にとんでもないことがあった後だったからさ、嬉しさ倍増だったりしてさっ。
あ、でもって久々にカワイイこの方にお会いしましたよ。
とこちんおひさです
ピンクのスタジャンが似合いますナ
さてどこで会ったでしょーかっ。

日曜日もお天気が悪いらしいですねえ。
なんだか残念な週末ですが、こんな日はおうちでゆっくりまったりもいいデスよ。
おいしいお茶でも飲んで、のんびりお過ごしくださいませ~

Pagetop

[Edit]

春の嵐か?

ものすご~くお天気が荒れております。
皆様ご無事お過ごしでしょうか。

こういうときって、海の上にいる漁船の人たち大丈夫かなあ…
って気になります。
うちのじーさま、漁師だったでね。
もちろん、天候を見越して漁に出るんだけど、それでも危ない目に
あうことはあったそうで、何度かもう助からんと覚悟したことがあったと。
生きていくためにゃあ漁に出ないかん、でもその漁で命を落とす、それはいかんです。
海だけじゃなく山もだけど、お仕事の方々みなさんお気をつけてね。

たぴさんは眠いそうです。
こんだけお天気悪いと動くのいやみたいですね。暑いし。
でも仕事でずーっと座っていると寒いんで、相変わらず私はフリースのお世話になってます。
んで。例によってぴんぽ~ん♪が鳴ったので、慌てて出て戻りましたら
こうなっておりました。
よーけ着こんでまんな おいこら。

アンタ暑いんでしょ?そこどきなさいよ。
なんちゅー なんぼはらう?
目つきの悪さ…。ごくどーかオマエは?
いいもん。暖かいから我慢できるもん。
そのまま持ってれば? 暑いのに持ち腐れやね~

知らん顔すれば諦めるかと思ったら
んじゃここで寝とくわ 甘かった

こーなりゃ我慢比べよっ!どーせすぐギブアップするわっ!!
あちくなってきたかな…
ほらねっ。あと一息!

わたさないもんね
あ…あれ…?

あくまでおさえてますから
手だけはきっちり抑え込み態勢のまま寝てやがる…

ここで負けるわけにゃあいかないワタクシ、別のフリース引っ張り出してしのぎましたとさ。
それを見ていたたぴさん、
あっさり。ちっ返してやる
アンタってやつはっ! 洗濯物増えたやないかっ!!

天気に関わらず、たぴさんとの攻防戦は続くのであります。

でもってすんごいローカルなお知らせなんですが、肉が安いです。

幕張駅前の肉の田川さん、ええいつも肉肉と私が騒いでいる肉屋さんですよ。
若大将がブログなさってましてね。そこでお知らせがありました。
お近くの方は覗いてみられてはいかがでしょう。
お近くでない方もブログだけは覗いて見られるといいですよ。
ファンキーなお兄様がモツの仕込みをしている姿が見られます。
ホントにもうご本人だけ街中で見かけたら、絶対肉屋だとは思わんわ…。

残念なお天気の週末になりそうですが、お出かけの方はお気をつけて~

Pagetop

[Edit]

気持ちはわかるが!

暖かいですねえ…。
18度ですってよ…。
サクラが咲きそうですねえ…。

朝っぱらからカイヌシが、たぴさんがかわいいの~ って
急に暖かくなると人間もおかしくなるのかと思って聞いていたら、
寝相がかわいくて思わず写真撮っちゃった、んだそーで。
んじゃその写真見せてみい、と見たんですが…
かわいいといえるか? ちと残念だな。
うちのコがかわいい、と思ったことは褒めてやらう。

そのたぴさん、ちゃんとぺっとしちーにまいりました。
いい調子で
自分から 自動ドアあきま~す
自動ドア開けて出ていきます。
これって…うちはこれが当たり前だったんで疑問に思わなかったけど、
白ももさんを預かっていたときに、当たり前じゃないんだな、って思ったんですよね。
あのコは一軒家の藪の中で多頭飼育されていたうちの一頭で、外の世界なんて知らない。
自動ドアどころかガラスすらわからなくて、何もかもが初めてで恐かったんだよね…。
今はお嬢様になって幸せに暮らしてるそうで、もう何も恐いもの無くなっただろうな。

勢いよく飛び出したたぴさん、こっちを見て
むふふ。いいんだよね?
いいんだよね?って顔しなさるんで、今日は行っていいよ、と声をかけたら

尻をはずませ よっしゃ行くでっ
一直線。

買い物済ませて外へ出たら
下心見え見えですが
下心見え見えの、もう歩けません攻撃。

目の前におやつをちらちらさせつつ周りの人に笑われつつ、
いっしょけんめい歩いて公園まであと一歩のところで停止。
もーあるけないよ~ん
どう見てもやる気満々食う気アリアリなんですが?

でも確かに暑かった。
今年初、水筒持って出かけましたもん。
公園の中に水飲み場がたくさんあるので、冬の間は持ち歩かないんです。
夏になると水飲み場までもたないんで水筒の出番。
それが今年はもう2月からかあ…。この夏は暑くなるのかなあ。
さすがに
ほんとにだめです
マジでへろんへろんになってきたので、ゆっくり歩いて帰りました。
え?だっこ?
ンなもん、まだしねーよ

家の近くではもう
沈丁花咲き始めました
沈丁花の香りが漂い始めています。
この花、つぼみを干したものは漢方薬になるらしいですよ。
せっかくなら、つぼみを摘んじゃうより、香りを楽しみたいですナ

Pagetop

[Edit]

ムンムン

それは火曜日のこと。
夜遊びの余韻か、たぴさんは
部屋まで行かなくていいや
そのへんで転がっておりました。
部屋まで行くのが面倒? うちゃそんな豪邸か?
確かに、普段やり慣れないことをやると疲れるものではあります。

てなこと言いつつウダウダしていたら、

ぴぃんぽぉ~ん

と何やら到着の気配。
またカイヌシったら眼鏡買ったのか?!と思っていたら、kumamiさんからのお届けものでありました。
あ、そうそう、カイヌシ最近ね、眼鏡たくさん買ってんの。
ネットで買える安いお店みっけて、ハマってるらしいです。4千円ぐらいったっけ?
だからって、アンタいったいいくつ顔持ってんのよっ!ってほど買ってどーする。
視力だって変わるだろーにヨ。

あ、はい、で、です。
kumamiさんからのお荷物を開けてみましてね、アタシったら一瞬、ぽっ、と赤くなりましたよ。
だってあーた、
ふぇろもんときたか
そーきたか。

何かのニュースでね、農薬を減らしながらも害虫を寄せ付けない方法として、
フェロモンを使う取り組みが…ってのは見て知ってたんです。
知ってはいたけど、目の前に

フェロモン

って字を見ちゃっちゃあ、やっぱ…一瞬…ねえ
足りないのが透けて見えてんだ
やかましい

早速いただきましたらね、たぴさんたら四つ割の1個分しっかり食べましたわよ。
いつもなら小さく切ってやらないと食べないのに、切ってる最中から
下でぴっちりお座りして待って、大きいまま出してやったら咥えて逃げやんの。
後姿からしょ~りしょ~りといい音が聞こえておりやした。

んでたぴさんが下敷きにしているどっピンクのものは、腰巻ですって。
暖かボアフリースに裏地と腰紐が付いてて、巻いて使えるんですナ。
この冬、座ってるときはフリース巻いてたんですが、動く時が不便でねえ…。
宅配来た時とか、脱皮していかなくちゃいけなくてサ。
でも腰巻になってりゃそのまま動けるやんねえ?
この冬はもう暖かくなるので、次の冬まで大事にとっときます。うふ

そしてこの腰巻、他にも使い道があったんですよ
ほらっ、かわいいかわいい
たぴずきんちゃん 赤ずきんちゃん

いや~、面白かったんでカイヌシ帰ってきてからも一回やってみましたよ。
そーそー またやるんですか?
カイヌシにもね、見せてあげなくちゃね~。

ほ~らできたっ!
占い師ですか? あ?あれ??
インチキ占い師みたいになってもーた…。

おかしいな~? なんで同じにならないんだろ?
ちっ… 支払いだけはどっちにしてもね
ぼったくられた気がするゼ。
ま、いーか。

kumamiさ~ん、おかげで一晩楽しく遊べました~。
ええもうフェロモンりんごのおかげでやる気も出たし
今日はこれで戦ってやるわっ!
そうよこれから仕事関係の客が来るのよっ!
ふぁいとよっ!!

ん?たぴさんがぺっとしちーに行けたかどうか?
そりゃまた後日のお楽しみぃ~

Pagetop

[Edit]

こっきこっき♪きっこきっこ♪

月曜の夜…。
実はおたっぴーず、夜遊びしておりました。

7時ごろに家を出て、向かった先は
実家で夜遊び~♪
夜遊びも 実家で済ます 無精者。一句できた…。

いや、今回の夜遊びは実家でなきゃ意味がないのよ。

カイヌシとーちゃん、今年めでたく古希を迎えました。
そのお祝いと~、カイヌシがケアマネ試験受かったことだしってのと~、
とど誕生したしってのと~、ついでにカイヌシも今月末誕生日でさ~、
でもってカイヌシ弟の嫁さんであるこーちゃんママも仕事始めたし~、
こーちゃん幼稚園だし~、と、要は盛りだくさんだったわけですよ。
ってことで
ごちそうだ~い
ごちそうだ~い
かーちゃんお手製のちらしずしや煮物、でもってなぜか欠かせないコストコサーモン。

テーブルの下では
たぴさん おにくにさーもんわっしょい
わっしょい

四角いやつは
お重ですね 三段お重のお弁当。
お花見とか雛祭り用なのかもしれないけど、華やかでいい感じぢゃね?

食事が始まった気配を察して
たぴさんにょろりん
おたぴもにょろりん。

ほとんどここから動かず
サーモンたべました
食っては

次はカモがいい 次を物色。

ときどき呼ばれると
とーちゃんに呼ばれた
とーちゃんとこ行ったり

かーちゃんからもらい
かーちゃんとこ行ったり

カイヌシせっつき
カイヌシをせっついてみたり

次はケーキだね
ケーキ運びの邪魔手伝いしにいったりお忙しい。

ちなみにケーキには
70ろーそく
7と0のローソクが立ってます。
なんせほら、年齢分の本数立てたらケーキ潰れるし

とーちゃんもプレゼント貰いましたが私とカイヌシにもこーちゃんずから
プレゼントもらった いただきましたよ。
中身は、ちゃんとセットアップしたらまた載せますね

そうこうするうちに
たぴさんが 眠くなったです帰るです
おねむの時間。
お土産もらっておいとまして、お家に帰りました。

いや~、食ったわ~。
でもって片付けしなかったわ~。
かーちゃんあと大変だったでしょ。すんまへん

こういう時間があることも、時にはええもんですヨ

Pagetop

[Edit]

ぎぶ・みー・しちー!

晴れる晴れるといいながら曇ったまんま一日が過ぎつつあった
お散歩どき、たぴさんは
むっつりしてます
不機嫌。

指し示すその鼻先の方向は、
あっちへ行きたいのに…
言わずと知れた例の場所。

行きませんよたぴさん。日参するとこじゃないでしょ。
ストライキするもん
ほんとにまあ座り込んで動かないこと動かないこと。

でも。

んじゃバイバイっ

と走り出せば
おいてかれる!
慌ててついてきます。顔むっつりのままだけど

お散歩じたいはしたくないわけじゃないんで、
ちゃんと よくはしったもんだ
海まで走ったりして。

相変わらず堤防修理の工事中なので
堤防作ってるのね
上から見るだけ。
下りてもいいんですけどね、重機がうろうろしてるとこ歩くのはやっぱ危険だし。

ノーリードで下を歩いていた柴犬が、警備のおっちゃんの目の前でシッコしてましたわ。
自分の仕事場にしっこされてるの目の前で見て気持ちのいいもんじゃあるまいに、
飼い主のおばはん知らん顔。
そういう気遣いぐらいすりゃいいのにねえ…。

寒いし気ぃの悪いこともあるでしょうが
おっちゃんたちがんばってな
しょうゆこと。

たぴさんはお散歩続行…
ちらちらっと
なんです、その目は?

ゆーこときいたよ?
だから連れてけと?
2時間走っといてまだ散歩せいとな?
行くわけないでしょ?

水曜日ぐらいに連れてったげます。
だから我慢しなさい。
ぼくって不幸だなあ…
そーねー。
毎日ぺっとしちー行けないなんて不幸よね~

でもたぴさん。
アンタはじゅーぶん恵まれてんです。
五体満足食う寝る遊ぶに事欠かず、雨にも濡れず風にもあたらず暮らせるんです。
ちょっとばっかり我慢しなさい。
そーすりゃきっと、いいことも起きますヨ。

と、自分に言い聞かせるとどであった
うん、ちょっとね、仕事で疲れちゃったの。そーゆー時もあるの。うんうんっ。

Pagetop

[Edit]

嬉しいねえ

日曜日は例によってカイヌシが自治会の会合。
いなくなった後、ニトリのビーズクッションがいい具合に
へこんでまんな
へこんでいたので、おたぴを投入してみました。

ぴったりはまったやん?
おおジャストフィット!

と思ったのは私だけだったようで
気色悪っ
逃げられました。
カイヌシのかほり満載で気持ちよかろうと思ったんだがな~。

しばらくまたどこかへ姿を潜め、お昼になったら出てきて食うもの食って、
カイヌシを探すおたぴさん。

予定時間を過ぎたころに、
おたぴアンテナ 声が聞こえた気がします
フル稼働。
たいしたもんだね~。

実はこのとき、ベランダの向こう側でカイヌシがしゃべっておったのです。
こりゃもうじき帰ってくる、とふんだたぴさん
まだかえってこんか?

少しずつ
もうじきですか?

少しずつ
もうすぐですか?
玄関に近づいて行きました。
そこまでせんでも…と思うけど、カイヌシが恋しいんかねえ?

そんなカイヌシ大好きたぴさん、お散歩は海へ連れて行ってやりました。
ひさびさがうがう

引き潮がすごくてかな~り遠くまで砂地になっていたので
走りまくってます
走りやすい。尻、浮いてるぞ~。

おかげで
ご機嫌 ごきげんじゃいっ

を通り越して
へろへろになりました
へろんへろん。
たまにゃーそれぐらい運動するのもええことやんかねっ


ついでにちょっと昔話をば。

3年ほど前、おたぴの散歩道途中にある池のそばに
一匹の猫があらわれました。
全体が黒の少し長めの毛で、口元と手先がちょこっとだけ白。
人懐っこい、でも自分から寄ってくるというよりは、にゃ~っと
声を出して、気づいて寄ってきてくれる人にすりすり、という
穏やかなコでした。
捨て猫だろうか、ご飯どうしてるんだろうかと気になっていましたが
数回見かけたあと、姿が見えなくなりました。
もしかして植え込みで倒れているんだろうか、どこかへ流れていったのか
探しましたが見つからず、そのまま時間が経ちました。

昨日のこと。
おたぴの散歩で家の近くまで戻ってきたら、雑草を摘んでいるおばさんを見かけました。
わんこ達がトイレにしている場所の草なので、言った方がいいかなあ、と
迷っていたら、ふと顔をあげたおばさんが言いました。

うちの猫ね、野良だったせいか雑草が好きなの。
洗えばいいから摘んでるのよ。


野良だったんですか?と聞きましたら、

池の傍にいたコでね、懐こいから気になって気になって。
思い切って連れて帰ったらすっごくいいコでねえ…。


毛の色も、あのコと同じ毛色、時期も同じです。
ああそうだったのか…このおばさんに拾ってもらってたんだ…って嬉しくなって、
少しお話させていただきました。
別れ際、おたぴに向かっておばさんが言いました。

あのコ、おばさんとこにいるからね。元気にしてるのよ。
幸せにしてるから心配しなくていいからね。


なんだか、気持ちがほこっと暖かくなりました。
平成22年2月22日、今日はにゃんにゃんにゃんにゃんにゃん、猫の日。
不幸なコが一匹でも減りますように

Pagetop

[Edit]

行ったか来たか

朝からカイヌシも私もお仕事。
たぴさんは
ああ眠い眠い
眠いながらもカイヌシ張り付き。
お仕事が終わるのをじっと待っておりました。

ご褒美にお昼前にお出かけ。
実家へ行ってりんご食べてお昼も食べて、ちょこっとお散歩。
おたぴとしては
このまま しちー行くべ
しちーへ行く気が無くも無かったんだけど…。

陽射しがぽかぽか気持ち良かったもんで
眠くなってきちゃった 眠くなっちゃって。
お家に帰ってお休みになりました。

そして夕方、
復活。はよこいや~
とっても元気になりましたよ。

カイヌシ大丈夫か?
カイヌシ気遣う余裕までアリアリ。
今回は無事にぺっとしちーまで到達いたしました

19日が5パーセントオフの日だったせいかカルフールが
なくなるんだよ~
なくなるせいか、結構お客さんは多かったかも。

たぴさんには寂しいことに、ペットシティのお姉さんが今週末で転勤だそうですよ。
可愛がってくれるお姉さん、何人もいらっしゃいますがひとりでもいなくなりゃ
そりゃ寂しいもんです。
行き先は兵庫ですって。千葉から兵庫…遠いやねえ…。

でも春は旅立ちの季節ですから。
河津桜です
河津桜がもう咲いていました。

たぴさん、また春が来たよ。
また春だな
今年は無事に一年送れますかねえ?
また出会いがありますかねえ?

げんきでいてくれな~
春は別れの季節でもあります。
お姉さんお元気で。がんばれよ~

Pagetop

[Edit]

見栄

調子よく家を飛び出したおたぴ様。
えっほえっほ走る~

さては…あれだな…と思ったら
こっち行きたい…
やっぱそう来たか。
そっちはぺっとしちーへ向かう横断歩道。

行きませんよ~、と声をかけたら
ちっ。失敗か
舌うちしてやんの。

仕方なくまっすぐ歩きだしたものの、また何か
考えている顔。思いついちゃった♪

どーせ、次の信号でそれとなく曲がってやろう、な~んて
だめにきまってます
バレとるわそんなもん。

それでもどーしても行きたいたぴさん、芸をすることに
椅子に上ってと したらしい。

何をするかってえと、イスに上って
座るだけ。いすでおすわりした

それを芸と認めるのはちと難しいぞえ?
しょんぼりしますよ

どーしても行きたい行きたい行きた~いたぴさん、
がんばって走ることにしました。
運動すれば許されるはず、と信じたんでしょうなあ…。
走って走って、ぺっとしちーへの分岐点で
あの犬シメなきゃ
よそのわんこを見ちゃった。

きゃんきゃんと吠えかかるそのわんこに見栄をはったもんで、
おてほんにならなくては
あっさりスルー。

分岐点はまだいくつかあったのに、そのわんこがずーっと後ろをついてくるもんだから
海まで来ちゃった
とうとう海まで出ちゃいました。

茫然と立ち尽くしているおたぴさんを撫でてやったら
がんばったんですこれでも
なんだか複雑な顔をされました。

ま、きっと土曜か日曜のどっちか、カイヌシがペットシティに連れてってくれるよ。
期待しような。たぴさん。

いい週末になりますように。
アタシもカイヌシも仕事だけどねっ

Pagetop

[Edit]

急ぎで一発

どういうもんですかね。
川崎のほうです
善意が崩壊することもある、ということでしょうか。

でもね、善意って誰にでもあるんですよ。
んで自分のところにいるコと比べたら、放っておけなくなる。
あのコもこのコも、ってがんばっちゃって、気が付いたら…なんでしょうね。

責めることはどんなバカモノにもできる。
どうすればよいかを考える、それが人間。

Pagetop

[Edit]

雪が降る~♪

あなたは~♪
鳥さんですね さむい~♪

し~ろいゆきが~♪
雪景色隣のマンション
ただ降るばかりぃ~♪っとくらっ。

9時ごろまでは雪が降っていたんですが、結局積もりませんでした。
朝方から降りだしたぼたん雪でしたしねえ…。
ちょうどおたぴの朝散歩の途中で降ってきたそうですよ。
何を思い出したか、体の上にうっすら雪が積もりだしたとたんに
ブルーな顔をして、帰りたい光線発しながらしょぼしょぼ歩いたそうです。
なんかイヤな思い出でもあったんだろうか?んん

雪こそ降りませんでしたが、ここ一週間ぐらいはひっじょーに寒くて
氷点下の日が続いたりしていました。
鳥もご飯に困るだろうと思って、粟穂とミカンを置いといたら
常連さんが来るようになったらしいです。

お外が賑やかでも
ぼくは寝るの
たぴさんは就寝中。
カイヌシ部屋が冷えたんですかね。リビングでお休みでした。
昼ごはん食べたら引っ込みましたケド。

そして散歩は
わっせほいせです 絶好調。

しっかり
走って おさるの駕籠屋だほいさっさ
ぜはぜは言いながら到達。

どこへってもちろん
はるばる来たで海でっせ 海でんがな。
ただいま堤防工事中なんで、こっち側から周ってくると下りられないんですけどね。

どうやらお目当ては海岸ではなくて
それね… しっかり走ったからいいでしょ
走ったから休憩、じゃなくて休憩のために走る、なのね。

お休みしてまた走って走っていつもの公園に到達したころにゃあ
犬のほうが力尽きていたりして
疲れたから抱っこ~
な~んてやっていたら、公園整備のおっちゃんが通りかかって
たぴさんと遊んでくれました。

犬好きな方が何人かおられて、通りかかると遊んでくださるんですが
さすがにそれを写真に撮っちゃマズかろう、ってことで自粛。

たぴさん、楽しかったですかい?
おっちゃんと遊んだです
んじゃ帰りましょう。

自力で走ってね

相変わらず、落ち着いて茶ぁもしばけん日が続いておりますがまあこれはこれで。
忙しいってだけで何が起きてるわけでもないもんね…。

Pagetop

[Edit]

茶がうまい

この広い~のはらいっぱい
広い野原で
…見たくないような。

珍しく、広いところでのびのび出しております。
たいていは植え込みの陰に無理無理入り込んだりして、ひっそりなんですけどねえ。
犬にも解放感あふれた気分になるときがあるんでしょうか?

相変わらずパワーの衰えないたぴさん、
いそがなくっちゃ 走ってます。

行ったのはもちろん
来た来たしちー♪
ぺっとしちー。
できるだけ水曜か木曜に行くようにしているんですが、ちょっとオマケ。
よく運動してるし、いいかな、と。

2時間しっかり歩きましたよ^^v
運動すれば当然食欲もわくと見えて、帰る早々
メシ食わせろと。 はよメシ食わせてくれ
健康で何よりですナ。

ワタクシのほうはちょこっと不調続き。
たぴさんの寝姿を
尻向けて寝てやがるナ
じいいいいいっと眺め…お茶にすることにしました。

年に数回しか出てこない、お気に入りコップを出すことにしたりして。
お気に入りなのに何故年に数回かと申しますと
でかすぎるから。洗面器ですか?
確か800ccほど入るはずだ。
そんなに大量のお茶を一度に飲もうかってえ衝動は、年に数回しか起きません。

もったいないわね
だいじょぶよ~。花瓶にもなるから~
普段はかさばるけどね。

お茶、とくりゃあやっぱお茶うけが必要でございましょ。
こんなんどーでしょ。
白い 白いタイヤキだ!
ミニたいやき。実は犬用。

ワンコ用の普通サイズのたいやきはいただいたことがあるんですが、
ミニサイズもかわいいやね~、ってことでゲット。
お茶は私が、お茶うけはおたぴがいただきます。
タイヤキは頭からか?
たいやきは頭から齧る派か?

そう… 食えりゃ尻尾からでもええよ
このたいやき、結構かたいんですよ。
手でちぎるのもちょっと大変なぐらいのかたさなので
そのまま進呈いたしました。
分解してみるか もぐもぐと
がんばって食いちぎって完食。

で?
もいっこくれ やらん。
2個も食わすわけねーでしょ。

あっさり もうないのか
諦めたと思ったら

メシよこせメシ!
昼メシの催促でありました。

茶ァぐらい落ち着いて飲ませろや

…がぶ飲みしたお茶、おいしかったですよ。
ええ。適度に冷えてね…。

ああ熱々のお茶をずずずずず…っと飲みたいもんだ…


Pagetop

[Edit]

ショバ替え

相変わらずお天気がよろしくないので、せっかく仕入れた
クローバーだよ クローバーが植えられません。
黒い葉っぱのクローバー、植木の下に寄せようかと思ってます。
あと、おたぴ芝生の間にぽちぽちと埋めようと。

クローバーってね、根が深く張らないんですって。
浅いところで横に広がるんだってさ。
だから芝生代わりに使うのは無理だし、乾燥するとハダニも出やすいそうですよ。
形も荒れやすいらしいんですが、地面に直射日光が当たらないようにしたいんで
少々荒れてくれたほうがいいし、水やり以外あんまり手間かからないしいいかな。
今年はこれで暑さ対策してみます。


ところで。
たぴさんの寝場所はこれまで、とど部屋のおたぴベッドと決まっておりました。
が、しかし最近、
寝場所が カイヌシ部屋で寝ることにしました
代わりまして、ずーっとカイヌシ部屋。

夜寝るときはもちろん、
朝寝もカイヌシ部屋です 朝寝もそう。
カイヌシが仕事に行くと、てこてこ歩いてカイヌシ部屋に入っていきます。

以前は、カイヌシ部屋に小屋をおいても布団をおいても使わなかったんで、
結局撤去してしまってとど部屋で暮らしていたんですが…家具の配置が変わって
ここにベッドを置いたとたん、カイヌシ部屋で寝るようになりました。
おかげでワタクシ、

すんげ~熟睡できるの

イビキ聞こえないしぃ~、ベッド蹴飛ばされないしぃ~、夜中に
トイレに起きるときに踏んじゃって怒られることもないしぃ~、
な~んて寝やすいんでしょっ

あ?カイヌシが寝られなくなったかって?
だいじょぶだいじょぶ。ヤツは横でイビキかいてようと平気で寝てますから。
自分がイビキや寝言満載だしねっ。いーのいーの。

たぴさんが納得して、
このまま ここがいいです…
定着してくれるなら、とど部屋の犬小屋をとっぱらおうと画策中。
本棚と一人用のソファ置きたい…んだけどな…。
思うようになってくれるかしら?

ぱらっと細かい水滴が降るぐらいでお散歩中は雨降らず。
例によって元気にお散歩中、
アヤシイ臭いだ
急にターンするから何ごとかと思えば。

パトロールですかい?
せいぎのみかたなのです
ちいきじゃなくてちきゅーですか。そりゃまたグローバルな。

正義の味方だったら
ここもチェックです
花壇に入っちゃいけませんよ。

てまえまでですね
そだね。たぴさんはちゃんと手前で止まるもんね。

ここねえ…。
ノーリード小型犬達やら子供らやらが走り回っとるんですよ。
芝生のところはいいんです。走り回っても。畑になってるとこはダメ。
春は菜の花、秋はコスモス、それぞれに管理の人が植えるんですが、
普通の斜面に切れ込みが入ってるだけ、みたいな花畑なもんで、
どさくさまぎれに花芽を踏んでいったりするんですな。
囲いをするのは無粋だし手間もかかるし、ってことなんでしょうが、
何か防護柵を設けたほうがいいのかもしれんです。

畑を下りて海まで走ってみたものの
寒いのに せんきゃくがいました
先客の姿あり。

放すわけにゃいかないので、一緒に走ってガウガウして
まんぞくしたっ! 帰りました。

なんか…たぴさん元気だねえ…。よく眠れてるからかしら?
とど部屋で寝るよりカイヌシ部屋のほうが安眠できるんかしら。
やっぱカイヌシのそばのほうがよく眠れるんだろうな~。
このままカイヌシ部屋で定着しとくれよ~。
と、切に願うワタクシです。

下心丸出しだわん

Pagetop

[Edit]

ぎょ?

雨が降りっぱなしで寒いです。
なんで今になってこんなに降ってんでしょ?
もちろん、降ってくれなきゃ困るんですが、なんというかタイミングが…。

雨ばっかりだから、ってことじゃないでしょうが、ブログが変なことになってますよ。
誰が来てくれたかを見ることができる足跡帳みたいなとこの表示名がね、
ぜ~んぶ同じ名前になってしまってるの。
管理画面から入るとこだから、誰かがイタズラした、ってことは無いはずだし、
なんじゃこりゃ?と思ってクリックすると、足跡を残してくれた人のブログに
正しくジャンプはできるのよ。
乗っ取りかよ?と思って調べたら、FC2さんのバグらしいです。
結構あちこちで発生してるらしくて、問い合わせがいくつもあったみたい。
なんでも、サーバメンテの後で発生したとかですよ。
とりあえず害は無いらしいので修復待ちですが、ウィルスに食われたかとびっくりしましたわ。
頑張って直してね、FC2さん。

たぴさんは元気です。
雪山から帰って以来、すんごい元気。
寒くたって平気~
よく寝てよく食べてよく走る!みたいな。

毎年、寒い時期が来るとよく動くようになるのが、この冬はイマイチ
動きが悪かったのね。
だんだん動かなくなってきたかねえ、な~んて言ってたのに。
日曜日、やるぜっ!
実家のあとはぺっとしちーかと思ったら海へ向かいまして。

やる気満々何するのかと思ったら
とど狩りじゃあっ 狩りですって。
狩られましたよアタシ

このクソ寒いのに思いっきり走るなんて、心臓まひもんですがな。
あんまりしつこくてマジでやばそうだったのでストップストップ。
すと~っぷっ!
無理言うな わんこは急には止まれません by たぴー
このまま前につんのめって砂にめり込んでらっさいました。

そして狩られた私が
狩られ賃です なぜ払う?
狩られ賃? 狩られ損やろそれは?

もっかいやるど~
やりません。

イマイチ、犬のツボがわかりませんが、あの雪山はアレでしょうね。
強烈な刺激になって本能呼び醒ましたんでしょうね。
おかげで、久々に
巣篭ってますけど?
巣篭りたぴさん。
やつの前世は鳥さんだったらしいです。そのうち卵孵すぞ。
前世の本能まで呼び醒ました吹雪のたんばらに皆様もおいでませ。
前世が見えるかもよ~。


アタシは見たくないけどナ

Pagetop

[Edit]

食す!

なぜかまた風邪の症状が出ているとどです。
ども。
寒かったせいかしら?
やーねー、トシとるとすぐにあっちこっち痛いの具合悪いのって。
何?トシのせいにするな?ただの不摂生だ?

…否定できんな。

だってほら、酒買ったじゃん。やっぱ飲むじゃん。
飲むとなればウマいもの食いたいじゃん。
ということで土曜の夜は
酒盛りや~ 酒盛り。
肉盛りとも言うか?

このシードル、
注意書き こんな注意書きがあるだけに
うかつに開けると半分ぐらい吹き飛ぶんだそうです。
酒ならぬ発酒と呼ばれるそうな…。
お味はスーパードライ。甘みなんて欠片も無いぐらいの辛口です。
なんだけど、口の中にチーズが入った状態でひとくち飲むと、甘みを感じます。
アオカビ系よりはチェダーとかああいうハード系のチーズのほうが合うかな。

でもってりんごのお酒に合うのは
豚さんだね。ぶたにくとりにく
豚角煮を作るときに、一度焼いたら味付けせずに茹でただけのを
薄切りにしてレモン醤油とかカラシ醤油で食します。
ショウガとか柚子胡椒もええよ
あとは鶏肉をカリッカリに焼いたやつのブツ切り。
これがまあ合う合う
しっかり飲んでしっかり食べて、後味すっきり。変な酔いも無いです。
お酒弱い人が食事の時にちょろっとお付き合いで飲むのにはいいかもですよ。
シードル・ド・ツガネ、おススメです^^v

そしておいしく食事をしたらシメは
やっぱ ぼくのみるふぃーゆ?
デザートやん?
これはイチゴのミルフィーユ。
このケーキ屋さん、セラヴィさんの特徴はやっぱこの筒型ケーキどすな。
セラヴィさんだね
売り切れが早くてなかなか買えないんだけど今回はゲットできました。

犬にはちょっと
舌が届かんよ
残念だった。

そして日曜日。
犬心やねえ

昼の日中から
豚肉ひらひら

トンカツを
大盛りトンカツ 揚げまくり。

総勢10枚のトンカツとボール一杯ぶんの刻みキャベツで
昼ごはん。はよ食べましょトンカツ
もちろん全部食べ…るわけはない。
トンカツなんて本当は食べるたびに揚げるのがおいしいんですが、後始末が面倒。
なのでまとめて揚げて冷凍しときます。
と、言いつつ…冷蔵庫に入れたなあ…。

今日の晩ご飯は多分、カツカレーな我が家です

Pagetop

[Edit]

ばれんたいんだけどぉ~♪

みなさま、昨日は誕生日おめでとうの拍手やコメ、ありがとうございました。
トシがトシだけに触れないでおこう、と思われた方のお気づかいも感謝デス。
ふっ。

なんかねえ…よく降りましたよ~、雪が。
寒いわ暗いわ冷たいわ、冬らしくてステキなお天気でゴザイマシタ。
アタシらしい一日だったわ…。
ふっ。

で、翌日がバレンタイン? 出来過ぎじゃねーか。
誕生日で食べまくり、バレンタインで食べまくり…。
ふっ。

ダイエットなんて一瞬で忘れたゼ

バレンタイン、みなさん何か思い出あります?
アタシゃもう何と言っても、自分の誕生日が前日ですからね。
他人様に何かしようなんて気になりゃしません。
とど父は毎年両手にチョコの山抱えて帰ってくる人でしたから、
親父にやろうなんて気が起きたことも無いし。
あ、弟にはやってましたわ。誰からも貰えないと可哀想だから…。
会社には今でも贈り物してますけど、それはまあ社会人の義理ってとこですかい?

ってことで何にも関係なく過ごしておりましたが、ともかくお天気が…
氷雨ぱらぱらな一日だったんで、散歩もままならず。

つまらんねたぴさん。
つまらないわね~
ん?

たぴさん、それはうさぎさんではないですか。
かもうかな、と
やめてください。ヒマにあかせてうさぎ噛むんじゃありません。

そんなとこに つまんねえなあ…
顔突っ込んでんじゃないの。

しゃーないなあ…
しょうがないからよいしょ
他に何も思いつかなかったので、ブラッシングでもすることに。

文句言ってるわけじゃないんだけど あんだよ

生乾きだから痛いの
そ、そうだった…朝から洗ってまだ乾ききってなかったんだ…
確かに痛いやね。すまんこった。
それに…雨で外も濡れてるのにどーせまた腹がびっちゃんこになるんやん。

なんだかイマイチうまく回らなかった誕生日でありました。
そんなもんかね?

ところで今年の我が家のチョコはこれでした。
2010年のチョコよん
プレスタのピンクシャンパントリュフ、プッチーニのヌガードラジェ、
でもって毎年恒例シャボネール・エ・ウォーカーのトリュフどす。
これでもだいぶ減らしたんだぜ~。ケケケケケッ

Pagetop

[Edit]

どこで間違った…?

ここ数日、寒い日が続いていますね。
12日の朝は、珍しく東京より千葉のほうが気温低かったんですゼ。
でも東京のほうは雪で千葉はみぞれ。
上空の空気の温度が違うんだろうな。

お天気が悪いと外での写真がなかなか撮れませんが…
散歩の途中、そういや梅はどうかいね?と梅林に立ち寄ったら、
たぴさんの顔の高さで咲いてるのがありました。
低いとこで咲いてますね
香りも良くて、くんくんと香りを嗅いでいたら何かを間違った野郎が一匹。

梅の木齧った
梅の木、食うな~
なんでこう…情緒が無いんだか…

そーいや13日ってアタシ、誕生日でしてね。
めでたく44歳になりました。
トラ年にシシ(44)になるアタシ、無敵じゃん。
でね、ちょっと思いついたんですよ。

花でも買おうかな

って。んで楽天で物色して、届いたのがこちら。
北の詰合せ …花が…

花が… シードルでんな おかしい…
なぜだ…? どこで間違ったんだ…?

ほんとーなんだよ?ほんとーに花を買おうと思ったんだよ?
いつもね、楽天のゲキハナってとこで買ってんの。
切り花10本とか50本とか、すんごい単位だけど安いしさ、花いけるの苦手だから
ど~んと突っ込んどくのにちょうどいいしさ、って見てたんだよ?
なのに…どーしてこうなったんだろう…
とどだからでしょ?
そだな。ま、いーや。おいしくいただくとしよう。
三方六ってのはバウムクーヘンです。ほっかいどーの月夜さんから教えてもらった
ご当地名菓どす。ついでにカイヌシ大好きバターサンドを追加。
バターは多分…手作りに魅かれたんだな。おいしいパンを買ってこよう。
左のアラレは、ジャガイモ入りってのが珍しいかな、と買ってみました。
これ、ウマかったよ。塩味の食べてみたけど、さくっとしてて。
噛んでるうちにちょっと歯に着く感じはあるけど、そこは芋だからね~。

でもってボトルはシードルです。
シードルって、りんごの発泡酒、でいいのかな?
温暖化でブドウの産地がどんどん北上していたり、日本の農業も気づかないうちに
いろんな影響受けてるのね。
でも負けずに一所懸命作物育てて一所懸命いいもの作ろうとしてる人がいるから、
応援やん?ということで輸入ワインはやめて日本物でございます。
つまり、ちと高いかな、ってことね

…いかん。
痩せなくちゃ、って思ってるはずなのに痩せる理由がどこにも無いやん。
ヨーグルトの空き箱持ってきたよ
そうなんだけどさ…っておめーは目でヨーグルト食うのか?
どんな食べ方したらそんなとこにつくのよ?
アンタだって17キロオーバーしちゃったんだぞ?
ダイエットしなきゃいけないんだよぉ~!
かってにダイエットすれば?
毎年言ってるけど、

今年こそは痩せねば

孤軍奮闘シシ奮迅、がんばるぞ~。


でもその前に全部食べようっと。もったいないし。
おいしいもの食べとかなくちゃ力出ないしね、っと

Pagetop

[Edit]

曇ってますな

相変わらず
お疲れなのですぼくは
お疲れモードのたぴさんです。
うちの中じゃこんなだけど、外へ出るとしゃきしゃき歩くのよね。不思議だ。
でもそこは邪魔。仕事できまへん。

なんだか一日曇天曇天していた祝日、例によってお仕事ながら、
ちょこっとカルフールまでお出かけ。
なんかこう…雪でも降りそうに空気が冷たくて曇ってるときって、
出かけたくなるのよね~。

アタシはマゾか?

それはともかく、2月いっぱいで閉店になるカルフールには、買おうかな
でもいいか~、と見逃してきたものが結構あるんですよん。
なのであれこれちまちま買いあさっております。
たとえば
アルチザンのクッキーなの こんなんとか。
…カルフール関係無いやん。

いや、もちろん、カルちゃんブランドのジャムとかね、買ってますよ。
でもこういうちょっとこジャレた輸入食品ってどこにでもあるじゃなし。
ちなみにこれは英国産のアルチザンビスケットっちゅー子供用のオヤツです。
絵柄がウサギとカメだったりライオンとネズミだったり、童話の柄でしょ?
我が国だと…「日本昔話せんべい」みたいなもんッスか?


ところで。
お出かけして帰ってきて、ご飯作るってめんどーじゃありませんか?
そういう時ってどうしてます?
今回の旅行、4時ごろに帰ってきたんですけど、そのあとたぴさんの散歩に行きましてね。
たぴさんったら大喜びで実家直行。実家でたらペットシティ直行。元気に歩きやがったの。
口あいて寝てます
そりゃそだわね…口閉じることも忘れて寝たぐらいだから…。

起きろ~、って声かけても
起きれましぇん
目を閉じたまま顔だけこっち向けるぐらい寝てたもんな。
そりゃ帰りつく頃には復活してるって。

結局長い散歩になったもんで、ご飯作るのやだよ~、になりまして
ピザのテイクアウトをすることにいたしました。
カルツォーネ カルツォーネと
ピザでやす。カプリチョーザ
アタシ、ピザよりカルツォーネのほうが好きなんだけど、扱ってるお店が少なくて。
最近近所にできたPIZZA Expressに行ってまいりました。
宅配はやってないから作ってもらって持って帰るんだけど、この時期だから冷めちゃう。
でもウマい。うん、ウマかった。これはリピートありデス
お近くにお寄りの際は召しあがってみてください。

夕方散歩は
誰もいない…

寒すぎたみたいで
誰も 通りませんね~
通りません。

しょーがないので私が遊んであげることにしました。
たぴさん、お手!
こてさきであそぶなや
たぴさんが遊んでくれない…。

あきらめてお家に帰りましたとさ。

おまけ。
たぴさんの
右前脚です 足!

寒さとお天気にはくれぐれもお気をつけて…

Pagetop

[Edit]

お宿はどこじゃ

お宿の解説します できねーべよ。
たぴさんは食って寝てただけですから。
あ、ちゃんとベッドの上に家から持ってったフリース敷いてますからね。

最近は犬連れOKのお宿も増えてますし、インターネットが発達したおかげで
ホームページ持ってるお宿も増えたし、情報が手に入りやすくなりました。
が、ですよ。

たとえば、軽井沢にある南季の灯さんなんかは、HPがものすご~く充実していて、
どういう環境でどういうお宿で何がどーしてどーなって、っていうのが全部わかります。
ちなみにこちらは「6月26日 コーギーの日」というのがあります。
コギまみれになりたい方はぜひどーぞ。

んでね、うちが泊ったグリーンウッドさんは、HPあるんだけどイマイチよくわからない。
なのでわかる範囲で書いときます。
先に言っておくけど、マイペースに自分でほいほい動くのが好きな人向けなとこです。

予約はHPから予約フォームを送信。メールが返ってきて、おしまい。
ほんとにもーそれだけ。
大丈夫かい?と思いながら当日行ったらジャガー横田さん似の奥さんがいらっしゃいました。
名前を言ったら、「部屋は上の○号室ね」ってそれだけ。宿帳記入も無し。
あ、荷物がたくさんあったんで、差し障りなさそうなのは運んでくださいましたよ。
残りは自分で持ってほいほいっと上がって、散歩も鍵持ったままほいほいっと。
館内は風呂場以外犬どこでもおっけー。そもそも、食堂にお宿のわんこがいるからね。

お部屋は和室洋室あるようですが、うちは洋室を選択。
ロフトがあります
ロフトがあってお布団が敷いてあるので、3人めはロフトで寝ることになるのかな?

ロフトから見ると
ベッドが二つあります
こんなん。ソファは多分、ソファベッドになるんじゃないかな?
二人だけであれば十分な広さです。
ちなみに、ベッドの頭のとこは
コギ一匹ぶん おたぴ一匹分
スペースがあるようです。
床は基本フローリング、というか木の床なんですが、入口からロフトの
階段下あたりまでは
カーペット敷いてあるのね
カーペットが敷いてありました。

お風呂は写真撮れなかったんだけど、夕方4時から夜11時までの間にてきとー。
他のお客さんの様子を伺ってあいてる時を見計らって入ります。
この風呂がまた…カイヌシ気に入ってたわよ。
横180cmぐらいの深くてでっかい湯船と、なぜかジャグジーがついてて。
温泉じゃないけどでっかい湯船のほうにまったり浸かっているだけで気持ちよかったです。
ただし、今回のお客さんは3組だけだったからゆったりだったけど
多い時期だと大変かも。

ご飯は全部「若い頃はマイク真木さんに似てたかも」なご主人製造。
すき焼きやん すき焼きをメインに
お刺身や刺身じゃ
エビとシイタケの網焼き
海老じゃ
あと写真忘れたけど茄子の甘味噌焼きがありました。
ウマかったッス。量はうちだと十分だけど、若い人だとちと足りんかな?
一日目はこれで、連泊の場合は別のが出るらしいですよ。
飲み物類は冷蔵庫から勝手に取ってきて勝手に栓を抜いて勝手に飲む、です。
朝ご飯は、一日目は洋食、二日目は和食になるそうな。

特筆すべきは…ってさっきも書いたけど、動物が食堂で暮らしてるってこと。
ご飯を食べている横を
横とおりましたね
わんこが通ります。
椅子の下を
にゃんこが 猫も通ります
通ります。
カウンターの上にも
ともかくなでれ いたりします。
食事中に、構って~、遊んで~、ってくるコもいます。
カイヌシがフレブルさんに好かれて、片手でご飯食べながら
片手でひたすらおもちゃ投げて遊んでやってましたわ

なので神経質な人、臭いに敏感な人には向かない宿です。これは強調しとく。
どんだけきれいにしていても、動物が20匹近くいれば臭いもするし毛も飛びます。
まして、初老のご夫婦二人で切り盛りしている全室11室の宿でっせ?
手入れの行き届かないところはどっさりあります。
どっちかっちゅーと、「あら、どこぞの動物王国に紛れ込んじゃったわ
ぐらいの気持ちでいられないと、しんどいかも。

うちにとっちゃ、メシうまいし風呂気持ちいいし、てきとーに過ごせて気楽だし、
具合のいいお宿でしたよ。

お宿にいるわんこもそうですがにゃんこ達も、公園に箱詰めで
捨てられていたコ達だそうです。
そういうコ達を見捨てておけなくて、「ま、なんとかなるか」って
拾ってきちゃうご夫婦をちょっとでも応援できるなら、そのためだけにでも
また泊りに行こうかね、と思ったりするのですよ。

ってことで今回の旅行はこれでおしまい。
たまには旅もいいですよ
と、おたぴも申しております。
機会があったらみなさんもぜひどーぞ。

ちなみに、沼田ICからたんばらまではフルーツ街道になっていて、りんご園なんかは
犬連れOKのとこが結構多いそうです。
ついでに「なめこセンター」なるものもあって、無料のなめこ汁が飲めるんだとか。
隣には「きのこセンター」もあるそうですゼ。
秋もいいかもしれないですね

Pagetop

[Edit]

旅、2日め~(帰るぞっ!)

朝の散歩を終えたたぴさん
お前はすでに疲れている
すでにお疲れのご様子。
昼ごろには雪もやんで遊べるようになりそうだったんですが、帰ることにいたしました。
だってね、スキー客が続々と上がってきてたし。
混雑したらゲレンデには行けんし、森に行くのは無理だし、帰りが混みそうだし。
なので10時のチェックアウトで帰り支度。
まずは
発掘作業やな…
その間、たぴさんは邪魔なので放牧しておこうとリードを放したら、一目散に
お宿の中へ入ってしまい…。

安全だからいいんだけどね…な~んて言っていたら
寒いケド出てきた 出てきました。

その理由は
みんな出てきた~
みんな出てきたから。

お宿のわんこ達、ほとんどがもう10歳前後でたぴさんと同世代。
だからなのか、
遊べます。わらわらしてます

あんまり他のコと群れることのないたぴさんですが、
ちょいとはばかりへ…
旅は道連れトイレも道連れ…お陰さまでいいブツが出ました。

興奮しすぎて道路に飛び出しそうになったので、抱えて雪の中に確保。
雪の中に保存するな

お宿のわんこは総勢6頭。
写真に写っていませんが、ボルゾイさんが1頭。もうお年なので出てこないの。
小さいコはフレブルさんが1頭いますが、このコは後ろ足が片方悪いんですね。
2つ上の写真でたぴさんとわうわうしている黒い毛のコは、知り合いの人が拾ったけど
大きくて飼えないから、と言われて引き取ったコだそうです。
残りのコは兄弟で、母犬はビーグルだそうです。そのコも捨て犬だったそうですよ。
他にも、ふもとのほうから鎖を引きずったまま上ってきてそのまま居ついたコとか
何頭も見送ってきたんですって。
このコ達を見送ったら最後かな、もう大型犬は飼えないな~、体力的にも無理かな~、
と苦笑しておられました。
食堂の壁に貼られたわんこ達の写真、いったいこれまで何頭のわんこが
ここで暮らしてきたんだろうと思うぐらいたくさんありました。

そんなお宿に別れを告げて、目指すはふもと!
こわい景色やな~
…うちの車、FFだから下りるときは後輪が滑るんだわさ。
サイドブレーキ引きながら、じわじわ…じわじわ…と下ってゆきました。
たぴさんは
静かに下で座っていようっと
下で隠れてます。
車体が凍って下が寒いもんで、フリース敷いておきました。
そうしないと、冷え過ぎて上ってきちゃうのよ。

それにね、なにが恐いって上り車線でスタックしている車が続出でさ…
待ってらんね~!って下り車線を上がってくる車がいてさ~!!!
気持ちはわかるけど、こんなとこで衝突事故でも起こしたら凍死するぜ?ですよ
たんばらには「たんばらレスキュー」というお助け隊がいますから、お出かけ前には
電話番号を控えて行かれることをおススメします。ちゃんととんできてくれるからね~。

2時間かけて無事に山を下り、山裾にあるチェーン装着場所で一服。
このぐらいの雪でええわ そうなのよ。
実は今回一番遊べたのがここだったんよね…。
みなさんチェーンは高速上で装着してきてるので、ここで止まる車いないし、
雪の量も20cmぐらいだったし。

うひょうひょと遊んで一息。
ふう… 堪能したかな。

たぴさん、久しぶりの雪、大変だったけど楽しかったかね?
そか。やっと笑顔やね
良かった。
あとは一路、お家目指して帰りましたとさ。

これにて旅行の顛末はおしまい。
明日はちょっとお宿のお食事とか猫さんのこととか紹介しま~す

Pagetop

[Edit]

旅、2日め~(その1)

最初にこれ書いとかなくちゃ。

うーさん、無事正式譲渡になりました。
トライアル期間満了前のお申し出だったのと、やっぱ先住さんとの仲はイマイチ
ってことでもーちょい様子見よ、って時間を置いてたんですが、里親さんのお気持ちが
固まっていましたので、お任せすることにいたしました。
皆様お騒がせいたしました。でもって応援ありがとうございました。
たぶん大丈夫…だと思いますが、もうしばらく、そ~っと見守っていようと思います。


さて。
枕が変わると寝られない、なんて言いますが、
カイヌシも私も平気で爆睡できます。
でもおたぴはちと寝られない。
いつも、私のベッドにあがって足元のほうで寝ています。
が、今回は。

そもそも寝ない

あまりの大雪に除雪車が一晩中走り回っていて、おまけに宿の屋根から
どっさどっさと雪が落ちる音が聞こえて、そのたびにびくびく。
ベッドに上ってみたり下りてみたり、うろうろうろうろ。
しか~も、お宿のベッドがちと高さがあって自分で上れないもんで、
そのたびに顔のところへ来て前脚でがこがこ掻くのです。
カイヌシにやれ、っちゅーのよ。
明け方3時になってカイヌシのベッドに上ることに決めたようで、
ワタクシようやく眠れました。
目覚めたら6時半。おたぴのご飯時間が過ぎちょる~

が、まずは朝のお散歩、ってことで窓から外を見てみたら
…。ずいぶん積もってまんな
考えちゃいけない。何も考えちゃいけない。

ご飯が欲しいと訴える
ごはんがいいのに…
おたぴをなだめすかしてお外へGO!
前の晩のウンチも出なかったし、出してくれないかな~、と期待をこめて。

出れば出たで
楽しいんだけどね 嬉しそう
だもんでもっかいゲレンデまで。

前の日よりはかな~りマシで
埋没せず。おきゃくさんきてるよ
元々日帰りが多いところなので、明け方には待ち行列ができるとは聞いていましたが
あの大雪の中を上ってきた人たちがいるのね、と驚き。

だって、マシとは言っても
リフト乗り場がかすんでます
まだ吹雪中だし。

たぴさん ゲレンデ行きたいのに
従業員さん見つけたもんで近寄りたい。

みなさんのお仕事の邪魔になるのでお宿に戻ったら、ご主人が雪かきしてました。
雪かきっちゅーても手作業じゃなくてぶお~んって飛ばす機械ね。
車を動かすのにまず雪どかさんと。その結果、
おっちゃんとこいきたい
高さ70cmほどの回廊できあがり。

スノーシューというかかんじき履けば森に入れるかもよ、と
ご主人から聞いたので、お借りして行ってみようかと
がんばって さむいからあけて~
いるのに…逃亡を図るかおめーは?

なだめすかして連れ出しても
むりだもん しらばっくれる犬。

カイヌシが呼んでも
自動停止。むり。行けない。

あげくは
カイヌシ見捨てた カイヌシ見捨てた。

まあ見捨てたくなる気持ちもわかる。
だって、あっという間に
雪団子。だから無理って言ってるのに

結局、またしてもウンチ出さずに撤収となりました。

あら?2日めが終わらない。
ってか朝の数時間だけで終わっちゃった。
しょーがないので明日に続く~。
明日は宿のわんこ達が登場するよん
お楽しみに♪




Pagetop

[Edit]

旅、一日め~

土曜日の朝8時。
どっかいくの?
わくわくする犬を連れて旅に出ました。

混まない時間を見計らって高速に乗り、
さくさくと いい感じで進んでるね
進みました。12時ごろの到着予定でね。

行った先は関越道の沼田ICを下りて20キロほど山を登ったところにある玉原。
「たまはら」じゃなくて「たんばら」って読むのよ~。

沼田の前には赤城高原てえとこがあります。
この手前で、高速道路上の進行速度表示がぽっと出ました。

この先、8キロ100分

はいぃぃぃぃ?!

実は土曜日、マイナス50度の寒気団という年に一度来るか来ないかの大寒波が来ていて、
それに伴って群馬北部の沼田辺りには

大雪、暴風雪警報

が出てしまいました。
だもんで高速も、一台一台を止めてタイヤチェック、タイヤチェーンチェックをして、
それから通していたんだそうです。

たまらんな~と思ったカイヌシ、高速を降りて下道を走ることにしました。
混雑もなく、案外するすると行けそう、と思ったとたん、
まっしろけっけやな
あっという間に真っ白け。
下道走ったんだから時間かかってもしょーがない。この時点で12時でした。
でも、あと20キロぐらいだからもうちょいだね、な~んて言っていたら。

雪山舐めちゃいけません。
吹雪になりました

さっきの写真が真っ白なんてと~んでもない。
本当の真っ白って、10メートル先にいる前の車のテールランプが見えないの。
それぐらい雪降りまくり。
だいじょぶなのかなあ
カイヌシが必死の思いでなんとか上り切りましたが、あんまりにも
張り詰めた空気でおたぴも神妙、写真撮れる状態じゃのーて。
しかも上がりきってすぐのとこにあるはずのペンション、見えなくなってるし。
かろうじて見つけて、道路を曲がって駐車場へ、と思ったらスタック。
どーがんばっても上がれなくて、牽引していただきました
何時に着いたんかい?と時計を見れば3時。

20キロ3時間か~い

それでも、昼間のうちに行けて良かった。
なにせ
宿の窓から
こんなとこ夜になって走るなんて絶対無理。

とりあえずは一息ついて、当初の目的だったおたぴさんの散歩に行くことにしました。
宿の裏手が森の中の遊歩道になっていて、放して歩けるのでそれが目当てだったんです。
走るんですかぼく?
無理な気もする、と思いつつ、やってTry!

うまったからむり~
ひとりはムリか…。

雪をかきわけお迎えに行きましたが
アンタ誰? まえみえましぇん

どう考えても森は無理、なのでゲレンデのほうに行ってみることに。
リードつけてれば問題無いんだって。
これなら行けそう

ホントに? 雪、強いよ?
ゲレンデ行きたい…

ゲレンデ行ってもさあ
誰が誰だか
ろくに何も見えんけど。

どーするたぴさん?
なにも言うな わ。
なにも言わんでいい、なにも言うな。帰ろう、な、帰ろう。

ぱたぱたと雪を叩き落とし、宿まで戻りました。
その間10分もかからず。なのに
なすすべなし。あ~もーどうしたらいいんだか

お部屋にもどったたぴさんはもうぐったり。
揉んでくださいな
カイヌシに揉み揉みしてもらってさっさとお休みになりました。

このお休みがまた問題だったのだ…明日に続く!

Pagetop

[Edit]

ただいま

帰りました。

えー…。

楽しかったです。

でも…でも…よく生きてたな~、だったりもして。
ぐったり疲れました。
明日、日常生活に戻ったらブログアップしますので
今日のところはご勘弁を。

ええもう…すごかったのよ…

Pagetop

[Edit]

お前はすでに尽きている

金曜日、朝からすでに
力尽きたよ~ 力尽き…
どーすんねんすでに体力喪失してて。

実はたぴさん、木曜日の夕方に年寄りの冷や水浴びまして。

散歩はね、ふつーに終わったんですよ。
いつもの公園を通って、さて帰ろうか、ってとこで、
ご近所のフィッちゃんに会いまして。
まだ一歳にもならないフィッちゃん、きれ~な虎毛の雑種の女の子です。
まだ若いってこともあって元気元気。
ふたりでころんころんと走り回っておりました。

そこへイタグレぎんちゃんがやってきまして。
ぎんちゃんはもう1歳を超えている男の子なので、おたぴ的には

ぼくのほうがえらいんだからなっ

とえらそーにしたいところですが、何せそこはイタグレ、足の速さが違います。
地団太踏みつつギャンギャン吠えておりました。

と、そこへ今度はテリアのはなちゃんがやってきまして。
はなちゃんはもう3歳になろうかというお年頃ですが、何せ性格がよろしい。
コロンコロンと転がってお腹を出してあそぼーあそぼーと誘ってくれます。

たぴさん、はなちゃんのことが大好き。
独り占めしたくてしょーがない。
でも、サイズとか遊び方とか、そゆとこがはなちゃんとフィッちゃんがいい勝負。
おなごふたりがきゃらきゃらと遊んでいるのを見て、

はなちゃんはぼくのだ~

きゅんきゅんひゃんひゃんと吠える吠える。
お母さん方に爆笑されながら吠え続けるおたぴをなだめすかして
お先に失礼いたしました。

お家に帰ったたぴさん、早速に
泣いてんのか寝てんのか
オヤスミあそばしました。

多分寝てるんだと思うんだけど…泣いてはいないと思うけど…
苦しそうに見えますが
苦しくないんだろうかこの寝方?

しばらくして見に行ったら
出てた。顔出したのね
やっぱ苦しかったんやな。

てなことがあって朝の散歩もしんどそーに歩いてたそうです。
昼間もどこやらに潜みっぱなし。
お見かけしたのはお昼ご飯どきだけ。

お散歩も、さて行こうかね、と用意をしたら出てきましたが、結局あんまり歩かず。
他に行くとこないの
他に行くところが思いつかなかったらしくてまた同じよーなコース。

もーいいからかえろー
ダメです。
もうちょい頑張りなさい。

恨みがましい しんどいのにい
顔しなさんな。

おやつにしよーよぉ ダメ。
上までのぼるの。

なだめすかして頂上まで登らせて、振り返ってみたおたぴさんは
あは~こわれちった
半壊状態でした。

だいじょーぶか、これで雪山なんて?
なんかすんご~い量の雪が降ってるみたいだけど。

無事に帰れますよう祈っててくださいま~せ~。
んでは行ってきます

Pagetop

[Edit]

だから寒いと…ToT

ワタクシ、みくしぃなんぞをやっておりますがね、
あんまり活用はしておりません。
アカウントがあるだけ、みたいな。
ときどきぼそぼそと書いてることはありますが、
まあ覚書みたいなもんですわな。
アプリ、ちょこっとしたゲームっちゅーんですか?
ああいうのはずーっとやらずにおったのです。

そもそもみくしぃ内のアプリっちゅーのは、横のつながり増やしましょ
みたいなことを目的として作られているので、お互いに世話をするとか
そういう作業が必要なものが多いようですナ。
だけどワタクシ、そういうのになると気になって気になってしょーがない。
つまり、頑張ってお世話しなくちゃ、って張り付いちゃうタイプなのですよ。
自分のだけならともかく、他人様のも、ってなるとこりゃもう時間がいくらあっても
足りゃしませんでしょ。
なので避けて通っておったんですが。

週の初めぐらいにあるアプリを紹介されまして、ある意味「はまって」おります。

お魚育成ゲーム。
縮めて言ってしまえば、お魚を飼う、だけです。
つがいを飼って、卵産ませて孵化させて飼う、の繰り返し。
なんて…なんて…

根暗なっ

でもね、飼育するにはえさ代もかかるわけよ。
んでえさ代稼ぐには、育てたお魚を売らなくちゃいけないわけよ。

売れるわけないぢゃん

卵から育てて、ご飯食べさせて、泳ぎ方教えて育ててんのにぃ~
どこのどいつとも知れないやつに売るなんてぇ~

でもっ。
売らなきゃご飯が買えない。
心を鬼にして、とってもドナドナな気分で売却ボタンをぽちっと押しましたよ。

そしたらさ。

海に放流しますか?

だって。
こっ、これはっ!!
育てたお魚を放流して養育費を貰うということかっ?!

お陰さまで、ただいまとっても爽やかな気分でアプリを楽しんでおります。
うふ
あぶないひとですか
情緒豊かと言へ。

さかなよりいぬです
まあねえ…。

でもお魚は勝手にお散歩してくれるからそこはとってもらくだわよ?
オメエ… うんどーぶそくになりますよ

よーするにあれですね?
おさんぽにいきたいです
そゆことね。

家庭内ストーカーとはいえ、昼間はどこかに潜んで寝ているたぴさんが
ぴったりくっついて歩くときは何か欲しいものがあるとき。
ご飯かおやつか散歩、どれかですな。

こっち行きましょ
機嫌よく歩いて向かった先は

神々しいです
とっても神々しい世界。

きれいでいいんですがたぴさん…
しまった…
後悔してるでしょ。

何せ寒いったらありゃしねーんです。
最高気温6度だっけ? そんなときに吹きっさらしの海?

ただいまマイクのテスト中 オイコラ。
あくびしてもダメだぞ

ほりほりしてみます
ほりほりしてもダメ。
ごまかされてやんねーぞ?

さむいので帰りたいです
ん。では帰りましょ。

あまりの寒さに戦意喪失したのねたぴさん。
けどさあ…? 週末に行く予定のとこ、最低気温マイナス8度とかだけど。
大丈夫なのかしら?

一抹の不安があるおたっぴーずなのであります


Pagetop

[Edit]

そしてそのあと

世の中、道を聞かれやすい人っていうのがいると思うんですが、
みなさんどーです?
ワタクシ、よく聞かれる方です。
仏頂面下げて立ってようが、誰かと話してようが、ともかく聞かれる。
アタシみたいな方向音痴に聞いたってどーにもなるめ?と思うんですケド。

でもね。
本人を見て、あ、この人に聞いてみよう、っていうのはまだわかるんです。

顔も見ないでなぜ道を聞かれるのかしら?

っちゅーのはですね。
うちのご近所、マンション群で、全部カタカナなもんで
どれがどれだかよくわかんない、ってことあります。
んでたまーに、ちゃんと地図持って歩いててもその地図が
間違ってたりして、途方に暮れている人もときどき見かけます。
が、ね?
普通はその辺歩いてる人に声かけるでしょ?
わざわざインターフォン押して、聞かないでしょ?
外には子連れのママさん達がい~っぱいいる時間だったりするし。

でもこれがまた。
わざわざインターフォン押して聞く人がいるんですよ。
それも一人じゃないの。
ときどきいるの。

でもさ、101号室とかならまだわかるじゃん?
一番最初のとこ押してみよう、とかさ。
うち、101じゃないもん。
ランダムに押して毎回うちだとしたら、すごくね?

なぜうちなのか、試しに聞いてみたいもんだヨ。


で、雪の続きですが。
雪って、溶けたらとーぜん水になりまさぁねえ?
でもって、普通に雨が降るより、溶けるのに時間がかかるぶん、
なんかドロンドロンになりません?
どろんどろんも楽しい
おたぴ様ったらその泥んこっこも楽しかったみたいで
走り回っておられましたわよ。

公園の真ん中には
雪玉の残骸ね
雪玉の残骸。
う~ん…さすがにこれで雪合戦は厳しいと思うゾ。

このでっかい雪玉に興味しんしんのおたぴさん、
なまえかいていい?
さすがにそれは止めよう。
黄色いマーカー持って歩いてるのは知ってるけどさ、
それって別名シッコとも言うからね、嫌われるからね、止めような。
こればらしていい? これはまた…
なんでしょうね? 同じ長さに切り揃えた小枝?
せっかくだからそれもそのまま置いときましょう。

このあと、半分水没して沼と化した緑地で走り回って遊んで
泥まみれになったたぴさん、その格好でぺっとしちーに行きまして
大好きなおねいさんにとびつこうとして

お願い!今日はやめて!!

と言われておりました。
そりゃーアタシでも言うわ。
愛情こめたですよ?
愛情だけもらっとく。

寒いながらも梅いい具合。
いのしかちょう!
イノ鹿蝶ならぬ梅雪豚、じゃなくて梅雪犬。
ええ風情ですな。

しっかり遊んだお犬様、お家に帰って
夢の中へ~♪
夢の中。

あくまでカイヌシに触れていたいのか、それとも足蹴にしたいのか
イマイチ疑問な
ひざうらきっく~
足さばきであった。

お・し・まい

Pagetop

[Edit]

闇夜の黒豚

おっと。
くろぶたちゃう
失敬。茶豚だった。
ついでに闇夜でもないんだがな? 明け方だでヨ。

雪、降りましたね~。
最初にずいぶん雨が降ったし、重い雪だったので、イマイチ感は否めませんが
むひょひょ♪
久々の雪でしたからね~。

ええじゃないか♪
踊るアホウが一匹♪

こっち行ってみやんしょ
あっちこっちうろうろしてたそうです。

「そうです」ってのは、朝の散歩はカイヌシが行ったからよん。
でもま、なんとなく想像はつくってもんで。

あ、たぴさん、痔になるよ。
痔になるよ~

お尻を冷やしながらたぴさんが思い出していたのはきっと、
これのことに違いない。
よーはしっとるわ
今をさかのぼること5年ほど前、2005年の私の誕生日に福島の某所で撮った写真。
遠くにぽちっと写っているのがおたぴさん。
実はこれ、完全凍結したの上なんよ。
宿の裏手にある沼でね、ノーリードで歩いて行けるの。

雪質さらさら量どっさりで、ともかくおたぴには楽しくてしょーがなかったらしい。
嬉しくてとびますとびます
もーれつな勢いで跳び跳ねておりました。
…当時は細かったからジャンプできたんだな…。

翌年は雪が少なくてタイミング逃し、その次はたぴさん腹が下りまくって行けず、
そのあとは癲癇起こすわカイヌシが理事会始めるわで結局何年も経ってしまった。

でも。
うききっ♪
君のぶっ壊れた笑顔が見たいから。

今週末は旅に出てまいります。
ちゅーても福島くんだりまで行く体力無いんで近場で手を打ったケド。
そこは勘弁してくれ。
初めてのとこだからよくわからんけど、ちょっとでも楽しんでくれりゃいいな。

さ、前倒しで仕事片付けよっと

Pagetop

[Edit]

打たれ弱いったら

土曜日曜と続けてお出かけしたおたっぴーず。
お出かけっちゅーてもそんなに活発に動いたわけじゃないんですが、
帰宅したたぴさんは
ひろーこんぱいです ぐったり。
とーってもお疲れでさっさとお休みになりました。

でもって夜中に癲癇発作どす

はしゃいだわけでもないんだが…。
刺激が強かったわけでもないと思うんだが…。
いつもより運動量多かったってこともないんだが…。

はてね

ということで朝は家の周りをちょろっと回っただけでお帰りになりました。
歩くのイヤだったみたい。
ウンチも出さず。

しゃーないので落ち着いたのを見計らって8時半ごろにお散歩に連れ出しました。
もう落ち着いていたようで、わりとさくさく…
ん?知らない臭い?

の、つもりだったんだが…
おやこの臭いは?
8時半ってえと、みなさんお散歩済ませた時間なのね。

ちょっとまっとくれ
あちこちに新規スレが立ちまくって、トピいっぱいで、読むのに大忙し。

きりがないので行きますよ~
あそこにもあるよ
だからもういいんだってば。

無事にウンチも済ませたので、公園を出て歩道を歩いていたら
電柱ごとにトピがある やっぱトピまみれ。

中には、電柱が間に合わなかったのか
新鮮な道端とぴ
道端に落ちてるトピもありますな。

なんだかんだで一時間、近くをぐるっと、だけなのにわりと時間をくったお散歩でした。

帰ってきたたぴさんは
怪しい雰囲気
アヤシイ恰好で転がってました。
おい…大丈夫だろうな?

ということでなんとな~く寝不足なおたっぴーずでありました。

に、してもアレだね。
前回が7月だからよくもったよね。
こにゃんずとうーさんがいた間は発作起こさなかったんだもんな。
褒めてやらなくちゃ。

Pagetop

[Edit]

活動しました

最近気が付いたこと。

我が家は…おたっぴーずは…活動しなさすぎるってこと。
まったりが幸せなの
まったりもいい、のんびりもいい。しかし。
お家大好きひきこもら~にもホドがある、とな。
なので思いました。
ちっとは活動しよう!と。

で、出かけることにしまして気が付きました。

どこ行ったらいいかわからん…

普段活動していないと、いざってえときに何したらいいかわからんのですよ。
人が多いとこはいやだしぃ~、並ぶとこもいやだしぃ~、混むのもいやだしぃ~…
ワガママを考慮したあげく、とりあえず行き先を決めて車に乗り込み。
ついたらおこしてね
わくわくもどきどきもなくさっさと眠りに入る犬。
焼きそこなったパンみたいだな。

上から見るとこんなん。
寝るためなら 上から見るとこんなです
どんな努力もする、って感じだ。

んで着いた先は
な~んにもありませ~ん
ただの田舎です。

例によって風土村、おブタサンを買いにまいりました。
んで買い物中はたぴさんを待たせることになるので、まずはお散歩。
な~んにもない田舎の道を歩くのが、たぴさん大好きなのですよ。
なんじゃろこのええにおいは
牛糞の、得も言われぬかほりの中をてくてく。

どこをどう写しても
見事に何もありません
何も写りません。
人にすらすれ違わん。
どこからか牛の声だけは聞こえる…。

1時間ほど歩きまわったあと、ご飯を仕入れました。
ごーはんだごはんーだー
生唾ごっくん食べる気満々。

なぜかってえと
もりだくさ~ん
550円でこのボリューム!
ご飯もぎっしりカツとじ弁当やも~ん
ちなみに、私でも全部食べきれません。
普通の女性なら半分がいいとこではなかろーか?
のこりはぼくがたべます
あげません。

しっかり食べてしっかり買い物をして、まっすぐお家に帰りました。
忙しい時期に使いやすい食材買い込んどいたんだけどサ。

なんかイマイチ…活動した気がしない…ような…

気のせいかなあ?
活動、したことにしていい? いいよね? いいことにしよう…

Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム