FC2ブログ
  • 202007 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 202009

[Edit]

お盆時期だねえ

しゅくじつなのね
でーたくれえ
ざんぎょつづき
おそなえかうの
ゆくーり

皆様もごゆっくりお過ごしくださいませ…



Pagetop

[Edit]

赤いやつができた

赤といえばシャア専用…何のこっちゃい。
いやなに、これって赤なんですかね?
フクシア?
赤い靴下
手元で見るともっと濃い色なんですが
光があたるとこんな感じ。

で、光が当たりすぎると
赤すぎる
絶対こんな色じゃないって!
もっとこっくりしたいい色なのに~。
うっうっうっ…

これ、Koigu yarnてとこの糸です。
あそこの糸をサイトで見ればわかるけど
全体的に落ち着いた色なんですよ。
編みやすいしいい糸ですが扱いが少ないので
私もこれしか持っていませんです。
またご縁があったら買いたいけど
かえないの
そのとおりでござります。

編みらーあるある、の毛糸見てるだけで幸せ
てやつでついつい買い集めちゃうんですが
トシもトシですからいい加減にせんといかん。
それにこの時期はカビはやさんように気が気でないし。
けがうれしいなんて
失った毛への郷愁みたいな?
人間も昔は毛の生えたサルだったんだよー。

まあしかし。

夏に毛って暑いのは確かに暑いっすな。
昨今の尋常じゃない暑さで、今たぴさんがいたら
って考えるんですけど、たぶん、バギーに携帯用
クーラー乗っけてたなあ、って。
ほら、冷風ファンてか一人用クーラーてか、そゆの。
あれが無いとたぶん、外なんて出られないよねえ。
自分用ね
んでワークマンのファン付ベストか何かかぶせて
あとポータブルファンを取り付けて…

アホかと思われるでしょうがこれぐらいして
当たり前だと思うんすよ。毛モノには。
毛無しだって倒れそうなのに毛のあるやつが
耐えられるわけねーもの。

コロナだ猛暑だ台風だ、と気が気じゃないでしょうが
毛の生えた家族にも合いの手を、じゃなくて愛の手を!
ひんやりよ
あ、海水浴、ダメだったんだっけか…?





Pagetop

[Edit]

おいしいの見つけた

やたらめったら暑い日が続いていますが
あちいよお…
皆様水分補給は足りていますかー?

冷たいものばっかりじゃあ腹壊す
とはいえ熱いものなんて食えたもんじゃない
というのもまたそのとーりでねえ。

なので中取って(何のだ?)ゼリーをよく
食しておるのですが、昨今見つけたのが
すいかゼリーというやつ。
マルハニチロさんのなのでそのへんの
スーパーにあるとは思うんですがどっかな?
すいかぜつめつ
毒を食らわば皿までと言うではないか。
我が家では皮も種も残りませんでな。

白いとこと外側の硬い皮はダンちゃんが食ってるし
種は実と一緒に丸ごと食ってるからねっ。
じまん?
自慢ではない。ただの事実だ。

すいかゼリー、他のメーカーさんのもあるようですが
他のは食ったことがないので比較はできません。
ちょっと塩振ったすいかみたいな味を想像していただければ
いいんじゃないかと思いますが、私はおいしいと思とります。
えー?すいかがゼリーになったって味しないっしょー?
と思われる向きは一度ネタとして食してみられてはいかがでしょうか。

んで、だ。

主食のほうもですね…最近ちょっとばかり
はまってるものがございます。
Rana社というパスタ屋さんのラビオリなんですが、
ネットだと1キロ冷凍パックで売られているところ、
うちのご近所のスーパーに250g冷蔵パックがありまして。

いきなり1キロパックなんて買えねーわ。
やりそう
やらねーよ。冷凍庫に入らんもん。

ラビオリとかトルテリーニとかって、スパゲティとかと違って
乾麺で買ってきてもなかなかおいしいのが無い。
じゃあ自分で作るかってえとめんどくせーことこの上ない。

でも好きなもんでねえ…

これね、2分ほどで茹で上がるし、ソースかけてもいいけど
オリーブオイルだけでもいけるぐらいおいしいです。
高いのが難点だけど、昨今はお出かけもままならないし
本格的な感じのが食べられるから、そこはちょっと目を瞑って。
プチ贅沢
夏のぷち贅沢、イタリアのラビオリに
スイカのゼリーを添えて。

よろしければお試しくださいませ。



Pagetop

[Edit]

やっとだ!

ずーっと雨が続いてじとじとしていて
でも気温は低いからなんとなく過ごせて
すずしいとらく
とはいえこりゃ野菜が高くなるねえ
と思いつつ八百屋に行ったら
マジで高くてびっくりしたとどです。ども。

生育期の長雨と低温は茎が腐るんだと
すいか農家さんが言っておられました。
今年はすいかも高いのかもな…
おれくわない
我が家ではそうですけどね?

先日の大雨で山形のさくらんぼ農園さんに
大量の土砂が流れ込んで流木が木に引っかかって
続けられないかもしれん、って嘆いてらっしゃったのを
見かけましてね。
そういや別の農園さんはコロナでさくらんぼ狩りができなくて
存続の危機ということでファンディングをやっていたなあと思い出し。
どこも大変なことになっているなあ
つかれすぎ
とはいえファンディングもボランティアも、
限界はあるしなあ…と思ったり。

できることはやっぱり、毎度言っていることだけど
自分の手の中にあることをちゃんとやることかな、
てことで
梅干しはじめ
梅を干しはじめました。
なにぶんにも熱量光量たっぷりなので
すぐに干せるだろうと思いながら。

毎日当たり前にやっていたことを
当たり前にやれるようになる日が
どなた様にも来ますように
わーい
祈るだけじゃなくて
私は私にできることをやりまする。



Pagetop

[Edit]

現在のイメージ

絵が描ける人だと造作もないんでしょうが
絵が描けないワタクシの場合、似たような絵
というのを探す羽目になります。

んで。

たぴさんの現在のイメージ、こんなんだよねえ、
とカイヌシと合意に達した絵が見つかりました。
こちら
こんなキャラ
熊谷組さんのマスコットキャラクター、
「くま所長」でしたっけ?でございます。

さすがによそ様のキャラを加工するわけにゃ
いきませんのでこれをどうこうしようってことは
ございませんが、この手足の短さといい
くびれのないずんぐりむっくり加減といい、
笑いっぱなしの黒いゴムパッキン(口元の黒いとこ)といい、
まあこんなだよねえ、と。
なんだろ…?
ほめてるぞー。そっくりやん。

違うところは色の白か茶色かぐらいなもんで
目玉もこんな感じっしょ?
ほめてないきが…
とってもほめてるぞー。
現場監督やるとこなんかそっくりだしなー。
ぼったくるかどうかはともかく。

こんなんが頭の上飛び回ってるかと思ったら
結構楽しいじゃござんせんか。
間違って叩き落してみたりできたらなお楽しい。
ながいんだよ
化けて出たら捕獲してやろうと
虎視眈々待っているというのに。

夏の暑い時期にちょっと涼しくなったりすると、
あら今日ならたぴさん散歩行けたねえ
なんてことを10年たってもまだ言ってたりして。

工事現場の前を通るたびに
くすっと笑える今日この頃でございます。





Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ