FC2ブログ

[Edit]

お天気が変ねえ

木曜日、どしゃーっと雨が降りまして
さむいわ
冬だからな?寒いのは普通だぞ?
それはともかく。

雨の量が気になりましてねえ…

この時期の雨って、こんな、どしゃーって
降り方しないと思ったんですが。
乾燥しないのはありがたい、なんて言ってらんないほど
どしゃどしゃ降ってましたですよ。

でもって金曜日は金曜日は曇りで
土曜日は晴れて暖かくなって
げんどがある
何度まで上がるんでしょうねえ。
んでもって日曜日にまたどーんと下がって
そのあと一週間雨ですってよ。
おなかいたいよ
先日、たぴさんのお友達だったコギさんに会いましたら
お正月におなかがひどい具合になって、
里帰りもでけんかったんだそうです。
んで救急行ったら、このところ多いよー、って
言われたそうで。

ただでさえ、おなか壊すコが増える時期なのに
今年はまた一層多いようですなあ…
てなことをここ数年言ってる気がする。

みんな体調崩さんようにお気をつけですよ。
きをつけてね~
…死んだ犬に言われてもどーよ
と思わなくもないけれども。



Pagetop

[Edit]

大人買いなわけじゃない

単品買いです。
こんなんみっけたもんで。
合掌コーギー
(画像はAmazonよりお借りしました)

合掌するほど手が長かったかはさておき、
南無南無こぎさんを見つけたら買わずにはいらんない。
てことでただいまこんな
撮れない
どうしても後ろの犬だるまにフォーカスが…
位置的にはたぴさん写真のろうそく立てをはさんだ正面
というところにおります。
ふえたねー
昨今はガチャガチャも単品売りがあるので、
ほしいものだけが買えてエコで助かります。
必要なものだけ買える、っていいわねえ。
ふよーひんだよね
まあそう言いたもうな。

こぎだけは!

…あと本とか毛糸とか。
ごほごほ。

そういや先日、無事にWin10にのっかえたんですが、
会社支給のパソコンでキーボードがついてましてね、
これがまあ使いにくいのなんの。
なので買いに行ったんですよ。某電気屋さん。
んで展示品を全部試してみて買ってきたんですが、
展示品って、ある程度使われたものだからタッチがね…
新品だと想定と違ったんすわ。

ふかふかしてて使い心地悪い。

だもんで再び行って買いなおして。
ついでにマウスも買いなおして。
おかげでキーボードが4つにマウス3つ。
そんなにつかえない
ディスプレイも1個余った!

ま、まあ1つずつはバックアップにするとして。
カイヌシがキーボードとマウス1個ずつ持って行ったし。

今のとこ、なんとか使えている感じですが
まだちょっと馴染みきれていないかな。
ときどきタッチミスします。

大人買い、って言葉が、大量に買い込むことじゃなく
ちゃんと吟味して買うこと、って意味になれば
いいなあと思いつつ。

余分なものも金に飽かせて買いまくることを
大人買いと呼ぶのも、便利なんだよねえ、
とも思うワタクシでございます。





Pagetop

[Edit]

湯たんぽの必需品

雪、降りましたねえ。
といっても雨とみぞれと混載だったので
舞っていたぐらいの雪でしたが。

でも寒くはなった。

この冬はあんまり寒くないので、久しぶりの
冬らしい寒さでむしろありがたかったけど
工事の人たちとか見ているとそうも言えんかなあ、とか。

寒くても寒くなくても考えることはあるもんす。

で、湯たんぽのカバーが編めました。
グルジア毛糸です
湯たんぽカバーてより、甕か何かみたい。
旧グルジア現ジョージアの羊さんなんだけど
ずいぶん和風に仕上がった…
日本のイギリス犬よ
…そりゃそうだが。
赤の口布にすればよかったかなあ。
あがいの?
い、いや、せめて臙脂…
みえねえみえねえ
確かに。

ま、いーや。
気になったら縫いなおそう。
でもたぶん、よれよれになるまでこのままだわ。
んでよれよれになったらほどいて靴下だわ。

しっかりした糸なので再利用できそうだし、
この先どう変化するか楽しみです。

さて次は何を編むかね…


Pagetop

[Edit]

忘れていたけど

年末年始のお休みの間に、予定どおり
海に行った
海に行った、ということを言っておこうと。
何年ぶりかねー!
ひさしぶりね
ほんに。

犬無しで海に行ったところで
何が面白いじゃなし。
すーはーすれば
あー…うん。
結論から言うとそうだったんだよね…

このお休みは長かったんで、工場の排煙もなく
雨が降った後で空気が相当きれいだったみたいで
だれもいないの
味占めて翌日行ったら人だらけでしたけど。

わんこの足跡もいっぱいついていました。
昔はこの中にたぴさんの足跡もあったなあ、と
なくてせいかい
…おっしゃるとおり。

たまにはシリアスに決めてみたいんだけど
たぴさん相手だとなりきれんなー
と思うとどでした。




Pagetop

[Edit]

花、拾いました

14日の朝のことなんですが、
カイヌシが廊下に落ちていた、と
花を拾ってまいりました。

ちょうど月命日でもあることだし
デンファレかな
たぴさんとこに置いてます。
デンファレかなあと思うけど…わからんわ。

たぶん、成人のお祝いとかで渡された
花束から抜け落ちたんだろうなあ。
気づいてもらえなくてかわいそうに。
どちらにしても
うっせい。

花束、私もむかーしいただいたことがあるんですが、
最初の会社を退職したときに銀座でパーティやってくれまして、
そこに一人遅れて、先輩のお一人が持ってきてくださって。

ただ…この方が…

いや、いい方なんですよ?いい方なんですけどね?
身長190オーバーの彫りの深いイケメンが
真っ赤なバラの巨大な花束抱えてきてごらんなさい。

店中、静まり返りましたわよ。

プロポーズでも始まるんじゃないかって
期待した女性客たちの興味津々のまなざしの前で
立ち上がる私。

いたたまれないったらありゃしない。

おまけに、これ持って電車で帰れと?
無茶言うねいっ!
自前でタクシー用意して帰りましたっすわ。
バラなんて
…風呂場にぶち込んでおきました。

そもそも、バラの中で私が好むのは
カップ咲き、オールドローズに多いタイプ。
いただいたのは剣弁高芯タイプ、いわゆる
モダンローズ系でした。

誰の趣味やねんこれ?と思っていたら。

その先輩が伴侶に選ばれたのは、
深紅のスペインのバラのような女性でありました。
(クリムゾングローリーみたいなのを想像。)

もろアンタの趣味やってんな…と納得。
お似合いね
彼女も身長180ありましたし納得の組み合わせでした。はい。

拾った花を見ながらそんなことを思い出しつつ、
たまにゃあたぴさんにお花買うかねえ、と
いらね
思うことは無さそうだなと
思ったりしたのでありました。

そんな14日は月命日。




Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ