[Edit]

和胡、狩る気満々

先日の病院のあと、気分転換に
いつもと違う公園に行った和胡さん。
ごきげん
機嫌よく歩いております。

このまま行くと、マリーナに出るんだけどなあ…
海、大丈夫かなあ…
なんかいる!
和胡さん、なにやら発見。

おそらく犬生お初にお目にかかったであろう
帆を立てたヨットでございます。
ちょうど、練習を終えてマリーナに戻ってきたところに遭遇。

海に浮かぶヨットに
ろっくおん
ロックオン。

…実は和胡さん、動くものを追っかけます。
サッカーしている子供が蹴ったボールとか
餌を探して歩き回っているハトとか

草むらに潜むネズミとか…

かさっ、という小さな音を聞き逃しません。
あとあれだ、猫にも跳んでいきます。
尻尾振って走り寄ってるからただの興味かもしれんのですけど。

今のところ、和胡に狩られるドン臭い生き物はおりませんが
夏になったら虫を追っかけるんじゃなかろーか?
Gさんハンターになるのかしら?

まあねえ…本能だからしょうがないんだけどねえ…
でも和胡さんや。
それは
狩りたい
無理だと思うよ…

いつの日か、
ふんっ
ヨットを仕留めるかもしれない
和胡さんなのでありました。



Pagetop

[Edit]

和胡、病院へ行く

和胡が来てから一ヶ月経ちまして
そろそろ避妊手術のお話をば…
ということで病院に行ってまいりました。

その前にたぴさん参り。

今回は和胡留守番。
たぴさんみたいに留守番のできない犬に
なってもらっちゃあ困りますんでな。

時々、お留守番してもらうようにしております。
土曜日はいいお天気だったもので
いい天気っす
なんかわっさわっさ茂ってるし。
でもまだ蟻が出てきていなくてねえ。
桜はたぶん、2週間後が見ごろでしょう。

てことで帰って和胡さんのっけて、と。
かおだし
このスタイルがお気に召したようで
最近は助手席側の後ろから顔を出してます。
どうやらこのほうが
すんすん
車酔いもしづらいみたい。

ただし窓全開っすからね。
冬はきついかもですね。

病院も、前回来たときは入るのを嫌がりましたが
はいるの
今回は自分から建物に近づきました。

ちょっと早かったので外で待っていたら
はいるの!
なんでドアが開かないのか不思議だったご様子。

相変わらず、知らないこと体験したことがないこと
のほうが多い和胡さんですが、少しずつ
理解が進んできているようです。

何より、一回体験すれば理解できる、という
学習能力の高さというのはすごいもんですな。

で、和胡さん、14日に避妊手術となりました。
この日にやっておけば次の越谷の譲渡会には
参加できるでしょう。

ついでに血液検査も詳細にやっておくことにしました。
どーせ血液取るんだし、どーせなら細かく調べておけば
誰もが安心でしょうしな。

あと狂犬病の注射も済ませました。
一応、私の名前で登録してやっちゃいましたです。
だってねえ…

もし万が一、何か事故ったときに、狂犬病注射が済んでいないと
ものすごーく不利な状況におかれるのは和胡さんです。
だからやっときました。

てなこって。

14日は絶食させんといかんのだけど…

大丈夫かなあ…

食欲魔犬だからなあ…



Pagetop

[Edit]

和胡の苦手なものその2

たぴさんはホームセンターが大好きでございまして
自分でせっせと通ってはカートの前で待ち構え、
さっさと乗せろとせっつき、
なによ?
乗れば乗ったで我が物顔で陣取っておりました。

が、同じようにカートに乗っている他のコらを見ると、
仁王立ちしているコやわんわん吠えているコ、
怯えて縮こまっているコに…と落ち着けるコのほうが少ない。

こりゃ和胡さんだったらどうなるんだろうか、
と思い立ちまして
???!!!
乗せてみました。

もちろん、買うものがあったから行ったわけで
これどう?
はあるんですが、よく考えたらハーネスとかって
アタシ自分で作ってたんで市販品よくわからんのよね^^;

和胡さんはたぴさんとはかなり体格が違うので
同じものを使うわけにはいかんし、動き方も違うしなあ。
できるだけ市販のもので合うのをみつけるほうが先々よろしいし。

ということであっちへガラガラこっちへガラガラ…
ぴくっ
なんかぴくぴくしとるな…
足元が不安定なのがイヤみたいだ。
あとがらがら響くのもイヤらしい。

とはいえ、飛び降りそうとかそういうことはなく
じーっと
イヤなりに恐いなりに状況をちゃんと観察している感じ。
やたらめったら暴れたり吠えたりということは全然しない。

やっぱこのお嬢さん、頭がいいな。

何度か行けば慣れるかもしれん。
でもまあ…ホムセン、わざわざ行かんでもいいかもしれんし。
機会があったらまたやるけど今のところはパスかな。

車に戻った和胡さんの顔が
むー
そこはかとなく、やつれていたのはご愛嬌、ってことで。




Pagetop

[Edit]

和胡の苦手なもの

某日、某公園に行ったのですが
どこ?
その理由は、近くに海があるから。

我が家のほうの海とは違って、小さい入り江なので
波が穏やかなんですよ。
たぴさんも波が高いと嫌がりましたからねえ…

ここなら海に近寄れるかなー
ふん?
と思ったわけです。

思って
海が…

思って…
こっちだぞー

和胡さんや…
いやです
あかんか。

もしかしたら、とは思ってたんですがねえ…
以前いた白ももちゃんも海が苦手でしたが、
その理由は波の音だったんですよ。

波の音って人間が思っている以上に大きいみたいでね。
すんげー恐がるコもいるようです。
和胡さんもそのタイプかなあ。

でも白ももちゃんも新しい飼い主さんのもとで毎日ように
海辺を散歩していたらだんだん平気になってきたって聞いたしな。
そのうち慣れるかもしれん。

我が家地方で暮らす限り、海とは切っても切れない仲だから。

覚悟してもらうとしよう。

泳げ、とまでは言わんけどなー!


Pagetop

[Edit]

和胡、でびゅーする

ご近所のお店で、和胡の新しい飼い主さん見つかりましたか
と聞かれましたので、譲渡会に参加するんです~とお答えしましたら
会話が噛み合わない。

譲渡会ってその場で譲渡する会なんだと思っておられたらしく…

展示即売会みたいな?ああいう感じを想像されたんだそうです。
大丈夫なんですか、そんなことしてちゃんとした飼い主さん
見つかるんですか?とご心配いただきました^^;

んじゃもしかして、と思ったので里親会は?とお聞きしたら、
里親になった人たちの集会とお答えをいただきました。
確かにそう聞こえるな…

私らが普通に使っている言葉でも、知らない人には
違う聞こえ方をしているんだなあと改めて知った次第。
使うときは気をつけないといけませんな。

ということで和胡さん、車載。
どこいくの?
どうしてもまだ酔ってしまうので、窓全開にして
風が入るようにしています。
見えていればわりと平気みたいだし。

連休中日だと道路状況はどうなんかいねえ、と思いつつ、
でもうちから目的地までだと混む場所が何箇所かあって
そこを越える時間を見込むと早めに出たほうがいいな、とカイヌシが予測。

大当たり。

桜もまだだってえのにあっちもこっちも混みまくって、
でも本格的に混む直前に通り抜けられた感じ。
んで着いたら風が強くて土ぼこりが舞っちゃってて
うっぷ…
見るだけで腰が引けとる。

ちょっと水辺でも行ってみるかい、と
やだ
やっぱりイヤか。
なにがやっぱりかってのはまたそのうち。
水はお好きでない、ということですナ。

水から離れたところまで
そそくさ
そそくさと逃げまして。

大きな公園をぐるーっとまわって
しーしー
準備を済ませたら

はい、到着。
場所につきました
こんな感じで、公園の森の一角をお借りして
わんこたちを繋いでいます。

和胡は他のコとの相性がわからなかったので
一番手前、ちょっと離れたところに繋いでいただきました。
通りすがりの人とかの目にも触れるいい場所、いただいたね^^

遊びに来たわんこたちとの様子を見ていましたが、
他の犬も大丈夫になってきました。
最初の頃は怖さが先に立っていたのかもしれません。

犬も自信がつくと強くなるんよね。
むん
正面から写真が撮れるようになっただけでも
すんげー進化なんですぜい。

だいぶ言葉もわかるようになってきたし、
どっかの犬みたいにそのうちしゃべりだすかもしれん。
その前に飼い主さん見つけてやりたいなあ

と思いながら、和胡のでびゅー戦は幕を閉じたのでありました。


はてさて。
次回は越谷、考えてみるかしらね~。




Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム