[Edit]

この実なんの実?

先日お山に行ったら、こんなの見かけまして。
なんだろ?
遠めにはリンゴがなっているように見えたんですが、
てか肌触りはリンゴっぽいんですが、なんか違う。
木がトゲトゲだし、葉っぱが全然無いし…それに実が
なんでしょうね
枝から直接生えている。
これはカリンかマルメロかボケか…そのへんのどれか
だと思うんですが何でしょうねえ?

お寺の方にお聞きすると、花をあんまり見た覚えがない
とのことでしたのでカリンかなあとも思うんですが。
目立たない花だからね…

でも低木なんですよ。すんごい低いの。
サイズ的にはボケぐらい。
でもボケにしては実が大きすぎる。

ご存知の方、教えてくださいまし。

というわけでお山に行っておったんですが。
おおいね~
お彼岸でございますね。
おじいおばあがたくさんおいででございました。
われわれの背後にも…

いや、背後てか小道を挟んだお向かいさん、になるのかしら。
息子さんとおじいちゃんだったのでおばあちゃんのお墓だろうな。
そのまた道向こうには娘さんとおばあちゃん、だからおじいちゃんのお墓だね。

…犬だけ、ってのはうちだけかしら。

でもお隣は「亀ちゃん」だし…

猫と思しき名前が十匹ぐらい列挙されたお墓もあるし。

考えてみたらカオスだな、うちのお山って。
でも死んでからまであれダメこれダメ言う必要もないわなあ。
おんなじおんなじ
カオスぐらいでちょうどいいのかもしれん。

てなこと考えながらお山を下っていったお彼岸でありました。



Pagetop

[Edit]

醸造所ができました

醸造所を続けて言ってみよう!
じょーぞーしょじょーぞーそじょーじょーぞー…
…無理っす。

相変わらず、うまく発音ができないとどです。
ども。
早口言葉は結構いけるんですけどねえ?

んで、だ。
その醸造所、ビールのがね、ご近所にできたんですよ。
線路の向こう側、本当にすぐご近所。

えっと…和胡さんが散歩してたお花畑んとこ、でわかるかしら?
このあたり
え?わからねえ?
わざわざ来るとこでもないからいいっすよ。
駅から20分も歩くし。

まわり、なんにもないし。

水曜定休日、お昼前後と夜の営業、らしいです。
んで醸造はまだやっていないそうな。
今はあちこちのクラフトビールを7種類ぐらい?飲めるらしいです。

私が惹かれているのはRevival Hard Apple。

ビールちゃうやんけ。

ま、それはともかく。

同じ建物の逆側はコーヒー屋さんだそうで、
パイなんかもあるんですって。
アップルパイとかチェリーパイって好物だわ~。

目の前公園ですからね、座って食べてもいいかもしんない。
かってきてー
うん、たぴさんがいたら間違いなくやってた。

わんことのお散歩の途中、ちょっと立ち寄るには
ちょうどいい加減かもしんない。
正しくは「幕張ネイバーフッド」というスペースだそうな。

興味がある方はどーぞ^^



Pagetop

[Edit]

世帯あたり人数

まぶたが腫れました。
左だけ。
朝起きたら目が開かなくてねー。

なんでや?

痒くも痛くもないので虫刺されでも傷でもないし。
あからすじゃない?
さすがにアカラスはない。

他に思い当たるふしは…散髪に行ったぐらいですかねえ…
だとするとアレルギーかなあ。
薬剤がちょっとついちゃった、とかかな。

それにしちゃあ発症が遅い気がするが。

結膜炎とかでも無さそうだし、少し様子を見るとしましょう。


ところで。
台風、来ましたな。
どえらい風と雨でしたな。

皆さんとこ、大丈夫でしたか。
うちはどうってことなかったように思いますが、
毎回、避難勧告とか流れますよね。

んでその勧告にね、どこそこで何人、て出るでしょ、
その世帯数と人数と見てるんですけどね、
平均して1.5人程度のとこ、多くないですか?

人間が半分てことはないから、多くは一人暮らし、
たまに二人世帯、ってことかな、と。
想像するに、お年寄りが多い地域なのかなあ、とかね。
としよりせたいだよー
昔は40で初老だったがな、今は57ぐらいが初老なんだってよ。
…十分初老か。

いや、中年でも初老でも老年でもいいけど、
普通の状態でだって動きにくくなってくる年齢なのは間違いない。
それが、避難勧告が出ようかってえ状況下での避難はとっても大変に違いない。

まわりがみんな、同じような年齢であれば、
助け合いにも限界があるだろうし。
災害時には声を掛け合って、とかいうけど、そんな余裕、あるんだろうか。

都市部に住んでいるとあんまり不便て感じないけれど、
人生のたそがれ時にはまり込んだ昨今、この先を考えると
ちょっと薄ら寒い感じもする
ぼけ~
と言いたいところだけれど、アンタの顔を見ていると
悩むだけアホらしくなるのは何でだろうねえ?

深刻になってもしゃーないが、自分でできることは
やっておかんといかんなあ、と思いつつ、
腫れたまぶたをすりすり撫でさすっていたワタクシでありました。


んー…しかし何をすればいいのやら、だな!



Pagetop

[Edit]

金平糖はお好き?

うまいものが各種なんでもありのこのご時勢、
金平糖を好き好んで、という方がどれくらいいらっしゃるのか。
それなりにいらっしゃるんだろうかなあ…?

私は好きでございますよ。

たぴさんがいた頃は、食わせられないものは食わない、
てことで金平糖も食わずにおったんですが、今は気にせず
ぼりぼりと食しております。

仕事中の気分転換にいいのよこれ。
脳みそのエネルギーになるし、噛み砕けば気分転換になるし。
何より見た目に美しい

てことでゲット。
いろいろはいってます
右の缶、6種類ぐらい盛り合わせてます。
一応いろんな味らしいんですがよくわからん。
桃やらグレープフルーツやら、らしいんですけどね。

ただ、左のやつ、ワインの金平糖なんですがこれだけは
ほのかにワイン風味がいたします。
これはいい。

なので他にワイン風味って無いもんかいな~、と
検索してみたら、結構あるもんですねえ。
ポルトガルのサクランボ酒なんてのもある。

ブランデー風味と甘酒風味ってのもみつけました。
今度はこれ、試してみようかしら。
塩味とかサイダー味なんてのもいいかもですねえ。

なにせ仕事中に食べるものですから
気楽に食べられるほうがいいので、
某有名店の何とか、みたいな敷居の高いのでなくていい。

なんたって駄菓子ですもん。

気負わず気取らずほっこりと。

たまには金平糖をおひとつ、いかがでしょう。




Pagetop

[Edit]

まさかそれが資質とは

某Gジムはまちょさんが多いことで有名ですが
中でも通っている近所の店舗は特に多くて
いつもまちょまちょしております。

そんなある日、まちょまちょ度が倍増した日がありました。

はて、なんだろう?とまちょずの会話を
聞くともなく聞いておりましたら、
ぼでぃびる系のかな、大会が近いとかで。

最後の調整、ってやつかな?

そんな中、トレーナーさんと筋肉触りあいながら
なにやら真剣にしゃべっているヤングまちょさんが
たまたま私の横に立って、資質の話を始めました。

上位に入るにはいろんな資質があるそうですが、
中でもどうしたって後からでは手に入らない資質
というものがあるんだそうで。それは


小顔。
こがおって?

細いウェスト。
くびれもなーい

なにその美人コンテストみたいな資質!

と、驚きましたが、理由を聞けば納得。
顔が小さいほうが筋肉がでかく見えるから。
ウェストが細いほうがコントラストが強くなるから。

なるほど…

察するに、人間が人間を見て美しさを判断するときの
判断基準ってコントラストなのかもしれない。
だから美人コンテストでもまちょコンテストでも、
似たようなものが求められるのかな。

そういう意味じゃあ人間って不毛だわねえ。
わんこでもにゃんこでも、画一的に基準を設けて
なーんでも美しさを競おうとするんだもんねえ。

わんこなら足が長くても短くても、毛が濃くても薄くても、
顔がでかくても小さくてもくびれが皆無であったとしても!
それぞれが可愛い可愛いと、それで万々歳なのにね。
ほめられているきがしない
クサシテナイヨーホメテルアルヨー

持って生まれた資質を最大限生かす努力をするのも、
持って生まれなかった部分をカバーする努力をするのも、
それぞれに評価されるといいんだけどね。

ま、努力している自分を楽しめる、ってのが一番いいかな。

それにヒトサマの評価が加わればなお嬉しい、ぐらいで。



うん。
勉強しよ…っと。



Pagetop


プロフィール

とどくろっと

Author:とどくろっと
みなさまこんにちは。おたぴ、2014年5月14日に12歳11か月と14日でこの世を去りました。
おたぴがいた毎日を残しました。あとは時々私が毒を吐いています。
登場メンバーはこちら。
おたぴ:犬です。
カイヌシ:おたぴの飼い主、とどくろっとの相方です。
かーちゃん:カイヌシ母です。
とーちゃん:カイヌシ父です。
どうぞよろしく!

最新記事

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム